ブログトップ

Mitt liv i Norge

mittliv.exblog.jp

カテゴリ:美容( 36 )

インビザライン 定期検診

昨日は、8週間ぶりのインビザラインの定期検診でした。
早いもので、昨日から8個目のマウスピースに突入。
残すところあと5個!


これまでに、旅行に行ったり外食もしたりしたけれど、基本、歯が磨ける場所があれば歯磨きしてから装着。
歯磨きできる場所が無かったり、ここじゃちょっと磨きたくないな、、、という場所だったりする時は、水を飲んで口の中を流してから磨かずに装着。
磨ける状況になったときに、マウスピースと歯を念入りに磨く、という感じでやってます。


が、月曜にナント、初めてマウスピースを付け忘れたまま出勤してしまい、焦りまくり!
ほぼ会社近くまで来たところで気付き、家まで引き返そうかと思ったけど、まだ家にいた夫がマウスピースを持って出勤してくれたので、彼の職場に取りに行くだけで済んだけど、我ながら衝撃的だったわ。。。
ただでさえ、普段からうっかり物忘れとかしない方なのに、よりによってマウスピースの付け忘れって…(- -;)



矯正自体は、ここまで進んできて目に見えて結果が分かるように。
今の時点で既に前歯の隙間はほぼ無くなってるけど、隙間を埋めるために前歯全体を前向きに動かしていって、今はそれがピーク。
つまり今は出っ歯がピーク状態なわけだけど、特に気にならないわ。
今後はこれをまた後ろに戻していくので、どんどんスッキリしていくのかと。楽しみー。




昨日は新たに3つのマウスピースをもらったので、次の検診は6週間後。
もうずっと、新しいマウスピースに替えた時の締め付けや痛みもほぼ無く、ストレスフリーで続けられているので、インビザラインの矯正を選んで本当に良かったわ。




引き続き頑張ろう~











★ryoko★







[PR]
by pinsvin | 2016-02-03 08:07 | 美容 | Comments(0)

インビザライン 定期検診

本題に入る前に、、、

日曜の夜に就寝後、またしても長男が盛大に嘔吐@彼のベッド→月曜は夫とお休み。
日曜は誕生日会で相当量のお菓子やご飯を食べたみたいで、食べ過ぎだったのか体調不良だったのかイマイチ不明だけど、その後は熱も下痢もなく至って元気。

これで終わりかと思いきや、月曜に保育園から帰って来た次男が発熱。。orz
月曜深夜は、計ってないけど40℃ぐらいまで上がったのでは?
体中がものすごく熱くて、意味不明な事(『イカ!』とか。なぜにイカ?汗)を口走り始め、高熱で寝れず苦しんでいたので解熱剤の坐薬をさし、今日は私とお休み。
まだ熱があるので、明日も夫とお休みだね。。

もうね、この秋冬は本当に呪われてるんじゃないかってぐらいに病気続き。。
国が補償してくれる、1年に10日の子供の傷病手当も使い果たしたわ。





そんな今日は、インビザラインの定期検診&新しいマウスピースの受け渡しだったので、キャンセルする訳にもいかず次男の看病を途中で夫と替わって行って来ました。

これまでのところ、外食もしていないので1日22時間以上は余裕で装着出来ている。
そのおかげで、『とても優秀!予定通り、いやそれ以上に矯正が進んでる!』といたく褒められました。良かった〜
この調子なら、検診の頻度も落とせるということで、今日は追加で4個のマウスピースをもらいました。
次回の検診は8週間後。助かる〜。




早いもので、矯正を始めてから6週間経過。
今日から4つ目のマウスピースに突入です。
全部で13個のマウスピースを使う予定なので、あと9個。早くもカウントダウンに入りました。

今では、マウスピースを着けている生活にもすっかり慣れて、特に不便とすら思わなくなってきた。
これまでのところ1度も外食をしていないというのも大きいかも。
日本で働いていたら毎日の昼食に加えて接待や飲み会など、なかなか厳しかったのでは。
(ノルウェーでは昼食時間30分の簡単ランチなので、インビザライン矯正にはピッタリ。笑)



1個目と2個目のマウスピースは、装着後数日は痛みがあったけど、3個目からは痛みも無く、すんなりと移行出来ていてストレスフリー。
今日から突入した4個目のマウスピースも、締め付け感はあるものの痛みは無し。
前歯の隙き間も、既に小さくなってきているのが目視で分かる様になってきました。


この調子で順調に進むといいな。
頑張ろう〜!











