ブログトップ

Mitt liv i Norge

mittliv.exblog.jp

カテゴリ:ノルウェー( 21 )

Gladlaks

ノルウェーの養殖鮭が、殺虫剤や抗生物質、着色料などの有害物質を多く含み、上限は年に3食までと言われているほど危険、というのは最近では大分知られて来た話。
私達も、その話を知って以来、鮭は全くと言っていいほど買う事は無くなりました。
魚は北海水産か、魚屋で買う鮭以外の魚が基本。

でもやっぱり鮭は美味しいし、子供も好きだし、調理も楽なので気軽に食べられたらいいのに、というのが本音。





それがついに、こんな嬉しい鮭を発見!
a0329149_21303543.jpeg
Gladlaksというブランドが出している、養殖鮭だけど、抗生物質も殺虫剤などの化学薬品も一切使われていない、安心の養殖鮭。
餌もパーム油が含まれたものは与えておらず、環境にも配慮。

パッケージについているシリアル番号をHP上で検索すれば、商品化されるまでにどのような成長過程を辿ってきたのかを見る事も出来ます。
試しに検索してみると、こんな感じで情報が開示されます。
詳細すぎ&専門すぎて何のことかサッパリですが。笑。
a0329149_18115228.jpg



この鮭がいつから発売されていたのかは知らないけど、先日たまたま目に止まり、パッケージの説明書きを読んで小躍りしたくなるぐらいに嬉しかった!
これで安心して鮭が食べられるー!!

価格も、他の鮭と比べてめちゃくちゃ高い、ということもなく。
1,5倍ぐらいかな?




家の近くのスーパーでは売っていないので、とりあえず何点かまとめて買って冷凍。
早速買ったその日の夕飯でも食べたけど、やっぱり美味しいよねーノルウェーの鮭は。
子供も鮭が好きだし、一切の罪悪感が無く食べられるのは嬉しいわ。


日本のイオンで売られている、ASC認証の養殖鮭、というのも同じ様なものなのかな?
少し調べてみたけど、環境に配慮しているということは分かったけど、抗生物質とかの使用についてはよく分からなかった。


口にするものなので、体に良くないどころか害があるものは当然避けたいし、こういう商品がもっと増えるといいな。












★ryoko★

[PR]
by pinsvin | 2016-02-15 20:08 | ノルウェー | Comments(0)

God jul!

God jul! メリークリスマス!
皆様素敵なクリスマスをお過ごしでしょうか。

私達は3年ぶりにノルウェーで過ごすクリスマス。
暖冬のおかげで雪の全く無い、そしてただひたすら暗いクリスマスを過ごしております。笑。

とは言え、子供達にとって初めて迎えるちゃんと(?)したクリスマスなので、それなりにノルウェーの伝統を取り入れつつお祝いしました。

ノルウェーではJulekake(クリスマスケーキ)と称して、7種類のクッキーを食べるのが一般的なので、自分たちで焼いたPepperkakeに加えてベーカリーでSandkakeとKrumkakeも購入。
こちらで午前中のティータイム。
a0329149_04272993.jpeg





そして日本の文化?も取り入れて、ショートケーキも焼きました。
サンタさんの砂糖菓子は日本から取り寄せ。
a0329149_04280946.jpeg
これは午後のティータイム。
ここで次男、ついにケーキデビュー。
長男も2歳過ぎのクリスマスでケーキデビューしたので、全く同じ。
喜んで食べてくれて嬉しい限り。






早めに出すと次男がグチャグチャにしてしまうのが目に見えていたので、ずっと別部屋に閉まっておいた親族からのクリスマスプレゼントもようやく登場。
a0329149_04313392.jpeg
ツリーの下に並べて、夕食後に開封するのが一般的。






ディナーは夫が作ったRibbe(豚バラのロースト)。
a0329149_04321372.jpeg
これに更にウインナーやベーコンも一緒に食べたりするんだけど、さすがにそうなると胃もたれ感が半端無い。。
このぐらいの量が丁度良く美味しく頂けました。






次男の希望で、サンタの衣装に着替え、大好きなノルウェーのクリスマスソング、『På låven sitter nissen』を演技を加えながら2人で歌ってくれて、とっても可愛いビデオも撮れた♡

