「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

Mitt liv i Norge

mittliv.exblog.jp

<   2015年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧

ロンドン旅行7 買い物編

せっかく年内に旅行記を書き終えたのに、なぜか画像がアップロード出来ず。
日本では新年になったから、それで不具合??
悔しいのでこのまま画像無しでUPします。
画像は後日再UPしてみまーす。



******* ******** ********


物価高のせいで、物欲は完全に吹っ飛んだwので、今回の旅行で買ったのは見事に食材のみ!

まずはお馴染みFortnum&Masonで、愛飲しているアールグレイとダージリン・ブロークン・オレンジペコを中心に数種類。
缶は持っているので、全てルーズリーフでオーダー。
夫の大好きなオランジェットも量り売りのを購入しました。
a0329149_15213324.jpeg
Fortnum&Masonはいつも店内が凄い人でごった返してるけど、買う物が決まっていたので思ったよりは早く済んだわ。



あとは和菓子屋の源吉兆庵でお正月用に栗のお菓子と、どうしても食べたかった豆大福を。
a0329149_15221408.jpeg
豆大福は帰宅後すぐに食べたけど、美味しかった〜
和菓子はなごむね。




そしてJapan Centreにてお正月用の食材なども購入。
a0329149_15225379.jpeg
日本産のゴボウがあったのが嬉しかったけど、野菜の種類は少なめだったなー。







以上、なんとも味気ないw買い物レポですが、これにて駆け足ロンドン旅行記は終了〜
無事、年内に全てUPできて良かった。



この2日間でおせち料理も何とか作り終えて、これで安心して年が越せそうです。
2015年、ブログをご愛読頂いた皆様、ありがとうございました。

来年も引き続きよろしくお願い致します。
良いお年をお過ごし下さい!












★ryoko★




[PR]
by pinsvin | 2015-12-31 21:53 | 旅行 | Comments(0)

ロンドン旅行6 3日目食事編

前日に食べ過ぎた&重い朝食で胃が疲れ気味だったので、この日の昼食は日本食材を買いに行ったJapan Centreのイートインコーナーできつねうどん(笑)
a0329149_23180395.png
お惣菜も充実してて、ロンドン在住の日本人は食には困らないなーと非常に羨ましかったわ。
Japan Centreの店前では中華まんやたこ焼きの屋台もありました。
うどんも美味しかった!
うどん1杯が7£弱だったけど、もうすぐうどん専門店がどこぞにオープンするらしく、そこでは一律5£なんだとか!
あー羨ましい〜





お昼が麺だったので、早々に小腹が空き、次男の昼寝を見計らってFortnum&Masonのサロンでお茶♡
アフタヌーンティーは要予約だったので、普通のサロンの方に行きましたが、ここで欲しいものだけ頼めば十分かと。

スコーンとマカロン、紅茶を頼んだけど、どれも美味!
特にスコーンはふっわふわでクロテッドクリームもジャムも濃厚で、忘れられない美味しさだった〜
a0329149_23184930.jpeg
こちらのサロンだけは、観光客価格なのか、なかなかお高かったわ。
でも美味しかったからいいの。幸せな時間でした♡






夕飯は、イギリス料理専門のファミレス?Canteenへ。
子連れには入りやすい雰囲気なのは良かったけど、メニューが。。。
どれも重いものばかりで、普通のパンとか全く無くて、主食はフライドポテトかマッシュポテトのみ。
子供らはほとんど食べなかったよ。。
ちなみに頼んだのはスコッチエッグ、バターナッツのソテー、ポークパイ、フィッシュ&チップス。
子供メニューは無いけど、全てのメニューでハーフサイズが頼めます(ちなみにこのフィッシュ&チップスはハーフサイズ)。
a0329149_23192297.jpeg






というわけで、イギリス料理以外は美味しかったロンドン滞在でした(笑)
イギリス料理ってなんであんなに重いんだろう?不思議だわー。






ロンドンで食べたかったものに、クリスピークリームドーナツもあったんだけど、こちらは結局買えず終い。
ほとんどのTescoに入ってるけど、私達がいた場所にはTescoは見かけず、初日にVictoria駅で買おうと思ったら前のお客さんが残っていたドーナツほぼ全て買い占めてしまい。。。涙。

