「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

Mitt liv i Norge

mittliv.exblog.jp

<   2015年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

地味に収集中

細々と集めているRoyal Copenhagenの食器。

前に一式揃えた、Desgin House Stockholmの食器を全てまとめて売却することが出来たので、食器棚もだいぶスッキリ。
そして、スープ皿が無くなってしまったので、これを口実にずっと欲しかったブルーフルーテッドメガのスープ皿を購入。
a0329149_13041318.jpg




昨晩は夫が洋食を作ってくれたので、早速使用。
スープではなくリゾットにも丁度いいサイズ。
a0329149_13055849.jpg
この時期に出回るアンズ茸のリゾットです(^^)





そして、一時帰国時に親が出席した従姉妹の結婚式のカタログギフトwでもらった、ブルーパルメッテのプレートも新たに仲間入り。
a0329149_13062953.jpg
この柄は、あまり食器の種類がないんだけど、かなり好み。
アロマフレスカで使われていて、素敵だな〜と思っていたので嬉しいわ。





こちらも、夫が綺麗に盛り付けてくれました。
a0329149_13070989.jpg
いい感じ!
このプレートは2枚しか持ってないけど、もっと欲しい!
でも日本でしか売られて無いみたい。次回帰国時かな?





今後も機会を見つけて細々と揃えていきたいな〜













★ryoko★


[PR]
by pinsvin | 2015-08-31 14:58 | | Comments(0)

YLAJALI

昨晩は、女友達2人と豪華な女子会@YLAJALI

YLAJALIは、ノルウェーでは数少ない星付きレストランのひとつで、星を獲得した2014年にはThe Nordic prizeでノルウェーの1位を獲得しています。
伝統料理ではなく、芸術ともいえる創作料理を出すレストラン。

ずっと行ってみたいと思っていたレストランだったんだけど、年内で閉店することが決まり(いつかまた始めるとは言っているものの時期は未定)、これは何が何でも行かねば!と友達に声がけ(お料理のサーブに合計4時間ぐらいはかかるとのことで、子供を寝かし付けてから夫と行くのは厳しいため)。

メニューは無く、コース料理が1550kr(約23000円)となかなか立派なお値段なんだけど、快諾してくれた友達に感謝~!

予約は2ヶ月前より可能で、閉店することもあってかすぐに埋まってしまうので、金曜か土曜に予約が取りたかった私は一時帰国中にスタンバって無事予約ゲット!(笑)

この日を今か今かと待ち侘びていました。




ドレスアップして向かったお店は、開放的でシンプルな内装。
a0329149_00003390.jpg
席数は少なめで、テーブルの間隔もゆったりとしていて気持ちいい。





まずは、店名の由来から始まり、当日のメニューも一通り説明してくれました。

そして始まったお料理。
初めの一品は甲殻類アレルギーの私は残念な滑り出し(本来は左、私のは右)となりましたがw、、
a0329149_00030048.jpg



次々にサーブされるお料理はどれも美味しく、友達とのお喋りも楽しく、至福のひとときでした(*^^*)

以下、お料理をザッとご紹介。
a0329149_00061147.jpg
ここまで来ても、まだプロローグ(前菜?)。
一皿一皿のポーションが少なく、どれもパクっといけちゃうサイズ。






a0329149_00064125.jpg
右下のコロコロしてるのはパン。
帰りに、お土産としてももらえました。




a0329149_01205214.jpg
オマール海老の代わりにフォアグラ(右上)と子牛のソテー(左下)になったのは嬉しかった〜!
もう、見た目からは何か全く判別できないw右下のは、お口直しのセロリのグラニテ。




a0329149_00070988.jpg
左下のラムで、メインの部分が終わり、右下のサラダからエピローグに突入。
もうかなりお腹いっぱい。




a0329149_00081297.jpg
デザートも、どれも美味しかった!
その場で焼いてくれるノルウェーのパンケーキのようなSveleとヘーゼルナッツのアイスは、最高に美味しかった!
最後のチョコレートはブーケの中に潜ませて。





以上、合計20品!

ちょうど4時間で料理のサーブが終わりました。
特別にサーブのテンポが遅いということもなく、サービスもサービングの速さも、どれも本当に気持ち良かった!

