ブログトップ

Mitt liv i Norge

mittliv.exblog.jp

カテゴリ:子育て( 101 )

鼓膜チューブ

長男6歳11ヶ月。
小さい頃から滲出性中耳炎を何度も繰り返し、鼓膜チューブ留置術をしたのが去年の3月

早い子だと数ヶ月、通常1年ぐらいの間に自然に外れると聞いていたけど、いつまで経っても外れる気配の無い長男の鼓膜チューブ。
手術以来、定期的に検診には通っていて、1度は日本にいるときに鼓膜チューブにがっつり耳垢が溜まって掃除してもらったことも(汗)

この夏前の検診でもまだ取れておらず、でも出てきそうな気配はあると。
次回の検診時には取れていると思うけど、そうでなかった場合はどうするか話し合いましょう、という状態でした。
で、昨日がその検診日。


鼓膜チューブ、無事外れていました!
が、鼓膜からは取れていたものの、耳垢によってそのまま耳の中にくっついていて(汗)、両方ともピンセットで取ってもらいました。

鼓膜の穴も閉じているそうで、もうプールで思う存分遊んでも大丈夫だそう!
というわけで、早速夫がスイミングクラスの予約をしていたけど、、どうなることやら(^^;)
元々ビビリ&中耳炎のせいで水に潜らないように生きてきたwせいで、水に顔をつけることすら嫌がる長男。
日本でプールに行った際には耳栓&耳バンドで完全防備の上、スライダーを滑って着水時にドボンと沈み、『溺れて死ぬかと思ったー!!』とめっちゃ号泣してたし。笑。

私も夫も泳ぐの大好きなので、子供らにも泳げる男になって欲しいわー。




長男は潔癖のため、鼻をかむのを極端に嫌がり、そのせいで中耳炎を繰り返した気もするけど、次男は小さい頃から鼻をかむのがとっても上手。
なので、彼はこれまでのところ中耳炎になったことはなし!
同じ兄弟でもほんと色々違うわー。


長男と中耳炎は本当に長年の付き合いだったので、、、ようやくこれで終わった(たぶん)と思うととても嬉しい。
もう大きくなったしきっと大丈夫だろうとは思うけど、2度となりませんように!














★ryoko★





[PR]
by pinsvin | 2016-09-23 11:18 | 子育て | Comments(0)

Eid

今週12日月曜はEid、イスラム教の祝日でした。
断食明けに盛大にお祝いするそうで、ノルウェーでいうところのクリスマスに当たるぐらい大切な日だそうな。
これについては中途半端な説明は書けないので、興味がある人は各自調べてもらうとして。。。笑。


そもそも私がEidの存在を知ったのは、長男が小学校に入ってから。
住んでいるエリアはムスリム家庭が多いので、学校からわざわざ『Eidで休む人は事前報告してください』というメールをもらって、初めて知ったわ。。
ちなみにそのメール、今年も来ました。笑。

長男曰く、その日はやっぱり多くの子が休んだみたいで、学校でも特別にゲームなんかをやったりして過ごしたらしい。



で、今日は次男の通う保育園にてEidのパーティー。
親が料理を持参しなければならず、、、こんな日に限って夫は出張でStavanger宿泊中(~_~;)
ムスリムの子には豚肉NGだし、、そもそも他の肉でも他人が作ったものは信用ならないと避ける傾向がある(ように見える)。
長男のお弁当も作らなきゃだし、ああもう面倒くさい!w

ということで、いきついたのが炊飯器で作るツナとコーンのピラフ。
4合分作って一部は長男のお昼ご飯に。
残りをタッパーに詰めて保育園へ持参。
見せるほどのものでもありませんが。笑。
a0329149_15181612.jpeg



更に、民族衣装/ドレスアップして登園してね、ということだったので、かなりピチピチパツパツ、サイズアウト感満載の甚平をトップスだけ着せといた。笑。
セルフ目隠しw
a0329149_15185270.jpeg


多種多様な国の人が周りにいると、同時にいろんな文化も学べて勉強になるね~
楽しいパーティーを!












