ブログトップ

Mitt liv i Norge

mittliv.exblog.jp

カテゴリ:生活( 105 )

Fysioterapaut

毎日デスクワークで、極端に運動量が少ない生活&元々猫背で姿勢が悪いのがたたってか、夏休み明けから慢性的な背中(肩甲骨の下あたり)の痛みを感じるように。


週末は動いているので痛みが和らぐけど、月曜になって元通り。
そのまま日を追うごとに悪化して、たまには生活に支障をきたすぐらいに痛む時も。
トレーシーメソッドをやると少しは良くなるので、やっぱり運動不足が一番の原因かな。

というわけで、背中の痛みが運動をするモチベーションになりつつあります(笑)



でも、それでも痛むので、Fastlegeにて推薦状をもらい、Fysioterapaut(理学療法士)のところに行って来ました。
夫は前から膝が悪く、それもあって筋トレしまくってるんだけど、彼もたまに通う個人経営のクリニックを指名して、保険会社に予約を取ってもらいました。

今回は、花粉症の時とは違って、いつも通りすぐに予約が取れた。
Fastlegeに行ったのが1週間前だったから、本当に早い。
治療費も保険会社が全てカバーしてくれます。
せっかく保険料払ってるんだから、しっかり使わないとね( ̄▽ ̄)




タイミング良く?、昨日から右手首も痛み始めた(汗)ので、そちらも一緒に診てもらいました。
クリニックは会社から歩いて10分足らずの場所なので、とても便利。
スパみたいに綺麗な内装だった。
a0329149_19273176.png



経営者の理学療法士は若い女性で、ノルウェーのオリンピックのクロスカントリーチームや体操チームの専属理学療法士も務めているやり手。



背中の痛みは、どう考えても原因はデスクワークとのこと。
これまで症状が無かったのに、最近出てきたのは、単に背中の限界を超えたからだろうと(汗)

施術は、マッサージ台に横になって、背中だけでなく普段から凝りが酷い首から肩にかけてもしっかりマッサージ。
スパのマッサージの様でいて、やはり違う。
20分間、あんなことやこんなことwもされて、終わったら体の軽さにビックリ!




手首の方は、おそらく数日で良くなるだろうとのこと。
イブプロフェンのジェルを勧められたので、帰りに薬局で購入。
a0329149_19280601.jpeg





次は2週間後にまた行く事になりました。
凝りが酷いこともあり、普段からマッサージに行くのが好きだったけど、こっちの方が数倍効果あるわ。
って、当たり前か。
タダというのがこれまた嬉しい(^_-)





しばらくは、ほぐした筋肉がまた固まるのを避けるため、背もたれにもたれて仕事するように言われました。
あとは、やっぱり運動だね。
健康に老後を迎えられるよう、頑張らねばー(><)













★ryoko★




[PR]
by pinsvin | 2015-09-30 12:28 | 生活 | Comments(0)

フォトアルバム

夏休み明けに一念発起して一気に作ったフォトアルバム、こちらも子供らの誕生日プレゼントと一緒に両親が送ってくれて、先日到着。



どーんと7冊。
a0329149_16140934.jpeg



元々は、MACのiPhotoで作り始めたものの、色々調べた結果、品質が良さそうな富士フィルムのフォトブックに落ち着きました。

18.5cmx18.5cmのハードカバー。
9月いっぱい20%OFFキャンペーンだったので、必死に作った(笑)




写真のメーカーなだけあって、印刷が本当に綺麗。
一般的な印刷仕上げではなく『写真仕上げ』。
インクを使わないので、インク材の劣化もなく、キレイな色のまま長持ちできるのが特長だそう(公式HPより)。
次男がうっかりヨダレを垂らしても安心ね。笑。



ハードカバーだと、ページをフラットに開ける特別な製本方式を採用していて、 ページをまたぐレイアウトでも写真が切れることがないの。
a0329149_16151535.jpeg
iPhotoのアルバムだと、ページの真ん中は折り込まれて見えにくくなるし、印刷も写真仕上げとは比べ物にならない質なので、絶対に富士フィルムの方がお勧め!






