ブログトップ

Mitt liv i Norge

mittliv.exblog.jp

タグ:ダーマペン ( 5 ) タグの人気記事

回復中

月曜から突如現れた謎の肌荒れ。
どうやら抗生物質が効いたようで、大分落ち着いて来ました。


飲み始めたのは水曜夕方なので、その日の夜はまだまだ効果も現れず順調に悪化し続けて、顔の半分ぐらいが真っ赤で痒く、かなり悲惨でした。
きっと治るだろうと信じてはいたけど、『このまま悪化し続けて顔中爛れたらどうしよう、、、』とか恐ろしい考えも何度か頭を過ったわ。
ここまでくると、やはりダーマペンに対する疑いがムクムクと膨らみ、、、とりあえずは報告でもと写真を貼付してクリニックにメールで現状報告。
すぐさま返事がきて、直接診察したいということで、本日補習校の後に行って来ました。


クリニックの責任者が診てくれて、やはり肌内部の炎症だろう、とのこと。
ただ、これまで何年もダーマペン治療をしてきて1度も私の様な症例を見た事が無いらしく。

かといって、絶対にダーマペンのせいではないとも言い切れないからか、この先もフォローしてもらえることになりました。
『元々はあと3回ダーマペン施術を受けたかったんだけど、どう思う?』と聞いたら『あなたはやめといた方がいい』と言われたし(汗)
その他の施術、グリーンピールなどを勧められたけど、、まぁこれは追々考えよう。

クリニックの衛生管理に問題は無かったのか確認したけど、その点は絶対に問題が無いと言い切れると。
確かにダーマペンの針も1回使い切りだし、、針アレルギー!?笑。

とにかく、肌の炎症は絶対に治まるから大丈夫だと。
10日後にまたクリニックに行き、その時に肌状態を再確認&LEDライトによるトリートメントを受けることになりました。
やはりこういうクリニックは風評被害が最も避けたい事態だろうし、、、そのせいか、かなり親切にフォローしてくれるようで安心だわ。


今日は、炎症が治まるまでの間使う様にとPCA skinのヒドロコルチゾン1%含有クリームをもらって帰宅。
ピーリングの施術後などに渡すアフターキットの一部らしい。
a0329149_02514062.jpeg




肌荒れが酷くなってからは、スキンケアをすると染みる&赤みが悪化するので、無添加石鹸での洗顔のみ!
と、半ば強制&必然的に肌断食中。笑。
スキンケアを一切しなくても意外に大丈夫なところにも驚き。笑。
まぁでもやっぱりこれをずっと続けようとは思わないけど。

さすがにメイク無しだと凄い見た目&抗生物質の副作用で日焼け不可なため、洗顔後に直接日焼け止めの下地を塗って、ミネラルパウダーファンデで軽く仕上げる程度で過ごした一週間。
明日は予定が無いので、1日ノーメイクで家に籠り肌を休めるつもり。


今日1日はしっかりメイクしたにも関わらず、かなり状態が良くなったので、明日でほぼ元通りになるといいな。
それにしても、今回ほどFastlegeに行って良かったと思ったことはないわ。笑。
前から優秀な医者だということは感じていたけれど、、改めてその万能っぷりを実感!
いいお医者さんに巡り会えて良かった〜















★ryoko★

[PR]
by pinsvin | 2016-09-10 19:51 | 美容 | Comments(0)

一皮剥けて

ダーマペン施術より5晩経過。
3日目から剥け始めた皮は、剥ける位置が中心からフェイスラインへと移っていき、ほぼ全顔一皮剥けました。笑。

これによって、施術後にカサカサしていた部分が全て無くなり、通常の感触へと戻ったと思う。
肌自体は、前よりもニキビ跡が浅くなって滑らかになったような気もするけど、毎日見てるしよく分からん。
って、駄目じゃん。笑。
ビフォアーの写真が撮ってあるので、週末辺りにでも見比べてみようかなと。

ダーマペン施術は2週間後からでも受けられるみたいだけど、あの激痛施術&赤ら顔&皮剥けが2週間おきにやってくるのは辛すぎるので、4週間間隔ぐらいで丁度いいのでは。
とりあえず私は向こう3回分の施術をぴったり4週間間隔で予約してあります。




ダーマペン初回体験談はこのぐらいにしておくとして。。
これがきっかけで、ここ最近ネットでスキンケアについて調べまくり、皮膚科医のHPやブログ、著書なども散々見て、今ちょっと大混乱中。笑。