★ryoko★




[PR]
by pinsvin | 2015-12-08 19:50 | 美容 | Comments(0)

インビザライン 2個目突入

インビザライン開始から2週間経ち、昨日の夕方から2個目のマウスピースに突入。
というわけで、これまでの使用所感など。


着け初めの3日間ぐらいは、外すのが大変且つ、外した後の不快感が強かったけど、1週間経つ頃には大分気にならなくなり。
やはり、歯が動いてきたからなんだろうな。
外しやすくなったし、締め付け感も外した後の不快感もかなり無くなり、食事も楽に取れるようになりました。


新しいマウスピースに変え、振り出しに逆戻りかと思ったけど、そこまででも無い。
締め付け感は感じるようになったし、特に力がかかっている歯は着用時も外している間も痛い。
でも、マウスピースの取り外しは今まで同様簡単に出来ました。
歯の痛みも、また1週間後ぐらいには弱まっていくのではないかと。



食後すぐの歯磨き&フロスにも大分慣れたけど、やっぱり面倒くさい。
かといって、間食が減ったかと言われれば、そうでもない。笑。

いや、つまみ食いは確実に無くなったけど、逆にしっかり時間を取って間食を楽しむようになりました(笑)
1日1回のコーヒータイムは必要よねー。
でも、1度どうしても食べたくてポテチを食べたら、歯にくっつきまくって取るのが大変だった(汗)ので、食べる物も若干選ばないとだね(^^;)


ただ、料理の際に味見が出来ないのは非常に不便。
スープぐらいならペロッとすることはあるけど、固形物を噛んでの味見は出来ないので、夫に頼むかそのまま味見無しで食卓へ(それで悲惨だった事も今のところ無いけどw)。

あと、体調を崩している間、喉が痛いのにのど飴が舐めれないのはキツかった。
うがい薬でのうがいは構わずマウスピース着けたまましちゃってたけどね。
栄養ドリンクもそのまま飲んでしまってました。
(いちお、歯科医にコーラもOKと言われたので。。。)




矯正期間中に、今後3回の旅行を予定しているので、その際には着用時間が短くなりそうだし、通常の日は出来る限り長い間マウスピースを装着しようと、元々早食いなのに、更に早食いになっているというのが、最大の欠点かしら。笑。

でも、いくら早食いをしても、その後の歯磨き&フロス、マウスピースの掃除に結構時間がかかるので、着用時間は1日22.5時間ぐらいかな?
ゆっくり食べる人にとっては、1日22時間着用って、なかなかハードル高めかと。
私の場合、フロスは夜以外はマウスピースを着ける上の歯だけしているけど、上下共に矯正している人は、毎食後全ての歯間にフロスをするだけでも、かなり時間がかかりそう。



矯正が終わる頃には、フロス早がけ名人になってそうだわ(笑)














★ryoko★




[PR]
by pinsvin | 2015-11-11 07:10 | 美容 | Comments(0)

インビザライン ついに開始!

歯列矯正のインビザライン、昨日ようやくスタートしました!!

これが始まると、マウスピースを付けている時は水以外の飲食が出来なくなるので、気軽に間食できるのはこれが最後と、ここ数日は無駄に間食しまくったという(笑)


開始した後の初めての食事が会社だとかなり困りそうなので、昨日は夕方に来院。
マウスピースを固定するためのアタッチメントをいくつか歯に付ける処置を行いました。
これまでも、この矯正のために上唇小帯切除から始まり、型取りや写真撮影でさんざん口の中をいじくり回されてきたけど、これでもう最後(たぶん)。
アタッチメントの取り付けも例に漏れずなかなか不快でしたわ(汗)
万が一、アタッチメントが取れた場合はすぐに来院するようにと言われました。


その後、マウスピースをはめてもらい、着脱の練習。
思ったよりは締め付け感は無いし、外すのはまだ時間がかかるけど、はめるのは一瞬。
異物感から一時的に唾液が増えるけど、それも2-3日で慣れて無くなるとのこと。


そして渡されたこちら一式。
a0329149_15495875.jpeg
あと2回分のマウスピースと、食事中に取り外したマウスピースを保管するケース、日本語記載もある説明書も。
歯ブラシは、マウスピースの洗浄用。

1つのマウスピースを2週間装着するので、次は6週間後に来院します。



保管ケースにも書いてある通り、マウスピースは1日22時間以上装着するのが理想なので、3度の食事も忙しくなるわー。
矯正が終わるまではフレンチのコースなんて絶対無理ね。
ちなみに、パンフレットにはマウスピース装着時は水以外の飲食不可と書いてあるけど、医師には水、ビール、白ワインはOKと言われた。。。
ほんとかいな。