私は甲殻類をチェンジしているのもあって、そこまで伝わらないかもしれないけど、野菜と魚介類が豊富でヘルシーなのも◎
お料理のテイストは、モダン北欧料理といったところで、前に夫と行ったFAUNAと似てるかな。
閉店前に来れて本当に良かったー




友達も、『旦那と来るより、女友達で来た方が全然いいね!(笑)』と意気投合し、今後も定期的にお洒落ディナーを楽しむ約束をしました。
嬉しい〜

次回が楽しみ♡











★ryoko★

[PR]
by pinsvin | 2015-08-29 19:27 | 外食 | Comments(0)

インビザライン 写真撮影&型取り

術後の痛みに苦しんだ、上唇小帯切除術から3週間、今日はマウスピース作成のための写真撮影&型取りに行って来ました。

術後の傷はもうすっかりくっついたけど、まだ少し違和感があるのと糸が残っていた状態。
医者がその場で残っていた糸を抜糸してくれたので、こちらはスッキリ。

全体のレントゲンを撮った後、口の中をあっちこっちに引っ張られながら何枚か写真撮影。
その後、上下とも歯の型取りをしたんだけど、親知らずが4本全て生えているせいで、なかなか奥まで綺麗に型が取れず、やり直すこと上4回、下2回。。。
疲れ果てた(´Д` )


今回、取れた型を送るけど、もし駄目だった場合再度取り直すらしい。
もう嫌よー(涙)



そしてそして。。。

もしかしたら、親知らずを抜く必要があるかもしれない。と。



そんなぁぁぁ。・゜・(ノД`)・゜・。





私の親知らずは、4本とも綺麗に収まってて、他の歯と同様に機能しているので、前に1度虫歯になった時も抜かずに治療したほどなのに!

それに、何よりはもうこれ以上痛い思いしたくない。。。

しかもこっちで抜歯したら、これまたすごい値段になるし。



というわけで、もし親知らずを抜く必要があるなら、もう矯正はやめようかなと。
でも、隙き間を埋めるための矯正なのに、更に歯を抜く必要なんてあるんだろうか。






型取りのやり直しも、親知らずの抜歯も必要なかった場合は次は3週間後に行って、仕上がりまでのプログラム確認。
抜歯になりませんように〜!!













★ryoko★








[PR]
by pinsvin | 2015-08-27 18:59 | 美容 | Comments(0)

オープンな社会

毎日車通勤をしていますが、会社に専用の駐車場があるわけではなく、基本路駐(駐車して大丈夫な道路なので、違法駐車ではありません)。

一応、会社の横の道路に面した芝生(↓)にも駐車していいことになっているんだけど、その前を塞ぐように他の車が止まっていることが大半なので、芝生に止めることはごくまれ。
a0329149_16205980.jpg
昨日は、ちょうど芝生前の道路に車が無かったので、芝生に駐車。



したところ、知らない間にその前の道路に他の車が駐車してしまった!!

出れんがな!!!(汗)

これまでにも芝生に止めたことが何度かあるけど、こんなにガッツリ塞がれたのは初めてだわ。。。
こんなことがいつか起きるのではないかと思ってはいたんだけどね。




私が帰宅する頃には、その車がなくなっていることを願ったけど、一向に動く気配が無く。。。
切り返しまくったら出られるかな?とも思ったけど、同僚も『あれは厳しいかもねー』と。
電車で帰るしかないのか、、、と諦めかけたところで、同僚が『車のナンバーから所有者が調べられるよ』と!!



マジデスカ。




調べたら、本当に存在したこのサービス。
Statens vegvesenという、ノルウェーの国交省みたいなところが提供しているサービスで、以前は電話で問い合わせだったのが、今はSMSでナンバーを送れば、すぐに所有者の情報が返信されるというもの(詳しくはコチラ参照)。
ちなみに有料で、1回3kr(約45円)。安っ(笑)


すぐさま試してみたところ、数秒で返信があり、うちの会社と同じ建物に入居している他の建築事務所の社員の車だと判明。
ちなみに、所有者だけでなく、車種、次の車検時期、未払いの年会費、再登録料といった情報が送られてきます。

事情を話して車を移動してもらい、無事帰ることが出来ました(^^)






