ブログトップ

Mitt liv i Norge

mittliv.exblog.jp

はしはじめ

次男、2歳10ヶ月。3歳まであと少し!
昨日も元気に保育園へ行きましたが、、、スタッフによるとやはりノルウェー語は全く話さないそうで。
が、日本語を喋りまくっています、と(汗)。何を言っているか全部は分からないけど、とても楽しんでいるように見えます、と。
なかなか図太いわ、次男(笑)



さてさて。
長男は保育園に行き始めたら、ちゃんとスプーンやフォークを使って食べるようになったというのに、いつまでたっても手づかみ食べはもちろん、席につかない、食事中に歩き回る、等々食事マナーが身につかなかった次男。
兄弟同じ様に育ててるつもりなんだけど。。。(--;)


箸も、そもそも使いたがらないし、渡してもどうせ一瞬で壊すだろうと持たせてもおらず。
それが、日本に行ったらなぜか大人しく座って食べるようになったので、長男に使わせてとても良かった矯正箸の『はしはじめ』を持たせてみました。

初めのうちは、左手も使って動かしていたけどすぐに慣れて、今では1人で上手に食べられるように!
a0329149_15541891.jpeg
が、大人しく座ってたのは初めのうちだけで日本で1-2週間もしたらまたウロつくようになったけど(--;)
ノルウェーに戻って、厳しく言い聞かせているので今はまた大人しく座っておりますが。。
箸の前にこっちをなんとかしないと、という説もある。笑。




でもでも!
この『はしはじめ』は、何よりも良かった育児用品!全ての人にお勧めしたい!笑。
長男もこれのおかげで正しい持ち方で箸を使えているし、もちろん鉛筆も綺麗に持つし、絶大の信頼をおいています。


が、人気なのか、長男に持たせていた木のお箸はどこでも売り切れ。
仕方ないので次男にはプラスチックの物を持たせています。早速、日本にいる間にひとつ破壊したので、次男には安いプラスチック製でいいかな。。。(--;)
(今またチェックしてみたら、公式HPでは入荷してました!)








長男はエジソンの箸から始めて、途中でこちらに変えたけど、次男は最初からこれで大丈夫だったので、しつけ箸はこれのみでいくことを強くお勧めします!
箸を動かす正しいしくみを学べるので、比較的簡単に普通の箸に移行できますよ~
考えた人、本当に凄い!















★ryoko★


[PR]
by pinsvin | 2016-08-05 08:55 | 子育て | Comments(2)
Commented by ジルジカ at 2016-08-05 19:41 x
少し遅くなりましたが、お帰りなさい〜!!!
荷物の写真本当にすごい!!私には真似できません!!!
何を買ったのか興味津々です(笑)

私も長男の食事には手を焼いています。
彼の場合はまず食べない、という問題があるので行儀以前の問題なんですが…
このお箸もいいな〜とは思いましたが、食べないのでお箸も持ってくれない(笑)
さらに私、まだ息子が右利きなのか左利きなのかわからないんですよねー。ハサミとかフォークとか、手に持って使うものはどちらの手でも使ってるんです…子どもってこんなもんなんでしょうか?利き手は親が決めるもんなんでしょうか…?謎です。

次男くん、日本語でも物怖じせず話しかけていってたくましい!!きっと将来大物になりますねー★
Commented by pinsvin at 2016-08-06 21:31
★ジルジカさん

日本からの荷物、基本的に8割方は毎年同じもの(食材/日用品)です〜。1年で消費して、その分をまた買って来てる感じです。

食事にはお互い悩まされますねー。次男も、とりあえず毎回初めのうちは箸を使っていますが、最終的には私達が食べさせてます(汗)。長男は日本で通っていた幼稚園が矯正箸禁止だったのでスパルタで仕上げましたが、基本的にはお箸はゆっくり進めて行けばいいと思いますよ。
焦って変な持ち方を覚えてしまうと後々大変ですからね。
利き手は、自ずと決まって来ると思うんですが、ジルジカさんの息子くん、まさか両利き!?
<< 日本からの荷物・食材編 Begravelse >>