ブログトップ

Mitt liv i Norge

mittliv.exblog.jp

カテゴリ:お菓子・パン作り( 62 )

マカロン

あと2週間もすれば補習校のクリスマス会。
今年もデザート担当のため、予め作って冷凍しておけるマカロンが良いなと先週作ったのだけど、激しく失敗!!ショック!!!
いつも必ず成功するサダハルさんレシピで作ったものの、いつもはマカロナージュを気持ちやりすぎなのか、薄めになる傾向があるので、もう少し厚みのあるマカロンを作りたくてマカロナージュを控えめにしたのが原因。

控えめにしすぎたみたいで、絞った時にツノが残ってしまったり、バックり割れちゃったり。
見たことの無い様相のマカロンに、なぜか私以上にショックを受ける息子達…。笑。
「なんでママ間違えたの!?」って、そういう時もありますわよ。

そこそこ綺麗に焼けたものも、マカロナージュ不足でツヤが無い。可愛くない。
それでもクリームは作ってしまったので、全て成形。
翌日食べたら、味&食感は大成功。さっくりふんわり厚みもあって超美味。でも見た目が…。


バタークリームは作るのが面倒なので、昨日リベンジでチョコマカロンを製作。
マカロナージュの加減を細心の注意を払って見極め、いざ焼成。
無事、上手に出来ました~(^0^)/**
a0329149_20352190.jpg

オーブンの熱風の当たる位置関係か天板の傾斜のせいか、どうしても天板端のは割れたりしたけど、9割方成功。
気を良くしてwもう1回作って、大量に出来ました。
綺麗なのは66個出来た☆
a0329149_20361562.jpg
a0329149_20370045.jpg

一晩寝かした、失敗作を今日食べてみたら、無事しっとりふんわり上手に出来ていました。
これでクリスマス会もなんとかなるな。笑。

更にミニタルトも作るつもりだけど(ミニタルト用に伸ばして抜いたシュクレは冷凍済み)、万が一失敗したとしてもマカロンがあると思うと安心だわ。


マカロンは、頻繁には作らないから、感覚を忘れないようにするのは大変。
そしてやっぱり傾斜のある天板は作りにくいから、早くオーダーメイド天板が手元に欲しい~!








★ryoko★

[PR]
by pinsvin | 2018-12-03 12:26 | お菓子・パン作り | Comments(0)

抹茶のケーク

昨日は、朝とっても元気に起きた次男が朝食の席についた途端、顔面蒼白に…。
そのままソファでぐったり→トイレでリバース(汗)
あまりの蒼白っぷりに、長期戦を覚悟しましたが、吐いたらすっきりしたようで凄く元気になってしまい(^^;)
「お腹すいたー」「喉渇いたー」のオンパレードで大変だった…。

消化良いもので様子見ていたけれど、すこぶる元気なままだった。
一体何だったんだ…

まぁ、そんな訳で昨日は1日家でゆっくりと。
私は一人お菓子作り(クリスマス会の仕込みw)に勤しんでおりました。

後は、土曜に焼いた、夫が大好きで何度か作っている和泉シェフのケークの仕上げも。
夏にシェフお勧めのアルザスのキルシュ中力粉のクラシックを買って持ってきたので、レシピに忠実な材料で作ることが出来ました。
a0329149_20225769.jpg


初めて抹茶バージョンも焼いてみた。
プレーンも2本焼いたので、計4本焼成。
なぜか抹茶の方が背が高く綺麗に焼けた。

シェフが動画で抹茶とココナッツが合うと言っていたので、一晩寝かせてからココナッツファインでデコレーション。
a0329149_20245355.jpg



カットすると、抹茶の緑も綺麗に出ていました。
a0329149_20282161.jpg
抹茶とドライフルーツって合うのかな?と不思議だったけど、あまり抹茶の味を感じず(汗)、普通に美味しかった!
良いキルシュを使ったからか、香り高さが半端なかった!