★ryoko★

[PR]
by pinsvin | 2016-09-16 08:18 | 子育て | Comments(0)

編み物男子

長男、6歳10ヶ月。
今年は夏休みがやたら長くて、、、日本から戻ってきてから今もずっと毎日AKS(学童)で遊び呆けている彼。笑。
休暇中の学童はプログラム盛りだくさんで、乗馬に行ったり、博物館に行ったり、と楽しんでいます(ウラヤマシイw)。
学校は来週からようやく始まる予定で、早くも2年生に進級です。ビックリだわ。



そんな長男、日本にいる時は外で遊ぶのが1番で、仕方なく家の中にいる時wはTVを見るか、甥とよからぬことを企んでヒソヒソ工作するか、、と玩具で遊ぶ事も玩具を求める事も無かった彼。


こっちに戻ってきても、レゴではたまに遊ぶけれど、家の中ではお絵描きや折り紙をするか、あとは次男と走り回ってるか。笑。
お絵描きと言っても、LEDのトレース台を使って写真を複写する上級レベル!?のお絵描きにハマっています。

我が家では子供にゲームを与えたり、iPadやPC・携帯を触らせたりはしていないので、外で遊べない時は自分で何かしら考えて遊んでいる長男。
もう玩具で遊ぶ年頃では無くなったのかしらねぇ。


学童でよくやる、パーラービーズや小さい輪ゴムでブレスレットを作ったりするのも大好き。
一時期、家にあるパーラービーズで国旗を作るのにハマって、色んな国の国旗を作ってカードケースに入れてコレクションしたりもしていた。笑。




で、そんな彼が今ハマっているのが、パーラービーズを使った編み物!
学童に置いてあるパーラービーズの本で目にした様で、一生懸命夫に説明して、夫がネットで調べて編み方が判明。
危なくないように、針金で作った針にタコ糸を通して、一生懸命編み編み。
a0329149_14204588.jpeg





小さな手で小さなパーラービーズを持って、、、可愛いわ~
a0329149_14213762.jpeg



こんな風に板状になっていきます。
a0329149_14230282.jpeg




これを繋ぎ合せて、謎のバンド完成。笑。
a0329149_14235592.jpeg
微妙なサイズで指輪にはデカイし、腕輪には小さすぎるという(^^;)
只今、もっと大きいサイズで第二段をせかせか編んでおります。



いいね~、編み物男子。笑。
私も子供の頃はこういう細かい作業が大好きだったけど、男の子でもそうなんだね。
1人でひたすら黙々と、、、1つのことに集中して取り組めるのはとってもいいことだし、パーラービーズの新しい遊び方を発見できて良かったね☆














★ryoko★


[PR]
by pinsvin | 2016-08-17 07:24 | 子育て | Comments(0)

昼寝卒業!

次男、2歳10ヶ月。
日本滞在中は暑くて疲れることもあり、毎日ガッツリお昼寝していました。
こっちに戻ってしばらくも、時差ボケのせいで昼も夜もやたら寝まくっていたけど、最近、夜の寝付きが凄く悪くなり。。。

次男より2週間誕生日が遅い長男は、夏休み明けに保育園で進級したのをきっかけに強制的に園でのお昼寝終了。
でも、昼食後にリラックスタイムが設けられていて、眠かったら教室隅に敷いてあるマットで勝手に寝る、てな感じで徐々に無くなっていきました。

が、今次男が通っている保育園では、特に園が決める事はないそうで。
昼食後のリラックスタイムも無く、昼寝はするかしないかの2択のみ。
今週に入ってしばらく様子を見ていたけど、本当に寝付きが悪いので、一昨日から昼寝を無しにしてもらいました。


帰って来た時も特に機嫌が悪いということも無く。
でも、ちょっとしたことをきっかけに、必要以上に泣いたりわめいたり、って感じで眠いんだろうな~と。
そこで、いつも19時半就寝のところ、18時半に寝かせてみた。笑。
比較的すぐ、15分後ぐらいには寝たけど、、珍しく夜中に一瞬泣いたりと慣れない生活パターンに適応できていない模様。
朝もまさかの5時半に起きてしまい。。


それでも昨日も昼寝無し。
帰って来た時の様子も変わりなく。
やはり18時半すぎには寝かせたけど、、今日も5時半起床。。。orz




別にいいのよ、それで次男にとって睡眠が足りてるなら。
でも2歳児に必要な睡眠は11-13時間とかいうのを目にすると、19時前-5時半じゃ足りてない!と非常に気になってしまう。
6時半ぐらいまで寝ててほしいのにー!