たくさんのプレゼントに大喜び、それでも今夜届くであろうサンタさんからのプレゼントに胸をときめかせながら2人とも眠りに尽きました。




ノルウェーでは、サンタさんの概念が日本やアメリカのそれとは違っていて、寝ている間にサンタさんがプレゼントを持って来るという事も無いので、いつその事実に気付くのだろうかとヒヤヒヤ。

でも、ノルウェーは日本と違ってイヴ前には冬休みに入っているので、日本の様にクリスマスに学校で『サンタさんから何もらったー!?』と友達と話す事もないから、当分は大丈夫かな。




今でも、子供の頃にクリスマスの朝、目覚める時に感じた胸の高鳴りをよく覚えている。
息子達が羨ましいぐらい(笑)


明日の朝が楽しみだわ〜













★ryoko★







[PR]
by pinsvin | 2015-12-24 21:32 | ノルウェー | Comments(0)

Narasin-fri kylling

ノルウェーの養殖サーモンの有害性については、前に少し書きましたが、、、
ノルウェーだけに限らず、世界中で多く消費されているブロイラーも然り。


ノルウェーでは、昨年急にブロイラーに使われている抗生物質や抗菌剤について話題に上がり、『鶏肉は危険だ!』というような風潮が一気に広がりました。
かなり今更感はあるけれど、なぜ急にこんな話題が取り上げられるようになったんだろう。
ちなみにうちは、以前からスーパーで手頃な価格で買える鶏肉は買わず、高額だけど安全な地鶏(landkylling)を買う様にしています。
安全なだけじゃなく、美味しさも格別。



が、ここにきてついに、鶏製品を扱う大手ブランドPriorが、スーパーのMENYと組んで『Narasin-fri kylling(抗生物質・抗菌剤無しの鶏肉)』を販売開始!(参考記事→Prior samarbeidet med Meny om den nye narasin-frie kyllingen.

土曜に、実際にスーパーで見かけて感動。
a0329149_02545673.jpeg




ここ最近、骨無しのもも肉もようやく売られる様になったんだけど、そのタイプのNarasin-fri kyllingもあった!
a0329149_02552508.jpeg
というわけで、試しにこのもも肉を購入。
ノルウェー人は脂肪の少ない胸肉を好んで食べるし、価格も胸肉の方がもも肉より高い。
美味しいもも肉が安く買えるのは、日本人にとっては有難いわ。

価格も、そこまで高い訳でも無い様な。
今後、2016年中には、全商品がNarasin-fri kyllingになるそう。






相変わらず、家ではサーモンはほぼ消費する事はなく、鶏肉も敷居が高めになっていたので、これは本当に嬉しい流れ。
鶏肉は、特に小さい子供には柔らかく食べやすい食材だから、手頃な価格で安心な商品が手に入るのは助かるわ。

週末は魚続きだったので、、、今晩は唐揚げかな〜













★ryoko★



[PR]
by pinsvin | 2015-09-21 07:57 | ノルウェー | Comments(0)

オープンな社会

毎日車通勤をしていますが、会社に専用の駐車場があるわけではなく、基本路駐(駐車して大丈夫な道路なので、違法駐車ではありません)。

一応、会社の横の道路に面した芝生(↓)にも駐車していいことになっているんだけど、その前を塞ぐように他の車が止まっていることが大半なので、芝生に止めることはごくまれ。
a0329149_16205980.jpg
昨日は、ちょうど芝生前の道路に車が無かったので、芝生に駐車。



したところ、知らない間にその前の道路に他の車が駐車してしまった!!

出れんがな!!!(汗)

これまでにも芝生に止めたことが何度かあるけど、こんなにガッツリ塞がれたのは初めてだわ。。。
こんなことがいつか起きるのではないかと思ってはいたんだけどね。




私が帰宅する頃には、その車がなくなっていることを願ったけど、一向に動く気配が無く。。。
切り返しまくったら出られるかな?とも思ったけど、同僚も『あれは厳しいかもねー』と。
電車で帰るしかないのか、、、と諦めかけたところで、同僚が『車のナンバーから所有者が調べられるよ』と!!



