ブログトップ

Mitt liv i Norge

mittliv.exblog.jp

マドリード旅行記7 ショッピング編

イースター休暇での旅行だったので、滞在中の大半が祝日。
でもマドリードは日曜・祝日でもほぼ全てのお店が開いている!
というわけで、何の問題も無く毎日ショッピングを楽しむ事が出来ました♪
といっても、午前中は子供らを公園で遊ばせ、そこから観光をしていたので、毎日夕方の1-2時間ぐらいしかショッピングタイムは無かったけれど。


プエルタ・デル・ソルの周りにもお店が結構あるけれど、人が多くてゴチャゴチャしているので、1番好きだったのはやっぱりサラマンカ地区。
セラーノ(Serrano)通りには高級ブランドショップや百貨店のエル・コルテ・イングレスがあって、人もそこまで多く無いので気持ちよく買い物が出来ました。


スペインと言えばのLoewe。こちらはメンズ館。

a0329149_20021496.jpeg




面白い内装のCamper。

a0329149_14151414.jpg




そして、セラーノ通りにあるエル・コルテ・イングレスのレディース館の屋外にはメリーゴーランドが!
もちろん乗る。笑。
a0329149_14194902.jpg

他にも遊具がたくさんあって、『ママがお買い物を楽しんでいる間、子供はパパとここで待っていてね』という意図が明確に伝わって来る作り。笑。
いや、実際めちゃくちゃ助かりました!
エル・コルテ・イングレスは街中の至る所にあったけど、ここのレディース館が1番好きだったなー。
地下には大抵スーパーや高級食材店が入っているので、ここだけでかなりの買い物が済ませられます。


エル・コルテ・イングレスでは、旅行客は、サービスカウンターでパスポートを見せると1週間有効の10%キャッシュバックのカードがもらえます。
購入金額の10%がカードにチャージされて、次の買い物時に使える仕組み。
2年前にポルトガルに行った時は、単純に10%OFFしてくれたけど、変わったのね。
チャージされた分を使うべく、適当な物を探すのが逆に手間だったわ。。。
これに加えて免税も出来るので、賢く使えば相当お得かと。


ママがショッピングを楽しんでいる間、ベビーカーで次男と遊ぶ長男↓
a0329149_14272157.jpg





あとは、Gran Via駅から北に伸びる道、Calle de Fuencarralはカジュアルなショップが並ぶ可愛らしいエリア。
ここはマドリードでは数少ないw雰囲気の良い通りだったわ。
a0329149_14242172.jpg






一気に色々買うと運搬も大変なので、毎日少しずつ、しかし確実にw欲しかった物を買って行き、最終的にはリストアップしていたものを全部買うことが出来て大満足!
これはまた後で免税編にて紹介します☆




次はカフェ編へ続きます。













★ryoko★


[PR]
by pinsvin | 2016-03-30 13:02 | 旅行 | Comments(0)
<< マドリード旅行記8 カフェ編 マドリード旅行記6 動物園編 >>