長男は、昼寝をやめたら朝は起こすまでグッスリになった記憶があるんだけどな。
今の生活パターンに慣れたら、次男もそうなるんだろうか。

とりあえずは十分に育っているwので大丈夫だけど、子供の睡眠不足は成長にも悪影響だというし、、心配だわ。
私達が起きると一緒に起きてしまう傾向にあるので、週末一緒に遅くまで寝てたら少しはリズムがつくかな?

私自身、寝まくって必要以上に育った気がするwので、、寝る子は育つ!でよく寝る子になってほしいわ~















★ryoko★






[PR]
by pinsvin | 2016-08-12 08:27 | 子育て | Comments(0)

はしはじめ

次男、2歳10ヶ月。3歳まであと少し!
昨日も元気に保育園へ行きましたが、、、スタッフによるとやはりノルウェー語は全く話さないそうで。
が、日本語を喋りまくっています、と(汗)。何を言っているか全部は分からないけど、とても楽しんでいるように見えます、と。
なかなか図太いわ、次男(笑)



さてさて。
長男は保育園に行き始めたら、ちゃんとスプーンやフォークを使って食べるようになったというのに、いつまでたっても手づかみ食べはもちろん、席につかない、食事中に歩き回る、等々食事マナーが身につかなかった次男。
兄弟同じ様に育ててるつもりなんだけど。。。(--;)


箸も、そもそも使いたがらないし、渡してもどうせ一瞬で壊すだろうと持たせてもおらず。
それが、日本に行ったらなぜか大人しく座って食べるようになったので、長男に使わせてとても良かった矯正箸の『はしはじめ』を持たせてみました。

初めのうちは、左手も使って動かしていたけどすぐに慣れて、今では1人で上手に食べられるように!
a0329149_15541891.jpeg
が、大人しく座ってたのは初めのうちだけで日本で1-2週間もしたらまたウロつくようになったけど(--;)
ノルウェーに戻って、厳しく言い聞かせているので今はまた大人しく座っておりますが。。
箸の前にこっちをなんとかしないと、という説もある。笑。




でもでも!
この『はしはじめ』は、何よりも良かった育児用品!全ての人にお勧めしたい!笑。
長男もこれのおかげで正しい持ち方で箸を使えているし、もちろん鉛筆も綺麗に持つし、絶大の信頼をおいています。


が、人気なのか、長男に持たせていた木のお箸はどこでも売り切れ。
仕方ないので次男にはプラスチックの物を持たせています。早速、日本にいる間にひとつ破壊したので、次男には安いプラスチック製でいいかな。。。(--;)
(今またチェックしてみたら、公式HPでは入荷してました!)








長男はエジソンの箸から始めて、途中でこちらに変えたけど、次男は最初からこれで大丈夫だったので、しつけ箸はこれのみでいくことを強くお勧めします!
箸を動かす正しいしくみを学べるので、比較的簡単に普通の箸に移行できますよ~
考えた人、本当に凄い!















★ryoko★


[PR]
by pinsvin | 2016-08-05 08:55 | 子育て | Comments(2)

夏休み!

今日は小学校の終業式。
長男も次男もこちらに来てからずっと元気で、無事、毎日通うことが出来ました(^o^)

『学校行きたくなーい、家の方が楽しーい』なんて悪態をつくこともあったけどw、それでもやっぱり学校は楽しいようで毎日元気に登校。
『ノルウェーの学校は遊んでばっかりでつまんない。日本の学校の方が楽しい!』だそうで。

毎日、音読に計算と宿題も多かったけど、従兄弟と一緒に楽しく取り組み。
1年生なのにテストもよくやるみたいで、答案用紙を持って帰ってきたり、
音楽でピアニカを習って、家でも披露してくれたり、
初めての水彩画を描いたり、色粘土でお団子を作って持って帰ってきたり、
給食で残ったデザートを10人でジャンケンして勝ち残りゲットしたり、、、
本当に、本当に色んな体験をすることが出来ました。

最終日の今日は、クラスのお友達1人1人と挨拶をし、先生にもちゃんとお礼を言えたみたい。
最後には皆に囲まれて、出ることが出来なかったんだよー!と嬉しそうに話してくれました。

また1年後、皆に会えるのが楽しみだね。
本当によく頑張りました。お疲れさま(^^)




