ブログトップ

Mitt liv i Norge

mittliv.exblog.jp

<   2017年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ケーキバイキング♪

またしても、モンブランの材料の賞味期限が切れそう(汗)、、、ということで、モンブランを美味しく食べるべく、友人宅にて女子会を開催してもらいました(^^)
モンブランはこちらでは絶対手に入らないし、是非とも日本人女子達に食べて頂きたく。
子抜き・旦那抜きの女子会は、我が家ではほぼ無理なので友達宅をお借りして。笑。


モンブランだけのはずだったんだけど、周りに乗せられて、なんだかんだで大量製作(^^;)




まずは本来の目的だったモンブランタルト♡
a0329149_15382343.jpg



そして、モンブランに合いそうなサッパリ系のアップルパイ&スフレチーズ。
a0329149_15384410.jpg

a0329149_15385911.jpg
スフレチーズは、なぜなのか、、、側面がヨレヨレになってしまって。
失敗だと思ったけど味は良かったそうで安心したわ。




サダハルさんの抹茶のマカロン
a0329149_15391625.jpg



と、これだけのつもりだったんだけど、前日に色合いが悪いことに気付き、、、ベリーのタルトも作ってみた。
a0329149_15393384.jpg




パーツ毎に少しずつ分けて作り、タルトやパイ生地は仕込んだものを1週間前に冷凍しておいたりと時間差で作業していったので、当日の作業はそこまで多くは無いんだけど、運搬が大変だった!
友達はケーキスタンドを持っていないので、スタンドも2台我が家から持参。




並べるとこんな素敵な感じになりました(^0^)/
女子達も大喜び♡
全員で撮影中w↓
a0329149_15401497.jpg



が、作る前から思ってはいたけどね、、、ケーキバイキングって普通気持ち悪くなるよね。笑。
私は3種類でギブでした。
皆、結構食べてたからビックリしたわ。
お持ち帰り用の箱も持って行ったので、余った分は持ち帰ってもらい、綺麗サッパリ片付いて嬉しい限り。


やはり女友達とワイワイやりながら食べるケーキは格別ね。






そんな楽しかった昨日から一転、今朝起きたらこんなことに。。。
a0329149_15405181.jpg


嘘だと言って(T_T)










★ryoko★


[PR]
by pinsvin | 2017-04-24 08:41 | お菓子・パン作り | Comments(0)

ワークショップ

昨日は職場にて、外部講師を招いての会社の自己分析及び方向付けワークショップが開催されました。

なんかね、、、始まる前からかなり懐疑的ではあったものの、、、実際やってみて本当にこれをする意味があったのか激しく不明。
16時から4時間のはずが延長して20時半に終了。すっごい疲れた!


具体的に何をしたかというと、4つのグループに分かれて、出されるお題に対してグループワーク。
その後全員で集まり、各グループの結果を照らし合わせて分析?といったような。
最終的に、会社の名前を変える/新しい名前を考え出す、というのが1つの目的だったみたいだけど、それについてはワークショップ開始直後にパートナーの1人が却下。笑。
じゃぁ一体、何のためにやるんだか。
ていうか、目的ぐらいはパートナー内で話し合ってから開催してくれ…


ワークショップで与えられたお題も、非常に抽象的且つ渡された資料もツメが甘すぎで突っ込みどころ満載。
XYの座標軸にマッピングしていく形で進められたんだけど、軸に設定された項目がイマイチだったり。
例えば、『現在の市場』という座標軸では、X方向に『伝統的⇔革新的』Y方向に『大きい⇔小さい』と、方や概念、方や物理的なサイズ。
そもそものところで、市場を各個人の考えに基づいて評価すること自体間違ってる。

他にも、競合他社の位置付けなど、主観的にマッピングしても仕方がないものについては、確実なデータに基づく分析をマーケティング会社に依頼した方がよっぽど良かったのでは。。
a0329149_17064474.jpg
お酒を飲みながらのワークショップw





