ブログトップ

Mitt liv i Norge

mittliv.exblog.jp

2015年 04月 06日 ( 3 )

イタリア旅行記12 買い物・免税編

イタリアでの免税は、1店舗につき155€以上の購入で可能。
155€って微妙に高いよね〜。昔からそうだったっけ??



前に書いた様に、予め決めていた買い物はナポリで済ませました。

一時帰国時用に欲しかったヴィトンの長財布。
a0329149_19093852.jpg
ネイビーにするつもりだったんだけど、現物見たらしっくりこなくて赤に。
免税手続き会社はおなじみGlobal Blueで還付率は12%




通りがかったWeekend Max Maraで、新作のスカートとシャツ。
a0329149_19183029.jpg
夫はシャツ(の値段w)が気に入らなかった様で、スカートだけにしようかと思ったけど、ギリギリ免税可能額に達しなかったので、シャツも購入( ̄▽ ̄)
こちらは、Premier Italyという会社で還付率は13%


夫はCAMPERにて靴を2足購入。ここもGlobal Blueでした。




あとは、FRULAでミニバッグを買うつもりだったのが、実物を見たらイマイチ・・・。
スペイン広場前にあるLongchampで見かけたコチラに一目惚れ、即決〜
a0329149_19192647.jpg
なんか赤ばっかだな(^_^;)
しかもMax Mara以外はイタリアブランドでも無いしw
ここもGobal Blueでした。




ヴィトンとロンシャンは免税後で日本の定価の7割ぐらいの価格。


Max Maraに至っては、半額以下!お得〜!!

というか、日本での価格設定がアリエナイ(^^;)
(もっと買えば良かった。。。w)








税関のスタンプは、ナポリ空港にてもらいます。
イタリアだし、嫌な予感はしていたけど、税関ではかなり厳しくチェックしていて、やたら時間がかかる。
余裕を持って空港に行かないと時間が無くなって焦るかも。


やっと私の番になって、薄々言われるだろうと予測はしていたけど、やはり言われた。

『フランクフルト乗り継ぎなんだから、フランクフルトの税関に行け』



んなアホな!!!( ̄O ̄;)



なぜか夫がイタリア語の日常会話ぐらいは出来たので、必死にイタリア語で交渉して無事スタンプGET!


あとで見たら、私達が行ったチェックインカウンター横の税関は、預け荷物に免税品を入れる人専用の場所だったみたい。
税関すぐ横に専用のベルトコンベヤーがあって、税関チェック後にそのままそこで荷物を預けるシステム。
チェックイン時に、免税品がある旨を告げ、荷物タグをもらったうえでこちらに行く、という流れみたい。

手荷物として機内持ち込みする場合は、セキュリティ内にある税関に行かなければならないそう(ちなみに私達は手荷物にしていたので、セキュリティ外でスタンプもらえたのは奇跡w)。
徹底してるな〜
セキュリティ内にある税関も長蛇の列でした。。。(-。-;


間違いなく、これまでで一番厳しい税関!






以上、怒濤のイタリア旅行記でした(^o^)






3年前、シンガポール旅行の際に欲しい情報が全然得られず、これから旅行に行く人の参考になれば、という理由から前のブログを始めたので、旅行記は出来る限り詳細に書こうとはしています。

が、やはり面倒(汗)なので、結構端折っちゃったけど(^_^;)






さぁ、イースター休暇も今日で終わり!
明日から次男の保育園が始まります。


ワクワクだわ〜(*^^*)










★ryoko★



[PR]
by pinsvin | 2015-04-06 12:22 | 旅行 | Comments(0)

イタリア旅行記11 買い物・食材編

イタリアでは美味しい食材を買って帰るのもひとつの楽しみ。
一番のお目当ては高級食材店のCastroni

本店はヴァチカン近くにあるのだけど、ローマ中に支店がいくつもあるので、ホテル近くのショップに行きました。
a0329149_17511442.jpg



中では軽食も売っています。
a0329149_17520237.jpg



そして、チョコレートコーナーに一直線!

