ブログトップ

Mitt liv i Norge

mittliv.exblog.jp

カテゴリ:子育て( 101 )

運動会!

昨日は長男の通う日本人補習校にて運動会が行われました。
a0329149_17131939.jpeg
幼児教室の運動会は何度も参加してきたけれど、補習校のはこれが初めて。
結論から言うと、ものすごく立派な運動会に親子共々大興奮でした!

やはり小学生なだけあって、子供達もしっかり指示通り動くし、競技種目もかなり充実していて。
対戦ごとに得点も付けて、最終的な勝敗も付け、買った組にはトロフィー授与まである徹底っぷり。




以下、ざっと当日の様子を。

開会式には、きちんと整列した後、行進して入場。
誓いの言葉は1年生が担当。めちゃくちゃ可愛かった♡
a0329149_17135517.jpeg
競技は徒競走から始まり、スプーンリレーに長縄跳び、障害物競走、玉入れ、借り物競走、二人三脚リレー、みのむしリレー、スウェーデンリレー、綱引きと盛りだくさん!

子供達は皆、ものすごく真剣に取り組んで、応援のかけ声もバッチリ!
『赤、頑張れ!白、頑張れ!!』と、自分たちの出番じゃない時は声を振り絞って応援していて、もう本当に可愛くて。

ほぼ練習無しでの本番なので、二人三脚の紐が取れてしまったり、リレーでバトンを渡すのを忘れて走り過ぎてしまったりとハプニングもあったけど、それも運動会ならではの微笑ましい光景。



親が参加する種目もあって、ノルウェー人パパ達も真剣に参加してました(^^)
長縄跳びに挑戦するパパ達↓
a0329149_17144111.jpeg


私もウン十年ぶりに玉入れに参加したけど、めっちゃ燃えたわー。笑。
難しくてほとんど入らなかったけど(汗)




ノルウェーでは、子供達が競争することってほぼ無いので、子供らにとっても新鮮なイベントのはず。
最後、勝敗を発表した時の、勝った組の歓喜の雄叫びと、負けた組の沈痛な表情が子供らがどれだけ真剣に取り組んでいたかを物語っていました。
ちなみに、長男は白組だったんだけど、白組が負けてしまって。
どうしても受け入れられないみたいで、『勝ったのは白組だもん!』と現実逃避しておりました。笑。



夫も、『本当にいい運動会だった!』と、運動会の意義がすごく伝わったみたい。
自由に動けない次男がめちゃくちゃご機嫌斜めで相当大変だったろうに、それでも満足してくれたから本当に良かった&感謝。

毎年1番の楽しみな行事になりそうです。
恵まれた環境に感謝だわー。














★ryoko★





[PR]
by pinsvin | 2016-06-19 10:15 | 子育て | Comments(0)

Sommeravslutning

昨日は長男の学校にて、夕方よりSommeravslutningのイベントがありました。
Sommeravslutningの訳が思い浮かばないけど、終業式的な感じ?
まだ来週も授業はあるんだけどね。。

17時半から開始で終わったのが19時半過ぎと、低学年にあまり相応しく無い時間帯ですが。笑。
早めの夕飯を済ませてから、家族全員で参加してきました。


この日は1年生のみが参加。
先生からの挨拶の後は、子供らによる歌の発表。
軽めの振り付けもあって、すごく可愛かった〜
a0329149_20084639.jpeg



その後は、夏休みに関する自分で作った詩を各自発表。
ほとんどの子が『夏休みはアイスを食べる』とか『iPadで遊ぶ』とかかぶってて面白かった。笑。
a0329149_20092992.jpeg
ちなみに長男はノルウェーでは身長低めでして、、、隣の女の子と頭1個分以上差がある!




その後、子供らはアイスをもらい、、、次男も一緒にご馳走に。
アイスを食べ終わったらもう終了、とばかりに『帰るー!』と次男が言うのでここで私と次男は帰宅。


イベントはまだまだ続き、親が持ち寄った賞品で子供らによるくじ引きが。
前々から思ってたんだけど、やたらくじ運が強い長男。
今回も漏れなく、1番良い賞品をもらってきたらしい。

本気でこの夏の帰国時にサマージャンボでも買わせようかと。笑。





ノルウェーの学校が夏休みになっても、長男はすぐに日本で学校に通うので可哀想ではあるけれども。
自分の夏休みが無いという事実に何歳になったら気付くのかしら〜(^^;;)












★ryoko★







[PR]
by pinsvin | 2016-06-16 13:10 | 子育て | Comments(4)

トイレ完了!?