ただ、富士フィルムはフォトブックの最大ページ数が48頁なので、子供の1年の成長アルバムだとどうしても納めきれない。。。
というわけで、そちらはとりあえず放置(汗)して、一時帰国&旅行のアルバムを富士フィルムで作成。

長男の0歳~4歳までのアルバムはiPhotoに作ってあるけど(次男はゼロ。汗)、悩ましいわー。
悩んでる間にも、子供らはどんどん成長していくので、何とかしなきゃだわ(^^;)

















★ryoko★







[PR]
by pinsvin | 2015-09-29 07:15 | 生活 | Comments(2)

誕生日月間始まる。

我が家のメンズ3名の誕生日は2週間の間に密集している。
母にとっては気が重いw、怒涛の誕生日月間がついにスタート!(^_^;)
トップバッターは今日が誕生日の夫。



これは軽~くスルーwするはずだったのに、なんと夫と誕生日が同日の義妹がなぜかスタヴァンゲルからオスロに遊びに来ていて、一緒に我が家でディナーをすることに(涙)
なんでよりにもよって、2人分のお祝い料理作らなきゃいけないの~!?


とはいえ、、平日なので努めて簡単に。笑。
市販のルーでビーフシチュー、そしてサラダ、そしてÅpent BakeriのLandbrødというパン。以上w
a0329149_01032997.png



ケーキはこれまた簡単にレアチーズケーキで。
a0329149_23545653.jpeg
なんとか済んで良かったわ。。。







誕生日プレゼントは、最近自転車にハマッている夫には自転車用品でも、、、と思っていたんだけど、色々あってSKAGENの腕時計となりました。
a0329149_15071156.png
デンマークのブランドなんだけど、お手ごろ価格で可愛い時計が多いので、私が自分にひとつ欲しいなーと見ていたら、夫がめっちゃ食いついてきて。
ノルウェーでは珍しく、即日発送してくれるネットショップにて購入。間に合って良かった。
(写真のチョコレートはネットショップからのオマケw)






長男からは、パパと叔母へお手紙のプレゼント。
パパには日本語、というところがイイネ!(笑)
a0329149_15331625.png


次男は義妹に会うのはしばらくぶりだし、きっと大して記憶も無いだろうに、めちゃくちゃ懐いてた。
何度もハグして、膝の上に座ってご飯を食べ、着替えから歯磨きまでしてもらってたわ(笑)






さぁ、次のバースデーボーイは次男!
こちらは明後日の日曜日に2歳の誕生日を迎えます。
今日は既に保育園でお祝いをしてもらった模様。


義妹が月曜までオスロにいるので、一緒にささやかなお祝いでもしようかな~













★ryoko★

[PR]
by pinsvin | 2015-09-25 20:03 | 生活 | Comments(0)

Hyposensibilisering

昨日は、にっくき白樺花粉症に対するアレルゲン免疫療法(Hyposensibilisering)を受けるべく、最初の検査&診察を受けにアレルギー専門クリニックに行ってきました。

プライベートクリニックになるので、ここにかかるにはFastlegeの推薦状が必要。
4月にFastlegeを予約して、受診できたのが1ヶ月後の5月半ば(急を要する病でない場合の待ち時間は半端無い!)。

推薦状さえあれば、加入している民間の保険会社を通して2週間以内に専門医の予約が取れるので、夏の帰国前には予約が取れるはずでした。
が、花粉症を発症したのが保険加入前だと適用外とのことで、それを調べるのに相当の時間を要して、やっとこさ取れた昨日の予約(委任状を書いてFastlegeのカルテ開示までしたの!)。
まぁ、次の花粉時期まではまだ相当の時間があるのでいいんだけど、かなりイライラしたわ。

保険会社を通しての予約なので、今後こちらでかかる治療費は一切無料となります。



さて、本題のアレルゲン免疫療法(Hyposensibilisering)ですが。
Allergivaksinasjon(アレルギー予防接種)とも言われるだけあって、通常は対象のアレルゲンを希釈した液を、少しずつ量を増やしながら定期的に皮下注射していき、3年から5年かけてアレルギーを根治することを目的に行われる治療です。
大体7割ぐらいの人が、アレルギー症状が全く出なくなるんだとか!!