それにしても、車のナンバーからSMSひとつで所有者が分かるって、凄いな。。。
日本でも警察か、もしくは陸運局に行って申請すれば出来るらしいけど。


ノルウェーって、公共の手続きでも銀行でも何でもネットが本当に浸透していて、便利ではあるものの、この国に個人情報という概念はあるのか!?というぐらい、個人情報が簡単に手に入る。

名前が分かれば、大抵は電話番号、住所はすぐに分かるし、その逆も然り(電話番号から所有者を割り出す)。

今でこそ、ノルウェー人のみ閲覧可になったけど、数年前は世界中の誰もが、ノルウェー全国民の年収や資産額もネットで見る事が出来てて、犯罪を助長することになったりしないのかな?とよく思ったわ。
(今は、税務局のHPでログインすれば誰でも閲覧可能。ただ、閲覧した相手に閲覧したことが通知されるようになったので、ある程度の自己規制は働くのかなと)


オープンな社会と言ってしまえばそれまでだけど。
悪用する人が少ないから、特に問題視もされず現在に至るのか?
日本とはえらい違いだなーと、改めて実感した駐車事件でした(笑)
















★ryoko★




[PR]
by pinsvin | 2015-08-25 09:14 | ノルウェー | Comments(0)

ぶどう食パン

おそらく、ただの疲れだと思うんだけど、一昨日・昨日と次男が発熱(熱がある以外は何の問題も無くめちゃくちゃ元気)。
今朝は熱は下がっていたけど大事をとって家で過ごし、次男が日本で大好きだったぶどう食パンを焼きました。



はるゆたかと生イーストを使って焼いたので、美味しく無いわけが無い!
a0329149_02353236.jpg





1.5斤サイズにレーズンを100g入れたので、ぶどうタップリの食パン。
a0329149_02360812.jpg




少し余った生地で丸パンも。
a0329149_02364222.jpg
後日、保育園や学童のおやつに使えるし、全部丸で成形すれば良かった、、、と後で思ったものの、次男は久々のぶどう食パンに大喜び(^o^)





この1週間、晴天続きで安定した夏日だったのだけど、天気予報によると今日が最後の夏日の模様。
せっかくなのでバルコニーにておやつに頂きました。
a0329149_02374150.jpg
いやー、めちゃくちゃ美味しかったわ。
夫は、『このぶどうパンと結婚したい』と言ってた(笑)
どーぞどーぞw





最後の夏日を楽しむべく、家の周りの公園巡りもしたけれど、ちょっと夏バテしそうな暑さだったー。
こちら、日差しが強いので暑いというよりは痛いというか。
次男もすっかり元気になったし、良かった良かった。
a0329149_02390493.jpg






ぶどう食パン、全員に大ウケだったので、また作らねば(-_^)













★ryoko★




[PR]
by pinsvin | 2015-08-23 19:39 | お菓子・パン作り | Comments(0)

Skolemelk

今のところ、毎日楽しく小学校に通っている長男。
家に帰ってから、学校で何をして過ごしたか聞くのがとても楽しく嬉しいんだけど、こうやって元気に話してくれるのはいつまで続くのかな?なんて思ったり(同僚によると、高学年の子はもうあまり家で学校の様子を話してくれないんだとか)。



さてさて。
こちらの小学校では給食はなく、毎日お弁当を持って行きます。
日本のお弁当を持たせて、皆と違って嫌な思いをしたりしないかな?と少し気になり、初日はサンドイッチを持たせました。

が、移民の多い地域ということもあり、他の子のお弁当も結構バリエーションに富んでいたようなので、日本のお弁当も持たせることに。
とりあえずは、パンとお米を1日交代で持たせる予定。
昨日もオムライスを完食して帰って来ました(^^)



給食は無いけれど、昼食時に牛乳を出してもらうサービスは頼む事が出来ます。
それが、Skolemelk(学校牛乳)。
牛乳といっても、低脂肪乳、無脂肪乳、ラクトース無し牛乳など、バラエティ豊富。
あと、ジュースも頼めたり(頼む人いるのかな?)。

長男にはもちろん低脂肪乳を注文。1年生の間(約10ヶ月)で867kr(約13000円)。
安いのか高いのかイマイチ分からん。。。(^^;)

