ブログトップ

Mitt liv i Norge

mittliv.exblog.jp

2015年 07月 28日 ( 1 )

復路総括

日本に行く時の時差ボケは本当になかなか取れないけど、ノルウェーに戻る時はすぐに取れるから楽。
というわけで、私はほぼ普通に戻ったけど、次男はまだ夜よく起きる。。。
ちなみに今朝も4時半起き(;´Д`A ```


そして、一番湿度の高い梅雨時に日本に帰ったせいかもしれないけど、ノルウェーの乾燥っぷりがヤバイ!
これまでは、わが身で実感することはほとんど無かったのに、今回は帰ったそばから顔がピリピリ。
日本ではツルツルのお肌だった子供たちも、長男は唇がガサガサになって血も滲んでるし、次男の顔にもプツプツが。。。(T△T)
アジア人の肌が綺麗なのは、体質よりは環境のおかげかもね~





さて。
特に大きなトラブルがあったわけでもないけど、復路総括。

フライトは毎度同じくフィンエアー。
荷物を8個追加して、今回も大荷物。
実家→空港はお馴染みジャンボタクシーで。
タクシーが予約時間より15分ぐらい早く来てくれたので、荷物を積んで早々に出発。
とても親切な運転手さんで、チェックインカウンターまで荷物カートを押してくれたの!感激。

最近は、私達みたいに大量の荷物をジャンボタクシーで運ぶ人が増えてるみたい。
タクシー運転手なのに引越し業者みたいですねーなんて話してた。
空港でも、段ボールを預けてる人をよく見かけたわ。

カウンターも、出発2時間半前に開いたので、チェックイン後にもたっぷり時間がありました。
遊び場で遊ぶ子供たち。
a0329149_16533802.jpg



飛行機では、往路と同様、エコノミー後部の最前列を予約出来たので、バシネットを付けてもらい荷物置き場に。
満席だったので、座席を取っていない次男の椅子は無し。

フライトで一番大変なのは離着陸の際にベルト着用サインが消えるまで大人しく座らせておくことだけど、次男はどちらも私の膝で寝ていたのでここは楽だったー。

が、起きた後は昼便なのでしばらく起き続けているわけで。

自分の椅子が無いことにご立腹で、『○○ちゃんの場所無いー!ママ邪魔!』と言って私を押しのけてみたり、TVを見ている長男の邪魔をしてみたり、寝ているおじさんをツンツンしてみたり(汗)、それなりに大変だったけど、なんだかんだ時間は過ぎていった感じ。

やはりフライト時間が短いというのは大きいね。





乗り継ぎが3時間ぐらいあったので、いつもみたいに爆走する必要は無かったものの、ヘルシンキ空港の遊び場は本当にしょぼくて。
食べてる時はじっとしてるので、カフェでやり過ごしてた感じ。


ヘルシンキ→オスロは最初から最後まで全員爆睡zzz
定時にオスロ空港に着き、荷物も1番に全て出てきたので、これまた予約していたジャンボタクシーで帰宅。
19時半前には家に着くことが出来ました^_^





なんだかんだ、子連れ&大荷物の移動にも慣れてきて、そんなに大変では無かったな。
次男の座席を取らないフライトもこれが最後だし、今後はどんどん楽になっていくハズ(お金はかかるけどね(汗))。



さぁ、次は3週間後の長男入学に向けて、子供部屋の片付けに準備に頑張ろう~














★ryoko★

[PR]
by pinsvin | 2015-07-28 09:55 | 生活 | Comments(0)