残りは冷凍庫で熟成してあるので、いつでも食べたい時に食べれるわ。
幸せ♥








★ryoko★

[PR]
by pinsvin | 2018-11-19 12:17 | お菓子・パン作り | Comments(0)

マロンタルト

やっとキッチンリフォームも終わったので、週末は久しぶりにお菓子作り。
たまっていた和泉シェフの動画を一気に3本見て、その中のひとつ、マロンタルトを作りました。
大分前にスーパーで見かけてとりあえず買ったw、栗の真空パックがあり、使いたいけど使い方が分からず困っていた(汗)のでそちらを利用。


マロンクリームは、土曜の補習校帰りにJacobsで購入。
a0329149_16563526.jpg
マロンペーストはサバトンを常備しているものの、ほんの少量のために缶を開けるのが勿体無い&味を想像した感じ、無くても大丈夫だろうと省略。


マロンクリームのみを底に敷いて焼成~。
フランジパーヌは動画通りにすり切れまで入れたけど、溢れることも無く無事成功☆
a0329149_16592193.jpg



タルト生地が余ったので、シェフのシルフォームでミニタルトカップもたくさん作り…。
余ったフランジパーヌでミニマロンタルトと、余ったカスタードクリームで葡萄のタルトも出来ました(^^)
苺かキウイでもあれば良かったんだけど、、、冷蔵庫に葡萄しか無かった(涙)
あまりにも色合いが悪かったので、家庭菜園の青ジソ乗せてみたw(もちろん食べる時は取ったよ!)
a0329149_17002289.jpg
タルトが色々あると豪華で嬉しい◎
a0329149_17011746.jpg

マロンタルト、想像以上に超絶品だった~!
フランジパーヌが最高。マロンペーストは本当に無くても大丈夫だと思う。
子供らには葡萄のタルトが好評でした。
a0329149_17022384.jpg


オーブンの違いはまだ分からないけど(笑)、久々にシェフのスイーツを作れて(食べれて)嬉しかった!
次は何を作ろうかしら。










★ryoko★

[PR]
by pinsvin | 2018-11-05 08:47 | お菓子・パン作り | Comments(0)

マーブルケーキ

土曜にカフェで買ったマーブルカップケーキがイマイチだったので、昨日は自分でマーブルケーキを焼成。
クグロフ型を探すのに手こずった(汗)けど、無事見つかりました。笑。
a0329149_16145005.jpg



これ、私が子供の頃に母がたまーに作ってくれたケーキ。
すごく好きで、移住する時にレシピをコピーして持ってきたの。
a0329149_16183420.jpg
が、内容もかなり古く、しかも手順の説明が結構適当w(180度~200度のオーブン、とか。ちょうど良い硬さになるまで牛乳入れて、とか)。
なかなか勇気が出ず、一度も作ったことが無かったという(^^;)


材料に「酢と重曹」が入ってるのも驚き。
しかも、案の定入れ忘れたし。笑。
ベーキングパウダーも入っているので、ちゃんと膨らみました。アハハ。
マーブル模様も綺麗に出た♥♥

a0329149_16222143.jpg


レシピではアイシングも塗るんだけど、無い方があっさりしていて好き。
母もアイシングまで塗ったことはほとんど無かったような。

酢と重曹は入れ忘れたもののw、昔の記憶そのまま、凄く美味しかった!
子供も夫も気に入って、皆で美味しい美味しい、と(^^)

なんだかんだ、こういうシンプルなお菓子が一番美味しかったりするよね。
次はちゃんと酢と重曹も入れて作ろうっと。笑。









★ryoko★


[PR]
by pinsvin | 2018-09-03 09:18 | お菓子・パン作り | Comments(0)

タルトフロマージュ

昨日の夕方、無事メンズがStavangerより帰宅しました。
飛行機が30分以上遅れて結構遅くなっちゃったけど、凄く楽しい滞在だったようで、帰りの車ではひたすら喋り続ける長男(^^;)
蟹も鯖も鱈も鯵も釣って、庭になってるスモモもたくさん食べて、たっくさんボートに乗って外で遊んで、「人生で1番楽しかったー!」そうで。
夫はヘトヘトになってたけど、義父も凄く幸せそうだったらしいから、良い滞在になって良かった!
来年、私も一緒に参加するかどうかは、、、1年かけて考えよう。笑。