最初から最後まで、『一体このワークショップにいくら払ったんだろう。。。』ということだけが気になって終わったわ。笑。
外部講師への謝礼だけでなく、従業員の残業費も合わせるとかなりの支出だと思うんだけど。



途中、食事も出され、絶対ピザだと思ってたのに意外にもお寿司でした。
リガで食べたお寿司より数倍美味しかった。笑。
a0329149_17095436.jpg





きっとどこの国でも同じだけど、建築業界は不安定なので、このワークショップでパートナー達が何かしらの結果が得られたなら良いんだけど。
少なくとも私には全く響かなかったわ。。。(^^;)













★ryoko★


[PR]
by pinsvin | 2017-04-20 10:10 | 仕事 | Comments(0)

10年

ついにこの日が。。。
ノルウェーに移住してきて今日で10年
長かったような、あっという間だったような。

こっちに来た時には、まだ道路に雪が残っていて。
飛行機で着いたのが夜だったけど、21時頃でも辺りは明るく驚いたこと、今でも鮮明に覚えています。
が、それも10年前。


この10年で自分はどれだけ成長出来たのか、人生これで良かったのかと考えることもあるけれど、未来を想像すら出来ないまま移住してきたあの時から思えば、恵まれた環境で過ごせているのかな、とは思います。




移住記念日は祝うべきなのか、憂うべきなのかは今だよく分かりませんが、今朝は出勤しようと車庫に行ったら、車がこんなことに…!
a0329149_16424693.jpg
タチの悪いイタズラか、はたまた駐車禁止(車庫なのにw)で車が拘束でもされたのかと思ったけど、夫が2時間!かけて作ったノルウェーの旗だったらしい。。。(- - ;)

もちろん、感動するどころかブチキレましたが。笑。
はがすの大変だったわー






そんな今日は、会社で16時から20時まで4時間のワークショップ!
どっぷりノルウェー漬けな1日になりそうです。
移住してすぐに働き始めたので、うちの会社との付き合いももうすぐ10年。長いな。



20年後には、一体どんな風に過ごしているのかしら。
長男は17歳、次男は13歳か。全く想像出来ないわー。











★ryoko★



[PR]
by pinsvin | 2017-04-19 09:43 | ノルウェー | Comments(2)

ラトビア旅行記7 買い物・免税編

リガは街自体が本当に小さいし、大したお店も無く(失礼w)、ここまで物欲が刺激されない街は初めてかも。笑。
にも関わらず、大半のお店が祝休日にも営業していて、とりあえず入るだけは入ったw


いわゆるハイブランドのお店はショパールしか無かった様な。
後は路面店だとMaxMaraとBaldinini、Patrizia Pepeはあった。
a0329149_20355667.jpg

a0329149_20371455.jpg

旧市街にあるデパート?のGarelija Centrsは、Weekend MaxMaraのかなり大きいショップが入ってたし、結構良かったわ。
でも、とにかく、お店少なかったー!

にも関わらず買い物編。笑。




いつもだったら食品も見たりするけど、ここには本当に魅力的なものが無くて。
スーパーも、ノルウェーにもあるRimiぐらいしか無いし。
ラトビアの老舗チョコレート店のLaimaも入ってみたけど、パッケージの時点でこれは違うな、、と。
食品は夫がウォッカ買った以外は何も買ってない!


これはもしやの何も買わず終いか、と思いきや。。
ホテル近くのBaldininiで、素敵なパンプスがSALEで約半額!だったのでそちらを買いました♡
a0329149_20381863.jpg



夫もスーツ用の靴を。
a0329149_20391415.jpg
ラトビアでは44€から免税できるらしい。
こちら、Global Blueで還付率は12%でした。



空港での免税手続きは、なんと税関オフィスが存在しない!ので、チェックインカウンターに税関職員を呼び出してもらいます。

すぐに来たし、品物を見ることなくスタンプがもらえたのでこれはこれでスムーズで良いわ。
手荷物で持ち込む場合はセキュリティ内で同じく職員を呼び出してもらい、スタンプをもらうそう。

でもきっと、免税手続きする人なんてほとんどいないんだろうな。。。






以上、かなり中身の薄いラトビア旅行記でした。笑。
来年のイースターは暖かいところに行くぞ!










