ブログトップ

Mitt liv i Norge

mittliv.exblog.jp

カテゴリ:旅行( 103 )

スイス研修旅行記5 Vals→Basel編

後ろ髪引かれる思いでValsを後にし、土曜はバーゼルへとバスで向かいます。
途中立ち寄ったプロジェクトが3つ。

1つ目が、これまたズントー設計の聖ベネディクト教会。
山の上にあり、行けるところまでバスで行って残りは徒歩で10分ほど。
公共交通機関で行く場合は、最寄駅から1時間程の山登りらしいので、これまた研修旅行で来れて良かった…。
教会ももちろん、周囲の景色も素晴らしかった。天気も良く、空気も綺麗で本当に気持ちの良い一時でした。
a0329149_03025943.jpg


a0329149_03033180.jpg


a0329149_03043388.jpg

a0329149_03060274.jpg



この日のランチもバスの中。
7132Hotelで予約したランチバッグ。
美味しかったけど2日続きでバゲットサンド。。。
a0329149_03081033.jpg


次に訪れたのも教会。Heiligkreuzkirche。ここはあまり好みではなく…
a0329149_03090081.jpg



最後もズントー。ローマ遺跡発掘シェルター。
a0329149_03094183.jpg

a0329149_03102162.jpg

a0329149_03105163.jpg



これで全てが終わりかと思いきや、突如連れてこられたのがGiger Bar!
a0329149_03111672.jpg
映画『エイリアン』のデザインを手掛けた、H.R. Gigerのバーで、これがもう趣味の悪いこと!笑。

a0329149_03114893.jpg

a0329149_03121239.jpg

a0329149_03130641.jpg
あまりの居心地の悪さに、頼んだカフェラテは数口しか入らず…
過去、東京にもあったらしいけど、数年で閉店。うん、よく分かる。笑。





せっかく、素晴らしいズントーのスパと建築で癒されたのに、思いっきりぶち壊されたわ…(- - ;)
その後、2時間のドライブを経て、18時半頃にバーゼルのホテルへと着きました。


次はバーゼル ホテル編へと続きます。











★ryoko★


[PR]
by pinsvin | 2017-09-20 07:13 | 旅行 | Comments(0)

スイス研修旅行記4 7132Hotel 食事編

7132Hotelでは、夕食と朝食を頂きました。
金曜夜のディナーは、21時からイタリアンレストランのdaPapaにて。
ホテルのレストランだけど、駐車場横に位置していて一旦外に出る必要があるので上着は必須。
a0329149_19311988.jpg


こちらでは、ハム盛り合わせと、ピザ数種類を頂きました。
a0329149_19334250.jpg


a0329149_19343261.jpg
ハムも美味しかったけど、ピザは感動の美味しさ!ナポリで食べたピザと同じぐらい美味しかったー!




そしてお楽しみの朝食。
夜はバーとなる朝食会場のレストラン。
a0329149_19352899.jpg



ここで頂く朝食のレベルの高かったこと!
バラエティも豊富だし、何から何まで本当に美味しくて。
チーズやバターはもちろんのこと、パンやスイーツ、野菜に果物、どれも美味しかった!

卵料理はメニューからオーダー出来るので、私はオムレツ with Everything!笑。
ホテルのオムレツで美味しかったの、過去に1度ぐらいしかないけど、ここのは絶品。
a0329149_19380704.jpg

a0329149_19391092.jpg






以下、ざっと写真を。
色んな意味で、また絶対来たい~!!!
a0329149_19415390.jpg

a0329149_19424041.jpg

a0329149_19500060.jpg

a0329149_19560637.jpg

a0329149_19530581.jpg

a0329149_19510764.jpg

a0329149_19514764.jpg

a0329149_19541765.jpg

a0329149_19550921.jpg




次はVals→Basel編に続きます。












★ryoko★

[PR]
by pinsvin | 2017-09-19 13:56 | 旅行 | Comments(0)

