ブログトップ

Mitt liv i Norge

mittliv.exblog.jp

<   2017年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

花粉症・・・

親子で重度の白樺花粉症の私と長男。
私は免疫療法にずっと通っているので、今シーズンはどうなるか期待もアリ。


長男は、免疫療法の舌下薬が製造再開されず手に入らないため、2月末にクリニックに行き今シーズン用の薬を処方されました。
抗ヒスタミン薬2種に目薬、鼻スプレーと大量に。
a0329149_14450851.jpg
白樺花粉は4月末から飛散し始めるので、4月に入ってから服薬を開始するはずでした。
が、1週間ぐらい前から、長男に花粉症のような症状が出始めまして…(汗)
恐れていた他の花粉にも反応するようになってしまった模様。。。

ちなみに今飛散しているのは、Or(ハンノキ属)とHassel(セイヨウハシバミ)。
元々、セイヨウハシバミに少し反応が出てたのでこれが悪化したのか…


とにかく、症状が出ていることに気付いてすぐに、もらった薬を服用させ始めたものの、毎日目はまっ赤だし効いている気配が無い。
眼球だけでなく目の周りも赤く腫れているし、鼻も詰まっていて可哀想で。
学校にはサングラスをかけて行かせてるけど、気休めだよね。
ちなみに彼の親友も花粉症で、2人で苦しんでいるらしい(^^;)




昨日ちょうど、免疫療法のため私がクリニックに行ったので、話を聞いてきました。
そしたら、『処方箋不要の市販アレルギー薬を試して様子を見て』と。
よくシステムが分かりませんが、アレルギー薬は処方箋が無くても買えるのか?
というか、処方箋が出るのはただ単に自己負担を無くすため?(ノルウェーではアレルギーの様な慢性病は薬の自己負担無し。それ以外は子供でも薬は自己負担)。


薬局で相談し、12歳未満の子供に与えても良い処方箋不要のアレルギー薬は1種類しか無かったので、そちらを1週間分購入。
目薬も、処方されたものより強いものを買いました。
a0329149_14455612.jpg

早速、昨晩飲ませ目薬も点眼。
今朝起きた時には目の赤み・腫れは消えていたので、こちらの薬がこのままよく効いてくれるといいんだけど。




それにしても、長男の花粉症は年々酷くなってきている気がする。
果物アレルギーを発症するのも時間の問題かも…
早く免疫療法を受けさせてあげたいけど、今秋にも薬が手に入らないようなら、もう舌下薬は諦めて皮下投与を始めるか。
悩ましいわ。



幸い、次男は今のところ花粉症ではないようなので、こちらも発症しないように祈るばかり。
でも保育園には当たり前のごとく、でっかい白樺の木が大量にあるので、、、時間の問題かも(T_T)














★ryoko★


[PR]
by pinsvin | 2017-03-30 07:46 | 生活 | Comments(0)

ジョージア

月曜から、新しいフリーランス(女性)が職場にやってきて、私と一緒の部屋に座っています。
ここ数ヶ月で、我が社の人口はかなり減りまして(汗)、2ヶ月ほど個室状態だったので、ルームメイトが出来たのは嬉しい。笑。


ノルウェー人ではなく、紹介された国名がノルウェー語で聞いたこともない国だったので、どこ出身か分からないままルームメイトに(汗)。
しかも彼女、在ノルウェー17年だというのに、ノルウェー語が話せない!
旦那さんがノルウェーのkristiansand出身で、あまりにも酷い方言を話すので嫌になって、ノルウェー語は諦めたんだとか。笑。

でも、聞く分には問題ないので、私がノルウェー語で話し彼女は英語で答えるという、素晴らしいコンビネーションwで会話しております(^^;)



英語がとても上手だし、会話の中でやたら『Georgia』が出てくるので、てっきりアメリカはジョージア州に住んでいたのだと思っていました。
が、昨日の会話でなんか噛み合わなくなってきてw、やっと気付いた!
ジョージア(グルジア)出身者でした!