さて、昨日は夕方空港に迎えに行くまで、空港方面に住んでいる友人宅へ。
他の友達は子連れだったけど、私は身軽で快適だったわ♪

土曜まで体調は微妙だったし、あまりやる気も出ず、お菓子はどうしようかしら、、と悩んだ結果、
1年前ぐらいから作ろう作ろうと思っていた、和泉シェフの「タルトフロマージュ」に決定。
というわけで、コチラようやく開封。笑。
a0329149_17121512.jpg


念のため、動画を見返してから作成開始。
シルフォームを使ったタルトカップ作り、どのぐらい時間がかかるか読めなかったので、タルトカップの焼成は土曜に。
レシピ量のシュクレ生地で、2番生地も含めて30個以上のカップが出来た!
a0329149_17150625.jpg
本当に驚くほどに簡単に、とっても綺麗なタルトカップが出来て感動!
シュクレ生地を菊型で抜くところまで済ませておいて、それを冷凍しておけば、いつでも思い立った時に焼き立てタルトを瞬時に作れて良いかも♪

ただ、今はシルフォームを1つしか持っていないため、全て焼くのに30分×4回もかかり、非常に非効率だった。。
うちのオーブンだと、1枚の天板にシルフォームをちょうど2つ並べて焼けるので、すぐさま追加購入。
ちょうど今日まで40%OFFセールだったので、お得に買えた(^^)


チーズ生地は日曜朝に。
かなり抑えたメレンゲにしたにも関わらず、大半がガッツリ割れたわ。。(- - ;)
大きな被害を免れたタルト達↓
a0329149_17193161.jpg



焼き立てが美味しいとのことで、焼き立てすぐを食べたけど、シュッワシュワで超絶美味でした♥♥♥
でも冷蔵庫で冷やして落ち着いたのも、すっごく美味しかった!
友達にも子供達にも大好評でした。

今度はこのカップを使って、色々な種類のミニタルトを作りたいわ~










★ryoko★

[PR]
by pinsvin | 2018-08-20 10:45 | お菓子・パン作り | Comments(0)

久々に。

今週末は盛りだくさんな内容で、なんだか長い週末でした。
土曜の夜は、毎年恒例帰国後の女子会♪だったので、久しぶりにお菓子作り。
日本から戻ってきて以来ずーっと、何かとやる気が出なかったので、ケーキなんて作れる気もしなかったけど、人間やれば出来る。笑。


そろそろ賞味期限が、、、の渋皮煮があったので(汗)、女子にはモンブランタルト。
もうすぐ誕生日の友達がいるので、バースデープレートも。
a0329149_15443482.jpg


結構、子供も多そうだったので、子供用にはバナナタルト。
a0329149_15452073.jpg

やる気が無いとか言いつつ、やっぱり見栄えが、、と思いチョコ細工まで作ってみたり。
今回は結構上手に出来たし、楽しかった♪
モンブランタルトに乗せたメッシュのハートチョコは可愛いからお気に入り(^^)



お留守番のボーイズにもミニタルトが出来ました。
a0329149_15471266.jpg
毎度思うんだけど、こういうミニケーキの方が、メインのより美味しかったりするんだよね。
今度は色んな種類のミニタルトを作ってみようかな。

久しぶりに友達に会えて嬉しい&楽しかった~!
23時過ぎまで盛り上がり、深夜に帰宅した翌日の昨日は朝イチでスウェーデンで買出し!
って、落差が・・・(- - ;)

私は全然行きたい気分じゃなかったんだけど、夫が行きたいと。
まぁもう慣れたものですのでね、充電も往復ともに1回で済んだし、買うものも大体決まってるし。
でも結構長時間滞在し、朝8時半に家を出て、戻ってきたのは18時過ぎ。

本当ーーーに疲れ果てたわ。
今週末は夫と子供らがスタヴァンゲルに行くので、私は1人優雅な週末を楽しもう。笑。









★ryoko★

[PR]
by pinsvin | 2018-08-13 08:41 | お菓子・パン作り | Comments(0)

フロランタン

先日の和泉シェフの動画を見て、金曜から初めてのフロランタン作り♪
金曜にシュクレを仕込み、土曜に焼成x2、日曜にカットで完成!
作業はどれも簡単だけど、寝かせたり冷ましたりで時間はかかるのねー。

