ブログトップ

Mitt liv i Norge

mittliv.exblog.jp

運動会!

昨日は長男の通う日本人補習校にて運動会が行われました。
a0329149_17131939.jpeg
幼児教室の運動会は何度も参加してきたけれど、補習校のはこれが初めて。
結論から言うと、ものすごく立派な運動会に親子共々大興奮でした!

やはり小学生なだけあって、子供達もしっかり指示通り動くし、競技種目もかなり充実していて。
対戦ごとに得点も付けて、最終的な勝敗も付け、買った組にはトロフィー授与まである徹底っぷり。




以下、ざっと当日の様子を。

開会式には、きちんと整列した後、行進して入場。
誓いの言葉は1年生が担当。めちゃくちゃ可愛かった♡
a0329149_17135517.jpeg
競技は徒競走から始まり、スプーンリレーに長縄跳び、障害物競走、玉入れ、借り物競走、二人三脚リレー、みのむしリレー、スウェーデンリレー、綱引きと盛りだくさん!

子供達は皆、ものすごく真剣に取り組んで、応援のかけ声もバッチリ!
『赤、頑張れ!白、頑張れ!!』と、自分たちの出番じゃない時は声を振り絞って応援していて、もう本当に可愛くて。

ほぼ練習無しでの本番なので、二人三脚の紐が取れてしまったり、リレーでバトンを渡すのを忘れて走り過ぎてしまったりとハプニングもあったけど、それも運動会ならではの微笑ましい光景。



親が参加する種目もあって、ノルウェー人パパ達も真剣に参加してました(^^)
長縄跳びに挑戦するパパ達↓
a0329149_17144111.jpeg


私もウン十年ぶりに玉入れに参加したけど、めっちゃ燃えたわー。笑。
難しくてほとんど入らなかったけど(汗)




ノルウェーでは、子供達が競争することってほぼ無いので、子供らにとっても新鮮なイベントのはず。
最後、勝敗を発表した時の、勝った組の歓喜の雄叫びと、負けた組の沈痛な表情が子供らがどれだけ真剣に取り組んでいたかを物語っていました。
ちなみに、長男は白組だったんだけど、白組が負けてしまって。
どうしても受け入れられないみたいで、『勝ったのは白組だもん!』と現実逃避しておりました。笑。



夫も、『本当にいい運動会だった!』と、運動会の意義がすごく伝わったみたい。
自由に動けない次男がめちゃくちゃご機嫌斜めで相当大変だったろうに、それでも満足してくれたから本当に良かった&感謝。

毎年1番の楽しみな行事になりそうです。
恵まれた環境に感謝だわー。














★ryoko★





[PR]
by pinsvin | 2016-06-19 10:15 | 子育て | Comments(0)
<< 体験入学 Sommeravslutning >>