グルジアなら聞いたことはあるけど、ジョージアなんて聞いたことも無い。
今は日本でもジョージアと呼ぶのね(Wikipedia)。
ちなみにココ↓。夫が旅行したアゼルバイジャンのお隣。
a0329149_16412993.jpg


すごく気さくで話しやすい人&日本大好きなので、会話もはずんで楽しい。
うちの会社、昔は結構外国人がいたんだけど、今はアイスランド人以外は私しかいなかったので、その点でも嬉しいわ。



それにしても、母国語ではないとはいえ、ノルウェー語で聞いて英語で答えるっていうの、羨ましいわー。
私も聞く分にはほぼ問題無いので、ノルウェー語で聞いて日本語で返したい!って言ったら、同僚爆笑してた。



せっかく出来たルームメイトだけど、イースターまでの期間限定なので、それまでにジョージアのこと色々聞いておかねば。
未知の国なので興味深い!












★ryoko★




[PR]
by pinsvin | 2017-03-29 09:30 | 仕事 | Comments(0)

Olivenlunden 1830

オリーブオイルが無くなったので、昨日新しく買いにBogstadveienにあるOliviers&Coへ寄ったところ、、お店が変わっててビックリ!
オリーブオイル屋には変わりないんだけど、Olivenlunden 1830というお店になっていました。
a0329149_15133028.jpg

店員さんに、『これ前と同じお店?それとも替わったの?』と聞いたら、『所有者は一緒だけど、前の会社とは契約を終了したのよ』と。

家に帰って調べたw結果(参考記事はコチラ)、Oliviers&Coのオーナーが死去し経営者が変更になった際に、オスロで業務提携していたOlivenlundenが提携終了し独立したみたい。
オスロ中にある全てのOliviers&CoはOlivenlunden 1830になったけど、オスロ以外のショップはOliviers&Coのまま。
複雑ですな。笑。

Oliviers&CoはOlivenlundenを提訴したものの、完全敗訴。
Oliviers&Coは世界7ヶ国で展開しているんだけど、売り上げの30~40%はノルウェーなんだそう!これは痛手だね。
ていうか、ノルウェー人そんなにオリーブオイル好きだったんだ。。笑。



個人的にはOliviers&Coのパッケージの方が好きだけど、オスロに無いなら仕方ない。
いつもはスペイン産のオリーブオイルを愛用していますが、翌日入荷するということだったので、店頭にあったイタリア産のオリーブオイルで一番好みの物を購入。
夫がどこぞのパーティーで食べて美味しかったと絶賛していたお菓子も一緒に。
a0329149_15305079.jpg
なんかこのボトルデザインが、薬か化粧品の用に見えて食欲が失せますが。笑。
500mlで379kr(約5千円)。




マカロンって書いてあるけど、あのマカロンでは無いwお菓子。
もっちりした食感のアーモンドクッキー、129kr(約1,700円)。
a0329149_15320214.jpg

価格帯はOliviers&Coとほぼ同じ。
扱っている食品の種類はOlivenlunden 1830の方が多いような。






試供品でもらえた白バルサミコ(写真の小瓶)が美味しそう♪
a0329149_15325334.jpg








引き続き、ノルウェーのオリーブオイル消費に貢献しようと思います。笑。













★ryoko★



[PR]
by pinsvin | 2017-03-28 08:33 | おいしいもの | Comments(0)

和泉シェフのマカロン

先週1週間は、怒濤の様に忙しかった。。。
そして、一切気に留める暇もないまま昨日いきなりサマータイムに変わって、朝はかなり焦ったという。笑。



さてさて。
昨日は当初の予定通り、念願の和泉シェフレシピでマカロンを作ってみました♪
マカロンって、かなりの量の砂糖&アーモンドプードルを使うよね。。。
バルセロナで買ってきたアーモンドプードル、早くも1袋無くなりそう!