Amedei〜!!!♡♡♡
a0329149_17524032.jpg
日本の価格の半額ぐらいじゃない?
オスロに比べても本当に安いので大量に購入。

a0329149_17531684.jpg
Amedeiだけで68€使ったw
Amedeiは、他のエノテカでも結構見かけたけど、Castroniが一番安かった。





あとは、カラスミやケッパーも購入。
カラスミはこれで84g、13,5€。日本で買わないから安いのか不明w
a0329149_17535930.jpg


オリーブオイルやバルサミコも欲しかったけど、そんなに安く無かったので、これは欲しい時にオスロで買えばいいかと、買わず。





あとは、スーパーでチーズやイタリアベーコン、ポルチーニ茸を買い、ワインショップでワインもいくつか。
ポルチーニは50gで8€ぐらい。これも決して安くは無い。
a0329149_17543022.jpg
Pasta Loveというお店でハーフサイズのワインをたくさん置いていたので、大半はそこで買いました。
夫婦でフルボトルは飲みきれないし、ハーフサイズは価格も割高ではなくハーフだったので、そっちの方が断然いいわ。
夫曰く、ワインもオスロでの値段とほとんど変わらないらしい。






意外だったのが、スーパーでの食材も全然安く無い。
野菜の値段もオスロと大して変わらないし、パックに入った一人分のサラダが4€もしてビックリ。
パルミジャーノもたくさん買って帰ろうと思っていたけど、オスロとほとんど値段が変わらなかったのでひとつだけ。

あと、なぜかヤクルトが売られてた。
高過ぎだしw
a0329149_17550958.jpg





というわけで、なんだか思ったほど全然安く無くて、お得感があったのはAmedeiぐらいかなー。
早速、チビチビ食べてるけど、やっぱり美味しい♡







次は最後、買い物・免税編に続きます。









★ryoko★







[PR]
by pinsvin | 2015-04-06 11:55 | 旅行 | Comments(0)

イタリア旅行記10 復路編

ついに復路編。あと一息!
我ながら怒濤の更新ペースだわw




最終日はひたすら移動。
まずは、8時45分発のFrecciarossaに乗って、ローマからナポリへ。
やっとナポリを離れて清々していたwのに、『あれ、今からまたナポリ!?』と若干凹む(笑)

復路は、一番安かったチケットはスタンダードクラスで86€。
往路のビジネスクラスより高いし(汗)




ホームに入るところで、チケットを駅員に見せます。
a0329149_17460948.jpg





座席はちょっと古びた感じだけど、特に問題無し。相変わらず快適でした。
a0329149_17470105.jpg

a0329149_20240664.jpg
イタリアは電車もしょっちゅう遅れるけど、
さすがにFrecciarossaは往復とも定時発着でした。






騒々しいナポリ中央駅に戻り、タクシーで空港へと向かいます。
運賃はメーターでなく定額料金を選び、たったの16€でした。
中央駅からは15分ぐらいであっという間に着いた!





ナポリ空港のセキュリティ内にあるレストランで食べたランチ↓、ナポリのピザ以外ではこれが1番美味しかった食事かも〜
a0329149_17474877.jpg






復路はフランクフルト経由。
a0329149_17484324.jpg


往路でもナポリ空港でも、全然お買い物が出来なかったので、フランクフルトで買い物しようと思っていたけど、、、空港が広すぎてショッピングエリアまで辿り着けず断念(涙)
やはり、長距離路線からの乗り継ぎ経路じゃないと、大したお店は無いみたい。





帰りの飛行機でも、次男は昼寝したりご飯を食べたりで、全く問題無し!
帰りに至っては、行きで慣れたのか、
長男に絡んだり前後の座席の人に挨拶したり、玩具を出さなくても超ご機嫌だったわ〜(^o^)




どうしても免税で化粧品が買いたかった母は、オスロ空港の到着エリアにあるDFSでお買い物w
オスロ空港はこれがあるから良いよね〜







1日中、ひたすら色んな乗り物に座り続けてかなり疲れたけど、無事20時半頃に家に着く事ができました。
夜だったこともあり、オスロの寒さが衝撃的だった(^^;)


ルフトハンザだったために乗り継ぎがあったけど、やっぱりフライト時間が長くなっても直行便の方が楽だね。











次は、買い物・食材編に続きます。











★ryoko★




[PR]
by pinsvin | 2015-04-06 11:49 | 旅行 | Comments(0)