帰りに空港で買えるかな?と思ったのに、Gatwick空港からは撤退してしまったようでありませんでした。
悔しいけど次の一時帰国まで我慢しよう。








最後、買い物編に続きます。












★ryoko★



[PR]
by pinsvin | 2015-12-31 19:58 | 旅行 | Comments(0)

ロンドン旅行5 3日目観光編

実質最終日の月曜は、ホテルから歩いて橋を渡りビッグベン→ウェストミンスター寺院へ散策。
a0329149_05505724.jpeg




ウェストミンスター寺院は入場に長蛇の列だったのでサクッと諦め(私と夫は以前入ったことがある)、庭でしばし遊ぶ。
a0329149_05514707.jpeg



バッキンガム宮殿で兵隊さんを見た後は、近くのハイドパークでこれまた遊ぶ。笑。
a0329149_06055321.jpeg




その後はまたしてもPiccadilly Circusへ移動し、昼食&次男が寝ている間にショッピング。
a0329149_05554137.jpeg





ショッピングと言っても、、ほぼ食材の買い出し(笑)

愛飲している紅茶のFortnum&Masonや、
a0329149_05561572.jpeg



和菓子屋の源吉兆庵など。
a0329149_05565840.jpeg



ニューボンドストリートのハイブランドショップなども覗いてみたけど、SALE後でも高すぎて物欲は吹き飛ぶ。笑。
でも、SALEが始まったばかりだというのに店内には人もあまりいなかったな。

Piccadilly Circus周辺は、相変わらずの人混みでベビーカーでの移動は大変でしたが。
歩道が狭いのがなんともね。



その後、バスに乗ってテートモダンへ。
お決まりのスロープでひたすら走る(笑)
a0329149_06023392.jpg




外ではシャボン玉ショーもやっていました。
a0329149_06022479.jpg





2日間とも13℃前後と暖かく、曇ってはいたけど雨にも降られず、過ごしやすくて助かったー。


まさかテートモダンまで行けるとは思っていなかったので、また来れて嬉しかったわ。





次は3日目食事編に続きます。










★ryoko★

[PR]
by pinsvin | 2015-12-30 21:57 | 旅行 | Comments(0)

ロンドン旅行4 2日目食事編

2日目の食事、昼食は大英博物館近くにある一風堂へ行きました。
向かいにもう一軒、金田屋というラーメン屋があり、そちらの方が先に行列が出来始めたけど、新しく綺麗な店舗の一風堂の方が子連れには良いかなーと。

実際、広々としていたしハイチェアもあり、オムツ替えコーナーのあるトイレもあったので、こちらで大正解。
a0329149_05254083.png
開店前にはやはり長蛇の列が出来ていました。私達は1番乗り。



私と夫、長男には赤丸玉子入りを、次男には長男のラーメンを取り分け&平田チキンバンを。
a0329149_05272340.png
夏の一時帰国時に一風堂に行きそびれたので、ここでリベンジ出来て嬉しかった〜
一風堂ってこんなに美味しかったっけ?ってぐらいに美味しくて、長男は足りない!といって替え玉まで追加。
次男も平田チキンバンよりはラーメンの方が気に入ったみたいで、たっくさん食べてた。

ラーメン1杯が12.5£(約2200円)と、日本に比べて高めではあるものの、大満足。






ヘアカット後には、PAULでティータイム。
フレゼと紅茶でしばしフランス気分に浸る(笑)
a0329149_05292365.jpeg
毎度思うけど、イギリスで飲む紅茶はどうしてこんなに美味しいんだろ??
単に水のせいだけとは思えないんだけど。
渋みやえぐみが一切無くて、スッキリと本当に飲みやすい。感動の美味しさでした。

ちなみに、ここはそんなに高くも無かった。
カフェはノルウェーより物価安だわ。







夕飯はSOHOの中華街へ。
ロンドン在住のブロガーが勧めていた、Joy King Lauという所へ行きました。
夫と私は18£のコースを、子供達には野菜炒飯をオーダー。デザートも別で注文。
ジャスミンティーはサービスでもらえます。


