ブログトップ

Mitt liv i Norge

mittliv.exblog.jp

カテゴリ:子育て( 103 )

進級

次男、2歳7ヶ月。
昨日から大きい子供達のクラスに進級しました!

元々は夏休み明けの予定だったんだけど、急遽、新しい子が2人入ることになったので場所が無いと。。笑。
もう1人の仲良しのお友達と一緒に、これまでいた0-2歳児のクラスから3-5歳児のクラスへと進級。

先生達はやたら気遣ってくれて、『まだ早いと思うならしばらくはロッカーは今の場所をキープして、1日の途中で大きい子のクラスへ行くとかも出来るけど…』なんて言ってくれたけど、どう考えても大丈夫でしょってことで完全移籍~

マンモス保育園という訳でもないし、全員顔見知りだから、思ったとおり何の問題も無く過ごせたみたい。
長男の友達とも一緒に遊んだりして、大きい子供といるのは慣れてるしね。
大きい子のクラスで過ごす事で、更にノルウェー語力も伸びそうね。




最近の次男といえば、イヤイヤ期というよりは何でも『自分で!』と自己主張が激しいお年頃。
お皿も大人と同じ陶器を使いたがるし、クリームの蓋を開けるのも閉めるのも、服を選ぶのも、着るのも脱ぐのも何でも『自分でー!』と叫ぶ。笑。
出来なかったら結構すぐに諦めて『ママやってー』と来るあたりがまだ可愛らしいんだけど。
(ただこれもママだったりにぃにだったり、毎度ご指名の人がやらないと非常に機嫌が悪くなり厄介…)


目下の悩みは進まないトイレトレーニングと手づかみ食べかしら。
保育園ではお行儀良く食べているらしいんだけどね。家だといまだ遊び食べ…
トイレも連れて行けばするけど(小のみ)、自分から言う気配は全く無し!
『日本に行ったらトイレでおしっことうんちしてー、ばぁば嬉しい』wなんて言うくせに、どうなることやら。

いまだ続けている授乳も、長男と同じくこの夏の帰国での卒乳を目指し、日々言い聞かせております。
『日本にいったらおっぱいバイバイ。羊羹とヨーグルトもらう』らしいですが。笑。
(ちなみに長男も、おっぱいが欲しくなったら水羊羹をもらおうね、と約束して無事卒乳した経緯がw)






気付けばもう5月。つまり来月には一時帰国!
というわけで、昨日は6月の一時保育の予約を電話で申し込み。
今年もたくさん通えるといいな~

一年あっという間すぎてちょっとビックリ。笑。










★ryoko★



[PR]
by pinsvin | 2016-05-03 08:48 | 子育て | Comments(4)

最後のスキー

イースター休暇明けから、オスロはパッとしない天気が続いております。
気温は上がり、休暇前は雪も結構残っていたけど、マドリード旅行から戻って来たら雪は完全に消えていました。

が、ゲレンデにはまだ雪が残っている。
というわけで、この週末が近所のゲレンデの今シーズン最後の営業日。
長男が行きたい、というので、これまで1度もゲレンデを滑る長男を見た事がない、ということもあり、私が連れて行きました。

生憎の雨だったけど、たくさんの人が雨にも負けず滑りに来てた!
私は立って見ているだけなので、風邪を引かない様に目一杯着込んで同伴。


今シーズン、週末に夫と行くだけでなく、毎週水曜には学童でもゲレンデに連れて行ってもらい、滑りまくっていた長男。
リフトも自分で軽々とつかみ股に挟んで、サーッと上って行く姿に感動。
a0329149_20384562.jpeg



そして、本当にものすごい上手に、滑り降りて来る!
だけでなく、途中に作ってある小さいジャンプ台でジャンプまでもする!!!
a0329149_20391607.jpeg
もう信じられない光景だったわー。
お母ちゃん、ビックリしっぱなし。笑。



一度、顔から派手に転んでしまい、ビックリして駆け寄ろうとした私を手で制止して、『ママ!痛くないから!大丈夫だから!!時々転ぶ事だってあるんだから!』と頼もしい発言にこれまたビックリ。
小さいゲレンデなので、滑っているのは大半が子供達だけど、その中では一際小さい体の長男。
もー、逞しい姿に泣けて来そうになったわ。見に行って本当に良かった!