和泉シェフのマカロンは、イタリアンメレンゲで作るので少し手間。
100℃以上計れる温度計を持っていないことに当日気付き、これまた焦る。笑。
遠赤外線のは持ってるけど、これだと表面温度で正確さに欠けるので、イタメレには不向き。
仕方ないので勘で作ったけど、急いでコチラをポチしました。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

防滴クッキング温度計
価格:1711円(税込、送料別) (2017/3/27時点)





マカロンコックはレシピ量、バタークリームは半量で作ってぴったりでした。
ラズベリーのコンフィチュールは分量通りに作ったけど相当余ったので、ジャムとして食べようかな。


恐らくマカロナージュしすぎたせいで、かなり薄い仕上がりになってしまった…。
そして色が薄すぎ…。もっと思い切りよくいかないと駄目なのねー
a0329149_20461211.jpg
それでも、油染み・空洞・ひび割れなど無く、そこそこ綺麗に出来たかな。




ガナッシュよりはバタークリームの方が扱いやすくて挟みやすい。
a0329149_20463578.jpg



こちら断面。薄い以外は問題無いかと。
a0329149_20473229.jpg


当日でも美味しかったけど、やっぱり翌日の方が断然美味しい。
大半は冷凍したので、また後日どうなるか変化を楽しもう。
a0329149_20490153.jpg


和泉シェフとサダハルさん、それぞれ1回切りだけど試した結果は、マカロンコックはサダハルさんの方がフレンチメレンゲなので楽。
バタークリームは和泉シェフレシピで、ということで落ち着きそうです。
って、また作ることがあるかは不明ですが。笑。





さて。
昨日は、春を通り越して夏のような1日でした。
マカロン作りは午前中に終えたので、午後は中心で公園めぐり。笑。
a0329149_20504749.jpg

a0329149_20584512.jpg

a0329149_20592522.jpg
長男、初めて逆上がりが出来ました!
ていうか、ノルウェーでちゃんとした鉄棒を見たの初めてかも。
他のノルウェー人の子供たちはどうやって使うのか分からない様で、ぶら下がって遊んでたわ。





長男が通っていた保育園も久々に行ってみたり。
a0329149_21003515.jpg
2年ぶりに行った長男の『こんなに小さかったのー!?』というセリフが可愛すぎた。笑。
あなたが大きくなったのよ(^^)




夕飯にインドカレーを食べて帰宅となりました。
a0329149_20513183.jpg



しばらく天気が良いみたいなので嬉しいわ♪













★ryoko★



[PR]
by pinsvin | 2017-03-27 14:00 | お菓子・パン作り | Comments(0)

サダハル・アオキのマカロン

待ちに待った週末!は、シュークリームを持参して友人宅へ。
のはずが、、友達が『息子がさ〜、マカロン食べてみたーい、ってずっと前から言っててさぁ〜』とやたら言ってくるwので、『いや、買ってあげようよ!』と突っ込みつつも、作ってみることに。

本当はマカロン作りは次の週末の予定だったんだけどな、、、。笑
先週シュークリームを試作した時の卵白も残っていたので、そちらを使って今回はサダハルアオキのレシピで。



マカロンは、こちらでも美味しい物がお店で買えるので、わざわざ自分で作るモチベーションも無く、もう長いこと作っていませんでした。

いざ作るにあたり、持っている本に載っている全てのマカロンのレシピを熟読。
和泉シェフ、サダハル氏の動画もさらに見直して徹底研究。
シェフによって、作り方がここまで変わるお菓子って他にあるんだろうか、って程、マカロンの作り方は多種多様。

サダハルさんと和泉シェフで共通しているのは、乾燥させずにすぐに焼くところ。
これは見極めミスも無いし、時短で嬉しい。
更に、サダハルさんのマカロンは、フレンチメレンゲなので作業も簡単。

焼成モードで悩んだけど、オーブン(SIEMENS)の説明書を信じて熱風モードに。
日本の一般家庭用オーブンよりは断然性能が良いので、オーブン自体への不安はほぼ無し。



唯一、サダハルさんの指示に従わなかったw点はシルパット!
サダハルさんを除く有名シェフは全員シルパット推奨で、サダハルさんのみが反対派。
庶民の私は多勢の意見に簡単に飲み込まれました。。。笑



で、焼き上がりがこちら。
a0329149_16131662.jpg
ピエも綺麗に出来て、ヒビ割れ、油染み無しのツヤツヤの仕上り♡
シルパットからも難なく綺麗に剥がれました。



中に挟むガナッシュクリームの温度が、サダハルさんの指示通りでは緩すぎて、かなり固めてから挟んだことを除けば、作業は順調にいきました。
a0329149_16140840.jpg



ドキドキの断面は、空洞も無く完璧!
a0329149_16142865.jpg



肝心の試食では、作った直後はねっちり感があり、飴化を強く感じ落胆。
でもマカロンはフィリングと馴染んで水分がコックに移動して初めて完成形なので、一晩冷蔵庫で寝かし翌朝食べたら、別物に生まれ変わってた!
飴化はほぼ感じず、サックリしっとりと我ながら上出来!