ちなみに土曜は、幼児教室にて運動会。
というわけで、焼いたのは帰宅後夕方から夜にかけて。
運動会、かけっこでは1番だったし、パンもちゃんと口で取れたし、なかなか頑張っておりました(^^)
綱引きは、反対方向に引っ張ってて焦ったけど。隣の友達と競い合ってどーする(汗)



さてさて。
レシピ量だとシュクレが少量で作業しづらそうだったので、倍量で。
これが入るスクエア型は無かったため、そのままCottaのオーダーメイド天板にシルパンを敷いた上に乗せて焼成。

ちなみにこちら、フロランタン生地を乗せたところ。
a0329149_14342325.jpg



焼いたらこうなった( ̄Д ̄;;
a0329149_14352463.jpg
縁から溶岩のように流れ出ている…そしてそのまま焼き固まる(汗)
さすがにココはホロ苦かったわ。笑。




初めて作ったから、フロランタンのカットの難しさも未経験のままに、、シェフの仰せの通りにカットしたら難なくスパッと切れました☆
a0329149_14370045.jpg
オレンジピールを入れるのには驚いたけど、これが爽やかで味の良いアクセントとなり、何個でもイケる美味しさ!(危険だ。。w)

もう1つの方、クロッカンショコラも食べてみたいなー!




・・・

昨日はこれまた夏日だったので、家から車で20分ほどの場所にあるグロンマ川沿い、Fetsund Lenserという材木集積地&博物館に行ってきました。
川に浮かぶ、何というんだろう、作業をするための足場?を歩くことが出来るんだけど、これが揺ら揺らと揺れるのでなかなか怖い。

カフェで救命ベストが貸してもらえるので、それを着て出発!
と思いきや、次男が「怖いー!!!」と叫び少しも動けず、だったので、私と次男はお留守番。笑。
夫と長男は一番向こうまで行って戻ってきました。
a0329149_14463592.jpg



その後は、遊び場や博物館(ビジターセンター)で遊んだり、これまた貸してもらえたタモで魚や虫を捕まえたり。
a0329149_14482617.jpg

a0329149_14485828.jpg



天気が良いのもあり、たくさんの人で賑わっていました(^^)

今週は20度前後まで気温が下がるようなので、帰国前に涼を楽しまねば!笑。










★ryoko★

[PR]
by pinsvin | 2018-06-11 07:27 | お菓子・パン作り | Comments(0)

花粉の季節とマカロン

今週からまたグッと暖かくなり、晴天続きのためついに白樺花粉が飛散し始めました。
a0329149_17372340.jpg
昨日・今日・明日と飛散量は『最も多い』で、ニュースでも「今日は多くの花粉症患者が苦しんでいます」と散々言ってたけど、私、そこまで辛くない。
体がだるい感じはあるんだけど、鼻水・咳・目の痒みとか全く無し!
去年は相当苦しんだのに。
ついに、ついに、免疫療法が効いてきたのかも?

ただ、最近次男も鼻水が、、そして今朝は目が赤く…
長男に続いて次男までも白樺花粉症を発症してしまったのではという恐れが(T0T)
間違いであってほしい…




で、タイトル後半のマカロン。笑。
一度作ると、なぜか立て続けに作りたくなる。
というわけで日曜にはチョコレートのマカロンを焼成。
サダハルさんレシピで、今回も綺麗に焼けました。
a0329149_17412141.jpg



ガナッシュの硬さもいい感じに仕上がり、挟んで完成。
a0329149_17421221.jpg



先日作った抹茶のマカロン、味は最高に美味しかったものの、1日経っても飴化を感じる食感で凹んでいましたが、これはいつも通りサクふわに仕上がりました。
一体何がいけなかったんだろう。。。
本当に、お菓子作りは繊細で奥が深い!











