ブログトップ

Mitt liv i Norge

mittliv.exblog.jp

カテゴリ:子育て( 115 )

冬に逆戻り&夜間断乳

もうすっかり春だ~と先日書いたけど、その後またしても吹雪…。

が、それもすぐに溶け、やっぱり春よね~と思っていたのに、今朝起きたらまさかの大雪






というか、吹雪






というか、雪嵐( ̄ロ ̄lll)








粉上の雪が風で舞い上がり、さらに霧も発生していて真っ白で遠くは何も見えない状態。
除雪車も全然追いついていない(どころか見かけなかった!)し、高速道路もどこもかしこも雪だらけ!!!!



もう冬は終わったと思ったので、ボロボロだった長男の雪靴は捨ててしまい(汗)、長靴で雪に埋もれながら必死に歩く長男…。
a0329149_16172911.jpg
ごめんよ…(-人-)









長男の保育園に向かう途中。
この信号の向こうには大きな橋があるんだけど、影も形も見えやしない。
a0329149_16172980.jpg
会社に向かう途中も、雪にハマって動けなくなってる車もあったし、無事に着けて良かった…。
ていうか、夏用のタイヤに替えてなくて本当に良かった。。。
今朝のラジオでも、『タイヤを替えた人は絶対に運転しないでー!!』ってしきりに言ってたw



イースター休暇に、山でスキーを楽しむのが一般的なノルウェー人のために降ったかのような雪。
いや、もうほんと迷惑ですからー!
気分も落ちるわー(ノ_-;)










さて。
雪の次は夜間断乳



1歳になったタイミングで緩めの夜間断乳をし、だいぶまとまって寝てくれるようになった次男。
寝かしつけは添い寝で、夜中に起きても授乳はせず、朝方3時以降だったら授乳する、というスタイルでやってきてたんだけど、最近は2時に起きたり1時半に起きたり。
しかも授乳しないと寝ない!
場合によっては授乳しても寝ない!!!(汗)

ということが続き、保育園が始まる前に夜通し寝れるようにしといた方が、彼のためでもあるだろう、と完全夜間断乳をすることに。




私がブダペストに行った時に、初日は何度も起きたけど、2日目は朝までグッスリだった!という夫の証言もあったので、きっとすぐに終わるだろうと信じ、月曜から開始。

具体的に何をするかというと、普段は『私・次男・夫』の位置で寝ているのを、『次男・夫・私』に変えただけ。
寝かしつけも夫がして、夜中起きても何もしない。という非常に単純明快な方法w





初日はいつも通り1時半頃起きて泣いたけど、まぁ比較的すぐに諦めて寝た。
その後、3時頃からはグズグズで、そのまま寝たんだか寝てないんだかって状態で朝に。



2日目は、23時半!に起きたけどすぐに寝て、次は4時頃までぐっすり。
その後はかなりグズり、『ぐーぐー!ぐーぐー!』と何か分からないことを必死に訴え(牛乳?だったのかも?)、再び寝て5時半起床。




そして3日目の昨晩。

ついに朝まで一度も起きなかったー!!!!\(*^▽^*)/







4日目の今夜は、夫が夕方打ち合わせで出掛けるので、私が寝かしつけ。
勘違いして夜中起きちゃいそうだけど、、、このまま早く朝までグッスリが定着してくれるといいなー。




そんな次男も明日で1歳半
早いな~。と最近になってようやく思う(笑)









★ryoko★







[PR]
by pinsvin | 2015-03-26 09:10 | 子育て | Comments(4)

花粉の季節

昨年と同様、今年も暖冬のオスロ。
街中はもちろん家の周りの雪も全て溶け、積雪中に滑り止めに撒かれた砂利も撤去され、すっかり春仕様に。


この週末はとても暖かく、上着も要らないほどの小春日和。
日も長くなり、気持ちが良くて嬉しいんだけど、ここまで暖かいとやっぱり怖いなー(温暖化ね)。
私が移住してきた8年前は、4月下旬でも街中に雪が残っていたというのに。
今年の夏も昨年同様、暑くなるんだろうか。





