ブログトップ

Mitt liv i Norge

mittliv.exblog.jp

カテゴリ:仕事( 22 )

Julefest

金曜から連日イベント続きで目が回りそう&更新全く追いつかず。
一気に駆け足でUPします~(できるかな。汗)。



まずは金曜。
会社のJulefest(クリスマスパーティー)でした。今年も、子供同伴の第一部(18時~20時)のみ参加。

2人もちゃんとおめかしして参加。
長男は数日前からめちゃくちゃ楽しみにしてた(^^)
a0329149_15522906.jpeg


第一部の食事は、子供用にウインナーと、大人用にFenelårという羊の燻製。
a0329149_15533347.jpeg

a0329149_15541132.jpeg




今年は、卓球台が購入され、部屋いっぱいにドカーンと置かれていてビックリした(@_@)!
子供ら大喜びだったわ。これは良い!
a0329149_15543736.jpeg



あとは、毎年恒例のグミルーレットや、、
a0329149_15554529.jpeg



風船ダーツ。これが1番人気だったかも。
a0329149_15565876.jpeg



そしてお楽しみの手品ショー。
今年は新しいマジシャンで、テレビにも出たことがある有名人?らしい。
手品だけでなく、机が飛んだりするイリュージョンもあって、かなり良かった!
a0329149_15573473.jpeg



子供達が目をキラキラさせながらショーを楽しんでいる姿が最高に可愛い。
a0329149_16070479.jpeg




長男はお手伝いに抜擢され、訳が分からないまま人体浮遊ショーの進行をやってた。笑。
a0329149_16073629.jpeg





最後には、お決まりのサンタさん登場。が、ヒゲを無くしてしまったので、皆で地下室へ探しに行こう!なんて演出まで。
子供達全員に懐中電灯が配られ、真っ暗な地下室へ行くと、ライトアップされたヒゲが高台に置かれている、、なんて粋な演出には感動したわー。


今まで出1番手が込んでたかも!
アレンジしてくれた同僚に感謝。大人も子供も楽しい、とっても素敵なパーティーでした♪










★ryoko★

[PR]
by pinsvin | 2017-12-18 08:07 | 仕事 | Comments(0)

Komplett byggesak

昨日今日は会社には行かず、終日セミナーでした。
これまでにNAL(ノルウェー建築協会)主催のセミナーは何度か出た事があるけど、今回のセミナーはオスロ市のPlan- og bygningsetaten(都市計画課)主催。
お題は『Komplett byggesak - indre by og næringsområder』で、直訳すると『都心と商業地域における完全な行政手続き』?かな?
a0329149_17313939.jpeg


仕事で行政手続きをする事が多々あり、かなり知識はある方だと思うけど、新しい問題に直面することも多いので、この分野の知識は出来る限り欲しい。
しかも、PBE(Plan- og Bygningsetatenの略称)はまさに確認申請等の審査をする機関なので、そこから直接セミナーを受けられるのはかなりメリット。
凄く楽しみにしていたので、インフル予防接種の副反応で発熱したのは凹んだけど、無事受講して来ました!

『byggesak』は建築にまつわる行政手続き全般を指していて、rammesøknad(確認申請)、søknad om igangsettingstillatelse(着工申請)、søknad om midlertidig brukstillatelse(利用許可申請)/ferdigattest(完了申請)と、規模にもよるけど1つのプロジェクトで最低2回、多いと5-6回もしくはそれ以上の行政手続きが必要になる事も。
日本と違い、審査は厳しく内容も複雑で、特に確認申請は通らない事も多々あるので、byggesakは建築プロジェクトを進める上で非常に重要なポイント。

セミナーの内容は多岐にわたり、様々な事例を交えつつ、懇切丁寧に説明してくれたのでさらに理解も深まったし、何よりは日々byggesakを扱っているPBE職員に直接質問出来るのが最高だった!
全員の前で挙手して質問する勇気は無かったwので、休憩時間の度に個人的に色々質問。すんごい良かったわー。

後はグループワークで取り組んだ事例も凄く勉強になった!
2日とも9時から17時までと長時間だったけど、楽しかったから全然苦痛じゃ無かったわ。
今回のセミナー、上司から行くように言われて参加したんだけど、上司に感謝(^^)