長男も、秋からこの治療を始めるので、どうせ彼をクリニックに連れて行かなければならないなら、同時に私も一緒にやりたいと思っての今回の受診。



まずは、アレルギーを調べるためのプリックテスト
アレルゲンを希釈した液を種類別に腕にのせ、その後針で浅い傷をつけて反応を待つこと10分。
a0329149_15571381.jpg
ガッツリ出ました。反応が最も大きい5番が白樺。
あとは猫とダニにも反応。
これだけの量でも、反応した箇所は蚊に刺されたように膨れ、赤くなり、めちゃくちゃ痒かった!!


あとは呼吸機能検査も行いました。
人間ドックでやった、肺活量の検査みたいだった。疲れた(笑)





そして医師の診察。
私はこれまで、妊娠&授乳のため1度もアレルギー薬を服用したことがないので、まずはそちらから薦められたらどうしようかと思ったけど、あっさりアレルゲン免疫療法を薦めてもらい一安心。

そしてそして、長男の時にも少し言われたんだけど、最近ノルウェーにやってきたばかりの最新の治療法で、白樺に対する舌下免疫療法が受けられるかも!!
注射の代わりに、舌の下に白樺花粉の液を滴下する方法で、日本でもスギ花粉の舌下療法が最近始まりましたよね。

これだと、自宅で自己管理の下に行えるので、クリニックに来院する手間が省けてかなり楽!
(注射の場合、初めの2ヶ月は週1、その後は2ヶ月に1度のペースで通わないといけない)
期間は注射と同じく3年ぐらいかかるけど、注射よりも副作用が少ないらしいし、いいこと尽くし!




が、まだこの治療法というか舌下薬を政府が正式に認可しておらず、現時点だと国の保障適用外とのこと。
ただ、私と長男は保険会社を通しているので、国の保障とは別の話。
なので、医師が全力で保険会社を説得し、了承されたら舌下療法を受ける、ということになりました。
(ノルウェー語の参考記事→Noen dråper under tungen kan ta knekken på allergien )


医師自体、まだ1度も試した事がない治療法なので、それはそれは興奮して、なぜか英語で『First time! Japanese!!!』と手を差し伸べてきたwので、ガッチリ握手しながら『Conguratulations!』と返しといたわ(笑)






舌下療法にしろ、注射にしろ、受診時は長男と同時に受けられるように手配してくれることも約束し、実際の治療は11月半ばに始めることとなりました。

保険会社が舌下療法を受け入れてくれるといいな~!
そうしたら長男も痛い思いをしなくて済むし。
先生、ぜひとも頑張って~!!!














★ryoko★




[PR]
by pinsvin | 2015-08-19 08:57 | 生活 | Comments(0)

トランポリン

この夏の一時帰国で10何年ぶりにやったトランポリン
やけに疲れたと思ったら、友達に『トランポリンは5分で1kmのランニングと同じ運動量らしいよー』と言われ納得。
トランポリンダイエットなんてのもあるみたいで。


相変わらず、車通勤&デスクワークで日常の運動量は圧倒的に少ないし、夜にやるDVDのエクササイズ(トレーシーメソッド)もどちらかといえば筋トレなので、お手軽に有酸素運動もできたらと思い、ミニトランポリンを買ってみました~

