ブログトップ

Mitt liv i Norge

mittliv.exblog.jp

2015年 12月 24日 ( 1 )

God jul!

God jul! メリークリスマス!
皆様素敵なクリスマスをお過ごしでしょうか。

私達は3年ぶりにノルウェーで過ごすクリスマス。
暖冬のおかげで雪の全く無い、そしてただひたすら暗いクリスマスを過ごしております。笑。

とは言え、子供達にとって初めて迎えるちゃんと(?)したクリスマスなので、それなりにノルウェーの伝統を取り入れつつお祝いしました。

ノルウェーではJulekake(クリスマスケーキ)と称して、7種類のクッキーを食べるのが一般的なので、自分たちで焼いたPepperkakeに加えてベーカリーでSandkakeとKrumkakeも購入。
こちらで午前中のティータイム。
a0329149_04272993.jpeg





そして日本の文化?も取り入れて、ショートケーキも焼きました。
サンタさんの砂糖菓子は日本から取り寄せ。
a0329149_04280946.jpeg
これは午後のティータイム。
ここで次男、ついにケーキデビュー。
長男も2歳過ぎのクリスマスでケーキデビューしたので、全く同じ。
喜んで食べてくれて嬉しい限り。






早めに出すと次男がグチャグチャにしてしまうのが目に見えていたので、ずっと別部屋に閉まっておいた親族からのクリスマスプレゼントもようやく登場。
a0329149_04313392.jpeg
ツリーの下に並べて、夕食後に開封するのが一般的。






ディナーは夫が作ったRibbe(豚バラのロースト)。
a0329149_04321372.jpeg
これに更にウインナーやベーコンも一緒に食べたりするんだけど、さすがにそうなると胃もたれ感が半端無い。。
このぐらいの量が丁度良く美味しく頂けました。






次男の希望で、サンタの衣装に着替え、大好きなノルウェーのクリスマスソング、『På låven sitter nissen』を演技を加えながら2人で歌ってくれて、とっても可愛いビデオも撮れた♡

たくさんのプレゼントに大喜び、それでも今夜届くであろうサンタさんからのプレゼントに胸をときめかせながら2人とも眠りに尽きました。




ノルウェーでは、サンタさんの概念が日本やアメリカのそれとは違っていて、寝ている間にサンタさんがプレゼントを持って来るという事も無いので、いつその事実に気付くのだろうかとヒヤヒヤ。

でも、ノルウェーは日本と違ってイヴ前には冬休みに入っているので、日本の様にクリスマスに学校で『サンタさんから何もらったー!?』と友達と話す事もないから、当分は大丈夫かな。




今でも、子供の頃にクリスマスの朝、目覚める時に感じた胸の高鳴りをよく覚えている。
息子達が羨ましいぐらい(笑)


明日の朝が楽しみだわ〜













★ryoko★







[PR]
by pinsvin | 2015-12-24 21:32 | ノルウェー | Comments(0)