ブログトップ

Mitt liv i Norge

mittliv.exblog.jp

ロンドン旅行1 往路編

今回のフライトも、おなじみNorwegian
このフライトで次男、初めて座席デビュー。
離着陸時に大人しく座っているか心配だったけど、何の問題も無く長男の隣でいい子で座っていました。
a0329149_04080230.png


ロンドンはGatwick空港に着。
ここから市内への移動は、通常はGatwick Expressという電車で30分で着くんだけど、なんと12月24日から1月4日まで運休!!!(°_°)
これを知ったのが旅行の1週間前で、死ぬ程焦った(笑)。


他の行き方は、普通列車を乗り継いで行くか、バスか、タクシー。
が、電車のチケットも買えるには買えるんだけど、『クリスマス時期は運行が不定期のため、運行を確認してからチケットを買う様に』なんて恐ろしいメッセージが出て来るし、焦る焦る。
しかもそれで往復100£(約18000円)!

タクシーは、目ん玉が飛び出る程の値段wで、対象外。

easyBussという、easyJetが運営している格安バスがあったものの、子供はチャイルドシートを持参しないと乗車不可、と書いてあるし、色々調べたらこれはバスではなくただのミニバンらしく却下。

National Expressというバスが、往復共に丁度良い時間で空いていたのでそちらを購入。
52£(約9300円)という、電車に比べて格安で買えたのも良かった。


けど、このバス、空港から市内まで驚愕の2時間かかる!
Gatwick空港に14時40分に着いて、バスの発車時刻が16時15分。そして市内着が18時5分。。。

そもそも時差も1時間あるので、イギリスの18時はノルウェーの19時。
子供らはお腹も空くし眠くなるだろうし、ということで初日は昼夜ともにお弁当を持参して行きました。
バスの中で夕飯を食べたので、丁度いい時間潰しにもなって良かったわ。
a0329149_04094361.jpeg


予定より30分早く17時半頃に市内に着いたのは良かったけど、このバスの乗り心地がなぜだか非常に悪く、座ってただけなのにぶっ倒れそうに疲れた。


が、ここからホテルまで更に移動。
地下鉄を乗り継いで行ったんだけど、相変わらず全くバリアフリーが進んでいないロンドン。

バス停近くのVictoria駅はエレベーターどころかエスカレーターも無く、夫がベビーカーをかついで長男と階段を降り、私は上でスーツケースと待機。
嫌がる長男と次男を階段下に残し、マッハで夫が上って荷物を降ろすと同時に私が子供の元へ走る、というのを何度繰り返したことか。。。


後にも先にも、ロンドンで地下鉄を使ったのはこの時のみ。
それ以降は全てバスだけで移動しました。

前から持っているオイスターカードで乗車したけど、バスの方が料金も安いしいいこと尽くし!
ロンドン在住の人がブログで紹介していた、Citymapperというアプリが非常に役立ちました。
現在地から目的地まで、徒歩/バス/地下鉄/車と全種類の行き方が表示されるので分かりやすく、旅行客でも十分バスを乗りこなすことが出来ます。
すごくお勧め!






そんなこんなでホテルに着いたのが19時過ぎ。
くたくたに疲れ果てて、全員即就寝でした。。。

Gatwick Expressがあれば、夕方も十分観光できる時間があったはずなのに。。
悔しすぎる。







次はホテル編に続きます。












★ryoko★





[PR]
by pinsvin | 2015-12-30 20:10 | 旅行 | Comments(0)
<< ロンドン旅行2 ホテル編 ロンドン! >>