ブログトップ

Mitt liv i Norge

mittliv.exblog.jp

2018年 01月 29日 ( 4 )

プラハ旅行記3 観光編

プラハには丸1日半滞在したので、初日にプラハ城とその周辺、翌日に川の反対側を観光するつもりでした。
が、冬季で庭園が開いていなかったこともあり、プラハ城観光はすぐに終わったため、初日に橋を渡って旧市街もぐるっと見て周り…。
意外にお店も多かったので、ショッピングもしつつ、カフェもしつつ名所を周り、2日目もそんな感じ。


初日はまだまだ病み上がりだったので、お城へ続くこの階段がキツかったこと!
a0329149_19011325.jpg



でも上ったところから見る街並みは素敵でした~。
お城は、城なのか教会なのかよく分からないまま、建物にはほぼ入らず、サーッと眺めながら歩いた程度。
a0329149_19030397.jpg


旧市街の広場。
天文時計が改修中だったため、工事現場な雰囲気が漂っておりあまり素敵さが伝わらず。。
a0329149_19083154.jpg


個人的になぜか好きだった火薬塔。
a0329149_19091009.jpg



街中を走る、旧型のトラムが可愛かった!
a0329149_19095117.jpg



有名なカレル橋では、2日目に謎のパレードに遭遇。
仮装した人たちがブラスバンド演奏しながら延々と歩いてきて。
もんのすごい量の人で、橋を渡るのにかなりの時間がかかった…
一体、何のイベントなのかと警察やホテルのレセプションで聞いても、『よく分からない』って。。どゆこと!?
a0329149_19122264.jpg

a0329149_19153191.jpg


a0329149_19161432.jpg




2日目の午前中にはミュシャ美術館にも行きました。
私はミュシャについて全く知識が無かったんだけど、館内で上映されていたビデオを見てから再度作品を見ることで理解も深まり良かった。
a0329149_19172569.jpg

a0329149_19190558.jpg



友達は共産主義博物館も行っていたけど、私はパス。
プラハといえばのコンサートも、事前に調べた時に観たいものが無かったため、行きませんでした。
夜はホテルでまったり。居心地の良いホテルだから満喫しないとね!



次はカフェ・レストラン編へ続きます。










★ryoko★


[PR]
by pinsvin | 2018-01-29 11:56 | 旅行 | Comments(0)

プラハ旅行記2 ホテル朝食編

Golden Well Hotelは朝食のレビューも高かったので、そちらも楽しみでした。
朝食は、レストランとしても評価の高い、『テラス』レストランで頂きます。
残念ながら冬季はテラス席は閉まっているので、室内席で。かなりコンパクトなレストラン。
a0329149_16400214.jpg



中央にあるビュッフェに加えて、メニューから好きな料理をオーダー可能。
というか、むしろこちらがメインでビュッフェはオマケ的な位置づけかと。
a0329149_16410349.jpg



2日あったので、色々頼んでみました。
1番美味しかったのが、本日のスープ。
2日とも同じだったけど、フランクフルトスープというトマトベースのスープが凄く美味しかった!
a0329149_16432258.jpg


トリュフのスクランブルエッグ&ベーコン&ソーセージ。
プラハは、ソーセージがどこも本当に美味しかった。
a0329149_16445318.jpg


具沢山オムレツ。こちらはイマイチ…
a0329149_16454691.jpg

フレンチトースト
a0329149_16463888.jpg


パンケーキ
a0329149_16471338.jpg


パンケーキ類はそこそこだったけど、ビュッフェと違って、席に着いたままゆっくり朝食をコースで頂けるというのは凄く良かった!
朝食を食べながら迎える夜明けも素晴らしかった。

2日目の朝に、テラスに上がれるか聞いたところ、快く上がらしてもらえたのでそこで撮った写真など。
ここで食べたら更に美味しいんだろうな~!

a0329149_16503474.jpg

a0329149_16510890.jpg


次は観光編に続きます。











★ryoko★


[PR]
by pinsvin | 2018-01-29 08:57 | 旅行 | Comments(0)

プラハ旅行記1 ホテル編 - Golden Well Hotel

女子旅で最重要なのはホテルの選択。
ということで、今回もホテルは厳選。笑。
Tripadvisorで優秀賞など受賞しまくっている5ッ星ホテルのGolden Well Hotelに宿泊しました。
プラハ城すぐ側にある、全19室のコンパクトなブティックホテル。

サービスが素晴らしいと散々レビューで読んだ通りに、予約から宿泊に至るまでのメールのやり取りなど、海外では珍しくマメできめ細やかだった。
空港からの移動も、悩んだ結果、往復ともにホテルの送迎サービスを依頼。おかげで移動に関しては何も心配することなくスムーズに済んだので、これは大正解。

