ブログトップ

Mitt liv i Norge

mittliv.exblog.jp

2017年 04月 02日 ( 1 )

進級

昨日4月1日は補習校にて、卒入学式が執り行われました。
会場準備のため、在校生保護者は8時15分集合で大変でしたが、、、毎度素晴らしい式に我が子は直接関係ないものの、感動しっぱなし。笑。
特に、卒業生(小学6年生)の答辞が素晴らしくて。
卒業式の後にそのまま入学式が行われるので、卒業した子達は今度は中学の入学式として登場、と慌ただしくもありますが。笑。
新小学1年生も可愛かった〜

ちなみに長男は、皆勤賞で表彰されました(^^)
本人、何も知らなかったので相当ビックリしたらしい。
6年間1回も休まなかったらどうなるのかな〜!?と早くもやる気満々でした。笑。

卒入学式の後はそのまま通常授業が行われ、授業後にはガイダンス、と長い長い1日だったわ。
2年生になって最初に出た漢字の宿題も、難しくてビックリしたわ。
『読、雪、南、書』など、画数が一気に増えて早速苦戦しております。頑張れ〜!!!


長男はまぁ今のところ不安要素は無いので良いとして、、、同じく進級した次男。
今年からついに年少さん!
今までは保護者同伴のクラスだったのが、1日から子供だけのクラスになりました。

同時期の長男は全く問題なかったけど(今思えばなんていい子だったのかとw)、かなり甘えん坊の次男。どう転ぶか、かなり不安でした。
本人には2週間前ぐらいから『もうお兄ちゃんになるから、パパとママはお部屋の外で待ってるからね』と言い聞かせ、理解はしていたんだけど、いざ当日。


想像通り撃沈。。。


部屋を出ようとした瞬間、超号泣orz

しかも、他の子はピクともせず、全くもって普通に親と離れ座っていたので、うちの子だけ…(~_~;)

私が部屋の隅に立ってさえいれば平気な様で、元気にクラスには参加していたので、途中でもういいかなーと出たら号泣。そして大暴れ。
鼻水垂らしながら先生に抱きかかえられてて、さすがにクラスの邪魔すぎるので再び入室。
終わるまでずっと部屋の隅で立っておりました。。。

部屋のドアはガラスで、廊下に立ってても顔は見えるし、部屋の中にいても外にいても一緒でしょ!と思うんだけど。。
まぁ初日だし心配なのも理解できるが、、、他の子と温度差がありすぎて衝撃&先が思いやられる。。。


息子2人、同じ様に育てたつもりなんだけどな。。
なぜに兄弟でここまで違うのか。
なんだか夏の日本での体験入園も一気に不安になったわー。
どう考えても号泣しそう。。。

次男は全く人見知りもしないし、通りすがる人にも平気で話しかけるし、超社交的な性格なんだけどなー。その割に心配性&甘えたなのよね。。厄介すぎる。
本人曰く、来週は私が部屋の外にいても大丈夫、らしいですが。
全くもって大丈夫な気がしないわ(−_−;)





そんな次男、年少さんになるのをきっかけに、今まで散々放置wしていたのを反省して急遽英才教育を初めてみたり。笑。
いや、長男にいつ平仮名を教え始めたのか全く記憶がなかったんだけど、先日昔のビデオを見ていたら、2歳の時に既に平仮名カードを見せている映像があってビックリして。
長男は文字にとても興味がある子だったので、平仮名はほぼ勝手に覚えたんだけど(つくづく何ていい子だったんだw)、次男はこのままだとヤバそう(^◇^;)

最近は意識的に平仮名を教える様にしています。
まだ『い、う、お、た、や、ま』ぐらいしか分かってないけど。


幼児教室のために自作!した、平仮名表を家にも貼ってみたり。
くもんの平仮名ポスターよりも、こちらの方が興味を持って見てくれてる。
a0329149_02460982.jpg
まだ3歳だし焦る事もないんだろうけどね。
ゆっくり気長に、でも意識しながら絵本の読み聞かせなどしていこうと思います。


まずは来週の幼児教室、頑張ってー(>人<;)













★ryoko★



[PR]
by pinsvin | 2017-04-02 19:45 | 子育て | Comments(0)