スイス研修旅行記3 Therme Vals&7132Hotel

金曜の夕方、予定より1時間早く18時に到着したのが、何よりも楽しみだったピーター・ズントー設計のスパ(温泉!)・Therme Valsがある5ッ星ホテル、7132Hotel

ズントーのスパで世界的に注目されるようになった谷あいの秘境Vals。
人口1000人の小さな村で、建築を愛する人々が集まるメッカ。建築家でなくとも多くの人が1度は行ってみたいと憧れる場所。
夫もずっと行きたかったらしく、私が行くと聞いた時は羨ましくて死にそうになってたわ。笑。

行くのが本当に大変な場所にあるので、研修旅行で行けたのは有難い。
ただ、山道は狭いわ断崖絶壁だわで、巨大な観光バスで行くのは生きた心地がしなかったけれども(^^;)
自力で行こうと思うと、レンタカーか電車&バスを乗り継いで、、となるので、本当にここに来たい人しか来ない場所。
にも関わらず多くの人で賑わっていたので、いかに人気スポットかがよく分かる。

ホテルの入り口~エントランス~ロビー。どこもかしこも絵になる素敵な空間。
a0329149_15584560.jpg

a0329149_15594126.jpg

a0329149_16001683.jpg

a0329149_16010535.jpg

ホテルは複数の棟から成り立っていて、私達が宿泊したのは4人の建築家が客室デザインを手掛けたHouse of Architects。
私が泊まったのは安藤忠雄デザインの部屋!
a0329149_16015098.jpg



部屋からの眺め。向こうの山にいた羊達に癒された~
a0329149_16030713.jpg



探すのが大変だった収納。ひたすら触ってるといつか見つかるはず。笑。
a0329149_16042317.jpg


刷りガラスのバスルームは、中にあるボタンを押せば透明ガラスに変わるの!
a0329149_16053197.jpg
恐らく、景色を眺めながらシャワーが出来るようにと考えられたのかと。
私は同僚とルームシェアしたので、もちろん刷りガラスのまま使用しましたが。笑。




ボトルスパークリングウォーターとケーキのサービス。
a0329149_16062084.jpg


アメニティはオーガニックブランドのAESOP。
a0329149_16073938.jpg



ディナーは21時からだったので、ディナー前に早速スパへと向かいました。
こちらのリストバンド、スパの入場だけでなく部屋の鍵にもなる優れもの。
a0329149_16092074.jpg
部屋で水着に着替え、バスローブを羽織ってそのままスパへと行きます。




各棟はブリッジで繋がれていて、期待大でスパへ。
a0329149_16104630.jpg
入り口でタオルを受け取り、いざ入場!
中のロッカー鍵はビジター訪問の人しか使えないようなので、宿泊者は貴重品は全て部屋に置いていくことをお勧めします。




中は撮影禁止なので、以下、ネットより拝借。
ピーター・ズントーの最高傑作のひとつとも言われ、この地域で採掘された60000を超える石スラブを積み重ねつくられたスパ。
20年以上前に建設されたとはとても思えないほど、モダンで綺麗で清潔で神秘的。
雄大な大自然に囲まれた屋外スパはもちろん、屋内の様々な種類の温泉も、どこもかしこも素敵すぎて、一緒にいたのが同僚であっても(失礼w)癒された!

屋内の温泉は洞窟のような小さい部屋がいくつもあって、それぞれコンセプトが違います。
花びらが入っている温泉や、42℃、34℃、14℃と温度が違ったり。日本人的には42℃の温泉が最高だった!(他の人々は顔をしかめてましたがw)
井戸のような場所で温泉を飲むことが出来る部屋も!
a0329149_15482175.jpg

a0329149_15482002.jpg

a0329149_15482131.jpg

a0329149_15481969.jpg

a0329149_15504746.jpg



1時間以上ゆっくり過ごしてから夕飯へ(これは次記事で)。
そして、宿泊者限定のナイトスパ(23時~1時)ももちろん行きました。
この時間帯はスパ内における会話は一切禁止。
静寂の中で神秘的な時間を過ごすことが出来ます。あいにく霧&小雨で輝く星空は見えなかったけど、それでも十分素敵でした。




唯一の心残りは予約がいっぱいでマッサージを受けられなかったことだけど、夫が絶対に行くと言い張っているので、またいつか来れるかな?
本当に、本当にお勧めです!!!!