上に兄弟がいる子などは、親が入学前に注文したのか、既にもう牛乳をもらっている子もいるみたいだけど、長男は来週の火曜からもらえることになります。
ただの牛乳なのに、めちゃくちゃ楽しみにしている(笑)

でも、注文した人しかもらえないので、もらえない子が悲しい思いをしたりしないんだろうか(牛乳嫌いとかだったらいいんだろうけど)。
日本だったら、まず有り得なさそうなサービスだわー。




ちなみに、長男の学校ではお昼休みは10時45分から11時40分。
10時45分に昼食だなんて、早すぎない!?
学年が上がれば上がるほど、昼休みにできる限り長く遊べるように、超早食いしたり、ほとんど食べなかったりする子もいたりして、親にとっては悩みの種みたい。

そして、昼食時間が早いからか、学童でも毎日14時頃に食事が出るの。
週2日はこれもお弁当なので、昼食&軽食の2つお弁当を用意しないといけなくて大変。
でも、学童が提供する日は、結構な量を出すので夕飯に響くのよね。。。

初日はパンを3枚ももらったらしく、夕飯はほとんど食べず。
保育園でもそうだったけど、この14時の食事文化は本当ーーーに厄介だわ。






まだ学校生活が始まったばかりなので、こちらも慣れず、しばらくは朝の準備にバタバタしそうだけど、これから10年以上続くお弁当生活。

喜んで美味しく食べてくれるように、毎日頑張ろう!













★ryoko★



[PR]
by pinsvin | 2015-08-20 08:04 | 子育て | Comments(2)

Hyposensibilisering

昨日は、にっくき白樺花粉症に対するアレルゲン免疫療法(Hyposensibilisering)を受けるべく、最初の検査&診察を受けにアレルギー専門クリニックに行ってきました。

プライベートクリニックになるので、ここにかかるにはFastlegeの推薦状が必要。
4月にFastlegeを予約して、受診できたのが1ヶ月後の5月半ば(急を要する病でない場合の待ち時間は半端無い!)。

推薦状さえあれば、加入している民間の保険会社を通して2週間以内に専門医の予約が取れるので、夏の帰国前には予約が取れるはずでした。
が、花粉症を発症したのが保険加入前だと適用外とのことで、それを調べるのに相当の時間を要して、やっとこさ取れた昨日の予約(委任状を書いてFastlegeのカルテ開示までしたの!)。
まぁ、次の花粉時期まではまだ相当の時間があるのでいいんだけど、かなりイライラしたわ。

保険会社を通しての予約なので、今後こちらでかかる治療費は一切無料となります。



さて、本題のアレルゲン免疫療法(Hyposensibilisering)ですが。
Allergivaksinasjon(アレルギー予防接種)とも言われるだけあって、通常は対象のアレルゲンを希釈した液を、少しずつ量を増やしながら定期的に皮下注射していき、3年から5年かけてアレルギーを根治することを目的に行われる治療です。
大体7割ぐらいの人が、アレルギー症状が全く出なくなるんだとか!!


長男も、秋からこの治療を始めるので、どうせ彼をクリニックに連れて行かなければならないなら、同時に私も一緒にやりたいと思っての今回の受診。



まずは、アレルギーを調べるためのプリックテスト
アレルゲンを希釈した液を種類別に腕にのせ、その後針で浅い傷をつけて反応を待つこと10分。
a0329149_15571381.jpg
ガッツリ出ました。反応が最も大きい5番が白樺。
あとは猫とダニにも反応。
これだけの量でも、反応した箇所は蚊に刺されたように膨れ、赤くなり、めちゃくちゃ痒かった!!


あとは呼吸機能検査も行いました。
人間ドックでやった、肺活量の検査みたいだった。疲れた(笑)





そして医師の診察。
私はこれまで、妊娠&授乳のため1度もアレルギー薬を服用したことがないので、まずはそちらから薦められたらどうしようかと思ったけど、あっさりアレルゲン免疫療法を薦めてもらい一安心。

そしてそして、長男の時にも少し言われたんだけど、最近ノルウェーにやってきたばかりの最新の治療法で、白樺に対する舌下免疫療法が受けられるかも!!
注射の代わりに、舌の下に白樺花粉の液を滴下する方法で、日本でもスギ花粉の舌下療法が最近始まりましたよね。

これだと、自宅で自己管理の下に行えるので、クリニックに来院する手間が省けてかなり楽!
(注射の場合、初めの2ヶ月は週1、その後は2ヶ月に1度のペースで通わないといけない)
期間は注射と同じく3年ぐらいかかるけど、注射よりも副作用が少ないらしいし、いいこと尽くし!