★ryoko★




[PR]
by pinsvin | 2017-04-18 13:39 | 旅行 | Comments(0)

ラトビア旅行記6 カフェ編

歩き疲れたり、ただ単に時間潰しのためだったりwと、リガ滞在中はやたらカフェに行きました。
が、、、スイーツも相当微妙だったわ。
初回で懲りたのに、その後も何度も食べたんだけどね。笑。



初めて行ったカフェはホテル併設のモールにあるカフェ、Kanēļa konditoreja
a0329149_18233711.jpg

a0329149_18241515.jpg
ガイドブックに載っていたし、ホテル至近だし何も考えずに入店&注文。
が、後で分かるんだけど法外な値段だった!

ケーキ1ピースが5€と、高めだなーとは思ったもののオスロの物価に慣れているし、きっと美味しいに違いないと。
抹茶のショートケーキ?を頼んだら、あまりにも未体験な味に驚愕。。。w
a0329149_18193768.jpg
上に乗っているクリームはクリームじゃ無くラードでは!?口に合わなさすぎてほぼ食べれず。。。
ものすごーくお勧めしません!笑。




が、これに全く懲りずw、他にもガイドブックに載っていたカフェKukotavaへ。
ここは安くて、ケーキ1つ1€チョイ程。他のどのカフェでもそんな程度なので、初めのカフェは本当にぼったくりだわ。。。
a0329149_18203296.jpg


こちらではチーズケーキの様なものを頂きました。
まぁまぁ美味しかったけど、感動は無く。
a0329149_18211824.jpg



LIDOでもケーキ食べました。こちらもどれも1€ほど。
a0329149_18214810.jpg


チョコレートケーキなので、そこまで外れも無く。
a0329149_18224048.jpg
このケーキもそうだけど、チェリーの入ったケーキが多いみたい。




あとは、旧市街のショッピングセンター内にある小洒落たカフェや、街中でよく見かけるコーヒーチェーンなど、色んな所に入ったわ。
どこもコーヒーは美味しかった。
ケーキはどこも大きいので、1つを2人でシェアが丁度良いかと。



スイーツがイケてないというのは、私的にはなかなか辛いものがあったかな。笑。
最後、買い物・免税編へ続きます。













★ryoko★

[PR]
by pinsvin | 2017-04-18 11:24 | 旅行 | Comments(0)

ラトビア旅行記5 食事編

あまり大したレストランには行っていないので、偉そうなことは言えませんが、、、おそらく、ラトビアは全体的に食べ物はイマイチな気がする。
料理自体はロシア料理が多いかな。

行く前に調べて、食べたかった現地の料理は水餃子とジャガイモのパンケーキぐらい。
初日にホテルの人に美味しい水餃子レストランを聞いて、返ってきた答えがファミレスのLIDO!だったので、その程度の食文化なんだと思う。



そのLIDOには、遊園地のところとホテル近くの2回行きました。
セルフサービスのレストランで、かなり安い。
遊園地のところは巨大だけど、置いてある品自体はどこでも一緒っぽい。
量り売りではなく、料理ごとに値段が決まっていて、店員さんに指をさして盛り付けてもらいます。

a0329149_17521224.jpg
遊園地店の店内


a0329149_17572184.jpg

a0329149_17574337.jpg

色んな料理が試せるし、そこそこ美味しいし、安いので、ここが1番手頃かと。でもさすがに毎食はね。。。
a0329149_17584157.jpg
これだけ頼んで15€!