さて。

暖かくなるのが早まると、一緒に早まる花粉の季節。。。(ノДT)


もう既にOr(ハンノキ)とHassel(西洋ハシバミ)の花粉は飛散し始めたようで、朝起きるとくしゃみが出る今日この頃。

私は白樺花粉症だけのはずなんだけどな…
Hasselも発症したのかしら(-"-;A




そして、同じく目の周りが赤くなり始めた長男…。
彼も白樺だけだと思っていたけど、他の花粉にも反応するようになってしまったのかしら。




花粉症の人は、花粉の時期の1ヶ月前程から薬を服用すると効果が高いというのはよく知られた話。
私は授乳中なのでまだ飲めないけど、子供は5歳からOKなので、長男もようやく対象に。


薬を処方してもらうためにFastlegeに行き、『システムが変わりアレルギー科にかかる必要がある』と言われて推薦状をもらったのがかれこれ3週間程前。
加入している民間の保険を通しても、なかなか予約が取れず、今日やっと診てもらう事が出来ました。






パッチテストの結果、白樺と、少しHasselにも反応が。
a0329149_22143797.jpeg
やっぱりか…(´Д` )





抗ヒスタミンのシロップと目薬が処方されました。
a0329149_01451241.jpg
ノルウェーでは子供の医療費は日本と同様で無料ですが、薬代は自己負担。
が、Kronisk sykdom(持病)の薬は、子供は無料になります。大人は一部負担。
アレルギー薬はこれに当たるので、この薬は無料で頂く事が出来ました。






既に花粉シーズンは到来しているので、これから服薬しても遅い気もするけど、白樺シーズンはまだ先だから、4月上旬から服薬すれば良いとのこと。

ただ、来シーズンからは予防接種(アレルゲン免疫療法。完了までに3-5年かかる)をした方が良いとのことで、10月頃にまた受診することになりました。



今年は薬のおかげで白樺の季節も少しは楽になるといいんだけど。












a0329149_16401744.jpg
天気の良かった先週末、前に住んでいた家の近くの公園にて。
せっかく気持ちのいい季節なのに、花粉のせいで憂鬱~(--,)









★ryoko★




[PR]
by pinsvin | 2015-03-18 17:48 | 子育て | Comments(0)

ついにゲットーーー!!!!!

ついさっき、長男の通う保育園から電話があり、



ついに、



ついに、、、、




次男が通えることになりましたーーー!!!!O(≧▽≦)O




しかも、4月1日から!





DagmammaのKちゃんが、イースター明けから2週間、来ることが出来ないということで、その間どうしようかと悩んでいたところに、この嬉しすぎるニュース!



もう飛び上がりたいほどだわ(笑)







思えば、10月1日に保育園がもらえたのに、早すぎると断ってから半年…。

いつもは入れ替わりの激しい保育園なのに、珍しく園児の出入りがなく、ほんとヤキモキしたー。





長男は夏から小学校なので、兄弟一緒に保育園に通える期間は当初の予定よりだいぶ短くなってしまったけど、とにかく嬉しい!!!



春からの新生活が楽しみ~!









★ryoko★








[PR]
by pinsvin | 2015-03-13 10:15 | 子育て | Comments(0)

まんまんまん

最近、次男が非常ーーーーにハマッている玩具がこちら。



『アンパンマン おしゃべりいっぱいことばずかん』


長男が2歳ぐらいの時に買ってあげた物。






あれから3年、今はさらにパワーアップした英語も話すDX版が売られています。

さすがジャパン(笑)






付属のペンで、絵をタッチすると名前を喋るという代物で、言葉を覚え始めた子にはピッタリ。

こどもチャレンジでも同じ様な玩具をもらえたけど、長男もこっちの方が食いつきが良かった。







まだ次男には少し早いかな、と思ったんだけど、夫が渡してしまっていて。

それこそ初めは、何とかして破ろうとしたり(汗)、ペン先のアンパンマンをガシガシ噛んでアンパンマンが禿げてしまったりしたものの、最近はちゃんと正しく使って遊んでいる次男。