次はHotel7132 食事編に続きます。












★ryoko★

[PR]
by pinsvin | 2017-09-19 09:12 | 旅行 | Comments(0)

スイス研修旅行記2 Zürich → Chäserrugg

2日目、、というかほぼ初日の金曜は観光バスを貸し切って、まずはチューリッヒの2つのプロジェクト見学。
予報ではずっと雨だったのに、凄くいい天気で窓からの眺めも最高。
a0329149_14364635.jpg
街自体はほぼ見れてないけど、綺麗で清潔で洗練された印象。またゆっくり来てみたい。



丸二日間貸し切ったバスは、乗り心地もよくコーヒーマシーンまで付いてて快適♪
おかげで長距離移動も乗り切れました。
a0329149_14351625.jpg

a0329149_14355743.jpg


まずは再開発エリアにある、牛乳工場をリノベしたTONI-AREALへ。
a0329149_14372516.jpg




その後は、皆が大好き坂茂のオフィスビル、Tamedia Office Buildingへ。
a0329149_14381438.jpg

同僚の1人は坂茂が好きすぎて、歌まで作ってバスの中でノリノリで歌ってたw
こちら、世界初の木造ビル。本当に綺麗で精密で、坂茂デザインの家具も素敵だった!
a0329149_14394173.jpg

a0329149_14403703.jpg
建築のプロセスを説明してくれたオフィス担当者がこれまた素晴らしくて。
ユーモアと皮肉たっぷりの話に皆笑いながら聞き入っていました。おかげで凄く印象に残ったようで、最終日のディナーでもひたすらこの建築について語り合ってた。




チューリッヒを後にしたら、ここからは2時間バスで移動。
ランチは予めホテル近くで予約&ピックアップしておいたサンドイッチセットをバス内で。ちなみにこれ、第一昼ごはん。笑。
a0329149_14420213.jpg




2時間の移動の後、着いたのがChäserrugg。
a0329149_14424514.jpg

ここから、ケーブルカーとゴンドラを乗り継いで、標高2262mの頂上へと向かいます。
頂上は既に新雪が積もっているので、皆しっかり着込んで出発!
ちなみに、ケーブルカー&ゴンドラの往復チケット、1人約7000円程かかったんだとか!

a0329149_14441612.jpg

a0329149_14445880.jpg


ゴンドラの途中から濃霧に突入。
a0329149_14460736.jpg



頂上、ほぼ何も見えず。笑。
a0329149_14472199.jpg


Herzog & de Meuron設計のゴンドラ乗り場+レストラン。
a0329149_14481824.jpg


天気が良ければこんな感じみたい。
a0329149_14531367.jpg


素敵な内部空間。
a0329149_14491978.jpg

a0329149_14495926.jpg


こちらのレストランにて、第二昼ごはんを頂きました。笑。
ひたすら座ってるか食べてるか、で一体どれだけ身についたのか…(^^;)

私が頂いたのはマッシュルームスープwith温泉卵!。凄く美味しかった!
寒かったから温かい食事は嬉しかった~
a0329149_14505703.jpg





霧のせいで散策も出来なかったので、予定より1時間早めに切り上げて、研修旅行のハイライト、Therme Valsへと向かいました。
というわけで、次はTherme Vals&7132Hotel編へ続きます。













★ryoko★



[PR]
by pinsvin | 2017-09-19 07:51 | 旅行 | Comments(0)

スイス研修旅行記1 往路&チューリッヒホテル編

本題に入る前に…。
昨日は、朝7時頃からヨーロッパの広範囲でOutlook/Hotmailがダウン!
私は正午ぐらいから送受信出来なくなり、調べても何の情報も出て来ず相当焦った!
結局、夕方ぐらいに状況が掴めるようになり、最終的に復旧したのが昨夜22時頃。
こんなの初めてだから凄い焦ったわー。無事復旧して良かったけど、二度と起きてほしくないわ。ビックリした!