水餃子は、同じくホテルの人に紹介された水餃子専門のお店XL Pelmeniへ。
こちらもセルフで量り売り。超庶民的なレストラン。
a0329149_18002304.jpg

a0329149_18013697.jpg
これまた激安でした。
水餃子自体は、まぁ普通。。トマトソースやサワークリームで無く、酢醤油で頂きたかったわ。





ジャガイモのパンケーキは、ガイドブックに載っていた旧市街にあるŠefpavārs Vilhelmsへ。
a0329149_18022449.jpg



こちらもセルフのお店で、大半の品が1€弱と激安!
ジャガイモのパンケーキや、クレープなど種類は少ないけど味は素朴で美味しかった。
a0329149_18032037.jpg

a0329149_18043037.jpg
ただ、もう本当に粉物に飽きた。。。




ラトビア料理には2日で飽き、、見かけて入ったフォー専門店
久々のアジア料理に癒されるも、やはり米が食べたい!!!
a0329149_18060690.jpg

a0329149_18070264.jpg



というわけで、日本食レストランまでも行った。笑。
小さい街なのに、やたら日本食レストランがあって。
チェーン展開しているKabukiに。一応、高級寿司屋という位置付けっぽい。
ホテルの目の前にもあるんだけど、タイミング悪く改装中で。
ホテルから歩いて10分ぐらいの所に行きました。


握り寿司はやたら高かったので、巻き寿司ばっかり(^^;)
a0329149_18081718.jpg
お米がパサついていて、そこそこだったけど、醤油とガリと煎茶に癒されたー。笑。


このお寿司が最も高い食事だったかな。
経済的ではあったけど、、、あまり素敵な食体験はしていないわ(汗)


次はカフェ編に続きます。












★ryoko★



[PR]
by pinsvin | 2017-04-18 11:08 | 旅行 | Comments(0)

ラトビア旅行記4 SPA編

3日目は朝起きたら吹雪いていた(汗)ので、午前中は子供も一緒にSPAへ。
Hotel Bergsには、フィットネスルーム&サウナ、マッサージ室はあるけれど、プールを備えたSPAは無く。
その代わりに、市内にある4つのSPAと提携していて、宿泊者専用のプランがあるとHPに書いてあったので聞いてみたところ、1番大きいラディソンホテル内のスパ、ESPAは無料で使えると。


このスパ、プールにジャグジー、サウナ&ミストサウナがあって、日中は子供も入場可。
ラディソンホテル宿泊者でもスパを利用するには23€、一般客だと週末は33€かかるのに、これが無料とは素晴らしい!
次男は元々無料なので、長男も含めて3人分のバウチャーをフロントで頂きました。
a0329149_16061136.jpg



こんなこともあろうかと、私達の水着は持参していて、子供らの水着はリガにて購入。
ちなみに夫は、別の日の夜に1人でも行きました(^^)
a0329149_15503921.jpg


SPA内部写真はネットより。
a0329149_15383606.jpg
他にも小さい子供がいたし、長男はプールで泳ぐ練習、次男はひたすらジャグジーでまったりと。笑。
疲れが取れるかと思いきや、少しのぼせて逆に疲れた(汗)けど、快適に時間が潰せて良かったわ。
でも33€払って行く価値は無いかな…。




SPAの後も雪がチラついていた3日目。
ホテル近くにある人形劇場にて『みにくいあひるの子』の観劇もしました。
a0329149_15521790.jpg
が、そこまで子供向けの内容でも無く、、、パペットの人形劇だと思ったのに、普通に大人が演じるモダン劇みたいな感じで。
ラトビア語もさっぱり分からんし、激しく微妙だったわー。
ちなみに1人10€とお手頃価格ではありました。






そして夜は、ホテルにてマッサージを。
サウナで体を温めてから、1時間20分の頭も含めた全身マッサージ。
すっごく疲れてたし、爆睡するかと思ったけど、ワンストロークが大きい激しめのマッサージで全く寝れなかった。。。(- - ;)

やはりSPAでマッサージを受けた方が良かったかな?
でもマッサージ後はすぐに部屋に戻りたいしね。。


他の提携SPAではどんな割引があるのかは聞いてないけど、Hotel Bergsに泊まるならSPAを利用すると更にコスパ高く満足できるかと。
本当にいいホテルだったわ♡