こちらで一般的な、庭に置く大きいトランポリンも考えたけど、庭の半分が潰れてしまうし、雨の日や冬場は使えないし、何より夜中一人で外でピョンピョン跳んでるの恥ずかしいからね(笑)


直径1mサイズ。
a0329149_19471188.jpg
夏前まであった、次男のプレイマットを全て片付けたので、ちょうど置き場があって良かったわ(笑)





早速、とびはねる長男(^^)
a0329149_19474952.jpg


面が小さいので、そこまで跳ねないから安全そう。
(夏に行ったトランポリンカフェのは本当に凄かった。。。)
雨の日の、子供の運動不足解消にも良いかも~

次男も試みるも、やはり不安定な足場でのジャンプはまだ難しいようで、『出来なかったー!むずかしい!』と恥ずかしそうに微笑んでたわw





Youtubeで、ミニトランポリンを使ったエクササイズビデオ(英語)がたくさん見れるので、早速昨晩やってみたところ、10回ぐらいジャンプした時点で手術した鼻下が痛くなり断念(汗)
跳ぶ際に、顔が揺れて皮膚が引っ張られるのが原因っぽい。。(´Д` )

完治するまではトランポリンエクササイズもおあずけねー。







しばらくは兄弟で仲良く使って頂こうかしら(*^^*)
a0329149_19502913.jpg














★ryoko★




[PR]
by pinsvin | 2015-08-10 12:50 | 生活 | Comments(0)

ベリーの季節

この週末はいい天気で過ごしやすかったので、土曜は5週間放置して荒れ果てた庭の芝刈り&草むしり。

雑草の育ち具合もヤバかったけど、1番ヤバかったのがRips(レッドカラント)の木。
枝がものすごく伸び、実もたわわに生り、その重みで枝が折れかけて、全体が潰れたみたいに広がっていて。

あまりにも酷い見た目なので、剪定の時期では無いけど、ばっさりカット。
そして同時に実も収穫。
a0329149_15270482.jpg
これで2kg。まだ庭には倍以上の実が生っている。。。




バニラソースをかけて食べるのも美味しいけど、とても酸っぱくて子供は食べないし、生食では大量消費出来ないので、ジャムにしました。
更に採って3kgのレッドカラント+1kg以上の砂糖(!)を使用。
a0329149_15273116.jpg
これまた消費に1年ぐらいかかりそうだわ。







そして昨日は、裏の森へブルーベリー狩りに。
家から歩いて10分もかからないところに大きな森が広がっているので、そこへ。
次男もほぼ全部自分で歩いて付いて来ました(^^)
a0329149_15284031.jpg



今年は冷夏だったオスロ。
いつもだったら帰国後はほぼ残ってないんだけど、ちょうど今が採り頃のようで、今までに見た事ないぐらいたくさんのブルーベリーがそこら中にあって大興奮。
a0329149_15294597.jpg


しかも、結構大ぶりで甘い!
これまでは、小ぶりで酸っぱくて生で食べられないような物しか見た事がなかったので、感動して一心不乱に採取(笑)
a0329149_15304907.jpg
次男も参加(*^^*)





当然、ほどなくして次男がピーピー言い始めたので、彼にはひたすらブルーベリーを与えw、持って行ったタッパーが全部いっぱいになるまで採ってきました。


a0329149_15314607.jpg
全部で1.2kg程。
もっと採りたかったけど、ゴミや軸取りなどの後処理がかなり面倒なので、このぐらいで丁度良かったかも。








早速、ヨーグルトと食べたけど、すっごく美味しかった!
a0329149_15325001.jpg





ブルーベリーも大半はジャムにする予定だけど、レッドカラントが大量すぎてジャム用の瓶を使い果たしたので、まずは瓶を買いに行かねば(汗)

庭にはまだカシスもあるし。
嬉しいけど大変~^_^














★ryoko★














[PR]
by pinsvin | 2015-08-03 08:34 | 生活 | Comments(0)