マジデスカ。




調べたら、本当に存在したこのサービス。
Statens vegvesenという、ノルウェーの国交省みたいなところが提供しているサービスで、以前は電話で問い合わせだったのが、今はSMSでナンバーを送れば、すぐに所有者の情報が返信されるというもの(詳しくはコチラ参照)。
ちなみに有料で、1回3kr(約45円)。安っ(笑)


すぐさま試してみたところ、数秒で返信があり、うちの会社と同じ建物に入居している他の建築事務所の社員の車だと判明。
ちなみに、所有者だけでなく、車種、次の車検時期、未払いの年会費、再登録料といった情報が送られてきます。

事情を話して車を移動してもらい、無事帰ることが出来ました(^^)






それにしても、車のナンバーからSMSひとつで所有者が分かるって、凄いな。。。
日本でも警察か、もしくは陸運局に行って申請すれば出来るらしいけど。


ノルウェーって、公共の手続きでも銀行でも何でもネットが本当に浸透していて、便利ではあるものの、この国に個人情報という概念はあるのか!?というぐらい、個人情報が簡単に手に入る。

名前が分かれば、大抵は電話番号、住所はすぐに分かるし、その逆も然り(電話番号から所有者を割り出す)。

今でこそ、ノルウェー人のみ閲覧可になったけど、数年前は世界中の誰もが、ノルウェー全国民の年収や資産額もネットで見る事が出来てて、犯罪を助長することになったりしないのかな?とよく思ったわ。
(今は、税務局のHPでログインすれば誰でも閲覧可能。ただ、閲覧した相手に閲覧したことが通知されるようになったので、ある程度の自己規制は働くのかなと)


オープンな社会と言ってしまえばそれまでだけど。
悪用する人が少ないから、特に問題視もされず現在に至るのか?
日本とはえらい違いだなーと、改めて実感した駐車事件でした(笑)
















★ryoko★




[PR]
by pinsvin | 2015-08-25 09:14 | ノルウェー | Comments(0)

17. Mai

昨日5月17日はノルウェーの憲法記念日。
国をあげてお祝いします。


我が家も、在ノルウェー8年目にしてようやく国旗を買い、当日はベランダに掲揚しました。
子供らはもう大喜び(^^)




中心のカールヨハン通りは、休日の渋谷さながらの人出だし、パレードを見る以外は特にすることも無いので、移動遊園地とアジア料理の屋台が並ぶGrønlandへ行きました。

この日は、ほぼ全員が正装して出掛けるので、地下鉄の車内もなんとも異様な雰囲気(笑)
こんな日がある国、他にあるんだろうか。






お昼の時間に合わせてGrønlandに着いたら、いつもあるハズの場所に屋台が無い!!!

焦って夫が調べたら、今年はオスロ市の許可が下りず中止って!
ショックすぎる(´Д` )






というわけで、お昼はこんなことに。。。(T . T)
a0329149_22563219.jpg
(次男は地下鉄の中で弁当を食べて昼寝中zzz)








その後、移動遊園地へ。
乗り物1回券1枚が50kr(約800円)という恐ろしい値段だったので、4枚だけ購入。



長男が1人でコーヒーカップ的な遊具に乗ったり(ちゃっかりスパイダーマンのワゴンに座ってるしw)、
a0329149_23390977.jpg







こちらのエアー滑り台はチケット1枚で5分間遊べた。
すんごい楽しそうだった。
a0329149_23401696.jpg







最後に夫と2人でミニコースター。
a0329149_23410571.jpg
コースが短いので、5-6周回る。
長男、満面の笑みでした。



長男にはまだ早い絶叫系も充実していて、大きい子達にはそっちが人気。







それにしても、5月17日は例年寒い日が多く、昨日も曇りで気温も低く風も強く、、、本当ーーーに寒かった!!!

体の芯まで冷え切ったわ。









来年は長男が小学生になっているので、また一味違った17. Maiが過ごせそうです(*^^*)













★ryoko★



[PR]
by pinsvin | 2015-05-18 08:31 | ノルウェー | Comments(0)

花粉予報の落とし穴

ここ数日、花粉症状がかなり落ち着いている。
予報では相変わらず毎日、飛散量は『多い』なので、体が慣れたのかな?とか、私の花粉症って意外に軽かったのかな?なんて思ってたけど、予報には大きな落とし穴があった。。。





私の大好きなサイトw、Pollenvarselにて、花粉の観測量を見ることが出来るんだけど、過去7日間の花粉量を見てみたら、こんなことに。。
a0329149_17191573.jpg
ここ数日、あんま花粉飛んでないよー!!