最終日ということもあり、この日はリフト横のテントでホットドック&ハンバーガー&コーラ・ファンタを無料で振る舞っていて。
a0329149_20400645.jpeg
ただでさえワンシーズン200kr(約2600円)というボランティア同然の運営なのに、こんな大判振る舞い、有難いやら申し訳ないやら。
親子でしっかり頂きましたが。笑。
a0329149_20410498.jpeg






そして、最後には最終日のイベント、vannski kjøring(水上滑走)
ゲレンデの一番下の1ヶ所に水を張ったプールの様な場所を設置し、そこに向かって滑り降りるの!
そこで『ドボン!』とコントの様になるのかと思いきや、滑り降りる勢いで、水の上をそのまま滑って行くのには驚いた!
a0329149_20414456.jpeg
1人、スノーボードで挑戦した人もいたけど、サーフィンかのごとく滑って行ったわ。
長男もこれには大興奮で、『いつかやりたい!』とのこと。
もう少し大きくなってからかな!?






1年生になって、周りでは子供にスイミングやサッカー・バレエなどの習い事をさせている人も結構いるけど、このゲレンデ&学童のおかげで、長男はスキーやスケートをたくさん習うことが出来て本当に有難かった。

来年こそは私もチャレンジするぞ!











★ryoko★






[PR]
by pinsvin | 2016-04-04 12:00 | 子育て | Comments(0)

入学式

昨日は、長男のオスロ日本人補習校における入学式でした。
大使館から来賓を招いての、大々的な入学式。
在校生からの迎えの言葉や首飾り&花束の贈呈などもあり、立派な式に感動。
a0329149_17281595.jpeg
肝心の新入生達は、かなり緊張感の無い感じwで、式中は次から次へと行われるセレモニーの中、ポケーっとしてて可愛かった。笑。



ちなみに、、幼児教室は保護者による運営で成り立っている組織なのに対し、補習校は駐在員の子供達が日本に戻った時に問題の無い学力を維持出来ることを目的に作られた公的組織なので、誰でも入れるわけではなく。
幼児教室の年長さんの時に、体験入学という名目で1年生の授業に参加し、その間に先生達が補習校入学相当の日本語力が備わっているか否かの判断をします。
その結果で入学できるかどうかが決まるので、長男の学年も最大で16人ぐらい在籍していた時もあったけど、今年の新1年生は9人とかなり減ってしまいました。

あくまでも補習校は、『日本語を学ぶ場所』ではなく、『日本語で学習する場所』である、ということを式後のガイダンス時にも先生が語っておられました。



補習校で学ぶのは国語と算数。
始業式の後にも早速授業があり、宿題も出ました!
週に1度の限られた時間で日本の子供達と同じスピードで学習が進むので、宿題の量も多いし授業のペースも非常に早く、家庭でのフォローアップが非常に重要になってくるとのこと。

子供チャレンジをやっているおかげで、長男は現時点では平仮名・カタカナの読み書きは出来るし何の問題も無いけれど、漢字が始まったらどうなるか。。。
今からドキドキだわ。



入学式では教科書・ノートも配布されました。
後日、副教材のワークブックももらえるみたい。
a0329149_17293475.jpeg



とりあえずは、初日の授業はとても楽しかったようで一安心。
宿題も、自分から『早くやりたい!』と取り出して、サッサと取り組んでおりました。


ノルウェーの小学校に入学した時と違い、日本の小学校に入学した今、『ついに来たな・・・』という思い。
親子共に負担になりすぎず、楽しみながら日本語を学べていければいいな。

頑張れ、長男!










★ryoko★

[PR]
by pinsvin | 2016-04-03 10:29 | 子育て | Comments(0)

卒園

ノルウェーではもう小学校1年生の長男ですが、日本ではまだこの3月までは幼稚園児。
というわけで、日本語幼児教室3学期最後の授業日だった昨日は、修了式=卒園式が行われました。
a0329149_00401989.jpeg

1歳半の4月から幼児教室に通い始めたので、長男はここに丸5年通ったことに。
そのまま4月からは同じ場所で補習校に通うので、なんとなく一区切り、という気はしていなかったものの、日が近くなるにつれ、なんだか急に実感が湧いてきてしんみりしたわ。

式では年長さんは歌の発表があり、この日のために毎日家でも練習した『こころのねっこ』という歌を歌いました。
これがまたいい曲でグッとくるのよね~
感極まって涙している保護者もチラホラ(^^)




修了証書とチョコメダル、水仙の鉢植えももらって、誇らしげな長男。
a0329149_21041260.png

次男にとっても一応w修了式なので、彼は赤ちゃんスムージーをもらっておりました。笑。





4月からは、どちらの国でも本当に小学1年生!
この数ヶ月、こどもチャレンジでは小学生になるぞモード満点で、既に小学生の長男にとってはなんだかな~な感じだったけど、これで温度差も無くなるわ。笑


先日、まだ先だけど夏の帰国時にお世話になる予定の小学校に問い合わせたところ、夏に体験入学も出来ると返答頂き一安心。
4月からは補習校の宿題も始まり忙しくなりそうだけど、引き続き頑張ってね、長男!