マカロン人生初の坊ちゃん達にも『これがマカロンだよ』って言ってあげられる仕上りwだったので、シュークリームと一緒に持って行きました。



マカロン専用ケースは持って無いので、こんな風に箱詰めで。
a0329149_16174432.jpg


サダハルさんのシュークリームも。
a0329149_16181511.jpg



男児5人、女児1人、美味しい美味しいと幸せそうに食べる姿は本当に可愛かったわ。
頑張って作った甲斐があった(^^)




次は和泉シェフレシピで、マカロン作ってみよ~













★ryoko★

[PR]
by pinsvin | 2017-03-20 10:47 | お菓子・パン作り | Comments(2)

ドライクリーニング

日本の様にクリーニング店が手軽で身近な存在では無いオスロ。
ハイベックの洗剤のおかげで、大半のものは自分でホームクリーニングが出来るようになったけど、高額なものはやはり自分でやる勇気が出ない。

モンクレールのダウンや、シルクのスカーフ、バーバリーのマフラーなど、日本に持って帰ってクリーニングに出すつもりだったけど、ふと思い立って徹底的に調べてみた。
オスロでもモンクレールやカナダグースのダウンを着ている人はたくさん見かけるし、皆何とかしてるはず!


で、調べた結果見つけたクリーニング店に、まずはモンクレールのダウンを持って行ってみました。
Majorstuen駅にある、Volvat Rens
a0329149_03310841.jpg
ネットでの評価も高かったし、店頭に並んでいる仕上がった衣類を見た感じでは、なかなか良さ気。


ダウンのクリーニングに一体いくらかかるのかが、一番気がかりだったけど、なんと良心的な250kr(約3,400円)!
これなら日本で出すのと同じか安いぐらい?

1週間で仕上がるとのことで、今日幼児教室帰りに取りに行ってきました。

ペッタンコになってないかな、、、変色とかしてないかな、、、と一抹の不安を抱えつつもw、期待の方が大きかったのが事実。

実際の仕上がりは、きちんと綺麗に、フンワリ仕上がっていて大満足!(o^^o)

ウールのマフラーやシルクのスカーフは80-90kr程との事なので、こちらもここでやってもらう予定。

オスロでも安心して任せられるクリーニング店に出会えたのは大きな収穫だわー。










★ryoko★


[PR]
by pinsvin | 2017-03-18 19:34 | 生活 | Comments(0)

水いぼ

2ヶ月ぐらい前かな。。。
長男の鎖骨にひとつ小さくポツンと半透明のおできが出来まして。
小さいしすぐ消えるかなと思ったけど、どんどん大きくなっていって気付いた時にはかなりプックリと。

調べた結果、水イボ(伝染性軟属腫)の模様。
放っといても半年ぐらいで自然治癒するらしく、ノルウェーでも積極的に治療はしないみたい。
ただ、このイボの中はウイルスだらけなので、掻き壊すとウイルスが飛び散って移る&増殖すると( ̄Д ̄;)


このまま何も無く、気付いたら治っていることを願っていましたが、、場所が場所なだけに気になるようで掻き壊した長男orz。。。

ものの見事に増殖しました!∑(; ̄□ ̄A



一気に5つぐらいプツプツ~!と首周りに発生したので、観念して医者へ。
こちらの医者は日本のように夕方営業はしてくれませんので、、、学校に支障が無いように病院に連れて行くのは本当に大変なのよー。

2月末の冬休み時に初めて連れて行ったら、冷凍凝固法で除去しましょうと。
でも痛いので、麻酔テープを貼ってまた後日に、、、なんてぬかすものだから、『いや、大丈夫なんで今やっちゃってください!』と言う非情な母。笑。