今後は、外出時は矯正を見越して日本で買って来たコチラのアイテムを毎日携帯することになります。
a0329149_15513326.jpeg
ポケットドルツに携帯歯ブラシ除菌器、フロスに低研磨剤の歯磨き粉。
研磨剤が入っているとアタッチメントが削れてしまうのが問題らしい。






とりあえず、昨日の夕飯そして今日の朝食と2度マウスピースを自分で着脱しましたが、着けている時よりは外した後の方が違和感ありまくり。
歯に力が入りにくく、ご飯も食べにくい。。
アタッチメントが直接唇の裏に当たるのも痛くて不快。

なので、外してスッキリ~!という訳では全く無い。
これも数日で慣れるのかしら。




矯正期間は半年。
終わるのが今から楽しみだわ。笑。













★ryoko★

[PR]
by pinsvin | 2015-10-28 07:51 | 美容 | Comments(0)

インビザライン プラン決定!

なかなか始まらない矯正生活、本日2度目の治療プラン確認へ。
その後、医者から連絡がなかったので、きっと良いプランが出てきたのだろうと期待しつつ来院。


あれから、更に2プラン出してもらって、最後のが問題無さそうとのこと。
見てみたところ、仕上がった状態でどこにも隙間が出来ないし、見た目も良さそう。




仕上がるまでの3Dの動画を送ってくれたので、そこより画像抜粋するとこんな感じ。


こちらビフォアー。
a0329149_21001934.jpg



これがアフター。
a0329149_20292910.jpg


全部で13個のマウスピースでの矯正になるので、1つの着用期間が2週間だから合計26週間=約半年かな。
来年の4月いっぱいぐらいで終わるかな?



こちらのプランで承認したので、本日手付金で10000kr(約14万円)を支払い、これとこれまでに払った3500krを差し引いた残りの代金は、今後の来院ごとに分割で支払います。
ちなみに治療費は、提示されたのは25000-29000krということだったけど、結局29000kr。
この金額の幅は為替変動の幅らしい。

つまり、ノルウェークローネが下がっても、29000kr以上の差額分はクリニックが負担すると。
クローネが強かったら25000krぐらいで済んだのかもしれないけど、ここ最近落ち続けてるしね。。。





というわけで、次回は約3週間後に、マウスピースを受け取りに行きます!
つまりその日から矯正スタート!




ドキドキだわ~












★ryoko★





[PR]
by pinsvin | 2015-10-01 13:53 | 美容 | Comments(0)

インビザライン 治療プラン

マウスピース作成のための型取りと撮影から3週間。
いつ、型取りのし直し/親知らず抜歯の連絡が入るかとソワソワしていたけど、何も連絡無し。
つまり、型取りのし直しも、親知らずの抜歯も不要ということ!わーいわーい。


というわけで、予定通り今日は今後の治療プランの確認&承認をしに歯医者に行って来ました。


送ったデータを元に、インビザラインの製造会社が3Dで治療プランを作るんだけど、これまでに既に3プランも作られていた。
というのも、医者が提示された治療プランが気に入らず、何度も修正を求めたからみたい。


それでも、最新の物でもまだ良くない、ということで、また差し戻しすることに。
何が良く無いかって、真ん中の隙き間は無くなるんだけど、代わりに他の場所に隙き間ができちゃうの!
そりゃ嫌だわ。

どのプランでも、隙き間が出来るのは中心から2本目と3本目の歯の間。しかも両側。
1番奥から動かせないのか聞いたところ、それはもちろん出来るけど、奥歯は根が深いので、奥歯から全て動かそうと思うと1年半ぐらいの期間がかかるそう。

でも、1番奥から動かさない限り、隙き間の位置がずれるだけという結果に変わりはないのでは?と聞いたところ、歯の向きを調整することでも隙き間は無くなるし、絶対になんとかなるはずだ、と。
奥歯を動かさず、前の方の歯だけで調整する場合は、半年ぐらいで矯正が終わるみたい。




なので、わざわざ会社を抜けて歯医者に行ったというのに、なんのこっちゃか、また2週間後に再来院することとなりました。
2週間後でも、納得いくプランが出来ていなかったら、事前連絡してくれるそう。
ええ、是非そうして頂きたいわ。。



なんだかんだ、なかなか始められない矯正生活。
でもやっぱり納得いくプランで始めたいし、短期間で終わらせられるならそれに越した事はない。

型の取り直し&親知らずの抜歯が不要だっただけでも良しとするか。。。





次こそは、承認できるといいな〜
早く始めたーい!