NALのセミナーは通常、1日昼食込みで4000kr(約5万6千円)ぐらいするんだけど、今回のセミナーは2日昼食込みで2700kr(約3万8千円)!
我々申請者に正しい知識を与える事で、PBE職員にとっても手続きがより楽になるというWIN-WINの関係だからかもしれないけど、これは本当にリーズナブル。


そして昼食のビュッフェが豪華でビビる。笑。
下手なレストラン行くよりよっぽど美味しかった気が。
a0329149_19303601.png


スイーツも充実。
a0329149_19310156.jpeg


休憩中にはフルーツも用意され、居心地最高だった~
a0329149_17360914.jpeg



実はもうかなり長いこと、PBEで働きたいと思い、これまでに何度も応募しています。去年は3-4回面接に呼ばれたけど、オファーもらえず。。(T . T)
面接官だった人、セミナーのプレゼンテーターの1人だったし(汗)


今の職場に不満がある訳ではなく、PBEで働きたい1番の理由は『安定』というしょうもない理由wだけど(公務員なので)、法律を読み解くのは好きだし、byggesakは面白いし、一つの分野で確固たる知識と経験を築けるのが魅力。
設計事務所業務は多岐にわたるので、いつまで経ってもなかなか自分に自信が付かなくて。


でも最近は、もうずっと民間でもいいかな、、とPBEに応募すらしていないけど。
セミナー受けてまた転職欲求が少し出てきたけど、一向に採用してもらえない(涙)から、夢のまま終わりそう。

日本じゃ市役所の都市計画課職員に憧れるなんて滅多に無さそう(失礼)だけど、PBEの課長達はみんな話も上手く知識の塊で格好良かった〜
あー、喉から手が。。。笑









★ryoko★


[PR]
by pinsvin | 2017-10-13 20:35 | 仕事 | Comments(0)

無事帰還。

SASストライキによるフライトキャンセルから始まり、その後もフライト遅延や電車遅延や色んなハードルを乗り越えて、3泊4日のStudieturより今日の深夜、無事帰宅しました。

ものすごい大変な旅程になった割に、意外とスムーズに進んだんだけど、往復共に最後のフライトが激しく遅延。
昨日に至っては、元々0時5分オスロ着だったフライトが約1時間遅れ、オスロに着いたのは1時!!

そこから、そんな時間にも関わらずTAX FREEに繰り出した同僚を待ち、やっとタクシーに乗って家に着いたのが2時前…
にも関わらず、当然のごとく子供たちによって6時に起こされ普通に出社orz
いやー、我ながらサラリーマンの鏡だわ。笑。



肝心の旅行はというと、全く期待していなかったのもあってかw、ものすごく良かった!!
スイスなんてノルウェーと同じでしょ、と思っていた私が馬鹿だったわ。
そんなに多くを見たわけではないけど、私スイス好きかも!

でも物価がノルウェーと同じぐらい高いので、なかなか旅行者には厳しいものがあるけれども。



何はともあれ、、かなりの費用がかかったであろう今回の旅行、会社に感謝だわー。
個人的に、私がアレンジした2008年の日本への研修旅行の次に最高の研修旅行だった!



旅レポはまた追々UPしていきまーす。


a0329149_15203057.jpg

車窓より(^^)










★ryoko★

[PR]
by pinsvin | 2017-09-18 08:20 | 仕事 | Comments(0)

ストライキ

今日から本格的に始まると思われたSASのストライキ、なんと今朝4時に両者合意し、ストライキ中止となりました!

が、、、パイロット達が月曜にストライキ宣言してから、昨日の午後まで雇用者とパイロット集団の両者一切コンタクトを取らない状態が続いており、、双方の意見もかけ離れていたため、『すぐに合意には至らないだろう、ストライキはほぼ確実だ』というのがメディアでの意見でした。
SASも火曜から、木曜から月曜までの航空券の無料変更対応を始め、まー旅行は無理そうだな、、、と思ってたのに、会社の人々の楽観的なこと!

というか、これも国民性だと思うんだけど、悪いことから目を背けるんだよね。笑。
大丈夫かもしれないけど、大丈夫じゃないかもしれない、そうなった時のプランBを立てておくべきなのに、何もしない。
『大丈夫でしょー。きっと飛ぶわよー。Ryokoは心配性なんだから~』みたいな(汗)

で、案の定、昨日の夕方SASが予防措置として木曜14時までのフライト約100便をキャンセルに。
急いでチェックしたら、私達が乗るはずのフライトもあえなくキャンセル!
a0329149_15314169.png
見た瞬間爆笑したわw


すぐさま、研修旅行担当のパートナーに電話、彼はキャンセルになったことをまだ知らなくて、しばし呆然…
会社で対応を決めて全員に今日中に連絡する、と言われたものの、一向に連絡が来ない。

21時頃ようやく電話がかかってきて、なんと、なんと!