見たいページを一生懸命探して~
a0329149_23040383.jpg






ペンでタッチ!
a0329149_23042600.jpg








ちなみに彼、アンパンマンのことを『まんまんまん!』と呼ぶ(笑)
しかも、なぜか力強く大声で叫ぶ(笑)

長男は『アパ』と呼んでいたけど、『まんまんまん』の方が個人的には好きw








この絵本のおかげで、長男も『バク』とかマイナーな動物wの名前まで覚えたけど、次男は『イカ』が好きな模様(笑)




まんまんまんwに手伝ってもらって、もっとたくさんお喋りできるようになるといいね~









★ryoko★







[PR]
by pinsvin | 2015-03-12 15:05 | 子育て | Comments(0)

無事終了!

中耳炎を繰り返す長男の、鼓膜チューブ留置術、昨日無事終了しました!


周りにも、子供がやったよ~という人が結構いて、色々話を聞いていたので特に心配は無かったし、長男にもネガティブワードは一切言っていなかったので、ものすごーく普通に手術の日を迎えることが出来ました。


手術自体はすごく簡単ですぐ終わるんだけど、小さい子供は処置中に動くと危険なので、全身麻酔下で行われます。

そのため、当日は術前6時間は断食、水分も2時間前からは摂取不可
お腹が空いて機嫌が悪くなったりしないか心配だったけど、朝9時からの処置だったので、意外に平気だったみたい。







私ではなく夫が連れて行ったので、以下伝聞になりますが、、



処置はいつも行っている耳鼻科とは別のクリニックで、とても綺麗な内装だったようで、長男は『日本みたい!』と大喜び。


マスクをして麻酔薬を吸入してすぐに入眠。
施術は15分程で終わり、術後すぐに目を醒ました長男は『もっと聞こえるー!』とご機嫌だったそう。

今現在も絶賛中耳炎中だったようで、鼓膜に穴を開けたら浸出液がたくさん出てきたそう。
本当にやって良かった。。。





術後はお腹が空いているだろうからと持たせた御握りをすぐに食べ、医者からは『今日も普通に生活して何の問題も無い』と言われたそうだけど、もちろん保育園は休み。


夫がマックに連れて行ってハンバーガーとチョコサンデーを買い与えたようで・・・。


って、長時間空腹&全身麻酔後にそれは無いでしょ!


その後長男は気持ち悪くなり(汗)、それでもなんとか吐くことはなく時間と共に持ち直したらしいので、やはり食べすぎが原因かと(--;)







家に帰った時も、いつもと変わりなく元気そうで、今日は保育園に行きました。

前と今の聞こえ方の違いを、声で教えてくれたけど、やはり前はこもった感じで聞こえていたみたい。
今ははっきりクリアに聞こえるようで、本人も嬉しそう。



チューブは自然に取れてしまうこともあるので、今後は定期的に検診に通い、異常がないかをチェックすることになります。
日常生活では、シャワーや水遊びは今まで通りでOK。潜水はやめた方がいい、という感じかな。



何はともあれ、無事済んで良かった!


お疲れ様~












★ryoko★





[PR]
by pinsvin | 2015-03-10 08:51 | 子育て | Comments(6)

今年はバットマン

今日は長男の保育園でカーニバルのイベントの日。


2週間以上前からこの日をずーーーっと楽しみにしていた長男。
毎日、『あと○回寝たら、、、』と指折り数えておりました(^^)



待ちに待った当日の今日。
2年連続のスパイダーマンを卒業wし、今年はバットマンに変装(笑)
a0329149_18372797.jpg
この衣装、前にスパイダーマンを買ったH&Mに行くもバットマンは置いておらず、他にも思い当たるお店を2軒ほど周っても見つからず。

最後に、通りかかった玩具屋で発見しました。
既製品で済むのは有難いが、、、無駄に時間使ったわー。


ちなみにこれで300kr(約4600円)程。
高いのか安いのか見当すらつかない(^^;)




本人は大喜びでこれまでに何度も試着(その度に次男は口を開けてビックリw)。
おそらく今年の誕生日もバットマンになるんだろうな~








さて、そんな長男、相変わらず中耳炎を繰り返しまくり、一時は本当に聞こえて無さそうな時もあったので、先日もう一度耳鼻科に行き鼓膜チューブ留置術を希望。
再来週には受けられることとなりました。