というわけで、やっと長男にも夏休みがやってきました。
明日からはそんな彼と2人きりで1泊2日の東京旅行に行ってきます(^▽^)/

元々は、夫が1人で東京に行くことが決まった際に私も1人で行こうかな、、、とぼんやり考えていたのだけど、長男がスカイツリーに物凄く憧れているので、連れて行ってあげたいな、と。

明日は友達に会うだけで1日が終わりそうだけど、明後日はほぼ丸1日をスカイツリーに使って、思う存分堪能させてあげる予定。

息子と2人旅だなんて、今ぐらいしか出来ないことかもしれないし、濃厚な時間を過ごして来ようと思います。笑。


何気に東京に行くのは4年ぶり。
お上りさん状態になってそうだけど、、、楽しみだわ♡











★ryoko★


[PR]
by pinsvin | 2016-07-20 16:50 | 子育て | Comments(0)

次男、2歳9ヶ月。
私167㎝、夫183㎝と比較的長身(ノルウェーでは2人で平均ど真ん中!)の両親の下に生まれたのに、ノルウェーではチビな長男。
よく食べるのに全く太らないという羨ましい体質で細身。日本では真ん中ぐらいなんだけどな。。。

対して次男はノルウェーでも大きい方。
彼も太ってはいないんだけど、幼児体型だからか丸々としている。笑。
長男に比べると圧倒的に発育が早いし、何より足がデカい!
夏のサンダルは短期間しか使っていないので、長男のを取ってあったんだけど、誕生日が2週間しか違わないのに、同じ時期の長男のものは次男には小さすぎて履けず。。。(~_~;)

足が肉厚・幅広なので合う靴も少なくて、この日本帰国前にはノルウェーにある靴全てが合わなくて保育園では常に裸足状態。
ちゃんと長さを測定して買っても、幅が狭くてキツかったりで本当に悩みの種でした。


日本に来てからは、ベリッと全体がマジックテープではがれるサンダルを履かせているので、快適の様で問題なし。
でもノルウェーに帰る前に、ちゃんと合う靴を見つけねば、と、先日松坂屋に行った際にシューフィッターさんに見てもらいました。


足のサイズを測った結果、実寸で15,9cm!
a0329149_21464178.jpeg
これに合う靴のサイズは、なんと驚愕の17㎝ですって!!!

17㎝って、長男が4歳ぐらいの時に履いていたサイズなんですが。。。
あまりにもビックリして、『あのー、まだ2歳なんですけど、、』と言ったらシューフィッターさんも『え!!』としばし絶句。笑。
『2歳で17㎝は、、、過去最高かもしれないですね』って(汗)。

17㎝ぐらいのサイズになると、通常大きい子の靴のため足も引き締まり細身の靴が大半なんだそう。
次男は足はデカいが幼児(乳児!?)の足の形のため、尚更合う靴が限られると。

というわけで、お勧めされたのがアシックスのこちら。トップスピード。
a0329149_21475443.jpeg
アシックスの中でもこれが幅が広めで良いのでは、と。


実際履いてみたらピッタリ!
次男もすごく気に入って、『これおうちに持って帰るー!』って(⌒∇⌒)
試しに他のアシックスのを履かせたら、やはり先が硬めの造りのものなんかは『脱ぐー!』とすぐに嫌がったので、シューフィッターさん凄いわ。

もちろんお買い上げしました。合う靴が見つかって本当に本当に良かったわ。




ちなみに、シューフィッターさんに聞いてみたところ、子供の靴は
・実寸+1cmのサイズの靴
・買い替えは0.5cm間隔で
・早い子だと1ヶ月で買い替え、長くとも3ヶ月!
だそう。

0.5cm間隔はもちろんだけど、半年ぐらいのスパンで買い替えだと思ってたので超ビックリ。
いつも日本でアシックスの靴を0.5cm刻みで買い溜めして、小さくなったと思ったら交換していたのだけど、次男の成長スピードは半端ないので買い溜めするのはやめました。
ノルウェーでもちゃんと合う靴が見つかるといいんだけど。

とりあえず、今の靴は3ヶ月使った頃には冬のブーツに代わると思うので丁度良いかな。
春になったら一体何cmになっているのやら。。(^_^;)












★ryoko★


[PR]
by pinsvin | 2016-07-19 21:49 | 子育て | Comments(2)

プール!