ずっと続いてきたトイレネタw、おそらくこれで最後の記事。

先週は保育園に毎日パンツで登園したものの、迎えに行く時にはオムツを履いている、という日々でした。
『家では出来てるんだから、保育園でもしっかりフォローして欲しい。トイレで排泄出来る子にオムツで排泄を強いるのは受け入れられない』、ということを何度か伝え、週末を挟んで月曜からまたパンツ登園。


送りはいつも夫の役目なので、以下伝聞。
月曜に保育園に着いてすぐ『おしっこ…』と次男が言ったので、『トイレに行こう!トイレどこ?』と夫が聞いたら、なんと次男はトイレの場所も分からなかったの!
『外でする!』と言い出したので、トイレを探そうと言ったら今度は『オムツでする』と!

トイレの場所も分からないなんて有り得ないでしょ。
保育園では全くトイレに連れて行ってもらってなかったってこと!?
夫が再度、保育園のスタッフと話し、しっかりフォローしますと約束してもらい次男を託す。



そして緊張のお迎え。。。

ちゃんとパンツ履いてました~!

スタッフによると、事前報告で大小ともにトイレで出来たそう。
2回失敗しちゃったけど、今後もしっかりフォローします、と。




そして昨日。
ついに、初めて、家でも保育園でも1度も失敗することなくパンツで過ごす事が出来ましたヾ(*´∀`*)ノ
昨日は遠足だったので、遠足の時はオムツを履かせたらしいんだけど、それでも毎度事前報告でオムツを外して外で用を足したそう。笑。
すごい、すごいよ次男!



トイレトレーニングを始めた時は、あまりに頑なな態度で、トイレトレーニングを始める適齢期は通り過ぎてしまったのか、、、、と激しく後悔。
オムツでしかうんち出来ない次男を見て、少し調べたら4-5歳でもオムツでしかうんちが出来ない子がいることを知り、最悪の未来を予想。笑。
(基本、ネガティヴ思考なものでw)

でも蓋を開ければ、ぴったり1週間で立派なパンツマンになることが出来ましたy(^ー^)y





以前、トイレでうんちが出来た時に『おめでとう~!!!!』と大騒ぎしたせいか、突如『ハッピーバースデー』の歌を歌い始めた次男。
今ではトイレでうんちをする度に『ハッピーバースデーうんち~♪』とあながち間違いではない替え歌wを歌っておられます。笑。

一時帰国時には卒乳もする予定なので、トイレが先に終わったのは本当に良かったわ。
彼の性格上、両方を同時に始めたら絶対にうまくいかなかった気がする。




まだしばらくは、失敗することもあるだろうけど、これでまたひとつ大きく成長することが出来ました。
一時帰国が楽しみだ~☆














★ryoko★



[PR]
by pinsvin | 2016-06-08 07:27 | 子育て | Comments(0)

トイレと週末と。

この週末も、そして今日も相変わらずとってもいい天気が続いているオスロ(^-^)
そしてこの週末は、トイレトレーニングを始めてからの初めての外出!
土曜は幼児教室にて運動会が行われました。


木曜の夜に叱り飛ばして以来、うんちはトイレで出来るようになった次男。
おしっこは、まだ溜まる感じが掴めていないのか、事前報告は完璧では無い、という状態。
でもせっかく頑張ってるのにオムツを履かせて行くのも可哀想だし、、、でも幼児教室で漏らされても大変だ、、、と、布パンツの上に紙おむつを履かせることに。


超ナイスアイディアだと思ったんだけど、『おむついらない!』とまさかまさかの拒否!( ̄△ ̄;)
でもやっぱり心配なので、ズボンにとれっぴーを忍ばせたら、すぐさま見つかり『これいらない!』と…

というわけで、まさかのパンツのみで幼児教室へノ( ̄0 ̄;)\
が、強く主張した分やる気が出たのか、順調に事前報告でおしっこのみならずうんちまでも幼児教室のトイレで大成功☆