『オスロからバスでヨーテボリまで行って、そこから飛行機に乗る!』
って!!!!!!!!!!



嘘だと言ってー!!!!!( TДT)



が、結局人数が多すぎてバスのチケットは取れなかったようで、フライトを遅めに変更、まずはスーツケースを持って出社するようにって!
いや、なぜに出社!????!??!???!??!?


で、最終的にどうなったかというと、、


会社から全員揃って昼食後にオスロ中央駅へ移動。
オスロからヨーテボリまで電車で行き、ヨーテボリからベルリン経由でAirBerlinにてチューリッヒへ。

ちなみにオスロからヨーテボリまでの電車は3時間50分
そしてチューリッヒに着くのは22時50分…


吐きそう。涙。
しかも、チェックしたらAirBerlinもストライキ中なんだけど。大丈夫かいな(^^;)
(あ、SASのストライキは中止になったとはいえ、既にキャンセルされたフライトはキャンセルのままなのです)



あーーーーーー本気で行きたくないー
しかもなぜに出社!?オスロ駅集合でいいじゃん!酷い酷すぎるブラック企業だー!涙。

と、出社してブログに呟いている私。笑。




あと数時間で長い長い旅が始まると思うと…
憂鬱で仕方ない、もう半端ないわこの憂鬱さ。
フライトキャンセルになって、子供たちも大喜びだったのに。週末の予定まで立て始めたのに!w

ウダウダ言ってても仕方ないので、腹をくくって行ってきます!
蓋を開ければ良い旅行だった!となることを祈って…。



あー行きたくない!笑。











★ryoko★



[PR]
by pinsvin | 2017-09-14 08:09 | 仕事 | Comments(4)

Studietur

明後日木曜から、毎年恒例のStudietur(研修旅行)。
今年は3泊4日で、初めてのスイスへ行ってきます!
例年、研修旅行は10月頃、去年に至っては11月とかなり遅い時期だったので、9月になったのはビックリ!
でも過ごしやすい季節だから、その方が良いわ。


が、、、。
まさかのタイミングで、木曜からSASがストライキ!
スイスはチューリッヒまでは木曜朝発のSAS直行便で行くのです。
発表された昨日は会社の皆んなが大騒ぎ。ストライキに入るのはノルウェー人パイロットのみなので、該当フライトのパイロットがノルウェー人でなければ恐らく飛ぶんだけど。
飛んだはいいが、帰ってこれなくても困るし。とにかく空港はカオスになってそうだし、憂鬱だわー。

ただでさえ、今回の研修旅行はスイスを軽く周遊?する旅程で、毎晩宿泊ホテルが変わる。
しかも、帰りの飛行機は日曜、、、ていうか月曜の0時5分着!という、悲惨な時間帯。
そしてそのまま月曜から出勤って、考えただけで気が重い。
これで更に気が重くなったわー。むしろストライキで飛ばんくっても、それはそれで良いような(^^;)


そして追い討ちをかけるかのように、昨日の午後、保育園より呼び出し。
次男が超絶水下痢(汗)のため迎えにくるようにってorz

幸い、下痢以外は症状がなく至って元気ではあるものの、保育園で流行っているらしい。
今日も大事をとって休み、私が一緒に家にいるので移って行けなくなるというシナリオも。



いや、もうぶっちゃけ行きたくない気持ち半分以上だから、それでもいいんだけど!笑。
どうなることやら〜

無事に行けて、無事に戻ってきたらその時はスイス旅行レポUPしまーす!