今のところ、どうみても言葉の発達には影響は与えて無さそうだけど、耳が聞こえにくい時はストレスからかグチャグチャになることも多いし、これで更なるハッピーボーイになってくれれば。



もうすぐ白樺花粉症の季節で、また鼻水が出る→中耳炎になるのは目に見えているので(ちなみに今も片耳は浸出性中耳炎)、その前に出来そうで本当に良かったわ。






頑張れ~
a0329149_18460432.jpg










★ryoko★








[PR]
by pinsvin | 2015-02-27 10:40 | 子育て | Comments(2)

ついに開始

長男の一人寝、ついに昨日から始まりました!





金曜の夜に、IKEAで買った家具が届いたのでまずはそれを組み立て。

長男と次男、2人でお手伝い(*^^*)
a0329149_21262833.jpg
次男がネジを穴に入れ、長男が電動ドライバーでネジ締め。
長男はもう本当に上手。








寝室の壁に、ずーっと前に買ったウォールステッカーも貼り、可愛らしく仕上がりました。
a0329149_21270104.jpg

自分で部屋を作ったので、長男のテンションも上がり、『早く寝たいな~』とずっと言ってた(笑)





寝かし付けは、次男は私でないと号泣するので、夫が長男の部屋で絵本を読み聞かせ。
読み終わったところで、『パパ行っていいよ』と言われたらしいけど、初日だし、、と長男が眠りに落ちるまで夫が部屋に残りました。
もちろん、すぐに入眠。




朝も、一人で起きてきて、『一人で寝るの出来たー!今日もするー!』って。







と、かなり順調な滑り出し。

が、明後日は早速夫が仕事で夕方いないので、どうなるかな~







一人で寝るようになって、なんだか少し寂しい気もするけど、やっぱり成長は嬉しい!

次男も早く、まずは夜通し寝てくれるようにならないかしら~(^^;)











★ryoko★






[PR]
by pinsvin | 2015-02-16 13:28 | 子育て | Comments(0)

自立の一歩

長男も次男も、シアーズ博士の提唱する『アタッチメントペアレンティング』の理念の下、出来る限り子供の要求に応え、依存したいだけ依存させてあげる育児をしています(依存=甘やかしている訳ではない)。



人間の本能に基づいた、本来あるべき当たり前の育児だと思うし、親の都合よりも子供の目線に立って育児をしていくところが、長男を産んだ瞬間に母性が溢れまくったw私にはピッタリだった。


だから、赤ちゃん時代に出来る限り抱っこをしていたのも、長男の(恐らく次男も)授乳を卒乳まで待ったのも、今でも全員横並びで添い寝しているのも、私にとってはすごく自然で当たり前のこと。
幸い、夫も賛同してくれているので、本当に良かった。



周りからは『大変そう』とよく言われるけど(特に抱っこでの寝かし付け)、短い期間だし、それが子供の健全な自立に繋がるのであるなら、全然大した事ではないと思う。



小さな子供が何かに依存するのは当たり前のことだし、それなら依存する対象は親であって欲しいと私は思う。
親の都合で早くから一人で寝かせたり、無理矢理断乳したりすると、大抵は何か他の『物』に依存するようになる。
それは絶対に避けたかった。








と、前置きが長くなりましたが、、、


そんなこんなで相変わらず私達のベッドの横にベッドを並べて寝ている長男が、1週間程前に『一人で寝る』と言い出した!