ここが大当たり!
食事はどれも本当に美味しくて、野菜もたっぷり摂れたし価格もお手頃で、すっごく良かった。
子供らに別で炒飯を頼まなくても、コース2人分で十分な量がありました。
とても食べきれなくて結構残しちゃったもん。


前菜盛り合わせに北京ダックもどき。
a0329149_05304917.png




炒め物3種に子供用の炒飯。コースにも卵炒飯がついています。
デザートはタピオカココナッツミルク。
a0329149_05321533.png





ロンドンの食事はあまり美味しく無かった記憶しか無かったのに、なぜだか大満足の初日でした。
きっとイギリス料理を食べなかったからだね。笑。
本当に美味しかった〜







次は3日目観光編に続きます。












★ryoko★





[PR]
by pinsvin | 2015-12-30 21:32 | 旅行 | Comments(0)

ロンドン旅行3 2日目観光編

2日目と言っても実質初日の日曜は、博物館巡り〜

特に急いでいた訳ではなかったけど、全員で7時半に起床した時はビビったわ。
時差を考えるとノルウェーの8時半起床って、普段5時起きの私からしたら昼過ぎまで寝過ごしたぐらいの衝撃。笑。


それでも、大英博物館に開館丁度の10時に到着。
ここまではホテルからバスで一本でした。
憧れだったロンドンバスの2階の最前列に初っぱなから座れて、大興奮の子供達。
a0329149_04552271.jpeg
大喜びな2人を見られただけで、ロンドンに来た甲斐があったなぁ〜としみじみ(^ ^)




大英博物館は入場無料なのでチケット売り場に並ぶ必要が無いのは嬉しい。
確か前に来た時はまだ有料で、かなり並んだ記憶が。

展示にはほぼ興味無しで、ひたすら階段で遊ぶ2人。
a0329149_04561905.jpeg
合間にロゼッタストーンだけはギリギリ見れた(笑)





昼食時に移動して、昼食後は私はお決まりの美容院へ。
大英博物館に近いという理由で選んだ、Hayato london
a0329149_04571026.jpeg
New Yorkと東京にも支店があって、良さげではあるんだけど、ここかなり高め。

今までに他に2つの美容院で切ったことがあるけど、相場は大体カットで40£のところ、こちらは1番下のランクの人によるカットでも50£。
私はアートディレクターのカットにしたので、70£(約12600円)!
初回割引で10%OFFになったとはいえ、かなり高いわー。


でも、カットはとても上手だったし、マッサージやドリンクのサービスもあって快適でした。
お客さんは4割が日本人で、6割が現地の人とのことだったけど、価格が高いのも影響してるのかも。





母がヘアカットをしている間、夫&息子らは交通博物館へ。
ここ、知る人ぞ知る穴場?。ミュージアムショップでは可愛いグッズがたくさん売ってるし、展示内容も子供にはお勧め!
a0329149_04580028.jpeg
a0329149_06021574.jpg
入場料が子供は無料だけど大人は16£。ただし1年有効。
ってのが、旅行客には迷惑な料金体系だけどねー。





ヘアカット後に合流した後は、Piccadilly Circusで日本食材店などを覗き、その後は夕飯→帰宅となりました。

大英博物館に行く時と、夕飯後にホテルへ戻るとき以外は全部歩いて回れたので、ロンドンバスに乗ったのは2回だけ。
翌日、またバスに乗るのを楽しみに就寝した子供達でした。






次は2日目食事編に続きます。











★ryoko★



[PR]
by pinsvin | 2015-12-30 20:40 | 旅行 | Comments(0)

ロンドン旅行2 ホテル編

物価高のロンドン、ホテルも期待を裏切らないどころか、ぶっ飛ぶぐらいに高い(笑)
ほとんどのホテルが3泊で1000£(18万円)超ってどゆこと!?