とりあえず分かったことは、クレンジングはお肌にとって一番害であるらしい、ということ。
多くの皮膚科医が無添加石けんでのクレンジング&洗顔を勧めていて、100%純石けんならばメイクですら落とせるんだとか!
しかも、そのお勧め石けん↓、我が家では体用に使っているため大量にストックがありまして。


めちゃくちゃ不安wではあったけど、昨晩これでクレンジングしてみました。
メイクをしたままぬるま湯ですすいでから、この石けんを泡立てて洗顔。
鏡で見てみたら、小鼻の脇などにメイクがまだ残っていたので、もう1度洗顔。
でも2回も洗うのも良くないらしいので、夜は肌に優しいクレンジングのみで済ませるのが1番いいのかも?

洗いあがりは、全くつっぱらないし、いい感じ!
2年半使っているクレドポーの洗顔はかなりつっぱるので、こっちの方がいいじゃん。
3個350円だし。笑。



その他、やっぱり化粧水は不要なものみたいで。
つきつめると、この石けんで洗う以外はスキンケアもメイクも何もしない!(日焼け止めのみ)というのが肌には1番いいみたいだけど、それはさすがに…(^^;)
メイクしないなんて、人生の楽しみの半分以上を損していると思うので、私には絶対無いな。
超敏感肌だったり、アトピーや肌荒れで本気で皮膚科を受診している人には良いのかも。


ファンデーションも、リキッドは油が入っているので肌に負担が大きいらしく、パウダーファンデの方が良いとのこと。しかもパフ付けじゃなくブラシでふわっと乗せる程度。
リキッド愛用してただけにショック。
が、試しに今日、パウダーファンデをブラシ付けしてみたら、普通に綺麗に仕上がった。笑。
今後ダーマペンでもっと肌状態が良くなっていくわけだし、、、パウダーファンデのみでいいかもね。




洗顔を無添加石けんに替えて、リキッドファンデをパウダーファンデに替えた時点で、経済的にもかなり安く済むわ。化粧水も不要なら更にだね。
しかもその方がお肌に良いなら、そうしない理由も無いんだけど。。
長年、日本の基本スキンケアを信じてやってきただけに、不安も大きく。。
(しかもまだ1年分のストックあるしw)


クリニックでお勧めされたPCA skinにて、クレンジング、美容液、クリームと買ってみたので、次回施術後から使ってみて良ければいずれこっちにシフトするかな。



別に今までのスキンケアで肌トラブルなど無かったので、それでもいいんだけど、物は試しだね。
が、リキッドファンデも基礎化粧品一式も1年分手元にありますので、、、w、それも消費しなきゃだけど~













★ryoko★


[PR]
by pinsvin | 2016-08-25 10:48 | 美容 | Comments(0)

皮が。。。

ダーマペン施術より今日で3晩経過。

昨日は入浴時にメイクを落としたら、頬の赤みは相変わらず残っていて。
しっかり保湿して就寝。
今朝起きたら、だいぶ赤みは無くなり、スッピンでも見た目にはほぼ普通の人。

が、洗顔、保湿をしてUV下地を塗ったところで、『え、何コレ!?』と感触にビックリ。
両頬の皮が全体的にめくれて、よれて、えらいことに(汗)
頬だけじゃなく、アゴやこめかみの一部も皮がよれよれ。
自分で剥がすのも良くなさそうなので、うやむやにパタパタ叩いておさえて、めくれた皮を擦らない様にパウダーファンデで軽くおさえて終了。

日焼けした後に皮がめくれちゃった人、って状態ですが、近くでジッと見ないと気付かないレベル(のハズ)なので、まぁいいかな(^^;)
これで一皮剥けてツルツルゆで卵~みたいに綺麗になるといいんだけど。笑。

痛いだけじゃなく、綺麗になるまでの過程では、逆に綺麗じゃなくなるという現実も受け入れないといけないのね。
まぁ、美容整形なんかも施術後しばらくは目も当てられないような見た目になるわけだし、、、外から何らかの力を加えるわけだから仕方ないわね。



さてさて。
ダーマペンを受けた際に、クリニックにて勧められたメディカルコスメが気になって、ここ数日はひたすら調べ続けている。。
結構世界中で有名っぽいけど、日本語だとほぼ全く情報が無い。
PCA skinというブランドで、英語やノル語だとかなり評価高し。こちらの美容皮膚科ではどこも置いているメディカルコスメの模様。
a0329149_16194310.jpg