ちなみに、一番左のめちゃくちゃ飛散量が多かった日は、寝込んだ日。。。






予報で4色に分けられている飛散量、『少ない』『やや多い』『多い』『非常に多い』とあるんだけど、内訳はこう↓。

1立方メートル当たりの花粉量が、
0-10個→『少ない』
11-100個→『やや多い』
101-1000個→『多い』
1000個以上→『非常に多い』




『多い』の幅が広すぎでしょ!!( ̄Д ̄;;





日本の花粉予報も、飛散量は4種類に分けられているけど、内訳も同じ感じなんだろうか。。。

同じ『多い』でも101個と1000個じゃ雲泥の差ですが。。(-。-;)









というわけで、ここ数日症状が落ち着いているのは、私の体質のせいではなく純粋に飛散量が少なかったからっぽい。



だらだら飛んで期間が長引くよりは、ガッツリ飛んで短期間で終わって欲しいんだけど。
なんかもうこのブログも花粉症日記みたくなってるし(汗)、早く終わってくれーーーー(-人-;) 













★ryoko★








[PR]
by pinsvin | 2015-04-29 10:15 | ノルウェー | Comments(0)

花粉症研究。

まだまだ続く花粉症ネタ。

もう私の頭の9割は白樺花粉のことでいっぱい(笑)
今日・明日の飛散量はどの程度なのか、いつになったら終わるのか、何かもっといい対策は無いか、等々。。。


花粉症のせいで集中力も無く、いつもの7割ぐらいしか頭が働いていないので、物忘れも酷いし、だるいし食欲も無いし、自分が自分で無くなったみたい。
特に夕方家に帰ってからが一番症状が酷いんだけど、なんでー??
家に入る前は花粉をはらってるし、リビングも空気清浄機稼動してるし、窓も締め切ってるのに(涙)





さて、そんな私が毎日何度もチェックしているサイトがコチラ。
Pollenvarsel(花粉予報)
こちらで、地域・種類別に花粉の飛散予報を翌日分まで見ることが出来ます。
残念ながら明日の飛散量も『非常に多い』(涙)



このサイトを運営しているのが、NAAF(ノルウェー喘息・アレルギー協会)
ここで、私が知りたくてたまらなかった、過去10年間の花粉量・時期の統計を発見!!!



それによると、オスロにおける白樺の飛散時期&飛散量(m3あたり)はこんな感じ。

2014年 4月20日~5月14日、6991
2013年 5月7日~5月24日、5274.9
2012年 4月19日~5月28日、1287.8
2011年 4月19日~5月8日、8637.7
2010年 4月29日~5月6日、1081.6
2009年 4月23日~5月14日、19150.3!!!



飛散量の単位は分からないけど、2009年!!!!

花粉量多すぎでしょ!!



私が白樺花粉症になったのも2009年。
当時は長男を妊娠中だったので、妊娠のせいで体質が変わったのかと思っていたけど、多すぎる花粉のせいだったのでは。。。


でも、これを見て、思いがけず飛散時期が短いことが分かってものすごく嬉しい。
天気にも拠るんだろうけど、大体3週間チョイで終わるのね。

ちなみに、2014年の時点で過去10年の平均飛散日は4/25~5/20。4週間だね。




今年は4月19日から飛散が始まったので、是非とも2011年のパターンでいってもらいたいものだわ。





切迫早産の時とは比べ物にならないけど、、、

毎日指折りカレンダーを見つめる日々です。

トホホ。。。涙。











★ryoko★




[PR]
by pinsvin | 2015-04-24 11:57 | ノルウェー | Comments(0)

ついに到来

ここ数日の、気持ちの良い陽気とは裏腹に、、、やってきましたよ憂鬱な季節が。




そう、昨日からついにオスロで

白樺花粉が飛散し始めました(´Д`|)







昨日はまだまだわずかな飛散量だったので、鼻がクシュクシュするな~ぐらいだったけど、、、


飛散量がそこそこある今日は、朝起きてリビングに行った瞬間から、くしゃみが止まらず、鼻水もダラダラ、耳の中もむず痒く、症状が治まるのに15分かかった…(T△T)