★ryoko★

[PR]
by pinsvin | 2017-09-12 07:46 | 仕事 | Comments(0)

Sommerfest

昨日は会社のSommerfest(サマーパーティー)でした!
ここ最近、良い天気が続いていたのに、昨日に限って生憎の雨。今日からまた晴天続きだというのに!
おかげでサマーパーティーというよりは秋パーティーみたいな体感温度だったけど、仕事上がりにパートナー(私の直属の上司)の自宅にて開催されました。

10年前に1度来た事がある上司の自宅、湖に面して建っていて、さながらプライベートビーチの様。
外にテントも張ってあったけど、さすがにここで食事は寒くて無理なので、ディナーは室内にて。
a0329149_14533140.jpg

a0329149_14540307.jpg


が、食事の前にお決まり(!?)のアクティビティ。
全体を3つのグループに分け、メンバー名が書いてある紙が薪の下においてあり、そちらの神経衰弱から開始。
メンバー名を全て集めたグループは家の裏に移動し、お次は射的。的はスイカとカボチャとパイナップルw
a0329149_14551013.jpg
結構な距離があるので苦戦したけど、見事命中した後は、的の果物/野菜の下に置いてある単語に使われている全てのアルファベットを敷地内から探す宝探し。
見つけたらそのアルファベットと一緒にメンバー全員でセルフィー撮影してFacebookのグループ頁にUP。



最後は、湖畔から好きな方法wで湖真ん中のジャンプ台を一周して戻る、という、まぁよくこんなこと考えたなって感心するぐらいの手の込み様だったわ。
a0329149_14554501.jpg



見事、私の属するチームが優勝したので、賞品にビールもらえた。笑。
a0329149_14560834.jpg
始まる前は全員引き気味だった割りに、始まったらめっちゃ盛り上がってて意外に楽しかったけど。





そんなこんなでやっと始まったディナーは、サマーパーティーではお馴染みの海老~!!(T_T)
a0329149_14563424.jpg


食べられない人用にあったSpekemat(サラミとか生ハムの類。燻製食)でしのぎました…
a0329149_14583470.jpg


デザートはPASCALのパンナコッタ。これは美味しかった
a0329149_14591783.jpg




例年、サマーパーティーのある時には既に帰国しているので、遅めの開催だった今年は8年ぶり!?ぐらいに参加した気がするー。
食事が海老、、、ということを除けば、楽しいパーティーだった。
が、翌日働かないといけないというのはキツイんだけどね(^^;)












★ryoko★


[PR]
by pinsvin | 2017-08-25 08:59 | 仕事 | Comments(0)

ワークショップ その2

昨日の夕方は、またしても会社の謎ワークショップでした(1回目の記事はコチラ)。
今回は、外部会社のオフィスにて16時から20時の予定が延びて延びて終わったのは21時過ぎ。
疲れ果てたわ…


今回のお題は、『会社名変更』。
が、これも『本当に変更するかどうかは決めてないけど、もし会社名を変えるとしたらどんな名前が有り得るか』という、いかにもノルウェー人らしいw曖昧過ぎる前提。

オフィスがやけに分かりにくい場所にあったため、全員が無事到着するまでに30分ぐらいかかり、、、
その後はいきなり夕飯が始まり、、、
1時間押しでワークショップ開始。


まずは、初回ワークショップを振り返り。
a0329149_15491105.jpg



その後は、2グループに分けて、予め与えられたキーワードから連想できる単語/文(→つまりこれが会社名)を各自自由に記入。
a0329149_15494663.jpg
最後に、記入した全ての単語を読み上げて、何か心に響いた言葉/社名?があるかどうかについて語り合い。。。



いやー、、、はっきり言って今回も激しく時間の無駄だったと思うわ。
こんな適当に思いついた単語から社名決めるとか有り得ないし。。
そして実際に、いくつか挙げられた社名(XYZ、Origo、N-ark等々)に変えるぐらいなら、今のままで全然いいし!


こちら、他の業界は知らないけど建築業界では社名変更は結構普通にあるとはいえ、そもそも変える意味が分からない。
そして変えるなら変えるで、キャッチコピー含め社名そのものを提案してくれる外部会社を使った方がよっぽど良い気がするんだけど。。。


このワークショップで残業が溜まり、一時帰国分まではカバーできそうなので、その点では有難かったけど。笑。
変な名前に変わらないよう祈るばかりだわ。。










★ryoko★


[PR]
by pinsvin | 2017-06-13 08:50 | 仕事 | Comments(0)

Kurs

朝起きたら吹雪いていたオスロからこんばんは(汗)。ちなみに今現在も降っております。。。
花粉症的には有難いといえば有難いが、、、こうも寒暖差が激しいと体調崩すわー。