・・・

さてさて。
職場からスタートした研修旅行1日目、SASストライキのせいで本当に、本当に果てしなく長い道のりとなりました。

木曜は12時に職場を出てトラムに乗りオスロ中央駅へ。
そこから電車でヨーテボリまで3時間50分。快適な電車ではあったものの、長時間座ってるのは疲れたわー
ヨーテボリ中央駅からは空港バスに乗り換え、そして30分後にようやく空港到着。この時点で既に17時半。
もう目的地に着いた気分だったけど、まだ飛行機に乗ってすらいないって言うね…(- - ;)

急遽フライトを予約し直したため、往路は全員預け荷物無しのフライト。
私は元々、手荷物だけで行く予定だったけど、皆はパッキングし直さなければならず大変だったみたい。
でもおかげでスムーズにセキュリティチェックを終え、やっとこさ夕飯。

空港のレストランでパスタ。可も無く不可も無く。
a0329149_17421561.jpg

そしてやっとフライトと思いきや、全てのフライトの発着共にバス移動…(- -;)
一体、この1日で何種類の乗り物に乗ったんだか。

ベルリンでの乗り継ぎ時間が少なかったため、皆で競歩移動したにも関わらず、ベルリン→チューリッヒへのフライトが40分遅れ(T_T)
チューリッヒに着いたのは23時半!
全員疲れ果てていたので、タクシーでホテルへと向かいました。

ほぼ座っていただけだけど、そしてほぼ全ての乗り物で爆睡したけど、本当に本当に疲れた!




翌朝は8時半ホテル発だったので、この日のホテルは本当に寝ただけw
ホテル編と書きつつも、ほぼ何も述べることは無い。笑。
泊まったのは3ッ星ホテルのHotel Altstadt
路地を入ったところにあるので、少し見つけにくいかも。タクシー乗って良かった。
a0329149_17465252.jpg


部屋もバスルームも清潔ですっきりした内装だけど、非常にコンパクト。
1泊で十分だわ…
a0329149_17493592.jpg

a0329149_17501418.jpg
朝食は写真すらないけど、パンにハム・チーズ・ヨーグルト程度の非情に質素な内容でした。
というわけで、特にお勧めしません。笑。






次はZürich → Chäserrugg編に続きます。











★ryoko★


[PR]
by pinsvin | 2017-09-19 07:30 | 旅行 | Comments(0)

ラトビア旅行記7 買い物・免税編

リガは街自体が本当に小さいし、大したお店も無く(失礼w)、ここまで物欲が刺激されない街は初めてかも。笑。
にも関わらず、大半のお店が祝休日にも営業していて、とりあえず入るだけは入ったw


いわゆるハイブランドのお店はショパールしか無かった様な。
後は路面店だとMaxMaraとBaldinini、Patrizia Pepeはあった。
a0329149_20355667.jpg

a0329149_20371455.jpg

旧市街にあるデパート?のGarelija Centrsは、Weekend MaxMaraのかなり大きいショップが入ってたし、結構良かったわ。
でも、とにかく、お店少なかったー!

にも関わらず買い物編。笑。




いつもだったら食品も見たりするけど、ここには本当に魅力的なものが無くて。
スーパーも、ノルウェーにもあるRimiぐらいしか無いし。
ラトビアの老舗チョコレート店のLaimaも入ってみたけど、パッケージの時点でこれは違うな、、と。
食品は夫がウォッカ買った以外は何も買ってない!