が、まだこの治療法というか舌下薬を政府が正式に認可しておらず、現時点だと国の保障適用外とのこと。
ただ、私と長男は保険会社を通しているので、国の保障とは別の話。
なので、医師が全力で保険会社を説得し、了承されたら舌下療法を受ける、ということになりました。
(ノルウェー語の参考記事→Noen dråper under tungen kan ta knekken på allergien )


医師自体、まだ1度も試した事がない治療法なので、それはそれは興奮して、なぜか英語で『First time! Japanese!!!』と手を差し伸べてきたwので、ガッチリ握手しながら『Conguratulations!』と返しといたわ(笑)






舌下療法にしろ、注射にしろ、受診時は長男と同時に受けられるように手配してくれることも約束し、実際の治療は11月半ばに始めることとなりました。

保険会社が舌下療法を受け入れてくれるといいな~!
そうしたら長男も痛い思いをしなくて済むし。
先生、ぜひとも頑張って~!!!














★ryoko★




[PR]
by pinsvin | 2015-08-19 08:57 | 生活 | Comments(0)

Første skoledag

昨日は長男の入学式(Første skoledag)でした。
天気も快晴で気分も上々!

式は午前10時からだったので、その前に子供ら2人のパスポート申請なども済ませ、せっかくの休日を有効活用☆


そしてお祝いに作ったケーキを入学式前に食す。笑。
a0329149_18395882.jpg






式は10時開始。
入学説明会の時と同じ場所で、校長はじめ関係教師からの挨拶で始まり、名前を呼ばれた子が順に前に行き校長&学年主任と握手しがてら整列。

a0329149_18414986.jpg

ランドセルではないけれど、、みんな小さな体には大きめの、ピカピカのSkolesekkを背負って、とても可愛らしかった(*^^*)





その後、親も一緒に教室へ移動。
a0329149_15372942.jpg

2クラスというか、一続きになった2部屋があるんだけど、厳密にクラス分けはしないみたい。
部屋も机も固定せず、自由に使うらしい(誕生日会どうしよう、と早くも余計なことを悩んだりw)。

じきに親だけ撤収し、実務的な連絡の後に解散。
所要時間は1時間程でした。





子供らは、その後自己紹介をしたり昼食を食べたりして、通常の終業時間と同じ13時25分に終了(早っっ!)。

Aktivitetsskolen(学童)に行っている子は、そのまま移動し(隣の教室なので超便利)、親が迎えに来るまで外で遊んだりして過ごしました(私はせっかく会社を休んだので、入学式の後はひとりで街をブラブラ。ショッピングを楽しみました♪)。




15時に次男の保育園で先生との面談があったので、それが終わってから長男を迎えに行ったけど、学童は前から通っているし、1年生で早速友達も出来たみたいで、とても楽しい1日を過ごせたみたい。



そして、早速宿題も持って帰ってきました!
a0329149_15381947.jpg
内容は、2年前のしまじろう?ってぐらいに簡単だったけど~






行く前や式の途中は、やっぱり少し緊張していたようだったけど、元々人見知りもないハッピーボーイな長男(ちなみに次男もw)。
小学校でもお友達がたくさん出来るといいね。


楽しい学校生活が送れますように!
入学、ほんとうにおめでとう。














★ryoko★






[PR]
by pinsvin | 2015-08-18 08:37 | 子育て | Comments(0)

転園!

明日から、次男が家の近くの保育園に転園することになりました!