というわけで、、土曜に嘔吐した次男から移ったのか、、、昨日私と長男がほぼ同時発症。。
学校からお迎えに来て欲しい旨の連絡が入ったのが、私と夫が一緒に出席する大事なミーティングの直前で。
ミーティングが終わったらすぐに迎えに行くという非情な返事をし、終わってすぐに迎えに行ったところで長男も嘔吐orz
私も急にムカムカ、フラフラし始めてそのままダウン。

が、今日はとても大事なKurs(セミナー)があったので、昨晩は早々に就寝し、気合いで行って来ました。
ちなみに今日は長男は学校はお休み。したものの、めっちゃ元気。笑。
一緒に家にいた夫が今度は発症し、なぜか彼は激しく発熱しております(^^;)
こんな時期に一家全滅するとはね。。。



さてさて、肝心のセミナーは、NAL(ノルウェー建築協会)主催のもので、セミナー受講するのは実に2年ぶり。
お題は『Plan- og bygningsloven for viderekomne(上級者のための建築基準法)』
a0329149_02380318.jpg
ここ3年ほどかな、仕事で建築確認申請などの行政手続きを担当することが圧倒的に増えたため、非常に興味のある講座内容だったので、すかさず予約したのが1ヶ月前。
NAL会員価格で受講費が3,600kr(4,7000円)もするので、会社持ちとはいえ、ちょっとやそっとの体調不良で欠席するわけにもいかず。。
実際、かなり楽しみにしていたセミナーだったので、何とか参加できて良かったー

9時から16時までの終日セミナーで、大半は弁護士による、行政手続に関する部分の建築基準法の解説でした。
ほぼ既に知っている事だったけど、改めて解説してもらう事で更に頭に入ったし、自分の今ある知識の再確認にもなって、かなり有意義だった。



途中、体調ヤバいかも、、、という感じもあったけど、最終的にはかなり回復。
昨日は激しく下したお腹も大丈夫そうwだったので、出されたランチも美味しくいただきました。笑。
a0329149_02382634.jpg



ノルウェーは日本と違って、大学院を卒業(修士過程を修了)すれば自動的に一級建築士になるので、建築基準法などの法規制については実践と共に学んで行くのが一般的。
行政手続きを一切担当しなければ、その部分の知識がないままずっといくことも普通にあるし、それは他の分野においても同様。
その点、日本では一級建築士試験の時にそこら辺は全て網羅していなければ資格が取れないので、知識の漏れや偏りが出ないので良いなぁと。


この漏れと偏りだらけの知識をどうやって埋めていけば良いのかが、専らの課題です(汗)。












★ryoko★


[PR]
by pinsvin | 2017-05-10 19:38 | 仕事 | Comments(0)

Mobile 3D Scann

IT技術の発展は目覚しく、将来ロボットに取って代わられる/消える職業、、なんて話題もよく耳にしますが、建築業界でも業務のIT化が日々進んでいます。
製図も昔は手描きだったものが2Dとなり、それが今では3Dに。
2Dから3Dへ移行する時は大変だったけど、慣れてしまえば2Dに戻ることなんて考えられない。

そんな3Dで設計をする際に、なんて画期的なんだ!と驚いたのがポイントクラウド(点群データ)。
我々の世界では、主に既存建物の改築の際に使われることが多く、建物丸ごとを3Dレーザースキャナーで計測し点群データ化することで、現場に実際足を運ばずとも計測や確認が出来るというもの。
ただ、ポイントクラウドにはもちろんかなりのお金がかかるので、国が施主だったりする大規模プロジェクトで主に使われています。

実際に設計しているCADデータに、ポイントクラウドをインポートして重ね合わせることで、建物だけでなく断面における地形の確認も出来るので本当に便利。
すごい時代になったものだなぁ、と驚いたものです。笑。


で、昨日。
会社の昼休み時に、Imersoという会社がきてMobile 3D Scannについてのプレゼンをしてくれました。
これが本当に画期的かつ驚愕で。
建物の3Dスキャンを、自分の携帯でする事が出来るの!