★ryoko★


[PR]
by pinsvin | 2017-04-18 10:06 | 旅行 | Comments(0)

ラトビア旅行記3 観光編

初日は寒かったので夕飯を食べるだけに留め、2日目にやっと観光に繰り出しました。
とは言え、まず向かったのは中心からは大分離れた場所にある、ファミレスのLIDOに併設されている遊園地、Lido Atputas Centrs
トラムで20分ぐらいの場所にあります。


トラムは、1回1€チョイ。コンビニでチケットを買う際に、子供のチケットについて聞いたら6歳までは無料とのこと。
長男は7歳なので買おうとしたら、『6歳って言えばいいから!』と売ってくれずビックリ。笑。
a0329149_00431853.jpg



そして更にビックリしたのがトラム乗り場。
オペラ座の前から乗ったんだけど、トラムは歩道に接しては停まらず、トラムが停まったら車道を横断して乗りに行くの!!!!
a0329149_00424500.jpg
トラムが停車している間は車は停まって待機というルールがあるようだけど、信号も無いし事故など起きないのかしら。。。





リガの中心も空きテナントが多く寂しい感じのところが多々あったけど、中心から離れると本当に見窄らしい街並みに。
活気も全く無いし、大丈夫なんだろうか。。。

遊園地自体はかなり小規模だったけど、子供らは大喜びで遊び回っていました。
乗り物は1回2€ぐらい。乗り放題15€もあるけど、バラ買いで全然大丈夫かと。
a0329149_00434727.jpg

a0329149_00441936.jpg

a0329149_00444621.jpg



お昼の後はトラムで戻り、街の北側にあるユーゲントシュティール建築を見に。
a0329149_00462666.png


その後、かなり天気が良くなったので、旧市街も見て回りました。
本当にコンパクトな街なので、3歳児が一緒でも簡単に歩いて周れます。
旧市街には翌日も行ったけど、ガイドブック記載の見所はほぼ全て行ったかな。



自由記念碑
a0329149_15111874.png


聖ペテロ教会前のブレーメンの音楽隊像
a0329149_15115879.jpg


ブラックヘッドの会館
a0329149_15122596.jpg


大聖堂
a0329149_00471134.jpg


猫の家
a0329149_15161577.jpg


火薬塔
a0329149_00473728.jpg


スウェーデン門
a0329149_00483329.jpg


三人兄弟
a0329149_00490152.jpg




旧市街はとても可愛らしい街並みだったけど、建物の密度が高いせいで影になる場所が多く、とにかく寒い…
暖かい季節だったらもっと楽しめると思うんだけど。

街の中心には大きな公園?緑地?もあるものの、遊具は少なめ。
それでも子供達は喜んで遊んでたので良かったわ。



次はSPA編に続きます。












★ryoko★



[PR]
by pinsvin | 2017-04-18 08:16 | 旅行 | Comments(0)

ラトビア旅行記2 ホテル朝食編

同じホテルに3泊もすると、大抵は朝食に飽きるもの。
でも、Hotel Bergsの朝食は素晴らしかった。

セルフサービスのコーナーは、種類は多くないけど余計な物も無い感じで◎
ホットミールと、シーザーサラダ&ギリシャサラダ。ハムやチーズにクロワッサン、フルーツやパンナコッタ。
a0329149_21294003.jpg

a0329149_21300519.jpg

a0329149_21304497.jpg
パンは他にバゲットと食パンがあったけど、クロワッサンとバゲットは超美味!
私、かなりクロワッサン好きなんですが、これまでに食べたクロワッサンの中で断トツの美味しさでした。

野菜が豊富なのも本当に嬉しかった。
ジャムやバターも、プラスチック容器や、よくある小瓶の物は一切置いておらず、ポイント高し。
a0329149_21312869.jpg