更に、調べている過程で『化粧水を保湿として使うのは日本人だけ』、という事実を知って衝撃を受けております。
でもそれは、日本人の肌質は欧米人とは違うから、とか、気候の違いとか、もう色んな情報が氾濫しまくっていて。。
日本語で出てくる情報は化粧品業界の強い意図wも感じるから、実際何が正しいのかサッパリ。。。(- - ;)

クリニックで言われた、『PCA skinはシリコンフリー』というのも気になって調べ、それで初めて多くの化粧水にはシリコンが含まれているのを知ったし。
日本では最近、シリコンフリーのシャンプーなど流行っているけど、シャンプーよりは化粧水の方がシリコンフリーにした方が良いのでは。。

PCA skin、本国アメリカと比べてこちらで買うと倍ぐらいの価格なのが非常に悔しいけれど、、、あと3回ダーマペンをやる予定なので、その期間だけでも使ってみようかしら。








話は変わり、、今日ついに車を修理に出しました!
夫が交渉しまくった結果、右側の傷全ては保険適用で、左後ろの当て逃げ傷は、ナント1500kr(約18000円)で直してもらえることに!
保険の自己負担を合わせてもトータルで5500kr(約6万6千円)と安く済んで良かったわー。

修理には1-2週間かかるようで、代車もゲット(もちろん保険付きw)。
せっかくのガソリン車なので、週末は遠出しようかな♪












★ryoko★


[PR]
by pinsvin | 2016-08-23 09:06 | 美容 | Comments(0)

ダーマペン 2日経過

土曜の午後に受けたダーマペン施術。
今日で2晩経過。

1日目の昨日は、痛みこそだいぶ無くなったけれど、突っ張る感じはずっとあったまま。
顔の赤みは、激しく日焼けしましたねーってぐらいに赤く、全体が腫れてる感じ。
肌を触ると、カサカサと乾燥しているような感触。
人によっては数日後にカサブタが出来たりもするらしいけど、今のところ怪我のようになっている箇所はないので、どうなるかな?
施術後は日焼け・UV厳禁&1日目はメイクも不可なので、昨日は1日家に籠って片付けなどして過ごしました。笑。



そして2晩経過した今朝。
まだ赤みはあるけど、頬とこめかみの1部のみ。カサつきは相変わらず。
極力化粧は避けた方がいいらしいので、今日はUV下地とパウダーファンデを薄く塗るだけにしました。
それだけで赤みはほぼカバーされたので、施術日と翌日さえ我慢すれば大丈夫っぽい。

今朝の時点で、元々気になるトラブルは無かった左頬はハリが出てきめ細かになった気が。
鼻の毛穴も40%ぐらいが目視できないぐらいに小さくなった!
が、これは今現在まだ肌が少し腫れているからそう感じるだけかもしれないので、本当の結果は1週間後ぐらいじゃないと分からないね。


ダーマペンの良いところは、1度の施術だけでも改善した部分は二度と後戻りせず、効果が永久に続くところ。
どこまで綺麗になるか楽しみだわ♪






さて、今日は小学校の始業式。
やっと2年生がスタートです。
といっても、ノルウェーはクラス替えが無いし、担任までも去年と同じなので、教室とロッカーの場所ぐらいしか変化無さそうだけど。笑。

楽しい2年生生活が送れますように☆












★ryoko★


[PR]
by pinsvin | 2016-08-22 07:24 | 美容 | Comments(0)

ダーマペン

昔から、化粧品やエステなど美容関連は大好きですが、、、結局これらの効果なんて限定的で根本的な解決にはなり得ない、ということにようやく気付いたのが半年前。
友達がレーザーで一発でシミを取ったのを見て、高価な基礎化粧品をダラダラ使うより美容皮膚科に行った方が断然良いな、と。

この夏の帰国時に何かしようwと、色々調べた結果、フラクショナルCO2レーザーに興味が出た。
若い頃に悩まされたニキビのせいで、いくつか目立つニキビ痕があるのと、毛穴の開きが1番の悩みだけど、それに効くみたい。
でも、問い合わせたら定期的に通わないと効果が無い、と言われてしまい。。