★ryoko★





[PR]
by pinsvin | 2015-09-18 20:39 | 美容 | Comments(0)

インビザライン 写真撮影&型取り

術後の痛みに苦しんだ、上唇小帯切除術から3週間、今日はマウスピース作成のための写真撮影&型取りに行って来ました。

術後の傷はもうすっかりくっついたけど、まだ少し違和感があるのと糸が残っていた状態。
医者がその場で残っていた糸を抜糸してくれたので、こちらはスッキリ。

全体のレントゲンを撮った後、口の中をあっちこっちに引っ張られながら何枚か写真撮影。
その後、上下とも歯の型取りをしたんだけど、親知らずが4本全て生えているせいで、なかなか奥まで綺麗に型が取れず、やり直すこと上4回、下2回。。。
疲れ果てた(´Д` )


今回、取れた型を送るけど、もし駄目だった場合再度取り直すらしい。
もう嫌よー(涙)



そしてそして。。。

もしかしたら、親知らずを抜く必要があるかもしれない。と。



そんなぁぁぁ。・゜・(ノД`)・゜・。





私の親知らずは、4本とも綺麗に収まってて、他の歯と同様に機能しているので、前に1度虫歯になった時も抜かずに治療したほどなのに!

それに、何よりはもうこれ以上痛い思いしたくない。。。

しかもこっちで抜歯したら、これまたすごい値段になるし。



というわけで、もし親知らずを抜く必要があるなら、もう矯正はやめようかなと。
でも、隙き間を埋めるための矯正なのに、更に歯を抜く必要なんてあるんだろうか。






型取りのやり直しも、親知らずの抜歯も必要なかった場合は次は3週間後に行って、仕上がりまでのプログラム確認。
抜歯になりませんように〜!!













★ryoko★








[PR]
by pinsvin | 2015-08-27 18:59 | 美容 | Comments(0)

上唇小帯切除 術後

昨日受けた上唇小帯切除術
術後の昨日の様子はどんなだったかというと、、、



完全に死んでました。( ̄△ ̄)






昨日、歯医者から会社に戻ってそそくさとブログをアップwした後、麻酔が切れ始めると同時にどんどん痛みが襲ってきた。。

切除した箇所の痛みはもちろんだけど、強い痛みのせいで頭痛、寒気、倦怠感、、と、もう気が狂いそうになったわ。

術後2時間は飲食禁止だったけど、とても我慢できず、1時間半後ぐらいで処方された強力鎮痛剤↓を服用。
a0329149_15411340.jpg




その後、薬が効くまでさらに悶絶し続け、、、

次男のお迎えどころか運転すら出来る自信がなく途方に暮れるも、服薬後30分ぐらいで頭痛は収まったので、気力を振り絞って運転→お迎え→帰宅→ダウン↓llllllρ(   )lllll



死にそうな私を見て、長男は『ママ死なないでーーー!!!』と半泣きだし、次男はお構いなく攻撃してくるし散々。

痛みと疲れでしんどいだけでなく、口が大きく開けられないので小さい声しか出せないというか話すのもしんどいし、前歯に力が入らないので普通の食事はとても無理。

が、お腹はものすごく空いていたので、卵かけご飯と味噌汁をチビチビと食し、さっさと就寝。






一晩経って、今朝は普通にしていれば痛みはないけど、まだまだ硬いものを前歯で噛み切るのは無理。
あと、鼻の下が腫れている。。

こんなちょっと切っただけでここまで痛いなんて、交通事故とか大怪我とか、どれほどの苦しみなんだろうかと余計なことがたくさん頭をよぎったわ。







が、この手術、ひとつオマケがあるようで。


調べたところ、美容整形でも上唇小帯切除をすることがあるらしく、鼻下が短くなる、鼻が高くなる、ほうれい線が上がる、上向きの唇になる、などの効果があるらしい。


なので、そちらにも期待!?(笑)















★ryoko★



[PR]
by pinsvin | 2015-08-07 08:41 | 美容 | Comments(0)

上唇小帯切除

歯列矯正のための準備として必要だった、上唇小帯の切除。
先ほど、受けてきました。



そして既に、い、痛い。。。涙。

術後2時間飲食禁止なので、薬が飲めるようになるまであと1時間もあるー(T△T)
辛いーーー(涙)





さて。

手術はまず麻酔からスタート。

上唇小帯の両側2箇所+前歯の裏の歯茎の計3箇所に注射。
これが一番痛かったかも。


しっかり麻酔が効いていたので、術中の痛みは無かったけど、日本ではレーザーで切除するのが一般的らしいのに、私はおそらくメスで切除された模様。

更に、前歯の根元のところはグリグリ何かで掘られていたような感じも( ̄□ ̄;)