★ryoko★


[PR]
by pinsvin | 2016-03-20 14:04 | 子育て | Comments(0)

Foreldremøte

昨日は長男の学校にてForeldremøte(保護者ミーティング)が夕方からあったので、発熱中の夫に代わって出席してきました。
今回が学校では2度めのForeldremøte。1回目は夫が出張で不在だったため出席できず、初めての参加。

子供無しで親だけが集まり、先生から学校運営や授業内容について話を聞くという内容で、所要時間は1時間ほど。
算数では何をやっていて、これから何をやる予定、、、とか、わざわざ集まって報告するほどの内容か…?と激しく疑問ではあったけど、これがノルウェーでは一般的な模様。



唯一良かったというか、ただの怠慢でやってなかっただけwなんだけど、学校のHPにログインすれば自分の子供の半年間の成績(Halvårsvurdering)が見られるということを改めて教えてもらい(メールもらってたんだけど読んだまま放置してた…)、ようやく長男の成績を確認。笑。

成績までネット配信なんて、つくづくネット社会なノルウェー。
成績といっても、数値で評価したりしないので、各教科につき先生のコメントが書かれているだけ。

ザッと読んだ感じでは、どの科目もちゃんと出来ているし熱心に参加している模様。
ただ、いろんなところで『Husk å rekke opp hånda og vente på tur.』と書かれているのにウケた。笑。
『手を挙げて、自分の順番になるまで待つのを忘れないで』という意味。笑。
家に帰ってから本人につっこんでみたところ、『だってずっと手挙げてたら疲れるじゃん』といかにもな返答(^^;)
まだまだ日本では年長さんだしね~。性格がよく現れてて面白い(笑)





さて、そんな長男、両親に似たのかw勉強は好きみたいで、宿題も子供チャレンジも毎日やっているけど、サッサと終わらせてくれるので非常に有難い。
子供が学校の宿題だけで30分以上かかる、とか全然やる気がなくて読もうとしない、なんて話を周りからよく聞くので、これは長男に感謝せねば。

小学校の宿題は、音読(毎週本が変わる)と今週の英単語の確認が毎日と、算数の宿題が週1と量は多くない。
来週から書き取りの宿題も加わるそう。
音読は子供の学力に合わせてグループ分けし、与える課題も変えているそうで、長男は今のところ1番優秀なチームで頑張っています。
4年生用の本が課題になったりもするけど、本人曰く大変ではないらしい。
日本語と違ってアルファベットしか無いから、一応なんでも読めちゃうしね。
私も必ず1度は目を通して、知らない単語が無いか自分も一緒に勉強(笑)。

ノルウェー語の音読のおかげで文字を追うのが得意になって、日本語も前よりも早くスラスラと読めるようになったりと相乗効果も☆


算数に関しては、いつも数字はどっちの言葉で数えてるの?と聞いたら、『ノルウェー語で話してる時はノルウェー語、日本語の時は日本語』だそう。素晴らしいね~
私はいつまで経っても、数字だけは日本語で考えないと訳が分からなくなる。。(^_^;;)




彼に関しては、これまでのところ無事バイリンガル教育が成立しているような。
このまま維持出来る様に、親としても頑張らねば!













★ryoko★

[PR]
by pinsvin | 2016-03-04 09:45 | 子育て | Comments(0)

ついに抜けた~!

旅行記の途中ですが、、、長男6歳4ヶ月。

昨日、ついに、ようやく、やっと、最初の乳歯が抜けました~!!!v(^O^)v


同学年で早い子では1年以上前から抜けている子もいたし、今現在では4本抜けている子はザラにいる。
そんな中、一向に抜ける気配が無いので、いつかな?いつかな?と親子共々ワクワクして待っていました。笑。



下の前歯の1本が何となく動くことに気付いたのが2月14日。
本人もまだ気付いていなかったのを私が歯磨き時に発見して、2人で大興奮。
でも、そこからが結構長くて。

どんどん大きく動くようになっていったんだけど、なかなか抜けない。
かといって、無理矢理抜いてトラウマになるのも可哀想だし、私自身、歯が抜ける時のドキドキ感を今でもよく覚えているので(結構苦手だった)、自然に抜けるまで放っておこうと。

