ブログトップ

Mitt liv i Norge

mittliv.exblog.jp

2017年 03月 12日 ( 1 )

サダハル・アオキのシュークリーム

こちらでの滞在が長くなるにつれて、年々、天気の影響をもろに受ける様になってきました。
暗くて寒い冬は気分も塞ぎがちでやる気も出ない。
ところが最近、日も長くなり晴天続きで一気に元気になり、創作意欲もムクムクと。笑。


元々は、今週末は食べたかった洋梨のタルトを作るつもりで準備もしてありました。
で、来週末はシュークリーム、その次はマカロン、と考えていてその話を補習校で友達にしたら、『じゃぁ来週末シュークリーム持って家に遊びに来て!』って(@_@)!



というわけで、まずは補習校帰りに材料調達。
ボルディエの無塩発酵バター。有塩までも売っていたので両方購入。ほっっんとうに美味しいわ♡♡
a0329149_03392253.jpg
少し調べたら、こちらでは500gが80kr(約千円)のこちらのバター、日本では1kgで1万円って!!!!!!!!!!!
こんな気軽にお安く手に入って本当に嬉しい~!




さて。
シュークリームは初めてのレシピで作る予定だったので、一度試作品を作る事に。笑。

出来ると知ってはいたけど怖くて試した事が無かった、焼く前のシュー生地冷凍も試してみたかったので、合わせて実験してみました。
作りたかったレシピは、サダハル・アオキのシュークリーム。
こちらの本↓に載っているレシピです。



表紙に載っている、クッキーシュー。


レシピには行程ごとに温度管理まで詳しく載っていて、忠実に計測しながら作りました。
が、レシピ通りの卵液では足りず、追加(汗)
これで上手く膨らむか心配だったけど、まずは実験のため、あえて冷凍。
a0329149_03371294.jpg


凍ってから、解凍せずにそのままレシピ通りの温度・時間で3つだけ焼成。
なんと、ものすごーく綺麗に焼けました!!!
a0329149_03375614.jpg
今までで1番綺麗に膨らんだかも。
シルパンを使ったのも大きいかな?
シルパン、大分前から持ってたのに、シュー生地に使うと良いと知ったのはつい最近・・・(^^;)


それにしても、冷凍生地でこんなに綺麗に出来るんだったら、シュークリーム作りのハードルが一気に下がるわ。
余裕がある時に作って冷凍しておけば、イベント時にも朝は焼成とクリームだけで済むから、超時短!嬉しい発見♪





中に挟むクリームも、レシピ通りに少量だけ作って無事完成。
いつもはシュー専用口金で中にクリームを詰めるけど、これまたレシピ通りに切って挟んでみました。
洋梨のタルトも並行して作ったので、シュークリームと合わせてこんな豪華なデザートプレートに♡
a0329149_03394786.jpg
肝心のお味は、もう感激の美味しさ!
これは間違いなく売れる。笑。
サダハル・アオキのお店でも実際に販売されているシュークリームと同レシピなので、次回帰国時には是非試してみねば。






さて、お菓子作りは午前中に終了したので、午後には村上隆の展示を見に行って来ました。
長男は先日行ったばかりだけど、今日はお友達に誘われて映画を見に出掛けて行ったので、これはチャンス!と。笑。
a0329149_03402927.jpg


お昼後に行ったのもあってか、チケット売り場は長蛇の列。
展示自体はまぁまぁだったかなー。
でも、草間彌生展に続き、オスロで日本人の展示が見られるのは嬉しい!


充実の日曜でした♪













★ryoko★




[PR]
by pinsvin | 2017-03-12 19:40 | お菓子・パン作り | Comments(0)