肝心の運動会は、『やりたくなーいー!ご飯食べるーーー!!!』と初っ端から弁当を食べ始めた(汗)けど、まぁ何とか参加もしておりました。
a0329149_15051535.png

参加賞のスムージーももらい、無事終了!と思ったところでスムージーを飲みながら『あーーーおしっこがぁぁぁーーー』とまさかのお漏らし( ̄ロ ̄;)

まぁ、ささっと片付けて事なきを得たのですが、外で遊んでいる時もお漏らししてたわ。。




幼児教室後に夫はスタヴァンゲルへ。
家の近くのゲレンデでフェスティバルをやっていたので、私は子供2人と大量の着替えwを持ってそちらへ。



すっごくいい天気!
a0329149_15062208.jpeg



ここで生まれて初めての馬車に乗ることが出来ました。楽しかった~
a0329149_15075379.png
ここにいる間に、次男は外で立ちションもマスター。笑。
が、急に便意を催し、もちろんトイレなど無いので間に合わずパンツにうんちゃんが。。。涙。


その後は失敗はありませんでした。
パンツにしちゃったのが気になったのか、やたら頻尿ならぬ頻便wになり、しょっちゅう『うんちー!』とトイレに行ってたけど。
実際、かなり便通良かったわ。笑。





そして日曜。
パンツにうんちはもう避けたかったので、午前中は家の近所で遊ばせ、、、お昼寝まで1度も失敗無し!
特に誘ってもいないので、全て事前報告でトイレに通えたの。



サングラスきつきつ。笑。
a0329149_15121821.jpeg



昼寝後に夫が帰宅し、実家から持ち帰ってきたテントを庭に設置。
a0329149_15093849.jpeg


子供ら大興奮でおもちゃや本を大量に持ち込みテントに籠もる。笑。
a0329149_15104856.png



でね、、、興奮してたしね、、、子供だけにしといたからかね、、、またしてもパンツにうんち。涙。
というわけで、まだまだ忘れちゃうことも多々あるけれど、基本的には大丈夫そう、かな!?



次男がより簡単にトイレに行けるように、こんなアイテムも購入。
a0329149_15112117.jpeg
これで1人でパンツ&ズボンを下ろし、トイレに座れるようになりました。


なんだかんだ、トイレトレーニングを初めて1週間で、かなり出来るようになったなー。
あとは保育園でもちゃんと出来るようになれば完了かしら。
今日はどうなるかな?












★ryoko★






[PR]
by pinsvin | 2016-06-06 08:12 | 子育て | Comments(0)

トイレトレーニング 途中経過

火曜から一気に気温が上がり、この時期ではかなり珍しく気温28℃!が続いているオスロ。
会社でも私の席がある部屋は一番熱がこもる場所なので、暑くて暑くて扇風機回してなんとかなってる感じ。
天気が良くて嬉しいと言えば嬉しいけど、ちょっと複雑。笑。



でも、これだけ暑いとトイレトレーニング中の身としては有難く。
Tシャツ短パンの軽装でOKなので、サッと脱がせられて非常に便利。


さて。
月曜から本腰入れて始めた次男のトイレトレーニング。
火曜に保育園の先生に相談したら、『是非パンツで登園させてください』と快く引き受けてくれたので、水曜から保育園にもパンツ登園している次男。

が、水曜も木曜も迎えに行ったらオムツはいてた。。。(-_-;)
そして袋に入ったおもらし後の着替えが3-4組。
保育園では全然事前報告も出来てないみたいで。うんちすらパンツにしてしまっている模様。
先生に、『まだ早いのかも?』と言われたけど、そんなん言われても家では出来てるのに、、、とチョイ複雑。
とりあえず、今日はまたパンツで登園してるけど、どうなることやら。



家ではというと、火曜-水曜の夕方はアホみたいにおまるに行きまくり!
15分に1度ぐらいのペースで『おしっこ~♪』と言いながら自分でパンツ&ズボンを脱いでおまるに着席。
こんな頻尿でどうすんのよ!?と途方に暮れたけど、トイレトレーニングを始めたばかりの子によく見られる現象らしい。

が、こんな調子では膀胱も鍛えられないし、とおまるを浴室内に移動してみたり、言い聞かせてみたりと試行錯誤。
そのおかげか?、昨日からは頻繁なおまる通いはしなくなったわ。

うんちは、相変わらずトイレでは出来ず、かといってオムツに履き替えても出来なくなり(!)、昨日の朝は起床後パンツを脱がせて数分浴室で放置していたら、浴室の床にホカホカのうんちゃん💩が!!!Σ( ̄ロ ̄lll)
平気でパンツにもするようになり、これはマズイなと。




元々は事前報告していたし、出る感覚は十分に分かっているはず。
ただ、トイレに行きたくないだけという、単なる甘えじゃない!?と思い、結構キツく叱ってみた。
そうしたら、今朝、無事トイレにてうんちが出来たの~!