でも、£安の時に4ッ星のHotel Russellに泊ったけど、ロビーは豪華だったけど部屋は全然大した事無かった。


というわけで、今回選んだのはビジネスホテルのPremier Inn London Waterlooの4人部屋。
3泊朝食込みで400£(約72000円)と、ロンドンでは破格だったし、ビジネスホテルなので内装もこざっぱりと綺麗。
Waterloo駅から徒歩5分と立地も最高。

それでも、やっぱり安いし全く期待していなかったんだけど、これがとても良かった!



部屋は広くは無いけど、ダブルベッドにシングルベッド2台と4人で快適に寝られたし、荷物を置くスペースやクローゼットも十分。
a0329149_04343706.jpeg





お風呂も清潔で綺麗。
シャワーヘッドが固定だったのだけが残念だけど、それ以外は文句無し!
a0329149_04355295.jpeg




朝食も、これまた全く期待して無かったんだけど、ホットミールもそこそこ充実してたし、パンも美味しかったし(特にベーグルとクロワッサンが美味)、ジュースや飲み物も充実していて申し分無し。
a0329149_04370187.jpeg
メニューは典型的なブリティッシュ・ブレックファーストで、重めではあるけれど、Hotel Russellの朝食もここと同じ様なレベルだったから、この価格での宿泊は本当にお得!




スタッフの態度も親切かつ丁寧で、嫌な思いをすることも無く。
唯一、無料のWi-Fiがこれでもかってぐらいに繋がらなかったwのが短所かな。

まぁ、必要最低限レベルで使えたから良しとしよう。



次回来る時も、全然ここでいいと思える程、コストパフォーマンスの高いホテルでした☆












★ryoko★




[PR]
by pinsvin | 2015-12-30 20:37 | 旅行 | Comments(0)

ロンドン旅行1 往路編

今回のフライトも、おなじみNorwegian
このフライトで次男、初めて座席デビュー。
離着陸時に大人しく座っているか心配だったけど、何の問題も無く長男の隣でいい子で座っていました。
a0329149_04080230.png


ロンドンはGatwick空港に着。
ここから市内への移動は、通常はGatwick Expressという電車で30分で着くんだけど、なんと12月24日から1月4日まで運休!!!(°_°)
これを知ったのが旅行の1週間前で、死ぬ程焦った(笑)。


他の行き方は、普通列車を乗り継いで行くか、バスか、タクシー。
が、電車のチケットも買えるには買えるんだけど、『クリスマス時期は運行が不定期のため、運行を確認してからチケットを買う様に』なんて恐ろしいメッセージが出て来るし、焦る焦る。
しかもそれで往復100£(約18000円)!

タクシーは、目ん玉が飛び出る程の値段wで、対象外。

easyBussという、easyJetが運営している格安バスがあったものの、子供はチャイルドシートを持参しないと乗車不可、と書いてあるし、色々調べたらこれはバスではなくただのミニバンらしく却下。

National Expressというバスが、往復共に丁度良い時間で空いていたのでそちらを購入。
52£(約9300円)という、電車に比べて格安で買えたのも良かった。


けど、このバス、空港から市内まで驚愕の2時間かかる!
Gatwick空港に14時40分に着いて、バスの発車時刻が16時15分。そして市内着が18時5分。。。

そもそも時差も1時間あるので、イギリスの18時はノルウェーの19時。
子供らはお腹も空くし眠くなるだろうし、ということで初日は昼夜ともにお弁当を持参して行きました。
バスの中で夕飯を食べたので、丁度いい時間潰しにもなって良かったわ。
a0329149_04094361.jpeg


予定より30分早く17時半頃に市内に着いたのは良かったけど、このバスの乗り心地がなぜだか非常に悪く、座ってただけなのにぶっ倒れそうに疲れた。


が、ここからホテルまで更に移動。
地下鉄を乗り継いで行ったんだけど、相変わらず全くバリアフリーが進んでいないロンドン。

バス停近くのVictoria駅はエレベーターどころかエスカレーターも無く、夫がベビーカーをかついで長男と階段を降り、私は上でスーツケースと待機。
嫌がる長男と次男を階段下に残し、マッハで夫が上って荷物を降ろすと同時に私が子供の元へ走る、というのを何度繰り返したことか。。。


後にも先にも、ロンドンで地下鉄を使ったのはこの時のみ。
それ以降は全てバスだけで移動しました。

前から持っているオイスターカードで乗車したけど、バスの方が料金も安いしいいこと尽くし!
ロンドン在住の人がブログで紹介していた、Citymapperというアプリが非常に役立ちました。
現在地から目的地まで、徒歩/バス/地下鉄/車と全種類の行き方が表示されるので分かりやすく、旅行客でも十分バスを乗りこなすことが出来ます。
すごくお勧め!