そんな時に目にしたダーマペン。
治療対象はフラクショナルCO2レーザーとほぼ同じだけど、治療原理も効果もダウンタイムも全てにおいてこちらの方が良さげ。
簡単な説明を美容皮膚科のHPより抜粋するとこんな感じ。
『ダーマペンはマルチプルニードル(11本の針)を用い、気になる部分に肉眼では見えないほどの細かな穴を開け、人間が本来持っている傷を修復する治癒能力でその穴を再生し、肌を新しく生まれ変わらせる治療法。針穴を通して様々な「美肌有効成分」や「成長因子」などを肌の深部にまで効果的に浸透させることが可能。不足している成長因子を補填し、細胞分裂を活性化させ、肌の再生能力を高めることで、肌の衰えや小ジワ・ニキビ跡・傷跡・シミ・肌のハリを改善します。痛みや出血が少なく、短時間でできる治療です。』

そう、針で肌に穴を開けるの!
調べると色々出て来るけど、終わった直後は血も滲んだりしててめっちゃ痛そう。笑。



この治療を、前に鼻下の脱毛で通っていたオスロのクリニック(Eger skin clinic)でやっているので、本日ドキドキの初体験に行って来ました。

脱毛の時は短時間だったからあまり気にならなかったけど、、、日本のエステと比べるとやはりサービス精神は極めて低かった。笑。
ベッドに横になってもタオルすらかけてくれないし、、クレンジングも逆に肌を壊すんじゃ!?ってぐらいにゴシゴシ擦られビックリ(- -;)

そしてまずは麻酔クリームを塗って待つ事数分。
って、日本では30分ぐらい待つのが一般的みたいなんですけど!?


そのせいか否か、おでこから開始した瞬間、超激痛!!!!!
いや、これ麻酔ゼロでしょってぐらいに激痛!!!!!
担当の人も『そんなに痛いの?そこまで痛い人は珍しいけど、、』とまるで私だけ特別かのような言い草だったけど、、いや、めちゃくちゃ痛いですから!!
特におでこは皮膚が薄いからね。おでこには何の悩みもないので、もうやめてくれ〜!と願いつつ耐え続け、、、頬なんかは皮膚も厚いし時間が経って麻酔が効いたのか、比較的我慢出来る程度の痛みでした。
ちなみに、おでこは浅く、悩みの多い頬は1番深く(2.5mm)刺しています。


でも、髭剃りのシェーバーのごとく、ブインブイン言いながらドドドドと振動するダーマペンで針を刺していくわけだけど、何度も何度もいろんな方向から同じ場所を動かすので、ジンジンひりひりと次第に痛みが増して来て、なかなかの拷問っぷりだったわ(汗)

左頬が終わって右頬をやっている時なんて、刺されている右頬だけでなく、左頬もジンジンひりひりでもう何が何だか状態だった。笑。
どのぐらい痛いかって、足が突っ張って歯を食いしばるぐらい。
日本語で検索すると、大して痛みは感じないとどこのHPでもブログでも出てくるんですが。。。(汗)



その後、クールダウン用のマスクをしてしばし待ち、、、美容液とクリームを塗布して終了。
一体どんな顔になってるかと思いきや、意外に普通!?でした。

が、クールダウンした直後だったせいもあるみたいで、帰って来てから今現在まで、軽く酔っぱらった人みたいに顔全体が真っ赤になっています。
じんじんヒリヒリする感じや、突っ張る感じもあって違和感ありまくり。痛くて普通に笑えないぐらい。

翌日から数日は化粧を控えるのが望ましいみたいだけど、日本のサイトでは翌日からOKとしているクリニックが大半。
明日は日曜なので引き蘢って、月曜から薄めに化粧していこうかな。
効果が現れるのは2週間後ぐらいらしいので、1度の治療でどこまで改善されるか楽しみだわ〜



ちなみに、今回の治療は全顔で2390kr(約29000円)
日本だと、全顔で4万以上するところも結構あるみたいだから、かなりお値打ち。
3回セットで払うと5700kr(約69000円)と更に安くなるので、今回の結果が良ければ次は3回セットで払おうかなと。
4回もやればかなり綺麗になるハズなので。
とりあえず次回の予約だけはしておきました。ちなみに1ヶ月後。



あの痛みはもう2度と体験したくない、というのが本音だけど、、、これで綺麗になるなら致し方ない。
歯の矯正もホワイトニングも、このダーマペンも、、、本当に本当に美と痛みは共存するものなのね。涙。















★ryoko★

[PR]
by pinsvin | 2016-08-20 19:08 | 美容 | Comments(0)