そしたら昨日迎えに行ったら歯が抜けてた!笑。
学童でおやつを食べていた時に、ポロッと落ちたみたい。
痛くも何ともなかったみたいで、良かったわー(^^)
肝心の歯は、ペーパータオルに大事に包んでリュックにしまってありました。


そう、ノルウェーでは抜けた乳歯を水の入ったコップに入れておくと、Tannfeen(歯の妖精)がやってきてお金と変えていく、と言われていて、長男はそれをずっと楽しみにしていたの。

そして一晩経ち、、、ちゃーんと長男のところにもTannfeenがやってきてくれました。

a0329149_16431231.jpeg
それはもう大喜び。笑。






私があげた豚の貯金箱に大切に貯金。
a0329149_16435916.jpeg
これ、割らないと出せないタイプの貯金箱なので、本気の貯金だわ。
全部生え変わったら割るのかな?




やっと最初の乳歯が抜けたと思ったら、その隣の前歯もグラついているので、2本目が抜けるのもそう遠くはなさそう。
またひとつ、大人になった長男でした^_^















★ryoko★






[PR]
by pinsvin | 2016-03-01 08:44 | 子育て | Comments(0)

ほぼ全滅。。。

RSウイルスにかかり(多分)、日曜から発熱が続いていた次男。
思ったより早く、水曜の朝に平熱に下がったのだけど、前日の夜まで38度以上出ていたので、その日は大事をとってお休み。
そのまま終日、平熱のまま過ごす事が出来たんだけど、熱が下がってからの方が不機嫌になった気が。。。食欲不振も相変わらず。
でも夜は起きずに寝てくれるようになって、これは本当に良かった。


そして、昨日ようやく登園!
朝は一番大好きな先生がいたので、大喜びでバイバイできて一安心。
先生に他にも病気で休んでいる子がいるか聞いてみたところ、『何人かは休んでるねー』とのこと。
RSウイルスは感染力が高いものね。。。



そしてむかえたお迎えの時間。
いつも通りの時間に行くと、部屋には次男ともう1人の女の子しかいない。
今日は皆早めに帰ったのかな?と思っていたら、なんと、


次男とその子以外の全員病欠!


10人中8人ですよ!!!
感染力高すぎでしょ!!





先生に、どうしてRSウイルスと判明したのか経緯を聞いてみたら、やはり1人が重症化して金曜から肺炎で入院しているらしい。。。
可哀想に(T_T)





ちなみに、昨日いた女の子が唯一まだ休んでいないそうで。。。
もしかしたら今日からお休みってことも十分に有り得るよね(昨日も鼻垂らしてたしな)。
最悪、次男1人だけなんてことも 。。。(´ω`;)



せっかく保育園でお友達と遊ぶのを楽しみにしていたのに、友達が元気になって戻ってくるまでもうしばらくお預けだねー。
今朝もまだ食欲はそこまで出てないし、愚図ることも多かったけど、来週には全快してるといいな。



今後さらにインフルエンザも、、、なんてことにはなりませんように!(>_<)














★ryoko★



[PR]
by pinsvin | 2016-02-12 08:00 | 子育て | Comments(0)

RSウイルス

次男の熱、まだ下がらず。
そして昨晩も、アホみたいに起きる起きる。。
起きてからまた寝付くまでに時間がかかるので、2日続けて睡眠不足でさすがにしんどいわ。
今日はパパとお休みです。


そんな昨日、保育園からタイムリー?なメールが。
次男の属する赤ちゃんクラスでRSウイルスにかかった子がいると(通常の診察ではインフルエンザの検査すらしないノルウェーなので、重症化して大きい病院にかかったんだろうか)。
これを読んで次男の症状にも納得&長期戦になると分かりガックリ。。。

RSウイルスでの発熱は、地張型という下がったり上がったりを繰り返すことが多いらしく、次男はほぼ38℃で一定なのでそこだけは違うけど、それ以外は鼻水&咳、長引く発熱、食欲不振とまぁ間違いないかと。
(発熱した時にだけ使っている育ログというアプリ、簡単に熱型表が出来るのでお勧め!)



横になると咳が酷くなるので、可哀想で。
ご飯もおやつも全然食べないし、あまり飲まない。
昨日はリンゴとレーズンにヨーグルトをかけたのだけはパクパク食べたけど、食事はサッパリ。

それでもめちゃくちゃ元気なので、これまた厄介。。。





もう2歳4ヶ月なので、重症化はしないと思うけど、早く治って欲しいなー。
今週いっぱいは無理そうかな。。


頑張れ、次男!><











★ryoko★




[PR]
by pinsvin | 2016-02-09 07:47 | 子育て | Comments(0)

真冬の遠足

結局、次男の熱が下がらず今日は私とお休み。
このところ、夜泣きもおさまっていたのに、昨晩は熱のせいか1-2時間おきに起きて、私の顔を蹴ってみたり、服の中に手を突っ込んでみたりで、私はほぼ寝れず。
って、新生児かっ!(汗)
相変わらず、熱は38℃のままだし、ものすごーく元気なんだけど。早く治って〜!!