これとは別に、メニューから好きなものを選んでオーダー出来ます。
ジュースも、林檎、オレンジ、人参、グレープフルーツは生搾りをオーダーしてから作ってくれます。
卵料理各種、イングリッシュブレックファースト、クレープ数種類、オートミールやミルク粥など豊富な種類。
3日もあったので、様々な料理を試すことが出来たので以下写真。



エッグベネディクト
a0329149_21322040.jpg




オートミール
a0329149_21324578.jpg




ベリーのクレープ
a0329149_21332143.jpg




プロシュートのクレープ
a0329149_21335349.jpg



キャラメルバナナクレープ、アイスクリーム添え
a0329149_21341705.jpg



パルミジャーノオムレツ
a0329149_21344762.jpg





ダマンの紅茶も美味しくて、毎日、朝から幸せだったー。
部屋もサービスも朝食も、かなりクオリティ高いので、リガに来たら是非!





3日連続同じ席で(^^)
a0329149_21420329.jpg










★ryoko★

[PR]
by pinsvin | 2017-04-17 15:42 | 旅行 | Comments(0)

ラトビア旅行記1 ホテル編

今回お世話になったホテルは、5ッ星ホテルのHotel Bergs
物価が安いこともあり、せっかくなら1番良いホテルをと選んだけどこれが大正解。
このホテルで無ければ、3泊4日のリガ滞在は乗り切れなかったかも。。。笑。


新市街にある、可愛らしい外観のホテル。
a0329149_21051344.jpg
空港からホテルはタクシーで。
15分-20分程で15€弱でした。



上品で落ち着いた内装がかなり好み。
a0329149_21063011.jpg

a0329149_21070933.jpg



宿泊した部屋は、ロフトスイート。
子供がいるので階段が無い方が良いのではと、アパートメントスイートを勧められ、両方の部屋を見せてもらったけど、ロフトスイートの方が開放感があって断然良かったのでそのままに。

1階にキッチン、ダイニング、トイレ、リビングスペースがあり、2階ロフト部分に寝室&浴室が。
トイレが2ヶ所あるのも何気に良かったw。収納も至る所にあってたっぷり。
a0329149_21082174.jpg

a0329149_21090378.jpg

a0329149_21093255.jpg


可愛らしいバルコニーも♡
a0329149_21100020.jpg



ダブルシンクの浴室。シャワールームが別にあれば最高だったけど、十分使い勝手良かったわ。
a0329149_21105872.png

ウェルカムクッキーと、毎日サービスでエビアン水がもらえます。アメニティはアルゴテルム。
a0329149_21112954.png


寝室にはエキストラベッドとベビーベッドを追加で入れてくれて、4人で快適に寝ることが出来ました。
子供の宿泊無料なのも嬉しい!
a0329149_21120045.jpg
次男は私達とキングベッドで添い寝しようかと思ったのに、本人がベビーベッドを強く望んだの。笑。
夕方になると、ブラインドを全て下げ、枕元にアーモンドチョコが置かれているという、旅館の様なサービスまでありビックリ。



観光に疲れたらホテルのリビングで休憩したり、子供らが寝た後に夫と2人でゆっくりしたりと、本当に癒されたー。
唯一問題を挙げるとすれば、遮光性が悪くブラインドだけでは部屋が十分に暗くならなかったことかな。
1日歩き回って疲れているので、寝る分には問題なかったけど、毎朝子供がノルウェー時間の5時半に起きまして。。。(- - ;)
1時間の時差が無ければ朝食の7時半まで一体何をして過ごしたんだか、、、と考えるのも恐ろしいw





そうそう、初日にチェックインしたすぐ後に、オスロで知り合いの日本人一家にホテルロビーにて遭遇!
彼らは2泊したので、毎朝朝食にて顔を合わせ、変な感じだったわ。笑。



総合的に、これまで泊まったホテルの中で1番良かったと思う。
ホテルには何度でも来たいけど、リガはもういいかな。笑。


次は素晴らしかったホテル朝食編に続きます。











★ryoko★

[PR]
by pinsvin | 2017-04-17 15:13 | 旅行 | Comments(0)