ブログトップ

Mitt liv i Norge

mittliv.exblog.jp

和泉シェフのマカロン

先週1週間は、怒濤の様に忙しかった。。。
そして、一切気に留める暇もないまま昨日いきなりサマータイムに変わって、朝はかなり焦ったという。笑。



さてさて。
昨日は当初の予定通り、念願の和泉シェフレシピでマカロンを作ってみました♪
マカロンって、かなりの量の砂糖&アーモンドプードルを使うよね。。。
バルセロナで買ってきたアーモンドプードル、早くも1袋無くなりそう!


和泉シェフのマカロンは、イタリアンメレンゲで作るので少し手間。
100℃以上計れる温度計を持っていないことに当日気付き、これまた焦る。笑。
遠赤外線のは持ってるけど、これだと表面温度で正確さに欠けるので、イタメレには不向き。
仕方ないので勘で作ったけど、急いでコチラをポチしました。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

防滴クッキング温度計
価格:1711円(税込、送料別) (2017/3/27時点)





マカロンコックはレシピ量、バタークリームは半量で作ってぴったりでした。
ラズベリーのコンフィチュールは分量通りに作ったけど相当余ったので、ジャムとして食べようかな。


恐らくマカロナージュしすぎたせいで、かなり薄い仕上がりになってしまった…。
そして色が薄すぎ…。もっと思い切りよくいかないと駄目なのねー
a0329149_20461211.jpg
それでも、油染み・空洞・ひび割れなど無く、そこそこ綺麗に出来たかな。




ガナッシュよりはバタークリームの方が扱いやすくて挟みやすい。
a0329149_20463578.jpg



こちら断面。薄い以外は問題無いかと。
a0329149_20473229.jpg


当日でも美味しかったけど、やっぱり翌日の方が断然美味しい。
大半は冷凍したので、また後日どうなるか変化を楽しもう。
a0329149_20490153.jpg


和泉シェフとサダハルさん、それぞれ1回切りだけど試した結果は、マカロンコックはサダハルさんの方がフレンチメレンゲなので楽。
バタークリームは和泉シェフレシピで、ということで落ち着きそうです。
って、また作ることがあるかは不明ですが。笑。





さて。
昨日は、春を通り越して夏のような1日でした。
マカロン作りは午前中に終えたので、午後は中心で公園めぐり。笑。
a0329149_20504749.jpg

a0329149_20584512.jpg

a0329149_20592522.jpg
長男、初めて逆上がりが出来ました!
ていうか、ノルウェーでちゃんとした鉄棒を見たの初めてかも。
他のノルウェー人の子供たちはどうやって使うのか分からない様で、ぶら下がって遊んでたわ。





長男が通っていた保育園も久々に行ってみたり。
a0329149_21003515.jpg
2年ぶりに行った長男の『こんなに小さかったのー!?』というセリフが可愛すぎた。笑。
あなたが大きくなったのよ(^^)




夕飯にインドカレーを食べて帰宅となりました。
a0329149_20513183.jpg



しばらく天気が良いみたいなので嬉しいわ♪













★ryoko★



[PR]
by pinsvin | 2017-03-27 14:00 | お菓子・パン作り | Comments(0)
<< Olivenlunden 1830 サダハル・アオキのマカロン >>