トイレトレーニングで叱るのは良くない、とされているけど、それは何も分かっていない子の場合で、意図的にやっている場合は叱るのもひとつの手だと思う。
私の友人でもいつまで経ってもオムツが外れない子供に、お父さんがキツク叱ったところ、その瞬間からオムツが完全に取れた、と言う子もいたので。。。

まぁ、次男もまだまだ発展途上なので、何とも言えませんが。
ものすごいゆっくりのペースで、出来てきている気はする。





週末は幼児教室にて運動会なので、その時はどうしたものか。。。
そして、週末家にいる間こそ、更なるトレーニングの良い機会だけど、夫は1人スタヴァンゲルに行くので私1人。。。。

1人で乗り切れるかな。笑。





毎日暑いのでパンツ一丁でアイスをぱくり(^^)
a0329149_19151959.jpeg










★ryoko★

[PR]
by pinsvin | 2016-06-03 12:15 | 子育て | Comments(0)

トイレトレーニング!

次男2歳8ヶ月。
トイレトレーニングは一時帰国時に日本でやろうと思っていたんだけど、先日トイレで初うんち出来たのをきっかけに、少し気合いを入れて日曜からフライングスタート!


が、トイレでうんちした時はあんなに大喜びしたにも関わらず、その後は頑として『オムツでする!』と言い張る次男…。
パンツを履くのさえ拒否してくるので(可愛いパンツで釣っても駄目)、お昼寝の時にオムツは全て隠して『もうオムツ無くなっちゃったからパンツはこうね』と。
『オムツーーーー!!!!!!』と号泣して、めちゃくちゃ可哀想だし心折れそうになったけど、ふと思い出したトレーニング用パッドの『おむつとれっぴー』↓をパンツに貼り、『オムツの付いてるパンツだよ』と言ったら納得してようやく履いてくれた。

とれっぴーは、濡れた感じが伝わると記載されているけど、その後おしっこをしても事後報告は一切無し…。
長男の時もほぼ使わず終いで、だから残ってたんだけど、これ本当にイマイチだわ。

と、非常に微妙な感じでスタートしてしまったトイレトレーニング。





大いに反省して夜に少し調べ、こちらのサイトを参考に、うんちだけ別プログラムwでトイレトレーニングを進めることに。
家にいる間はパンツで過ごすけど、うんちだけはトイレに行ってオムツを履き、トイレの個室内でさせるということで再スタート。
まずは『うんちはトイレ(という空間)でする』ということを覚えさせるのを目標に。


あとは、Amazonでレビューが高いこちらの本↓のレビューやブログを読み漁って、内容を推察w


家の中ではパンツで過ごし、おまるをリビングに置き、15分おきにトイレに誘う、というのが初日に行うことらしかったので、そちらも参考に。

日曜のパンツ着用で慣れたのか、昨日は保育園の帰宅後、とれっぴー無しでもすんなりパンツを履いてくれた!
おしっこは嫌がらずにトイレでしてくれるけど、一応すぐ行ける場所におまるも設置。
トイレよりはおまるでする方が好きみたいで(自分で座れるから?)、おしっこに関しては問題無し。



帰宅後、1回目はパンツに漏らしてしまい『びしょびしょ…』と事後報告。
『教えてくれてありがとねー!』と盛大に褒め、その後は就寝まで2回連続、自分から『おしっこ!』と事前報告してからおまるに行ってくれたの!凄い!

うんちに関しても、『うんち…』ともぞもぞ事前報告してくれるので、そのままトイレに連れて行きオムツに履き替えその場でする、というのがもう定着した模様。
うんちをトイレに座ってする、という壁は残っているものの、現時点でほぼオムツは取れそうな感じ!?





