ブログトップ

Mitt liv i Norge

mittliv.exblog.jp

皮が。。。

ダーマペン施術より今日で3晩経過。

昨日は入浴時にメイクを落としたら、頬の赤みは相変わらず残っていて。
しっかり保湿して就寝。
今朝起きたら、だいぶ赤みは無くなり、スッピンでも見た目にはほぼ普通の人。

が、洗顔、保湿をしてUV下地を塗ったところで、『え、何コレ!?』と感触にビックリ。
両頬の皮が全体的にめくれて、よれて、えらいことに(汗)
頬だけじゃなく、アゴやこめかみの一部も皮がよれよれ。
自分で剥がすのも良くなさそうなので、うやむやにパタパタ叩いておさえて、めくれた皮を擦らない様にパウダーファンデで軽くおさえて終了。

日焼けした後に皮がめくれちゃった人、って状態ですが、近くでジッと見ないと気付かないレベル(のハズ)なので、まぁいいかな(^^;)
これで一皮剥けてツルツルゆで卵~みたいに綺麗になるといいんだけど。笑。

痛いだけじゃなく、綺麗になるまでの過程では、逆に綺麗じゃなくなるという現実も受け入れないといけないのね。
まぁ、美容整形なんかも施術後しばらくは目も当てられないような見た目になるわけだし、、、外から何らかの力を加えるわけだから仕方ないわね。



さてさて。
ダーマペンを受けた際に、クリニックにて勧められたメディカルコスメが気になって、ここ数日はひたすら調べ続けている。。
結構世界中で有名っぽいけど、日本語だとほぼ全く情報が無い。
PCA skinというブランドで、英語やノル語だとかなり評価高し。こちらの美容皮膚科ではどこも置いているメディカルコスメの模様。
a0329149_16194310.jpg

更に、調べている過程で『化粧水を保湿として使うのは日本人だけ』、という事実を知って衝撃を受けております。
でもそれは、日本人の肌質は欧米人とは違うから、とか、気候の違いとか、もう色んな情報が氾濫しまくっていて。。
日本語で出てくる情報は化粧品業界の強い意図wも感じるから、実際何が正しいのかサッパリ。。。(- - ;)

クリニックで言われた、『PCA skinはシリコンフリー』というのも気になって調べ、それで初めて多くの化粧水にはシリコンが含まれているのを知ったし。
日本では最近、シリコンフリーのシャンプーなど流行っているけど、シャンプーよりは化粧水の方がシリコンフリーにした方が良いのでは。。

PCA skin、本国アメリカと比べてこちらで買うと倍ぐらいの価格なのが非常に悔しいけれど、、、あと3回ダーマペンをやる予定なので、その期間だけでも使ってみようかしら。








話は変わり、、今日ついに車を修理に出しました!
夫が交渉しまくった結果、右側の傷全ては保険適用で、左後ろの当て逃げ傷は、ナント1500kr(約18000円)で直してもらえることに!
保険の自己負担を合わせてもトータルで5500kr(約6万6千円)と安く済んで良かったわー。

修理には1-2週間かかるようで、代車もゲット(もちろん保険付きw)。
せっかくのガソリン車なので、週末は遠出しようかな♪












★ryoko★


[PR]
by pinsvin | 2016-08-23 09:06 | 美容 | Comments(0)
<< 一皮剥けて ダーマペン 2日経過 >>