昨日から急に天気が良くなって、気温も一気に上がり、耐えられないぐらいの猛暑。。。´д` ;
昼過ぎには外に出るのは危険な程に暑いので、今年も早速庭プールを出しました!

プールを膨らましている時には大喜びだった次男。
a0329149_17145482.jpeg
水を入れて遊び始めたところ、水着が濡れた瞬間『びしょびしょー!脱ぐー!!』とまさかの反応。
そして必死の制止も空しく庭で全裸…(-_-;)
早速蚊に食われまくってたので、彼は早々に終了し、長男だけが遊ぶというまさかの事態に。。。


こんなことがあったので、不安はあったものの、今日は隣の甥も一緒に市営の温水プールへ。
開場30分前に着いたのに、既に長蛇の列!
a0329149_17154641.jpeg


私が子供の頃も行っていた温水プール、スライダーや波のプール、外にも出る流れるプールなど充実していて凄く良いの。
a0329149_17160946.jpeg

長男は耳栓+耳バンドで中耳炎対策はバッチリ(ちなみに学校のプールは中耳炎の子は入れないそうで見学)。
甥と2人でいろんなスライダーやプールを試して大満喫。


かたや次男はというと、水着が濡れるのは何とか受け入れたようだけど、やはりプールは怖いようで。
浮き輪をつけて、さらにその状態で下から支えても、『怖い怖い』と泣きそうになりながら流れるプールを流れてたわ。。。
子供は皆プールが好きだと思ってたけど、こんな子もいるのね。。
先が思いやられるわー( ̄◇ ̄;)



この猛暑、まだしばらく続くようで。。。
ガンバロ。。









★ryoko★



[PR]
by pinsvin | 2016-07-02 20:01 | 子育て | Comments(0)

初登校!

今日から長男の体験入学がスタート!
ドキドキの初登校でした。

8時50分に近くの公園に集合して、甥がリーダーの通学班で登校するんだけど、姪が早くも8時半頃にはやってきて、準備万端で出発!
次男もちゃっかり紛れて途中まで登校。笑。
a0329149_20292156.jpeg
明日から少し天気が悪いようなので、ピアニカから絵具まで全ての物を運んでおこうと、大量の荷物になってしまったので、私は校門まで付き添いました。


心配そうな顔をしながらも姪と一緒に校門に入っていった長男。
1日中、大丈夫かしらと何度も気になり、帰宅時間の14時40分過ぎには家の外で全員でスタンバイ。笑。

今日は集団下校の日だったので、行きと同様、通学班で帰宅。
甥と姪と一緒にやってきた長男に『どうだった?』と聞いたら『大丈夫だったー』と。ほっと一安心。
同じ幼稚園だったお友達も数人いたようで、おかげで馴染みやすかったみたい。
授業もすごく簡単だったらしいし、給食は美味しくておかわりもしたようで楽しい初日を過ごせて本当に良かったわー
早速、体育の授業もあったので、体操服に着替えての授業は新鮮だったんじゃないかな。


帰宅したら、ちゃんと甥&姪と一緒に宿題も。
a0329149_20303357.jpeg
おやつは宿題の後、というルールだそうで長男も一緒に宿題をしてからおやつを食べていました。
もう可愛いすぎ(←親バカw)





おやつの後は、すぐさま外に出て今日もひたすら川でメダカやらおたまじゃくしやらを大量捕獲(汗)
a0329149_20313248.jpeg
次男も暇さえあれば『お外行く!』とほぼ1日中外にいる気が。。。

明日から次男の一時保育も始まるので、ようやくホッと一息つけそうです。
本人は『保育園行かない!』と言い張っておりますが。笑。




何はともあれ、初日が肝心。
長男の体験入学はこの先も毎年続くので、良いスタートを切れて本当に良かったわ。
明日からも頑張ってね!