気まぐれかな?と思ったけど、何回か聞いても『うん、出来る。大丈夫』と言うので、長男の寝室を作る事に。

息子達が小さいうちは、それぞれに個室を与えたく無いし、遊ぶ部屋と寝る部屋は分けたいので、空いている一室を長男の寝室にすることに決定(次男が大きくなったらここがそのまま2人の寝室になる予定)。






まずは壁の色塗りでもしようか~、と、長男に『好きな色を決めていいよ〜』と言ったら、


『黒と黄色のシマシマにする!ハチさんみたい!』





と仰天発言が飛び出したので、柔らかに却下しw、落ち着いた黄緑色に決定。
その前提で長男が自分で選んだ色を塗り塗り。とりあえず一面のみ。

a0329149_16285058.jpg





ついでに遊び部屋の壁も一面塗り替えました。
a0329149_1628531.jpg


こちらは黄色にしたつもりだったんだけど、結構緑めの黄色だったわ。






これを機に模様替えもしてしまおうと、IKEAでいくつか家具も買い足し、ただいま配送待ち。
今週末に部屋作り&模様替えは終了するので、今週末から一人寝開始かな?


別にこれで絶対に一人で寝てもらわないと困る、というわけでもないので、もしまた一緒に寝たいと言ったら臨機応変に対応しつつ、一人寝が出来る様になるといいかなと。








友人でも同僚でも、早くから親の都合で一人寝をさせている家庭の子供で、小学生になっても毎晩親の寝室にやってくるという話は本当によく聞く。
赤ちゃんの頃は一人で寝ていても、ある程度の歳になってから起きるようになることも多いみたい。
赤ちゃんに起こされるならまだしも、大きな子供に毎夜起こされるなんて真っ平ごめんだわ~。



長男の様に自分で決めて一人寝をする様になった場合は、そのような事が起きないということが立証できるか否か。







子育ての目標というか親の最大の役割は、子供が自分で考え行動し、その自分の行動に責任を持つ大人になれるようにサポートしてあげることだと思う。


自立はさせるものではなく、するもの、だと思うから。







長男、頑張れ〜!








◎参考◎

シアーズ博士のベビーブック。
長男出産後に出会い、自分の育児を後押ししてもらった気がしました。
最近は読んでないけど、お勧め~








★ryoko★










[PR]
by pinsvin | 2015-02-09 08:25 | 子育て | Comments(0)

歯の健康

私自身、特に食にとやかく言われて育ったわけでは全く無いのですが、自分の子供には周りに比べると徹底して『食育』をしています。



長男には、2歳を過ぎるまで砂糖の入ったお菓子やおやつはあげたことが無かったし、初めてアイスを食べたのは3歳過ぎ、チョコも4歳、ガムに至ってはつい最近。
どれも、お友達の家で頂いたもので、今でも、お店で売っているお菓子は買い与えていません。


唯一、日本にいる間だけは緩くなるかな(笑)
日本は子供向けのお菓子が溢れているし、友達の家でもすぐにお菓子が振舞われるからここまで徹底するのは本当に難しいと思うので、ノルウェーだからこそ出来たことかも。

食事も和食中心で、バランス良い食事を心がけています。




なぜ、ここまで拘るかと言うと、全ては『歯の健康』のため。


私自身、大人になってからはすごく気をつけるようになったけど、子供の頃に出来た数本の虫歯がすごく嫌で。
(ちなみに、夫は虫歯が一本も無い!羨ましい&尊敬)



歯って、一生付き合っていく本当に大事な体の部分だと思うから、親が守れる期間は出来る限り守ってあげたい。




昔、『3歳までの食生活で歯の健康が決まる』と聞いたことがあったので、お菓子を与えなかったのはそれが1番の理由。


2人目は上の子が食べるから防げられない、とよく聞くけど、長男は今も誕生日会やお友達からもらう以外ではお菓子は食べないので(それすら全部食べずに大半は夫にあげているw)、次男も大丈夫かな、という気がしています。





歯磨きも、『もう大きいし一人で出来るから』と子供任せには絶対せず、毎日かなりしっかり仕上げ磨きもし、夫の意向で舌クリーナーも使い、うがい後にはフッ素タブレット↓。

a0329149_16083014.jpg

意外にきつくない、マイルドな甘さのバナナ味~

最近次男にもあげはじめたけど、相当美味しいらしく、いつも歯磨きの時は『早くフッ素くれー!』と大騒ぎ(笑)