★ryoko★

[PR]
by pinsvin | 2018-05-08 10:35 | お菓子・パン作り | Comments(0)

抹茶づくし

今日はメーデーで祝日。
せっかくの祝日だというのに、1日雨。。いや、たまに雪、そして雹も降った(- - ;)

子供らは雨にも負けず外で遊んだり楽しくやっていたので、夫に任せて放置して、私は冷凍庫に溜まりまくっていた卵白を消費すべく、久々にマカロン作り。
サダハルさんレシピの抹茶マカロン。
本当に失敗いらずで、今回も綺麗〜に焼けた。幸せ♡
a0329149_02565238.jpeg


抹茶クリームが本当に絶品なのよね。手間はかかるんだけど。
3cmサイズで絞ったので、かなりたくさん出来た。
a0329149_02571595.jpeg



にも関わらず、抹茶クリームが余ったので、今度はそれを消費すべく抹茶のダックワーズも焼成。
これもサダハルさんレシピ。前から気になってたのー。
ダックワーズ型も持ってたのに、1度も使ったことがなく(汗)、ようやくデビュー。
やっぱり型があると綺麗に形が揃って良い◎
a0329149_02574007.jpeg


これで抹茶クリームもちょうど綺麗に消費出来ました。
マカロンは明日にならないと美味しく無いので、今日はダックワーズをおやつに。
ふわふわで美味しかった!
マカロンとほぼ同じ材料なのに、混ぜ方でここまで変わるとは。奥が深いわ。


最後には、抹茶クリームを作る際に余ったイタリアンメレンゲを焼き、焼きメレンゲまで作成と、色々作った1日でした。


さてさて、夫は今晩から木曜まで出張でブダペストへ。
あー羨ましい〜!!!
お土産のトカイワインが楽しみだ(^^)










★ryoko★

[PR]
by pinsvin | 2018-05-01 19:58 | お菓子・パン作り | Comments(0)

ティラミス

今日で4月も終わり!
日本はゴールデンウィーク?
ノルウェーも5月は祝日が多いから嬉しいわ。明日も早速メーデーでお休み。
この1ヶ月は気が緩みまくりそう。笑。

さて、大分色々落ち着いてきて余裕も取り戻しつつある今日この頃。
和泉シェフの動画もバッチリ見たので、昨日は早速ティラミス作り。

マスカルポーネは、行ったスーパーでは何故かラクトースフリーのものしか置いておらず、そちらを使用(汗)。
でもそれ以外は、特宝笠も持ってるし、バニラペースト、乾燥卵白、ゼラチンゴールドなど全てレシピ通り忠実に。
にも関わらず、ビスキュイは垂れて平ぺったい仕上がりになってしまったけど。。(- - ;)

ビスキュイ、ムース、クリーム、コーヒーシロップと4つのパーツを作るので手間はかかる。
クリーム以外は午前中に作っておいて、クリームは「おやつ~!」と子供らが戻ってきてから仕込み、その場で組み立て。
(ビスキュイは、シロップの中で放置すると一瞬でドロドロになるので、本当にサッとくぐらせるだけで◎)

パフェグラスを最近丁度捨てた(汗。だって全く使わないんだもん)ので、IittalaのUltima Thuleのガラス容器に盛り付け。
シェフが使ってた口金で絞りたかったけど、持っていないので(もちろん買ったけどw)、14cmの花形で絞るもやはり微妙。。。
ヴァローナのココアを振りかけて、あっという間に完成!
a0329149_15205134.jpg
もう、もう、今まで食べてたティラミスは何だったの!?ってぐらいに、ものすごく美味しかった~!!!!!
本当に何もかもが口の中で溶ける!
でも、組み立てたばっかりだから、全てが混ざり合うことなく各々の食感・味を楽しむことも出来て、まさに新体験!

「シェフ凄い!おいしすぎる!!」と子供までもが賞賛の言葉を口にしながら、一心不乱に食べたわー。笑。

ビスキュイとコーヒーシロップは残ったけど、ムースは4人で丁度の量でした。
クリームも残ったんだけど、お替りした人々によって綺麗に消費されました。笑。


いわゆるケーキや焼き菓子、プリン等はよく作るけど、こういう「デザート」ってほとんど作ったことがないから新境地。
次回のフロランタンも楽しみだわ(^^)











★ryoko★


[PR]
by pinsvin | 2018-04-30 08:00 | お菓子・パン作り | Comments(0)