空港から向かう際は、ホテルが近くなったタイミングで運転手が無線でホテルまで連絡。
入り口までは車で入れないので、車が入れる所にポーターが待機していて、荷物を運んでくれるという嬉しいサービス。
石畳の坂道だから、これは助かる!
a0329149_16101814.jpg



ここがホテル入り口。16世紀に建てられた、歴史を感じる建物。
a0329149_16121053.jpg




チェックイン時には、温かいお絞りまで出され、地図を用いた観光の説明の次は、ラウンジやバーなどホテル内を案内してくれて。
ウェルカムドリンクとしてバーでのカクテル無料券ももらったので、初日の夜にしっかり頂きました(^^)
お酒弱いからレモネードだけども。笑。
a0329149_16134903.jpg



宿泊したのは、スーペリアルーム。予約時にツインベッドルームを頼んでおきました。
そうでないと、海外はどこもダブルベッドになりがちよね。。
煌びやかな内装で、すごく居心地の良い部屋だった!枕はメニューより選択可能。
収納もたっぷりだし、Apple TVに400本のDVDサービスと何かと充実。
a0329149_16165784.jpg


海外版ウォッシュレットのあるバスルーム。
防音がしっかりしていて良かった。
a0329149_16183649.jpg


アメニティはモルトンブラウン。
a0329149_16194717.jpg



ウェルカムスイーツのショコラと果物。ボトルウォーターも毎日もらえました。
a0329149_16203513.jpg



部屋で自由に使えるiPadと、驚いたのが街中に持ち歩いて自由に使える携帯!のサービス。
インターネットと国内通話は利用料無しで使えて、これは素晴らしい。
a0329149_16224735.jpg



毎晩、ベッドタイム前には枕元にスイーツが置かれるというサービスも。
これがまたどれも美味しくて。でも就寝前にスイーツって…(^^;)
a0329149_16253523.png



めちゃくちゃ小さいラウンジでは、毎日16時~18時にフィンガーフードがサーヴされます。
1度だけ行ったけど、これまた美味しかった!
って、なんかもうひたすら餌付けられてるな。笑。
a0329149_16282084.jpg
a0329149_16285659.jpg




唯一、ホテルにSPAが無いのだけが残念だけど(しかも実際、時間を持て余したのでSPAあれば丁度良かったな)、とても満足な滞在でした。
次はホテル朝食編に続きます。











★ryoko★

[PR]
by pinsvin | 2018-01-29 08:50 | 旅行 | Comments(0)

プラハ

病み上がりで臨んだ2泊3日のプラハ旅行、昨日無事帰国しました。
初日はまだまだフッラフラだったので、どうなることかと思ったけど、想像以上にプラハがコンパクトだったこともあり、余裕で見て周る事が出来ました。

気温も5度程度と、この時期にしては暖かく、雪は一切無かったので過ごしやすかった。
でも曇りがちだったので、あまり景色が良く見えなかったのは残念かな。

a0329149_15390669.jpg
a0329149_15425846.jpg


中世の街並みが残るプラハ、その時代にタイムスリップしたかのようで素晴らしかった。
ただ、旧市街中心はその素晴らしい街並みが完全に観光地化していて、1階はどこも騒々しいお土産屋だったのは少し残念。
おかげで本物なんだけどテーマパークにいるような気もしたりして、重厚感がかなり薄れていたわ…

ハイライトがそんなに無いので、観光だけで言えば1日あれば十分。
私達は初日の12時にホテルに着き、13時頃から観光スタート、途中ランチもしたというのに、初日だけでほぼ全て見てしまったほどなので。
川を挟んだ移動も全て徒歩で出来てしまう距離で、夫に1度は地下鉄に乗ってと言われていたので乗ったけど、それが無ければ一切乗らずに終わったかも。

夫が、すごく昔に出来た地下鉄なのに駅が近代的、と話していたけど、本当にその通り!
お洒落で可愛くて、この内装かなり好み。
a0329149_15381249.jpg

夫や、友達で1度プラハに行ったことがある人が、『良かったけど、もう1度は行かなくていいかな』というのがよく分かった。笑。
雰囲気はラトビア(リガ)にもよく似てた。



時間が有り余っていたので、色んなカフェにも入ったけど、食べ物はどこも美味しかった~
物価も、すごく安いとまではいかなかったけど、日本と同じぐらいか少し安いぐらいだろうか。


観光についてはほとんど書くことが無い(汗)ので、ほぼ食レポになりそうな気満載ですが、旅行記UPするので興味のある方はどうぞ~











★ryoko★



[PR]
by pinsvin | 2018-01-29 07:29 | 旅行 | Comments(0)