ブログトップ

Mitt liv i Norge

mittliv.exblog.jp

クラクフ旅行記5 2日目食事編

ポーランド料理は1日目に十分堪能したwので、2日目のランチは友達の同僚が勧めてくれたイタリアンのMamma Miaへ。
シンドラーの工場からトラムですぐ近くまで行けたので便利でした。
こちらも人気店の様で、たくさんの人で賑わっていました。内装もお洒落で居心地良し。


ナポリピザとレモネード。これで31PLN(約870円)とやはり安い!
a0329149_04354249.jpeg
ピザも友達が頼んだパスタも本当に美味しかったし、ここは超お勧め!!




アウシュビッツ組と遭遇したカフェは、Karmelloのすぐ近くにあるケーキ屋さん。
ポーランドのケーキがショーケースに並んでいるのが見えたので、それ目当てで。
カットケーキ1個が9.5PLN!(約270円)
a0329149_04363354.jpeg



アップルパイを頼んだけど、甘さ控えめで凄く美味しかった!
日本人が好きな味だと思う。コーヒーはかなり濃い。
ホテルのコーヒーも濃かったから、これがポーランド標準なのかも?
a0329149_04370120.jpeg





そして最後の晩餐のディナーはホテルのレストラン、Trzy Rybkiで。
a0329149_16474099.png
ミシュランガイドにも載っている高級レストラン。ホテル宿泊客は10%OFFになります。
予め、6-course tasting menuという6皿のコース料理を頼んでおきました。





以下、ザッとお料理を。
a0329149_16490304.png
アミューズはマシュマロにヘーゼルナッツをまぶしたもの。
ふわふわで美味しいパンはホイップバターと一緒にサーブ。
スターターは皆はニシンのマリネだったけど、私はホワイトアスパラ。
そう、甲殻類アレルギーとハッキリ書いたのに、シーフード全般と勘違いされたの!
やっと始まった1皿目はフォアグラのテリーヌ。




a0329149_16501567.png
2皿目も、勘違いされたまま皆は帆立のところ、私はビーツのサラダ…。ここでようやくハッキリ訂正しときました。
3皿目はカボチャのスープ。添えられた牛肉が柔らかくてとても美味。
4皿目は鱈のソテー、ミントソース。
そしてお口直しのブラッドオレンジのアイス。




a0329149_16525447.png
5皿目が牛肉のステーキ。柔らかくて凄く美味しかった!
そしてプレデザートのマンゴーのアイス。
6皿目のメインのデザートはミルクアイス&ババロアetc。これ、ものすごく美味しかった!
最後のプティフールはクッキーをラム酒に浸したような物。これは口に合わず。




お料理はどれも美味しかったし、サーブのテンポも良かったけど、アレルギーを間違われたのが私的には超マイナス。
あと、ワインを1本勝手に開けられたり、10%OFFを忘れられたりと結構抜けてたなー。
1本220PLNのワインを勝手に1本追加されたこともあり、10%OFFでも356PLN(約1万円)と、これまでの食事に払ってきた相場の約10倍!

それでもこの内容で考えたら十分安いんだけどね。
客層はどう見ても富裕層の人ばかりだったから、恐らくここでは超高級レストランなのかな。






街中も、カフェやレストランが至る所にあるし、基本的にどこもとても安いので、クラクフでは食も存分に楽しめると思います。


次は最後、買い物&免税編に続きます。












★ryoko★

[PR]
by pinsvin | 2016-03-02 08:53 | 旅行 | Comments(2)
Commented by ジルジカ at 2016-03-02 20:00 x
クラクフよさそうですね~!!!
いつもRYOKOさんの旅行記を読んでいて思うのですが、リサーチ力すごいですよね!!!
私は旅行行くのは好きですが、プランをたてるのも、リサーチするのも超、超、超、苦手なのでそれができる方を本当に尊敬します。
いつか一緒に旅行に行き恩恵を受けたい限りです(笑)
Commented by pinsvin at 2016-03-02 20:48
★ジルジカさん

クラクフ、想像以上に良かったです!
コンパクトだから簡単に見て周れるし、街もフラットで歩きやすいし衛生的で治安も良く、子連れにも最適だと思いますよ♪

リサーチ力が凄い、と同行の友人にもよく言われるのですが、興味のある分野(つまり食w)をサラッと調べてるだけなんですけどね。
たぶん、貧乏性なんだと思います。帰って来てから『こんな所があったのね!』と後悔したくないという。笑。
<< クラクフ旅行記6 買い物&免税編 クラクフ旅行記4 2日目観光編 >>