これはもしやの何も買わず終いか、と思いきや。。
ホテル近くのBaldininiで、素敵なパンプスがSALEで約半額!だったのでそちらを買いました♡
a0329149_20381863.jpg



夫もスーツ用の靴を。
a0329149_20391415.jpg
ラトビアでは44€から免税できるらしい。
こちら、Global Blueで還付率は12%でした。



空港での免税手続きは、なんと税関オフィスが存在しない!ので、チェックインカウンターに税関職員を呼び出してもらいます。

すぐに来たし、品物を見ることなくスタンプがもらえたのでこれはこれでスムーズで良いわ。
手荷物で持ち込む場合はセキュリティ内で同じく職員を呼び出してもらい、スタンプをもらうそう。

でもきっと、免税手続きする人なんてほとんどいないんだろうな。。。






以上、かなり中身の薄いラトビア旅行記でした。笑。
来年のイースターは暖かいところに行くぞ!










★ryoko★




[PR]
by pinsvin | 2017-04-18 13:39 | 旅行 | Comments(0)

ラトビア旅行記6 カフェ編

歩き疲れたり、ただ単に時間潰しのためだったりwと、リガ滞在中はやたらカフェに行きました。
が、、、スイーツも相当微妙だったわ。
初回で懲りたのに、その後も何度も食べたんだけどね。笑。



初めて行ったカフェはホテル併設のモールにあるカフェ、Kanēļa konditoreja
a0329149_18233711.jpg

a0329149_18241515.jpg
ガイドブックに載っていたし、ホテル至近だし何も考えずに入店&注文。
が、後で分かるんだけど法外な値段だった!

ケーキ1ピースが5€と、高めだなーとは思ったもののオスロの物価に慣れているし、きっと美味しいに違いないと。
抹茶のショートケーキ?を頼んだら、あまりにも未体験な味に驚愕。。。w
a0329149_18193768.jpg
上に乗っているクリームはクリームじゃ無くラードでは!?口に合わなさすぎてほぼ食べれず。。。
ものすごーくお勧めしません!笑。




が、これに全く懲りずw、他にもガイドブックに載っていたカフェKukotavaへ。
ここは安くて、ケーキ1つ1€チョイ程。他のどのカフェでもそんな程度なので、初めのカフェは本当にぼったくりだわ。。。
a0329149_18203296.jpg


こちらではチーズケーキの様なものを頂きました。
まぁまぁ美味しかったけど、感動は無く。
a0329149_18211824.jpg



LIDOでもケーキ食べました。こちらもどれも1€ほど。
a0329149_18214810.jpg


チョコレートケーキなので、そこまで外れも無く。
a0329149_18224048.jpg
このケーキもそうだけど、チェリーの入ったケーキが多いみたい。




あとは、旧市街のショッピングセンター内にある小洒落たカフェや、街中でよく見かけるコーヒーチェーンなど、色んな所に入ったわ。
どこもコーヒーは美味しかった。
ケーキはどこも大きいので、1つを2人でシェアが丁度良いかと。



スイーツがイケてないというのは、私的にはなかなか辛いものがあったかな。笑。
最後、買い物・免税編へ続きます。













★ryoko★

[PR]
by pinsvin | 2017-04-18 11:24 | 旅行 | Comments(0)

ラトビア旅行記5 食事編

あまり大したレストランには行っていないので、偉そうなことは言えませんが、、、おそらく、ラトビアは全体的に食べ物はイマイチな気がする。
料理自体はロシア料理が多いかな。

行く前に調べて、食べたかった現地の料理は水餃子とジャガイモのパンケーキぐらい。
初日にホテルの人に美味しい水餃子レストランを聞いて、返ってきた答えがファミレスのLIDO!だったので、その程度の食文化なんだと思う。