復路総括

日本に行く時の時差ボケは本当になかなか取れないけど、ノルウェーに戻る時はすぐに取れるから楽。
というわけで、私はほぼ普通に戻ったけど、次男はまだ夜よく起きる。。。
ちなみに今朝も4時半起き(;´Д`A ```


そして、一番湿度の高い梅雨時に日本に帰ったせいかもしれないけど、ノルウェーの乾燥っぷりがヤバイ!
これまでは、わが身で実感することはほとんど無かったのに、今回は帰ったそばから顔がピリピリ。
日本ではツルツルのお肌だった子供たちも、長男は唇がガサガサになって血も滲んでるし、次男の顔にもプツプツが。。。(T△T)
アジア人の肌が綺麗なのは、体質よりは環境のおかげかもね~





さて。
特に大きなトラブルがあったわけでもないけど、復路総括。

フライトは毎度同じくフィンエアー。
荷物を8個追加して、今回も大荷物。
実家→空港はお馴染みジャンボタクシーで。
タクシーが予約時間より15分ぐらい早く来てくれたので、荷物を積んで早々に出発。
とても親切な運転手さんで、チェックインカウンターまで荷物カートを押してくれたの!感激。

最近は、私達みたいに大量の荷物をジャンボタクシーで運ぶ人が増えてるみたい。
タクシー運転手なのに引越し業者みたいですねーなんて話してた。
空港でも、段ボールを預けてる人をよく見かけたわ。

カウンターも、出発2時間半前に開いたので、チェックイン後にもたっぷり時間がありました。
遊び場で遊ぶ子供たち。
a0329149_16533802.jpg



飛行機では、往路と同様、エコノミー後部の最前列を予約出来たので、バシネットを付けてもらい荷物置き場に。
満席だったので、座席を取っていない次男の椅子は無し。

フライトで一番大変なのは離着陸の際にベルト着用サインが消えるまで大人しく座らせておくことだけど、次男はどちらも私の膝で寝ていたのでここは楽だったー。

が、起きた後は昼便なのでしばらく起き続けているわけで。

自分の椅子が無いことにご立腹で、『○○ちゃんの場所無いー!ママ邪魔!』と言って私を押しのけてみたり、TVを見ている長男の邪魔をしてみたり、寝ているおじさんをツンツンしてみたり(汗)、それなりに大変だったけど、なんだかんだ時間は過ぎていった感じ。

やはりフライト時間が短いというのは大きいね。





乗り継ぎが3時間ぐらいあったので、いつもみたいに爆走する必要は無かったものの、ヘルシンキ空港の遊び場は本当にしょぼくて。
食べてる時はじっとしてるので、カフェでやり過ごしてた感じ。


ヘルシンキ→オスロは最初から最後まで全員爆睡zzz
定時にオスロ空港に着き、荷物も1番に全て出てきたので、これまた予約していたジャンボタクシーで帰宅。
19時半前には家に着くことが出来ました^_^





なんだかんだ、子連れ&大荷物の移動にも慣れてきて、そんなに大変では無かったな。
次男の座席を取らないフライトもこれが最後だし、今後はどんどん楽になっていくハズ(お金はかかるけどね(汗))。



さぁ、次は3週間後の長男入学に向けて、子供部屋の片付けに準備に頑張ろう~














★ryoko★

[PR]
by pinsvin | 2015-07-28 09:55 | 生活 | Comments(0)

無事、帰宅。

楽しかった日本での5週間の夏休みも終わり、、、土曜の夜に無事オスロの自宅に帰宅しました。

滞在中は梅雨&台風の影響で曇りや雨の日が多く、私達のフライト前日にようやく夏本番となった名古屋。
35℃の猛暑日から一転、オスロは土日とも雨で涼しいを通り越して肌寒く。。。
今日はスッキリ晴れていい天気だけど、いつまで続くのか。
なんだか今年はちゃんとした夏を経験しないまま、冬を迎えることになりそう。
凹むわー。



さて。
これまでは、1日でも長く日本にいたいという理由で、日曜に帰宅し月曜から保育園&出勤というのが定番だったけど、さすがにキツいので今回は初の土曜帰宅。
日曜が雨だったせいで、子供らを持て余したのは想定外だったけど、それでも1日休みがあるだけで全然違う!