長男も次男も、家の周りにはろくな保育園が無かったので、引っ越した後も、遠いけれどこれまで通っていた私立保育園に通わせていました。

が、昨年秋にオスロ市がいくつかの公立保育園を競売にかけ、家の目の前の保育園が今まで通っていた私立チェーンに買われ、今年の3月から運営が変わったという事を園長先生が教えてくれて。

同じ私立内の移動であれば優先されるので、長男の小学校スタートと同時に8月の新学期から次男も移れるように、転園申請を出してあったの。
が、経営陣が8月から新しくなるなど園側がバタバタしていたのもあり、何度か問い合わせた結果、先週やっと連絡があり、いきなり明日から移れることに。

あまりにも突然でアワアワしたけど、とにかく嬉しい。これに尽きる。




これまで通っていた保育園は、引っ越す前ですら電車に乗らないといけない距離にあったので、かれこれ5年間、送り迎えに多大なる時間を費やしてきた私達。
特に夫が不在の時や、子供のどちらかが病気の時など、保育園が家の近くだったらどれだけ良かったか、と何度思ったことか。

それでも、自分達の優先順位として、『良い保育園>送り迎えの時間』というのは譲れなかったので、これまでなんとかやり繰りしてきました。

それが、これからは長男も次男も送り迎えに数分しかかからなくなるなんて!!!
もう夢のよう~



ちなみに長男の小学校は、庭の目の前なので、入学後じきに1人で通わせる予定。
先週から通っている学童のAktivitetsskolenにもすっかり慣れ、もう既に『自分1人で行って1人で帰りたいー!』と言っているし、頼もしいわ(^^)

次男の保育園は、小学校と反対側の集合住宅敷地に隣接した場所にあり、家から駐車場に行く途中。
これまた家から2分ぐらい。

保育園の経営が変わったおかげで、ここに引っ越した価値が10倍ぐらい上がったわ~↑





次男はやっと、にぃに無しでの保育園生活にも慣れてきたところでの転園で可哀想だけど、、、小さいうちに変わった方が絶対いいし、近所でお友達も出来るし、悪いことばかりでは無いはず。


初日の明日は遅めに登園し、説明&慣らし保育となる予定。
新しい保育園だから、私も一緒に行くつもりだったんだけど、月曜の長男入学の際は会社を休んで出席&お祝いするのが普通と同僚に言われ、、、既に有休を使い果たしたので、そうも休んでおられず夫1人に付いていってもらいます。





というわけで、街中の保育園に車で送り迎えするのも今日が最後。
5年間兄弟でお世話になった保育園も、今日が最終日。

楽しい1日を過ごせますように☆















★ryoko★





[PR]
by pinsvin | 2015-08-12 08:24 | 子育て | Comments(0)

トランポリン

この夏の一時帰国で10何年ぶりにやったトランポリン
やけに疲れたと思ったら、友達に『トランポリンは5分で1kmのランニングと同じ運動量らしいよー』と言われ納得。
トランポリンダイエットなんてのもあるみたいで。


相変わらず、車通勤&デスクワークで日常の運動量は圧倒的に少ないし、夜にやるDVDのエクササイズ(トレーシーメソッド)もどちらかといえば筋トレなので、お手軽に有酸素運動もできたらと思い、ミニトランポリンを買ってみました~

こちらで一般的な、庭に置く大きいトランポリンも考えたけど、庭の半分が潰れてしまうし、雨の日や冬場は使えないし、何より夜中一人で外でピョンピョン跳んでるの恥ずかしいからね(笑)


直径1mサイズ。
a0329149_19471188.jpg
夏前まであった、次男のプレイマットを全て片付けたので、ちょうど置き場があって良かったわ(笑)





早速、とびはねる長男(^^)
a0329149_19474952.jpg


面が小さいので、そこまで跳ねないから安全そう。
(夏に行ったトランポリンカフェのは本当に凄かった。。。)
雨の日の、子供の運動不足解消にも良いかも~

次男も試みるも、やはり不安定な足場でのジャンプはまだ難しいようで、『出来なかったー!むずかしい!』と恥ずかしそうに微笑んでたわw





Youtubeで、ミニトランポリンを使ったエクササイズビデオ(英語)がたくさん見れるので、早速昨晩やってみたところ、10回ぐらいジャンプした時点で手術した鼻下が痛くなり断念(汗)
跳ぶ際に、顔が揺れて皮膚が引っ張られるのが原因っぽい。。(´Д` )

完治するまではトランポリンエクササイズもおあずけねー。







しばらくは兄弟で仲良く使って頂こうかしら(*^^*)
a0329149_19502913.jpg














★ryoko★




[PR]
by pinsvin | 2015-08-10 12:50 | 生活 | Comments(0)