何か分からない息子は怯えながら液体窒素のスプレーをプシュー!と噴射され、『ヒィィィ!』と声にならない声を出していたけど、意外に大丈夫そうだったわ。(←鬼母w)



『多分1回では治らないので、様子を見てまた来て』と言われ、次回用に麻酔テープを処方され帰宅。

ええ、やはり治りませんでした。
治らなかったどころか、15個ぐらいに増殖!!!
触っちゃ駄目!って言ってんのに、触るからね、、、7歳児はね。。。




というわけで、昨日2度目の医者へ。
私は体調不良だったので夫が連れて行きましたが、麻酔テープを貼った長男はこんなことに↓
a0329149_22035993.jpg



麻酔テープのおかげで痛みは無かったようで、今回はかなりしっかりスプレーを当ててもらったとのこと。
念のため、次回はイースター休暇の時に予約してあるけど、これで根治しておくれ。。。











★ryoko★

[PR]
by pinsvin | 2017-03-16 14:04 | 子育て | Comments(0)

和泉シェフ

ここ最近、私の頭の中の半分以上を占めている和泉シェフ。笑。
CottaのFecebookでの動画配信、初回のクリスマスケーキ以来の大ファン♡

これまで、クリスマスケーキ、フォンダンショコラ、シフォンケーキ、マカロン、と全ての動画をもちろんチェック。
各2回ずつ以上は見てる!笑。マカロンは3回見た!

ワイルドな見た目に反して、物腰柔らかで質問ひとつひとつに丁寧に答えながら作っていく和泉シェフ。人柄の良さが滲み出てる!
声も素敵だし、もう何もかもがツボ。笑。
夫に『和泉シェフと結婚したい。。。』と呟いてしまう程のファンでございます。

次回東京に行く際には、毎日でもお店に足を運んで、是非一度お目にかかりたいわ〜



それにしても、Cottaの動画配信、本当に画期的!
やっぱりレシピをただ読んで理解するのと、実際に作っているところを見るのとでは全く違う。
ここは、このぐらい時間をかけてやるのか〜、とか、道具を持つ手つきとか、何から何まで勉強になる!
下手なお菓子教室に通うよりよっぽど良いのでは。



ちなみに、先日作ったサダハルさんのシュークリームも、YouTubeで実演している動画を発見!
シュークリームじゃなくてエクレアだけど、まぁほぼ一緒だからね。
これも本当に勉強になった!

和泉シェフもいつも言っているけど、やはり温度管理は大切だね。
次からはもっと気をつけよう。




そんな訳で、和泉シェフの動画を見て以来、マカロンが作りたくて作りたくて。
でもマカロンを作るには卵白が大量にいる。まずは卵黄消費しなきゃ!ということから来ているシュークリーム作り。笑。
ところが、次回の和泉シェフの動画はなんとシュークリーム!順番が逆だよ〜!!




実は月曜夕方から体調を激しく崩して、自宅療養中。
吐き気と寒気、食欲不振でお菓子作りどころではないんだけど。
だいぶ元気になって来たので、和泉シェフへの情熱をブログに書いてみたり。笑。




お菓子作りが好きな人には、本当におすすめの動画なので、Cottaの動画、ぜひチェックしてみて下さい!!!













★ryoko★




[PR]
by pinsvin | 2017-03-15 12:47 | お菓子・パン作り | Comments(0)

サダハル・アオキのシュークリーム

こちらでの滞在が長くなるにつれて、年々、天気の影響をもろに受ける様になってきました。
暗くて寒い冬は気分も塞ぎがちでやる気も出ない。
ところが最近、日も長くなり晴天続きで一気に元気になり、創作意欲もムクムクと。笑。


元々は、今週末は食べたかった洋梨のタルトを作るつもりで準備もしてありました。
で、来週末はシュークリーム、その次はマカロン、と考えていてその話を補習校で友達にしたら、『じゃぁ来週末シュークリーム持って家に遊びに来て!』って(@_@)!