今回もいつも通り大量の荷物(段ボール10箱+スーツケース2つ+手荷物)を持って帰ってきたけど、日曜の昼前には全ての片付けが終了し、余裕を持って今日から出勤&保育園!
うちの会社は、今週いっぱい休みを取る人が大半で、出社する人は私を含め3-4人。
ゆっくりスタート出来て丁度いいわー。




心配なのは次男。
日本の生活に染まりまくって、日本語もベラベラ喋る彼。
ノルウェーに戻って混乱するかな?と思ったけど、とりあえずは覚えていたようで時差ボケがある以外はご機嫌で過ごせた休日。

隣の家が犬を飼っていることも覚えていたらしく、囲いを覗いて『ワンワンいなーい』と言うので、『覚えてるの?』と聞いたら『おぼえてる!(怒)』とイラッとして答えてきたわw



が、、ノルウェー語はほぼ話せないまま日本に帰ったので、保育園で言葉が通じないイライラが相当ありそう。
日本語が普通に話せるだけに余計にね。

長男に、次男が保育園でノルウェー語が分からなかったら助けてあげてね、と言ったら、『うん。でも僕もあんまり分かんなーい』って(汗)

長男もいつも日本から戻ってしばらくはノルウェー語が出てこないんだった。。
子供は覚えるのも早いけど、忘れるのも早いもんね。。





てな感じで(笑)、元通りの日常になるにはまだ少し時間がかかりそうだけど、また次の帰国までオスロ生活頑張ろう~














★ryoko★





[PR]
by pinsvin | 2015-07-27 09:36 | 生活 | Comments(4)

人間ドック

ノルウェーでは日本のように会社で健康診断なども無く、、、

子宮頸がん検診以外は、特に健診を受けていないので少し気になっていて。
日本帰国時に2回ぐらい自治体の健康診断は受けたことがあるけど、35歳になったしと、今回初めて人間ドックを受けてきました!


日本で勤めていた会社では、30歳以上の社員は毎年人間ドックを受けさせられていたけど、自治体では40歳からの受診を推奨しているっぽい。
なので、電話予約したときは少しビックリされたわ(^_^;)


基本コースにオプションで女性腫瘍マーカーと骨密度検査を追加。
合計で32600円でした。
都心に比べると安いのかな。


健診は、去年新しく出来た総合医療センターにて。
ピッカピカの建物に最新の医療機器、なかなか快適でした。

こちら受付。
a0329149_13043290.jpg
待っている人はやはり年配の方ばかり。。。




検査着に着替えてから、呼ばれる部屋を順に周りながらサクサクと様々な検査がすすみ~
初めて受けた、肺活量を調べる検査や骨密度測定、腹部エコーなど、微妙にドキドキしたwけど、その場で分かる範囲では『とても良好』とのことで一安心。



そして、一番最後に恐怖のバリウムを飲んでの腹部X線検査。。。
ことごとく良い噂を聞かないバリウム検査、母から詳細な説明を受け、なんとかなるかな?と楽観的に行ったんだけど、受付でもバリウム検査は受けないって言ってる人が結構いて、ますます不安に(笑)



空腹だから、なんでも美味しく飲めるでしょ、と思っていたけど、まず一番最初に炭酸を飲まされ、お腹ブックブクのところに『ゲップは我慢して、バリウムを全部飲んでくださーい』と言われ、、、


いや、もうこれどう考えても無理でしょ!、と途中で帰ろうかと本気で思ったぐらいに飲みづらく大変だったけど、すんごい時間かけてなんとか飲めた。。。(ー ー;)