そんなこんなでホテルに着いたのが19時過ぎ。
くたくたに疲れ果てて、全員即就寝でした。。。

Gatwick Expressがあれば、夕方も十分観光できる時間があったはずなのに。。
悔しすぎる。







次はホテル編に続きます。












★ryoko★





[PR]
by pinsvin | 2015-12-30 20:10 | 旅行 | Comments(0)

ロンドン!

昨日、3泊4日のロンドン旅行から帰宅しました。
ロンドンに行っている間にオスロは雪が降った様で、一面真っ白。
今日は次男は保育園に行ったけど、長男は学童も休みだったので、夫とソリをしたりして楽しみました〜

私はというと、朝から晩までひたすらキッチンに立ち続け御節作り。。。
今日明日で全て仕上げないといけないので大忙し。
旅行の疲れも取れないままに新年に突入しそうです(汗)


ロンドン旅行記も出来れば年内に全てUPしてしまいたいので、急ピッチで書き進めます〜



今回の旅行、かなり前にふと見たら安かったので航空券だけ買ったものの、その後どんどんクローネが下がり、ポンドがめちゃくちゃ高くなり。
私が初めて行った時は金融危機の後の2008年末だったので、1ポンドが対円でも120円ぐらいだったんだけど、今じゃ180円。
対クローネでも、3年ぐらい前は1ポンド8クローネだったのが、今では13クローネ。。。

せっかくSALE時期に行ったのに、SALE後でも高すぎてほぼ何も買えず。。



というわけで、買い物はサクッと諦め、子供メインの観光で楽しみました。
3泊4日といっても、初日と最終日は移動のみだったので、実質丸2日の観光だったけど、小さい街だから主要個所は十分回れた。

子供達にとって、1番の楽しみだったロンドンバスにも何回も乗れたし、久々の都会気分も味わえたし、まぁ悪くはなかったかな〜





今回は次男が年齢制限に引っかかり、ミュージカルも行けなかったし、もう少しポンドが安くなったらまた行きたいな!笑。










★ryoko★

[PR]
by pinsvin | 2015-12-30 19:40 | 旅行 | Comments(0)

God jul!

God jul! メリークリスマス!
皆様素敵なクリスマスをお過ごしでしょうか。

私達は3年ぶりにノルウェーで過ごすクリスマス。
暖冬のおかげで雪の全く無い、そしてただひたすら暗いクリスマスを過ごしております。笑。

とは言え、子供達にとって初めて迎えるちゃんと(?)したクリスマスなので、それなりにノルウェーの伝統を取り入れつつお祝いしました。

ノルウェーではJulekake(クリスマスケーキ)と称して、7種類のクッキーを食べるのが一般的なので、自分たちで焼いたPepperkakeに加えてベーカリーでSandkakeとKrumkakeも購入。
こちらで午前中のティータイム。
a0329149_04272993.jpeg





そして日本の文化?も取り入れて、ショートケーキも焼きました。
サンタさんの砂糖菓子は日本から取り寄せ。
a0329149_04280946.jpeg
これは午後のティータイム。
ここで次男、ついにケーキデビュー。
長男も2歳過ぎのクリスマスでケーキデビューしたので、全く同じ。
喜んで食べてくれて嬉しい限り。






早めに出すと次男がグチャグチャにしてしまうのが目に見えていたので、ずっと別部屋に閉まっておいた親族からのクリスマスプレゼントもようやく登場。
a0329149_04313392.jpeg
ツリーの下に並べて、夕食後に開封するのが一般的。