そのLIDOには、遊園地のところとホテル近くの2回行きました。
セルフサービスのレストランで、かなり安い。
遊園地のところは巨大だけど、置いてある品自体はどこでも一緒っぽい。
量り売りではなく、料理ごとに値段が決まっていて、店員さんに指をさして盛り付けてもらいます。

a0329149_17521224.jpg
遊園地店の店内


a0329149_17572184.jpg

a0329149_17574337.jpg

色んな料理が試せるし、そこそこ美味しいし、安いので、ここが1番手頃かと。でもさすがに毎食はね。。。
a0329149_17584157.jpg
これだけ頼んで15€!




水餃子は、同じくホテルの人に紹介された水餃子専門のお店XL Pelmeniへ。
こちらもセルフで量り売り。超庶民的なレストラン。
a0329149_18002304.jpg

a0329149_18013697.jpg
これまた激安でした。
水餃子自体は、まぁ普通。。トマトソースやサワークリームで無く、酢醤油で頂きたかったわ。





ジャガイモのパンケーキは、ガイドブックに載っていた旧市街にあるŠefpavārs Vilhelmsへ。
a0329149_18022449.jpg



こちらもセルフのお店で、大半の品が1€弱と激安!
ジャガイモのパンケーキや、クレープなど種類は少ないけど味は素朴で美味しかった。
a0329149_18032037.jpg

a0329149_18043037.jpg
ただ、もう本当に粉物に飽きた。。。




ラトビア料理には2日で飽き、、見かけて入ったフォー専門店
久々のアジア料理に癒されるも、やはり米が食べたい!!!
a0329149_18060690.jpg

a0329149_18070264.jpg



というわけで、日本食レストランまでも行った。笑。
小さい街なのに、やたら日本食レストランがあって。
チェーン展開しているKabukiに。一応、高級寿司屋という位置付けっぽい。
ホテルの目の前にもあるんだけど、タイミング悪く改装中で。
ホテルから歩いて10分ぐらいの所に行きました。


握り寿司はやたら高かったので、巻き寿司ばっかり(^^;)
a0329149_18081718.jpg
お米がパサついていて、そこそこだったけど、醤油とガリと煎茶に癒されたー。笑。


このお寿司が最も高い食事だったかな。
経済的ではあったけど、、、あまり素敵な食体験はしていないわ(汗)


次はカフェ編に続きます。












★ryoko★



[PR]
by pinsvin | 2017-04-18 11:08 | 旅行 | Comments(0)

ラトビア旅行記4 SPA編

3日目は朝起きたら吹雪いていた(汗)ので、午前中は子供も一緒にSPAへ。
Hotel Bergsには、フィットネスルーム&サウナ、マッサージ室はあるけれど、プールを備えたSPAは無く。
その代わりに、市内にある4つのSPAと提携していて、宿泊者専用のプランがあるとHPに書いてあったので聞いてみたところ、1番大きいラディソンホテル内のスパ、ESPAは無料で使えると。


このスパ、プールにジャグジー、サウナ&ミストサウナがあって、日中は子供も入場可。
ラディソンホテル宿泊者でもスパを利用するには23€、一般客だと週末は33€かかるのに、これが無料とは素晴らしい!
次男は元々無料なので、長男も含めて3人分のバウチャーをフロントで頂きました。
a0329149_16061136.jpg



こんなこともあろうかと、私達の水着は持参していて、子供らの水着はリガにて購入。
ちなみに夫は、別の日の夜に1人でも行きました(^^)
a0329149_15503921.jpg


SPA内部写真はネットより。
a0329149_15383606.jpg
他にも小さい子供がいたし、長男はプールで泳ぐ練習、次男はひたすらジャグジーでまったりと。笑。
疲れが取れるかと思いきや、少しのぼせて逆に疲れた(汗)けど、快適に時間が潰せて良かったわ。
でも33€払って行く価値は無いかな…。