そしてその後に、検査台の上で何回転かさせられたり、横に倒されたり、逆さにされたりと、遊園地のアトラクションばりに動かされ、終わった時はどっと疲れた。。。
これなら胃カメラの方がいいかもー。
でも前に胃カメラやったことあるけど、これも相当不快だったし、なんとも…




何はともあれ、無事終了。
最後に、今日結果が分かる検査は医師から直接結果説明。
超健康ということでした(´∀`)



全体の結果は2週間後ぐらいに郵送されてきます。
個人的には骨密度がかなり気になる。





次は40歳になったらまた受けようかな。
夫は、来年受けようかな、とのこと。

ノルウェーで同じ検査をすると倍ぐらいの値段がかかるので、まぁお得だったのかな~(^^;

健康診断を受けていないのがずっと気になっていたので、しっかり受けれて良かった(^^)











★ryoko★







[PR]
by pinsvin | 2015-07-01 13:08 | 生活 | Comments(0)

無事帰国&早速登園

土曜の朝に、無事日本に帰国しました~!
梅雨のため、これまでのところ曇りだったり雨だったりで涼しくて過ごしやすい。
そして、湿気がお肌に良い感じ満点でめちゃくちゃ気持ちいい(笑)





飛行機は相変わらずフィンエアーで。
飛行時間がいつにも増して速く、本当にあっという間に到着。
今回は往復ともエコノミー後部のバシネット席が予約できたので、良かったわ。
さすがにバシネットにはもう寝かせられないけど、荷物置きとして使えたし、小さい子供がいるうちはやはり最前列が良いね。

次男はエルゴで抱っこで寝かせ(夫が)、長男はモゾモゾしながらも座席で寝たので、映画も1本観れた~
シンデレラ、とても良かった~


座席前で遊ぶ子供たち↓
a0329149_17072439.jpg






涼しいおかげで、これまでのところ無駄に疲れることなく、片付けもサクサク進み、、、
ものすごく憂鬱だった買い物の山も、母が予めだいぶ片付けておいてくれたので、到着日に既に船便1箱も送ったしw、なかなか好調な滑り出し。
翌日には私の美容院も済ませ、今日からは長男が幼稚園へ!

年長さんになったので、先生もお友達も新しくなったけど、楽しく過ごせたみたい。
行く前は不満気だったけど、笑顔で帰って来たので一安心(*^^*)




あと、木曜から次男が一時保育でお世話になる保育園にて面接も行って来ました。
長男も2歳の時に通った保育園。懐かしかった~



ついでに、お決まりの耳鼻科での耳掃除まで済ませたわよw
時差ボケが抜けず頭が回らないうちには、こういうタスクをできる限り済ませておき、通常モードになる頃にはお楽しみだけ、というのが最効率だということを経験上学んだわ( ̄▽ ̄)





子供らは、時差ボケもそこまで酷くなく、当日も翌日も次男が夜中に1度起きただけ(しかもすぐ寝た)なので、成長したなぁとしみじみ。。。
相変わらず私の時差ボケはなかなか抜けませんが(汗)、毎度次男の壮絶な夜泣きがキツかったので、これは本当に有難い。


次男は人見知りは全く無いし、半年前に帰国したばかりなので覚えていたこともあり、すぐにじぃじにもばぁばにもなつき、めちゃくちゃ楽しそう(笑)
長男も、到着日からじぃじと公園に行ったり、甥&姪達と遠出したりと満喫しまくっています。




私たちの仕事が無く、ゆったりしているのもあるんだろうけど、日本にいるといつも子供らが活き活きとしていて、それが本当に嬉しい。
5週間の滞在なので、色んなことを経験させてあげたいな(^-^)














★ryoko★





[PR]
by pinsvin | 2015-06-22 17:09 | 生活 | Comments(0)