ディナーは夫が作ったRibbe(豚バラのロースト)。
a0329149_04321372.jpeg
これに更にウインナーやベーコンも一緒に食べたりするんだけど、さすがにそうなると胃もたれ感が半端無い。。
このぐらいの量が丁度良く美味しく頂けました。






次男の希望で、サンタの衣装に着替え、大好きなノルウェーのクリスマスソング、『På låven sitter nissen』を演技を加えながら2人で歌ってくれて、とっても可愛いビデオも撮れた♡

たくさんのプレゼントに大喜び、それでも今夜届くであろうサンタさんからのプレゼントに胸をときめかせながら2人とも眠りに尽きました。




ノルウェーでは、サンタさんの概念が日本やアメリカのそれとは違っていて、寝ている間にサンタさんがプレゼントを持って来るという事も無いので、いつその事実に気付くのだろうかとヒヤヒヤ。

でも、ノルウェーは日本と違ってイヴ前には冬休みに入っているので、日本の様にクリスマスに学校で『サンタさんから何もらったー!?』と友達と話す事もないから、当分は大丈夫かな。




今でも、子供の頃にクリスマスの朝、目覚める時に感じた胸の高鳴りをよく覚えている。
息子達が羨ましいぐらい(笑)


明日の朝が楽しみだわ〜













★ryoko★







[PR]
by pinsvin | 2015-12-24 21:32 | ノルウェー | Comments(0)

久々デート

昨日で私と夫は仕事納め。
今日からクリスマス休暇に入りましたが、保育園と学童は今日まで開いているので、今日は子供らを預け久々に夫とデート。

ショッピングを楽しむはずが、クリスマス直前の今、数日後には全てSALEになると分かっていて定価で買うのはアホらしく、ほぼ素通り。。。笑。
週末にはロンドンにSALE初日に着くので、まずはそちらでショッピングかなー。
でも、原油価格の影響でノルウェークローネが下がりまくっているので、ロンドンの物価がどえらいことになっている。。(ーー;)
ので、そちらでも大して買えないかも。涙。





ランチはどこか新しいレストランで、と色々調べたけれど、多くのレストランは先週いっぱいで一旦営業終了!
というわけで、毎度おなじみのPASCALに行って来ました。

お店にPASCAL氏本人がいてビックリしたわー。
心なしか、店員もキビキビ動いていた様な。。笑。

店内はほぼ満席で、早めのクリスマスランチを楽しむ人達で賑わっていました。
私達は鶏肉のコンフィのサラダをオーダー。
a0329149_04032523.jpeg
ボリュームたっぷりですごく美味しかった!




もちろんデザートも。
ノロで絶食していた時に、治ったらPASCALでケーキバイキングしてやるっっと意気込んでいたwものの、お腹いっぱいだったのでレモンタルトとマカロンのみになりました。
a0329149_04041146.jpeg
美味しかったけど苦しかった。。。
2人で合計710kr(約1万円)って、クローネが対円で相当下がっていても今だ物価高だわノルウェー(^◇^;)





食事の後は、デートと呼ぶには程遠い、食材の買い出しでひたすら色んなお店を周り、クリスマスの食材からおせち用の食材まで、ひとしきり揃えられるだけ揃えました。
子連れだとこんな買い物も一苦労なので、サクサク進んだのは良かったわ。

これで無事、年も越せるかしら〜






唯一のまとも?なお買い物は、またしてもGlasmagasinetから割引クーポンが届いたので、ロイヤルコペンハーゲンを更に追加♡
a0329149_04052735.jpeg
パスタ皿と楕円プレートを購入。
この冬で一気にたくさん揃えることが出来て幸せだわ〜







さてさて、明日はいよいよJulaften(クリスマスイヴ)。
我が家もノルウェー料理でお祝いする予定です。

が、今年は記録的な暖冬で雪が全く無い。。。
気温も高いので、霜すらも無い。。。


せっかく北欧に住んでいるのに、緑なクリスマスになりそうです。残念!













★ryoko★



[PR]
by pinsvin | 2015-12-23 20:05 | 外食 | Comments(0)