さて。
次男の通う私立の保育園は、長男の時もそうだったけどMykidという媒体で、月間予定や活動報告、スタッフが撮った写真などが見られます。
昨日久しぶりに見てみたら、遠足の時の写真がUPされてた。
a0329149_21284965.jpeg
雪の上に座ってお弁当。笑。

長男の時も、雪の積もったベンチに座ってお弁当を食べている写真をもらったので、そのときに比べたら衝撃は非常に小さいwものの、やっぱりこの景色には引くわー(ーー;)
楽しいのか?そして美味しいのか。。。??

こんなに積もっていた雪も、もうほぼすっかり溶けてしまって、今朝なんて大雨が降っていたオスロ。
今は雪に変わってるけど、雨まじりだし、向こう数日はプラスの気温なので積もらなさそう。
数十年後と言わず、十年後にはオスロは滅多に雪が降らない街になっているかもね。切ないわ。







次男と言えば、昨日から急に『ね』をやたら付けて話す様になった。
『ママね、ここね、電池が入ってるのー』とか、『パパね、足が痛いのー(痛いのは自分)』とか。
なぜゆえに。笑。


あと、保育園でアルファベットを多少習っているようで、お友達の名前の頭文字は分かる様に。
知っているアルファベットを指差しては、『ElisaのE!』とか『SivashanthのS!』とか嬉しそうに言ってます。
もちろん、日本語発音だけど。笑。
『エリーサのえ!シバスハンスのし!』てな具合で。


言いたい事はほぼ何でも話せるおかげか、イヤイヤもそこまで酷くは無い。気がする。
まだまだこれからか!?^_^



明日は遠足の日。
保育園に行けるかなー。











★ryoko★


[PR]
by pinsvin | 2016-02-08 13:29 | 子育て | Comments(0)

Jubileumskonsert

長男の通う小中学校が、今年で創立40年を迎えたということで、昨日は創立40周年のJubileumskonsert(記念コンサート)が開催されました。

学年ごとに3つの時間帯に分け、17時から20時までコンサート&立食パーティーが行われ、1年生から4年生は17時から18時がコンサート、18時から立食、という流れでした。
次男も連れて、家族4人で参加。


3年生による合唱?でコンサートはスタート。
a0329149_16162842.png
『いじめストップ!ここはいじめフリー!』という何とも微妙な歌詞(汗)の歌を振り付けを交えて歌ってくれて、とても複雑な気持ちになりましたが、、、みんな凄く可愛かった~





その後は、高学年の女子グループによるダンスや4年生の女子グループによる歌の発表、、、
a0329149_16023714.png

詩の朗読や手品ショーなど、色んな学年の子供らの発表が続き、、、






最後は6年生男子グループによるブレイクダンス。
a0329149_16035816.png
バック転あり、頭での回転ありとレベル高すぎてビビッたわ。
家に帰ってから次男が一生懸命マネしてたので、彼も非常に感動した模様(笑)







コンサートの後は、体育館に移動して立食パーティー。
食事は各世帯から一品持ち寄り形式。
ムスリムの家庭が多いので、各食事にはハラルなのかそうでないのかの記載まであって、かなり徹底してたわ。
a0329149_16045278.jpeg
うちはスパニッシュオムレツを持って行ったんだけど、そこには『野菜』との記載が。
先生が全部チェックしてメモを書いたのかなー。すごいな。

移民の多い地域に住んでいると、持ち寄りの食事がバラエティに富んでいるのが嬉しい。笑。
本場のビリヤニやサモサなど、どれも美味しかったー!





ケーキ類もたっくさんありました。
a0329149_16090024.png



家族でもりもりたくさん食べて、そのまま帰宅。
高学年のお手伝い役の生徒達がテキパキ働いている姿が印象的でした。





コンサートでは1年生は何も発表しなかったけど、それでも他の子供らを見てるだけで感慨深いものがあったわー。
次のコンサートは50周年の時かな?

もしまだここに住んでたら、次は次男の発表が見れるかも!?












★ryoko★




[PR]
by pinsvin | 2016-01-15 08:16 | 子育て | Comments(0)