と思いきや、今朝起きてからパンツに着替え、朝食を食べている時に動きが止まったと思ったら、、、、滝のようにおもらし!笑。
本人もビックリして『どこから出たー!?(多分、どうしてパンツからおしっこが外に出た?という意味)』と。
うんちは今朝も事前報告→トイレでオムツに、で無事終了。笑。




とりあえず保育園ではオムツで過ごしているので、なかなか進まないのがネックだけど、もう少し事前報告が出来るようになったら保育園にも相談して協力を仰いでみようかな。



これで無事、オムツが取れたら取れたで『外出時はどうするんだ!?』とか問題はつきまとうんだけどw、まぁ取れるにこしたことはないしね。
うんちだけが非常に心配ではありますが、、、ここは焦らずゆっくり進めていこうと思います。


排泄ってデリケートな問題らしいので、、、難しいわー。奥が深い!














★ryoko★


[PR]
by pinsvin | 2016-05-31 08:24 | 子育て | Comments(2)

初!トイレ!

ここ最近、仕事でもプライベートでもかなり忙しく、毎日ヘットヘト。
そんな溜まった疲れも吹き飛ばすぐらいに嬉しい事が!

次男が、ついに、初めて、トイレでうんちしたの〜!!!\(^o^)/
こんなことで踊り出したいぐらいに嬉しくなるなんて、つくづく親になったなぁと思ったり。笑。
以下、うんこ話が続きますが。。。w



ゆるーく進めている次男のトイレトレーニング、トイレに連れて行けばおしっこはするものの、うんちは絶対にオムツ。
そもそも事前報告すらないし(これはおしっこもだけど)、最近は催したらテーブルの下に行って四つん這いでするのがお決まりのパターン^_^;
トイレに座らせてみても、そこで踏ん張るのが出来ない且つやる気も無いで、わざとらしく『ふんっ!できなーい』なんて口ばっかり。

もうこの人は一生オムツなんじゃ、、、とすら思えてきていた今日この頃。
今日、夕飯の後にいきなり『うんち・・・』と!
した気配が無いので、『え、うんち?したいの?』と聞いたら『うん』と。

『トイレに行こう!』と言ったら『イヤー!!オムツでするー!!!』と叫んだものの、『トイレでしたら気持ちいいよ〜!ちゃんと出来るようになったらプレイランドに連れて行ってあげるよ〜!』とかあーだこーだ言いくるめてみたら大人しく付いて来た。


このチャンスを逃す訳にはいかない!、とトイレに座らせ期待して待つも全くもって気配無し。
いつも四つん這いでしているわけだから、体勢にも問題があるかも?と思い、私にもたれかからせて前倒しの体勢にしたら、まさかまさかの大成功!!

『出たー!!』と思わず叫んだらw、本人も万歳して『やったー!!!』と大喜び。笑。
その後、ひとしきり家族全員で大盛り上がりの大騒ぎ。
本人も、トイレでするのは気持ち良かったみたい&めちゃくちゃ自信が付いた感じで、このまままずはトイレでうんちしてくれるようになれば嬉しいなと。



そもそも一度もトイレでしたことがない、というのが非常にネックだったので、あとは時期を見計らって短期集中でオムツ外しができるのでは!?と一気に期待が膨らんだわー。
長男と同様、この夏の帰国時に外す事を目標にしているので、このままうまく進みますように!





本人のやる気も出ているので、すぐさま買っておいたアンパンマンのシール台紙を出して来たら、これまた大喜び。
今日の分のシールも自分で選んで嬉しそうに貼ってました。
a0329149_03390258.jpeg




なんだか世界が一気に明るくなった気分で本当に本当に嬉しいわ〜
保育園の先生にもちゃんと伝えて、サポートしてもらえるようにお願いせねば!
頑張れ、次男!