子供にはフッ素が入っていない歯磨き粉↓を使っているので、フッ素タブレットは必須。

a0329149_16082444.jpg

義姉のお勧め、ベルセレージュの歯磨き粉。
ベルセレージュの商法はどうかと思うけど、、、物はとても良いと思う。


歯磨き粉も子供向けは甘い味付けをしてあるのが大半だけど、あれを使うのが本当----に嫌だったので、味覚も変えないこの歯磨き粉はかなり優秀。









と、前置きがかなり長くなりましたが、、、






先日、歯医者さんに健診に行った長男。

見るからに綺麗な歯なので大丈夫だろうとは思っていたけど、



『こんなに素晴らしい歯の子供を見たのは久しぶりだ!』




と大層ほめられ、長男も大喜びだったけど、私も夫もどれだけ嬉しかったことか。




乳歯なので、もうすぐ生え変わるけど、永久歯もしっかり守っていってあげたいと思います。




歯は大事よね~











★ryoko★







[PR]
by pinsvin | 2015-01-30 08:31 | 子育て | Comments(0)

1歳4ヶ月!

今日で次男は1歳4ヶ月!


ということに、珍しく気が付いたwので、最近の成長記録でも~。



よく食べるので体も大きいし(特に横にw)、よく喋るし動くしで、数日前まではまだ1歳3ヶ月ということが全くしっくりこなかったので、ちょっとは年齢が追い付いたかな?
ちなみに、この週末に久々に体重を量ったら、11,4kgもあってビックリ( ̄△ ̄;)
身長は測ってないけど、80cm無いぐらいかな?



言葉の発達も順調で、最近は2語文を話しています。
『ママ、ここ』とか『くっく、無い』とか本当に簡単なものだけど、語彙もどんどん増え、かなり普通にコミュニケーションが取れるようになりました。

相変わらずノルウェー語はサッパリだけど、何かを否定する時は日本語の『~しない』の語尾からか、『ナイ!』と言うので、ある意味ノルウェー語も出来ているw(ノルウェー語で〔No〕は〔Nei〕=ナイ)。







そして、私に似たのか短気でして(汗)。
思い通りにならないと、『ノン!』となぜかフランス語wで叫び、棚を叩いたり床に寝転がってバタバタしたり、典型的厄介な子供。。。(-"-;A


長男は全くこんなことが無かったので、夫と2人で『イヤイヤ期が思いやられるね。。ていうか、ある意味既に始まってるよね。。。』と冷や冷や。

長男はイヤイヤ期もとても短かったので、今思えば本当に扱いやすい子だったのね。。。
比べる対象が出来るとよく分かるわ(^^;)






あとは、長男もそうだったけど、次男も特に教えてはいないのに、乗り物が大好き。
トミカや飛行機の玩具など、赤ちゃん向けではなくリアルに出来ている物の方が好きみたい。
男の子って本能的に乗り物に惹かれるのかな?不思議~




DagmammaのKちゃんとの生活にも慣れ、平日は彼女と楽しく過ごしている様子。
受け渡しの時も結構平気みたいで、特に夫が帰った時はほぼ無視w
でも、ママっ子なので、私が帰った時は大絶叫(笑)






とまぁ、順調に成長しておりますが、最近困っているのが夜泣き。。。
毎日ではなくて、この2週間で4日ぐらいかな?


0時頃に起きて、もう訳が分からないといった風に叫び泣き。
話しかけたり、お茶を飲ませたりして少し落ち着いても、ベッドに戻るとまた叫び。。。

最終的に授乳すると落ち着くので、いわゆる何をしても泣き止まない夜泣きとはちょっと違うのかもしれないけど、何が原因なのか分からないし、いちおう夜間断乳したので、授乳するのもなー、と。

でも、夜間断乳も朝までぐっすり寝たことはまだ一度も無く、朝方には毎日授乳しているので、臨機応変に対応しつつ時期を待つしかないのかな。


これも長男には無かったので、ほんと次男は次から次へとやってくれるわ。









もう大分溶けちゃったけど、ソリ大好きっ子。
またたくさん降るといいね~
a0329149_16540863.jpg






★ryoko★








[PR]
by pinsvin | 2015-01-27 08:56 | 子育て | Comments(0)