ブログトップ

Mitt liv i Norge

mittliv.exblog.jp

2015年 12月 09日 ( 1 )

カオス再び。。。

月曜夕方から高熱が続いていた次男。
今朝もまだ38℃あったので、今日は夫と一緒にお休み。


夫は昨夜は仕事でパーティー → 友人と飲みに行き、深夜1時に帰宅。
なのに、今朝は次男の号泣で朝5時起き。。。
『今日は次男と一緒にたくさん昼寝するんだよー』なんて言ってたら、なんか具合い悪そうな夫。
トイレで無理矢理吐いて来た、、、って、二日酔いかよ情けない。と思いつつ私は出勤。


そしたら、9時ぐらいかな?夫から『嘔吐が止まらない。。。』との連絡が(- - ;)
どうやら二日酔いではなく、子供から移ったか、はたまた昨夜の何かに当たったか、だった模様。
が、私は金曜も火曜も仕事を休んでるし、今日は午後から白樺花粉症の免疫療法の予約が入っていたので、帰る事も出来ず。

夫も、『吐いた後はとりあえずスッキリするので大丈夫。なんとかなる』というので様子を見ていたんだけど、、次男は熱が下がったのかめちゃくちゃ元気、しかも昼になっても寝る気配が無いと。
対して、嘔吐が止まらずどんどん疲弊していく夫。。。

それでもやっと11時頃に次男が寝たかと思いきや、まさかの45分で起きてしまい、その後はひたすら号泣。
夫はもう完全に寝たきり、立ち上がるのは吐きにトイレに行く時ぐらい、次男の食事もオムツも何も出来ないと。。

もういてもたってもいられず、クリニックに電話したら注射は1回飛ばしても対応できるとのことだったので今日の予約はキャンセル。
急いで仕事を切り上げ、爆走して帰宅。


したところ、夫はベッドでダウン、次男は玄関でひきつけを起こさんばかりに号泣してた。。。
なにこの惨状。。。

すぐさま夫がまたトイレで盛大に嘔吐し始め、もう朝からずっと30分に1回ぐらいのペースで吐き続けてて、顔色も真っ白で怖くなってきて。
胃の中は空っぽだから、ほぼ何も出てこないみたいなんだけど、胃液のみならず緑色の胆汁まで吐いてて。

自己判断も良く無いと思い、生まれて初めて救急車に電話。
途中から夫が代わり症状を説明したところ、典型的な急性胃腸炎なので、とりあえずは様子を見てと。
水分補給にコーラを飲むといい(!)、と勧められ、夫もポカリスエットは気持ち悪くて飲めそうにないけどコーラなら飲める気がするというので、次男を連れてスーパーへ。

その後しばらく吐き続け、ようやくコーラを数口飲んだら、そこからピタリと嘔吐が止まったの!
どゆこと!?



夕方には顔色も戻り、起き上がって子供らと普通に会話出来るまでに。
熱も38℃ぐらいあったんだけど、ちょっと疲れてる普通の人wぐらいまでに回復してた。
本当に良かったーーー。


次男は、私が帰宅した時点ですっかり熱は下がっていたので、明日は保育園に行けそう。




それにしても、もう何このカオスっぷり。
前回、子供らが立て続けに嘔吐し、私達もダウンした時から1ヶ月しか経っていないというのに、この秋冬は完全に呪われてるわ。。。

自分がボロボロの状態で、次男の相手をした(途中から完全放棄だったけど)夫、本当にお疲れさま。。
次男も、パパがダウンして何も分からず、2年2ヶ月の人生の中で、間違いなく最悪の1日だったね。
私が帰ってからも、しばらくは少しも離れたくないといった感じでしがみついていて、本当に可哀想だった。



なんかもう、こうも続くと本当に心が折れそうになるわ。
近くに親戚が1人もおらず、誰の助けも無いっていうのが余計にね。

兎にも角にも、夫がこのまま回復しますように。
そして私に移りませんように。。


クリスマス休暇まであと2週間も無いし、このまま乗り切れます様に!><











★ryoko★






[PR]
by pinsvin | 2015-12-09 19:24 | 生活 | Comments(2)