★ryoko★



[PR]
by pinsvin | 2016-05-25 20:39 | 子育て | Comments(0)

歯が。。。

只今、乳歯の生え変わり真っ只中の長男。
これまでに下の前歯2本、上の前歯1本が抜けて、下2本は永久歯が半分ぐらい顔を出している状態。
そして、もう1本の上の前歯がかなりグラグラになっていました。



そんな昨日、仕事中に夫からSMSが。
以下、個人名以外は原文ママ↓
『担任から電話。長男は階段で転んで、2個目の前歯が取れた!歯だから担任は心配したけど、取れそうだったから問題ないよって言っといた。』

パッと読んだ時は『歯が取れた』というのに死ぬほどビックリしたけど、『ああ、あのグラグラだった歯ね~でも転んで痛かっただろうな、可哀想に』ぐらいの気持ちでした。


そしてお迎えの時。
長男の顔を見たら、想像以上に口周りの怪我が激しくて。
両唇は腫れあがってるし、鼻やアゴにも擦り傷が。
可哀想に~!!と思って口の中を見たら、取れているはずの前歯がまだある!!( ̄□ ̄!)


ちょ、、、どゆこと!?とかなり焦って『どこの歯が抜けたの!?』と聞いたら、なんと、なんと、全く抜ける気配の無かった、上の前歯の横の歯(乳側切歯)が抜けてたの!!!!
抜けた歯の位置を勘違いするなんて、ノルウェー語って、そんなに曖昧なわけ!?




もう、あまりの衝撃で焦りまくり。
長男が抜けた歯を持っていたので見てみたら、根元は完全に抜けていないように見える。
それ以外にも、唇の内側も内出血で青黒く腫れ上がってるし、もう本当に酷くて。


本人曰く、休み時間にサッカーボールで遊んでいたら、友達が蹴ったボールの上に乗ってしまい、そのまま前向きに転んでコンクリートの外階段に口を強打したと…
歯が無くなったのは自分では分からず、先生が確認して発覚したと…
遠くまで吹っ飛んでいた歯は先生が運よく見つけてくれたと…

お昼休みにも泣いていた&口が痛くてお弁当は全く食べられず(タイミング悪く持たせていたのは硬いパン)。
ああああああもうなんて可哀想な長男(´□`。)


夕飯は柔らかい和食にしたのでペロリと完食。
その後、19時に開くTannlegevakten(救急歯科)に夫が連れて行き診察。
レントゲンを撮ったところ、根元は残っているけど乳歯なのでそのうち取れるから問題無い。
しばらくは炎症が起きないようしっかり消毒し、定期的に歯科医で健診を受けるように言われました。




調べたら、今回抜けた歯は順番的にはまだまだ後で抜けるはずだった乳歯。
永久歯じゃなくて良かったとは言え、抜ける気配の無い歯が抜けるほどの衝撃。
一体どれほどの痛みだったんだろうか…

そして今朝、ずっとグラグラだったもう1本の上の前歯も抜けた!ので、今彼は上の歯が3本無い!(^^;)
しばらくはパンなんて食べられ無さそう。




ショックで発熱でもしないかしらと心配したけど、とりあえずは元気に登校して行きました。
まだまだ酷い見た目なので、せめて唇の腫れが早く引くといいんだけど(><)












★ryoko★



[PR]
by pinsvin | 2016-05-13 09:20 | 子育て | Comments(0)

進級

次男、2歳7ヶ月。
昨日から大きい子供達のクラスに進級しました!

元々は夏休み明けの予定だったんだけど、急遽、新しい子が2人入ることになったので場所が無いと。。笑。
もう1人の仲良しのお友達と一緒に、これまでいた0-2歳児のクラスから3-5歳児のクラスへと進級。

先生達はやたら気遣ってくれて、『まだ早いと思うならしばらくはロッカーは今の場所をキープして、1日の途中で大きい子のクラスへ行くとかも出来るけど…』なんて言ってくれたけど、どう考えても大丈夫でしょってことで完全移籍~

マンモス保育園という訳でもないし、全員顔見知りだから、思ったとおり何の問題も無く過ごせたみたい。
長男の友達とも一緒に遊んだりして、大きい子供といるのは慣れてるしね。
大きい子のクラスで過ごす事で、更にノルウェー語力も伸びそうね。




最近の次男といえば、イヤイヤ期というよりは何でも『自分で!』と自己主張が激しいお年頃。
お皿も大人と同じ陶器を使いたがるし、クリームの蓋を開けるのも閉めるのも、服を選ぶのも、着るのも脱ぐのも何でも『自分でー!』と叫ぶ。笑。
出来なかったら結構すぐに諦めて『ママやってー』と来るあたりがまだ可愛らしいんだけど。
(ただこれもママだったりにぃにだったり、毎度ご指名の人がやらないと非常に機嫌が悪くなり厄介…)


