ブログトップ

Mitt liv i Norge

mittliv.exblog.jp

Skolesekk

一時帰国からこちらに戻ってすぐに始まる長男の小学校生活。
一体何を準備すればいいのかよく分からなかったので、ネットで調べたり友達に聞いたり。

結果、どうやら必要な物はSkolesekkと呼ばれる通学用のリュックサックと、筆箱ぐらいみたい。
あとは、上履きや弁当箱、水筒など。


夫に聞いてびっくりしたのが、ノルウェーの学校では教科書は貸与だということ!
なので、書き込みなどしては駄目で、綺麗な状態のまま返却しないといけないらしい。
そのためのブックカバーも夫が小さい頃は必須だったらしいけど、今小学生の子供を持つ友達は『そんなの使ってないよー』と。
どうなんだろ。




入学セットは、なぜか本屋でコーナーが出来て売られているのが一般的で、前に筆箱をチラッと見たけど、かなり微妙。。。

すっごいデカいジッパーで閉まるフォルダーの様な筆箱に、予め鉛筆や色鉛筆、定規や消しゴムがセットになっているもの。

a0329149_20461746.jpg

a0329149_20461768.jpg

皆、同じ様なのを買って持ってくるんだろうけど、、文房具の質は悪そうだし、何より重い!!

それに価格も高いので、子供達の中で持ってる子/持ってない子で差が出るのが良く無いといった理由や、小さい子がファスナーの開け閉めに苦労して授業に集中出来ないという理由から、この筆箱を禁止している自治体もあるみたい。


うちは、とりあえず長男とも相談した結果、筆箱は日本の両面マグネットタイプの物にする予定。
途中でどうしても欲しくなったら、ノルウェーのを買ってもいいけど、男の子だからそこまで文房具に執着はしないのではないかと。






で、とりあえず土曜日に買ったのがSkolesekk
本屋で置かれているのが、Beckmannというブランドの物。
あとはスポーツ用品店でBergansというブランドの物も入学用としてたくさん売られています。


こちら、スポーツ用品店のリュックコーナー。
一面、BeckmannとBergans。
a0329149_22575314.jpg



一番大事なのは、体に負担をかけない作りであるということと、使いやすさ。
ちなみに、品質調査ではBergansの物が1位でBeckmannが2位。

子供ウケするデザインはBeckmannかなー。


長男も、見た目でBeckmannのを欲しがったけど、開閉がバックル&ストラップで小さい子には難しそう。
そして、この子供ウケを狙ったデザイン(イラスト)が非常に好きではない(笑)
a0329149_22584446.jpg






対してBergansの物は、ファスナー開閉なので小さい子には使いやすいし、外ポケットの中に鍵を付けるフックがあったり(共働き社会ですのでね。。。)、雨用のレインカバーも付いていて機能的。
イラストもこっちの方が好み(って、完全に親の好みw)
a0329149_23002356.jpg



それでも使うのは長男だし、、、と、一応それぞれのいいところ、悪いところを説明して考えさせたところ、Bergansの物を選んだのでそれで決定。
ちなみに599kr(約9000円)でした。




24ℓサイズで、1年生には結構大きめだけど、まぁランドセルもそうだよね。
文房具は、日本でトイざらスにでも連れて行って、そこで選ばせようと思います(^^)




とりあえず、帰国前に用意出来て一安心。
これでいつでも学校に通えるね!














★ryoko★










[PR]
by pinsvin | 2015-06-07 16:01 | 子育て | Comments(2)
Commented by apekatt at 2015-06-09 22:57 x
ノルウェーでも教科書は貸与なんですねー!。
私もオーストラリアで学校に行った時に、教科書が貸与で、配られた時点で既にヨレっとしていて、新鮮感が全くなくガッカリしたのを覚えています。それに自分で書き込めないので、とても勉強しにくかったですね。日本に慣れていたからかもしれませんが…。でも、「みんなのものを大切に使う」という観点からは、いいなとも思います。

楽しい学校生活になりますように〜!
Commented by pinsvin at 2015-06-10 15:07
★apekattさん

オーストラリアで学校に行かれてたんですか!?
国際的ですね~!(笑)
教科書が貸与なのは、無料だからなんでしょうね。
オーストラリアもそうなのかな?

でも、ほんと、新鮮味も無いし書き込めないのは不便そう。
その分、ノートに書き写して、いい勉強になるのかもしれませんねー。って、そういうのは中高生ぐらいからだろうからまだ先だけど(^^;)

ノルウェーの学校はめちゃくちゃゆるい、教えるのが遅い、等々よく聞くので、実際はどうなのか楽しみですw

<< ピアス Overnatting >>