SPAの後も雪がチラついていた3日目。
ホテル近くにある人形劇場にて『みにくいあひるの子』の観劇もしました。
a0329149_15521790.jpg
が、そこまで子供向けの内容でも無く、、、パペットの人形劇だと思ったのに、普通に大人が演じるモダン劇みたいな感じで。
ラトビア語もさっぱり分からんし、激しく微妙だったわー。
ちなみに1人10€とお手頃価格ではありました。






そして夜は、ホテルにてマッサージを。
サウナで体を温めてから、1時間20分の頭も含めた全身マッサージ。
すっごく疲れてたし、爆睡するかと思ったけど、ワンストロークが大きい激しめのマッサージで全く寝れなかった。。。(- - ;)

やはりSPAでマッサージを受けた方が良かったかな?
でもマッサージ後はすぐに部屋に戻りたいしね。。


他の提携SPAではどんな割引があるのかは聞いてないけど、Hotel Bergsに泊まるならSPAを利用すると更にコスパ高く満足できるかと。
本当にいいホテルだったわ♡












★ryoko★


[PR]
by pinsvin | 2017-04-18 10:06 | 旅行 | Comments(0)

ラトビア旅行記3 観光編

初日は寒かったので夕飯を食べるだけに留め、2日目にやっと観光に繰り出しました。
とは言え、まず向かったのは中心からは大分離れた場所にある、ファミレスのLIDOに併設されている遊園地、Lido Atputas Centrs
トラムで20分ぐらいの場所にあります。


トラムは、1回1€チョイ。コンビニでチケットを買う際に、子供のチケットについて聞いたら6歳までは無料とのこと。
長男は7歳なので買おうとしたら、『6歳って言えばいいから!』と売ってくれずビックリ。笑。
a0329149_00431853.jpg



そして更にビックリしたのがトラム乗り場。
オペラ座の前から乗ったんだけど、トラムは歩道に接しては停まらず、トラムが停まったら車道を横断して乗りに行くの!!!!
a0329149_00424500.jpg
トラムが停車している間は車は停まって待機というルールがあるようだけど、信号も無いし事故など起きないのかしら。。。





リガの中心も空きテナントが多く寂しい感じのところが多々あったけど、中心から離れると本当に見窄らしい街並みに。
活気も全く無いし、大丈夫なんだろうか。。。

遊園地自体はかなり小規模だったけど、子供らは大喜びで遊び回っていました。
乗り物は1回2€ぐらい。乗り放題15€もあるけど、バラ買いで全然大丈夫かと。
a0329149_00434727.jpg

a0329149_00441936.jpg

a0329149_00444621.jpg



お昼の後はトラムで戻り、街の北側にあるユーゲントシュティール建築を見に。
a0329149_00462666.png


その後、かなり天気が良くなったので、旧市街も見て回りました。
本当にコンパクトな街なので、3歳児が一緒でも簡単に歩いて周れます。
旧市街には翌日も行ったけど、ガイドブック記載の見所はほぼ全て行ったかな。



自由記念碑
a0329149_15111874.png


聖ペテロ教会前のブレーメンの音楽隊像
a0329149_15115879.jpg


ブラックヘッドの会館
a0329149_15122596.jpg


大聖堂
a0329149_00471134.jpg


猫の家
a0329149_15161577.jpg


火薬塔
a0329149_00473728.jpg


スウェーデン門
a0329149_00483329.jpg


三人兄弟
a0329149_00490152.jpg




旧市街はとても可愛らしい街並みだったけど、建物の密度が高いせいで影になる場所が多く、とにかく寒い…
暖かい季節だったらもっと楽しめると思うんだけど。

街の中心には大きな公園?緑地?もあるものの、遊具は少なめ。
それでも子供達は喜んで遊んでたので良かったわ。



次はSPA編に続きます。












★ryoko★



[PR]
by pinsvin | 2017-04-18 08:16 | 旅行 | Comments(0)