目下の悩みは進まないトイレトレーニングと手づかみ食べかしら。
保育園ではお行儀良く食べているらしいんだけどね。家だといまだ遊び食べ…
トイレも連れて行けばするけど(小のみ)、自分から言う気配は全く無し!
『日本に行ったらトイレでおしっことうんちしてー、ばぁば嬉しい』wなんて言うくせに、どうなることやら。

いまだ続けている授乳も、長男と同じくこの夏の帰国での卒乳を目指し、日々言い聞かせております。
『日本にいったらおっぱいバイバイ。羊羹とヨーグルトもらう』らしいですが。笑。
(ちなみに長男も、おっぱいが欲しくなったら水羊羹をもらおうね、と約束して無事卒乳した経緯がw)






気付けばもう5月。つまり来月には一時帰国!
というわけで、昨日は6月の一時保育の予約を電話で申し込み。
今年もたくさん通えるといいな~

一年あっという間すぎてちょっとビックリ。笑。










★ryoko★



[PR]
by pinsvin | 2016-05-03 08:48 | 子育て | Comments(4)

最後のスキー

イースター休暇明けから、オスロはパッとしない天気が続いております。
気温は上がり、休暇前は雪も結構残っていたけど、マドリード旅行から戻って来たら雪は完全に消えていました。

が、ゲレンデにはまだ雪が残っている。
というわけで、この週末が近所のゲレンデの今シーズン最後の営業日。
長男が行きたい、というので、これまで1度もゲレンデを滑る長男を見た事がない、ということもあり、私が連れて行きました。

生憎の雨だったけど、たくさんの人が雨にも負けず滑りに来てた!
私は立って見ているだけなので、風邪を引かない様に目一杯着込んで同伴。


今シーズン、週末に夫と行くだけでなく、毎週水曜には学童でもゲレンデに連れて行ってもらい、滑りまくっていた長男。
リフトも自分で軽々とつかみ股に挟んで、サーッと上って行く姿に感動。
a0329149_20384562.jpeg



そして、本当にものすごい上手に、滑り降りて来る!
だけでなく、途中に作ってある小さいジャンプ台でジャンプまでもする!!!
a0329149_20391607.jpeg
もう信じられない光景だったわー。
お母ちゃん、ビックリしっぱなし。笑。



一度、顔から派手に転んでしまい、ビックリして駆け寄ろうとした私を手で制止して、『ママ!痛くないから!大丈夫だから!!時々転ぶ事だってあるんだから!』と頼もしい発言にこれまたビックリ。
小さいゲレンデなので、滑っているのは大半が子供達だけど、その中では一際小さい体の長男。
もー、逞しい姿に泣けて来そうになったわ。見に行って本当に良かった!




最終日ということもあり、この日はリフト横のテントでホットドック&ハンバーガー&コーラ・ファンタを無料で振る舞っていて。
a0329149_20400645.jpeg
ただでさえワンシーズン200kr(約2600円)というボランティア同然の運営なのに、こんな大判振る舞い、有難いやら申し訳ないやら。
親子でしっかり頂きましたが。笑。
a0329149_20410498.jpeg






そして、最後には最終日のイベント、vannski kjøring(水上滑走)
ゲレンデの一番下の1ヶ所に水を張ったプールの様な場所を設置し、そこに向かって滑り降りるの!
そこで『ドボン!』とコントの様になるのかと思いきや、滑り降りる勢いで、水の上をそのまま滑って行くのには驚いた!
a0329149_20414456.jpeg
1人、スノーボードで挑戦した人もいたけど、サーフィンかのごとく滑って行ったわ。
長男もこれには大興奮で、『いつかやりたい!』とのこと。
もう少し大きくなってからかな!?






1年生になって、周りでは子供にスイミングやサッカー・バレエなどの習い事をさせている人も結構いるけど、このゲレンデ&学童のおかげで、長男はスキーやスケートをたくさん習うことが出来て本当に有難かった。

来年こそは私もチャレンジするぞ!











★ryoko★






[PR]
by pinsvin | 2016-04-04 12:00 | 子育て | Comments(0)