★ryoko★

[PR]
by pinsvin | 2016-06-27 20:31 | 子育て | Comments(0)

体験入学

ついに、帰国日が明後日と迫って来ました!1年ぶりなのでワクワクするわ~
日本に着いてしばらくは時差ボケやら何やらで、ブログは書けても情報をまとめる能力が著しく低下しそうなのでw、行く前に書いておきます。
長男の日本の小学校の体験入学について。



私は今の実家で生まれ育ったので、本来なら長男は私の母校に通うはず。
が、私が卒業後に実家至近に新しい小学校が出来たので、長男はそちらに通います。
実家隣に住む甥&姪も通っているので、そこのところは非常に心強い。

その小学校で、既に体験入学をしている子がいると聞いていたので(1年に1度、一定期間現れる子がいるとw)、長男も間違いなく受け入れてもらえるだろうとは思っていました。
問い合わせ先がよく分からなかったので、まずは市の教育委員会に問い合わせました。

この体験入学という制度、国としては定められていないようで、自治体によってかなり対応が異なるみたいです。
うちの自治体ではしっかり制度が確立されていて、必要な情報を簡潔に伝えてもらえました。


体験入学をできる条件としては、住民票が入っていないこと&結核検査の結果が陰性であることの2つ。
住民票については理解できるものの、結核検査が必要だなんて他では聞いたこともなかったのでかなりビックリ。
しかも検査は入国してから受けなければならず、保険が無いので費用も結構かかります。

そもそもノルウェーは結核蔓延国でもないのに、一律で定めるお役所対応に非常に腹が立ち。。。
『かかっている恐れも無いのに、レントゲンを撮って被爆させるのか』と聞いてみたところ、『レントゲンが必須なわけではなくて、かかっていないという診断書があれば良いので…』というこれまた何とも、、、な回答。
つまり、どんな検査をするかは医師次第で、とにかく結核にかかっていないという診断書さえあればそれで良いと。

結核の確定診断はレントゲン無くして出来ないでしょうに。
こんな検査、する意味あるんだろうか。
そもそも、海外旅行から帰って来た子にはこんな検査は求めてないんだろうし、突っ込みどころ満載の制度だわ。



とまぁ、怒り心頭ですがw、母が最寄の小児科でレントゲン無しの結核検査(というかただの問診)をしてくれるところを見つけてくれたので、帰国したらその足で病院へ直行することになります。
病院側がわざわざ市役所に問い合わせて、本当にレントゲンを撮らなくていいのか確認もしてくれたみたい。有難いわ。

そしてその診断書を持って、役所で手続きをするという流れ。
これがあったので月曜から通えるようにと金曜着の便にしたわけですが。毎年やらねばならないと思うと気が重い。
ちなみに手続きに必要な書類は、パスポート(私と長男)、診断書、居住証明書、印鑑だそう。

学校には別で問い合わせる必要があり、こちらも3ヶ月ほど前に電話でお願いをしました。
長男は1年2組で、去年姪の担任だった男の先生が担任のクラスになるそう。
教科書等は補習校で使用している物と同じなので、そちらを持ち帰ることに。
その他、体操服などは甥のお古で。
学校からは、短期間だし同じものを揃えなくとも何でもいい、とは言われています。
ランドセルは去年の夏に購入済み☆


金曜に、長男と一緒に学校へご挨拶に伺う約束をしているので、金曜は9時空港着→12時前までに小児科へ→市役所で手続き→学校訪問、と息つく暇も無さそうです。
想像しただけで頭痛が。。。(ー_ー;)





ちなみに、子供を帰国時に体験入学させている友人5-6名にも話を聞きましたが、1番適当なところwだと、『体験入学っていう制度が無いので、住民票を戻して普通に入学として通っちゃってください』なんていう自治体もあって。
そもそも短期滞在で住民票を入れること自体が違法なのに、それを勧める自治体ってどうなのよ…。
でも2-3人がそうだったかな。滞在中の国民健康保険ももらえるわけだし羨ましい。
あとは、役所で手続きこそ必要だけど(もちろん住民票は入れずに)、結核検査なんて聞いたことない、という人ばかりだったわ。

仕方ないけど、やっぱり腑に落ちず。





まぁでも通わせてもらえるだけでも有難いと思うべきか。
でも最大の負担は学校にあるわけだから、やっぱり役所には腹立つわ。

費用については何も聞いてないけど、たぶん給食代だけのはず。
幼稚園に体験入園させてた時は入園料を2回も取られたし、保育料もなかなか高かったからこれは有難いね。


楽しい小学校生活になりますように!
そして無事金曜の手続きが終わりますように。。。アタマイタ。。。














★ryoko★




[PR]
by pinsvin | 2016-06-21 08:08 | 子育て | Comments(2)