そして、縫合する時の引っ張られる感じがこれまた何とも。。。(;´Д`A


(調べたら、すきっ歯の原因になっている場合は、レーザー切除じゃ意味ないらしいのでこれで良かったみたい。が、恐ろしい体験だった。。。)





麻酔が効きまくっていて、上唇の下にガーゼが詰められていることにすら気付かなかったけど、『ガーゼは20分後に出していいわよ』と言われ鏡を見たら、ものすごい見た目になってた。。。(@Д@;

糸は、2週間ぐらいで自然に溶けるらしい。

ノルウェーで一般的な鎮痛剤のParacetよりも更に強い鎮痛剤が処方され、『もし感染したりとか問題があったら電話してね~』と爽やかに恐ろしいコメントをもらい、薬局に寄ってから帰社。

同僚はみんなビックリしたわ。当たり前かw





まずは傷が癒えるのを待ち、次は3週間後にインビザライン用の写真を撮りに行く予定。

何事もなく治りますように。。。


ああ痛い。涙。。。














★ryoko★






[PR]
by pinsvin | 2015-08-06 14:14 | 美容 | Comments(0)

インビザライン

35にもなって?35だから?思い立ってインビザラインでの歯列矯正をすることにしました!


歯並びは良い方だと思うけど、前歯の隙間を無くすための歯列矯正。
元々、すきっ歯の自覚すらなかったのに、3年程前に撮った写真を見て初めて気付いた(歯を見せて笑っている写真がほとんど無かったので)。
それからというもの、嫌で嫌で仕方なくなったり、あまり気にならなくなったりと、波がありつつも常に頭の片隅に。


一度日本語で歯列矯正について調べてみたら、100万ぐらいかかるのが一般的だと知り驚愕。
ほぼ諦めていたんだけど、日本語で知ったインビザライン
パッと見では分からない、透明のマウスピースを使う歯列矯正で、これだと少し低価格。


ノルウェー語で調べたら、こちらでもやっているようで、価格はクリニックによってバラつきがあるものの、日本と大差ない感じ。
日本から戻ってきてからカウンセリングに行こうと決め、先週の木曜に行って来ました。

見つけた中で一番安かったこちらのクリニック→Oslo Tannlegesenter

歯列矯正だけでなく、定期健診から何から他に比べてかなり安いので、『大丈夫なのか?』と調べたら、オスロで1番評価の高い歯科医だった!!!
歯科治療はノルウェーでは100%自己負担なので、ここだけは価格競争が成り立っている社会なのかも。
人気で患者が多いから、価格も低くおさえられて、その結果さらに患者が増える、って感じかしら。




ちなみに、歯列矯正のためのカウンセリングは無料
私の状態なら、価格は25000-29000krほど。
期間は長くて半年とのこと。
29000krで約44万円なので日本と同じか安いぐらい。



治療の流れとしては、初回検診で歯の健診&写真撮影、この時に3500krを支払い。

3週間後に、3Dモデルが出来上がるので、仕上がりに満足したら発注。
10000krを支払い。

2週間後にマウスピース一式が届き矯正開始。
1つのマウスピースを付けるのは2週間。
1度の来院で3つのマウスピースをもらい、その都度、残りの代金を分割払い。


この支払い形態も日本のクリニックと近いかな。







で、今日は1回目の健診&撮影に行って来ました。

が、レントゲンを撮ったところで、まさかの虫歯発覚!!!( ̄□ ̄;)!!

歯が隣り合っているところで2つの歯の中側に、肉眼では見えない小さな虫歯があるとのこと。
日本で歯科検診に行ったばかりなのにー!!
やっぱり、ちゃんとレントゲンも撮らないと駄目ね。。。


というわけで、今日はまずその治療と歯のクリーニングをしてきました。

写真で見えているよりも穴が深かったようで、詰め物代として、最大限割り引いてくれたけどそれでも2200kr(約33000円)!!
ほっっっんと高いな。(´Д`|||)





そして、更に更に、私は上唇小帯(上唇と歯茎を繋ぐヒダ)が長いらしく、これがすきっ歯の原因だと。
これを切除しない限り、矯正してもまた元に戻るらしく、明日また行って切除することになりました。

ちょっと、怖すぎてガクガクブルブル。。。。。(((゜Д゜;)))



大したことない手術らしいけど、術後2時間は飲食禁止、笑うのも無理かなーって。
こちらの料金は、矯正代に含まれているとのこと。
ハイ、アリガトウゴザイマス。。。



明日、心して行って来ます。。。
















★ryoko★




[PR]
by pinsvin | 2015-08-05 13:48 | 美容 | Comments(0)