調べたら、花粉症状が起床時に通常よりも辛くなる症状を"モーニングアタック"というらしい。
そんな素敵なネーミング付けられても。。。(-。-;)




去年はこの時期日本にいたので、2年ぶりの白樺花粉。
長男が薬を飲んでいることもあり、プラシーボで私の症状も軽くなるかと期待したけど、むしろ重くなった気が。。。(涙)


夫も結構反応してたけど、長男はいつもとそんなに変わらない感じだったような。
このまま薬が効いてくれるといいんだけど。









会社の周りの白樺たち。
a0329149_15191121.jpg







いい感じに花も膨らんでるわ。
a0329149_15191103.jpg
って、こんな近寄って撮影してる場合じゃないけどw









日本から持ってきたわずかな花粉症対策グッズ。
a0329149_15191158.jpg
1昨年前は結構効いたけど、今年はこんなんじゃ太刀打ち出来なさそう。。。












ちなみに明日の飛散量は、、、


『非常に多い』











1ヶ月、生き残れるかな。。。(ノд-。)














★ryoko★



[PR]
by pinsvin | 2015-04-21 08:51 | ノルウェー | Comments(0)

Morsdag

今日はノルウェーの母の日Morsdag)!

2月の第二日曜日がそうらしい。



そう、これまでに母の日なんて気にしたことは一度も無い(笑)

誕生日や記念日以外で、色んな人の目論みwにより勝手に決められた『○○の日』というのは、どうも気に食わず。

でも、バレンタインとかはガッツリ乗っかるんだけど(笑)





昨日買い物に行った際に、『ケーキでも買って帰ろ〜』とベーカリーに寄ったら、母の日仕様のケーキが大量に売られていて、夫が買ってくれました。

W.B. Samsonのマジパンケーキ。
a0329149_2161041.jpg




マジパンケーキはここのが一番好き。





母の日は今日だけど、もちろん昨日すぐさま食べw、全部は食べきれないので一部は冷凍し、今日はその残りを頂きました(笑)







夫に『Gratulerer med morsdagen!(母の日おめでとう)』と言われたけど、、、、







私はあなたの母では無いぞw









★ryoko★






[PR]
by pinsvin | 2015-02-08 14:03 | ノルウェー | Comments(0)

過去最長

いつも一時帰国の度にあんなにも大量に物資を持って帰っているにも関わらず、、、急に何かが必要になったりした際は転送会社を使って送ることもしばしば。


転送会社は、発送方法が幅広く選べるバゲッジフォワードコムを使うことが大半。
よっぽどでない限り、重い物は買わないので、SAL便か航空便の小型包装物で送ることが多いです。
小型包装物だと、追跡保障はないけど送料がかなり安いし、関税がかかることもまず無い。


どうしても急ぎの時はEMSで送ることもあるけど、EMSだと、内用品の金額をどれだけ抑えて書いても、ほぼ100%関税がかかる。
しかも、関税そのものよりは関税手数料が高く、かなりの費用になることも。





年明け、こちらに戻ってきてすぐに、麦茶を保管している冷水筒が冷蔵庫から落ちて割れてしまい、これは必要だよね、、、とすぐさま購入。

ついでにSALEで悩んだ結果買わなかった服まで買ってw、それぞれSAL便の小型包装物で発送。





が、待てど暮らせど一向に届かず。





冷水筒が発送されたのが1月12日。
服が発送されたのが1月16日。


なので、冷水筒に至ってはもう3週間が経過。




いつも遅くても2週間ちょいあれば届くので、さすがに気になり始めた。
でも、移住以来、どんな発送方法であれ紛失されたことは一度も無いし、2つとも届かないのも変な話なので、そのうち届くだろうと思っていたら、昨日無事ひとつ届いた~!!


とりあえず服が到着。
こちらの方が高額なので、とりあえず一安心w
冷水筒はまだなんだけど、そのうち届くかな。。




ここまで遅れたのは過去最長。

結果、全て届くならそれで良しだけど、やっぱり追跡できないとこういう時に気を病むから嫌ね。

早く冷水筒も届きますように!












★ryoko★








[PR]
by pinsvin | 2015-02-03 08:36 | ノルウェー | Comments(10)