具体的には、LenovoがGoogleと共同開発したスマホを購入し、そこにImersoが開発したTango対応のアプリを取得。
そのアプリを使って3Dスキャン。データはクラウドにアップロードし、そこにアクセスすることでデータ共有できるというもの。

3Dスキャンの方法はとても簡単で、動画を撮るのと同じようにスキャンしたい対象を映していくことで、それが3Dデータ化されます。
ポイントクラウド同様に、そのデータから距離を計測することも可能だし、何より素晴らしいのは色・素材感全てがそのまま3Dとなること!
ポイントクラウドだと点群データなので色や材質までは把握できない。

これがあれば、小さいプロジェクトでも自分でスキャンして3Dデータを取得でき、現場での計測漏れや形状・材質確認のために何度も足を運ぶ必要も無くなる。
実際にカメラに写る部分しか3Dデータ化されないので、例えば天井裏の配管の位置等は天井を開けない限りはデータ化できないけど、それはポイントクラウドも同じ(内部スキャンまで出来る技術が出来たら、本当に素晴らしい!)。

凄い時代になったなーと感動とともに恐怖まで感じたわ。


ちなみに、こちらが実際に携帯アプリを使って3Dスキャンしたデータの一例。
a0329149_15225019.jpg
回転・拡大も自由自在。
本当に細部に渡り再現されるので、その場に行った事が無い人でも、必要な情報を視覚的に全て得ることが出来るの!



そして一番の驚きが、こちらのアプリのライセンス価格。
さぞかしお高いのかと思いきや、、、1アプリにつきお値段たったの500kr(6,500円)/月!(TVショッピング風w)。

つまりLenoboスマホ購入にかかる初期投資以外は、月額500krのみで、いつでもスキャン出来ると。
とりあえずは会社で1台のスマホを購入しアプリを取得、必要に応じてスキャンする人がそれを持って現場へ、というような使用になるかと。


夫に話したら、彼も興味津々で、是非購入したいとのことだったわ。
彼が扱う物件は、図面すら存在しない建物が大半なので、毎回現場計測が大変で。
増改築がメインのノルウェーでは、本当に重宝する機能だと思う。





あまりにも感動したので記事にしてみましたが、、、興味ある人いるかな。笑。












★ryoko★

[PR]
by pinsvin | 2017-05-03 08:56 | 仕事 | Comments(0)

ワークショップ

昨日は職場にて、外部講師を招いての会社の自己分析及び方向付けワークショップが開催されました。

なんかね、、、始まる前からかなり懐疑的ではあったものの、、、実際やってみて本当にこれをする意味があったのか激しく不明。
16時から4時間のはずが延長して20時半に終了。すっごい疲れた!


具体的に何をしたかというと、4つのグループに分かれて、出されるお題に対してグループワーク。
その後全員で集まり、各グループの結果を照らし合わせて分析?といったような。
最終的に、会社の名前を変える/新しい名前を考え出す、というのが1つの目的だったみたいだけど、それについてはワークショップ開始直後にパートナーの1人が却下。笑。
じゃぁ一体、何のためにやるんだか。
ていうか、目的ぐらいはパートナー内で話し合ってから開催してくれ…


ワークショップで与えられたお題も、非常に抽象的且つ渡された資料もツメが甘すぎで突っ込みどころ満載。
XYの座標軸にマッピングしていく形で進められたんだけど、軸に設定された項目がイマイチだったり。
例えば、『現在の市場』という座標軸では、X方向に『伝統的⇔革新的』Y方向に『大きい⇔小さい』と、方や概念、方や物理的なサイズ。
そもそものところで、市場を各個人の考えに基づいて評価すること自体間違ってる。

他にも、競合他社の位置付けなど、主観的にマッピングしても仕方がないものについては、確実なデータに基づく分析をマーケティング会社に依頼した方がよっぽど良かったのでは。。
a0329149_17064474.jpg
お酒を飲みながらのワークショップw





最初から最後まで、『一体このワークショップにいくら払ったんだろう。。。』ということだけが気になって終わったわ。笑。
外部講師への謝礼だけでなく、従業員の残業費も合わせるとかなりの支出だと思うんだけど。



途中、食事も出され、絶対ピザだと思ってたのに意外にもお寿司でした。
リガで食べたお寿司より数倍美味しかった。笑。
a0329149_17095436.jpg





きっとどこの国でも同じだけど、建築業界は不安定なので、このワークショップでパートナー達が何かしらの結果が得られたなら良いんだけど。
少なくとも私には全く響かなかったわ。。。(^^;)













★ryoko★


[PR]
by pinsvin | 2017-04-20 10:10 | 仕事 | Comments(0)