というわけで、まずは補習校帰りに材料調達。
ボルディエの無塩発酵バター。有塩までも売っていたので両方購入。ほっっんとうに美味しいわ♡♡
a0329149_03392253.jpg
少し調べたら、こちらでは500gが80kr(約千円)のこちらのバター、日本では1kgで1万円って!!!!!!!!!!!
こんな気軽にお安く手に入って本当に嬉しい~!




さて。
シュークリームは初めてのレシピで作る予定だったので、一度試作品を作る事に。笑。

出来ると知ってはいたけど怖くて試した事が無かった、焼く前のシュー生地冷凍も試してみたかったので、合わせて実験してみました。
作りたかったレシピは、サダハル・アオキのシュークリーム。
こちらの本↓に載っているレシピです。



表紙に載っている、クッキーシュー。


レシピには行程ごとに温度管理まで詳しく載っていて、忠実に計測しながら作りました。
が、レシピ通りの卵液では足りず、追加(汗)
これで上手く膨らむか心配だったけど、まずは実験のため、あえて冷凍。
a0329149_03371294.jpg


凍ってから、解凍せずにそのままレシピ通りの温度・時間で3つだけ焼成。
なんと、ものすごーく綺麗に焼けました!!!
a0329149_03375614.jpg
今までで1番綺麗に膨らんだかも。
シルパンを使ったのも大きいかな?
シルパン、大分前から持ってたのに、シュー生地に使うと良いと知ったのはつい最近・・・(^^;)


それにしても、冷凍生地でこんなに綺麗に出来るんだったら、シュークリーム作りのハードルが一気に下がるわ。
余裕がある時に作って冷凍しておけば、イベント時にも朝は焼成とクリームだけで済むから、超時短!嬉しい発見♪





中に挟むクリームも、レシピ通りに少量だけ作って無事完成。
いつもはシュー専用口金で中にクリームを詰めるけど、これまたレシピ通りに切って挟んでみました。
洋梨のタルトも並行して作ったので、シュークリームと合わせてこんな豪華なデザートプレートに♡
a0329149_03394786.jpg
肝心のお味は、もう感激の美味しさ!
これは間違いなく売れる。笑。
サダハル・アオキのお店でも実際に販売されているシュークリームと同レシピなので、次回帰国時には是非試してみねば。






さて、お菓子作りは午前中に終了したので、午後には村上隆の展示を見に行って来ました。
長男は先日行ったばかりだけど、今日はお友達に誘われて映画を見に出掛けて行ったので、これはチャンス!と。笑。
a0329149_03402927.jpg


お昼後に行ったのもあってか、チケット売り場は長蛇の列。
展示自体はまぁまぁだったかなー。
でも、草間彌生展に続き、オスロで日本人の展示が見られるのは嬉しい!


充実の日曜でした♪













★ryoko★




[PR]
by pinsvin | 2017-03-12 19:40 | お菓子・パン作り | Comments(3)

マットレス到着~

3月に入り、気分は春なのに今になってやたら雪が降る…(- - ;)
今朝も起きたら新しく雪がどっさり積もっていてビックリ。
a0329149_20524399.jpg
もっと早めに降って早めに終わって欲しいんですが。
子供らは大喜びだけども。





さてさて。
ベッドを新調した際に、サイズを間違えたことをきっかけに注文したJensenのマットレス。
言われたとおり、ぴったり4週間後の今週月曜に到着!

シングルサイズのマットレス2つに、180x200cmのベッドパット。
a0329149_20542027.png
今まで使っていたIKEAのマットレスに比べると、めちゃくちゃ軽い!
そしてやはりシングルサイズ2つにして大正解。
運ぶのも本当に簡単で、あっという間に設置完了。



今日で新マットレスになって3晩経ったけど、ちゃんと体に合っているみたいでぐっすり眠れる。
そして朝起きた時の体の疲れが全く無い!

前は、朝起きた時に背中がバリバリだったこととかあったんだけど。
やっぱりマットレスって大事なのね。


おかげで、前にも増して寝るのが楽しみになりました♪
思い切って新調して良かった(^^)












★ryoko★


[PR]
by pinsvin | 2017-03-09 12:54 | 家・インテリア | Comments(0)