ブログトップ

Mitt liv i Norge

mittliv.exblog.jp

日本→ノルウェー フライト編

ようやくフライト編~




往路は、乳児連れということで電話したら何の問題も無く、バシネット席がもらえたんだけど、復路は『料金を支払ってもらわないと出来ない』と言われ、そのまま放置。。。

この一時帰国往復の間に、フィンエアーにて『Economy Comfort』という新しい座席システムが導入され、最前列から5列目までは、従来よりも少しゆったりめの座席配置になっており(といっても7-13cmとかだったっけかな?)、追加料金を払えば選べるように。


エコノミー中央トイレ後ろのバシネット席をくれてもいいのに。。。
と思いつつも、日本→ノルウェーは昼便だから子供はほとんど寝ないし、やっぱり最前列じゃないとキツイ!と思い、最前列の座席を追加購入。
子供は大人の半額で、3人分で1300kr(約2万円)ぐらい。


追加料金分、若干のサービスアップもあり、高性能のヘッドフォン&パーソナルアメニティキットがもらえます。
a0329149_19043144.jpg
が、映画なんて見てる暇ないからヘッドフォンは使わなかったし、アメニティも雰囲気だけで機能は…という中身なので、必要無いかなw






このフライトは満席だったので、この席にして本当に本当ーーーーに良かった!!!
次男はずっと足元のスペースで良い子で遊んでたし、昼寝も、到着前の夜寝?もバシネットでしてくれて、かなり快適でした。


ジャストサイズどころか、はみ出しながらも寝る次男(笑)
a0329149_19043282.jpg
長男もそうだったけど、このぐらいの歳になると、平らなところで寝たいらしく、抱っこしてもエビゾリだったので、バシネットがあって本当に良かった。。

長男はこの時期、通路をウロウロして本当に大変だったので、次男は最初から一度も通路を歩かせず、あそこは行っちゃ駄目なんだ、という風に思わせたのが大正解でした~






が、大変だったのがここから。
元々、ヘルシンキでの乗り継ぎが55分しかないフライトだったんだけど、この飛行機が15分遅れ(長距離路線なのに酷い!)、乗り継ぎがたったの40分に。




長男には、着いたら走るよ!と言い聞かせておいたけど、着陸時には爆睡だった彼。
急に叩き起こされ、『とにかく走れ!』と指令を出され、半泣きになりながらも一生懸命ついてきました。
偉い!


セキュリティは長蛇の列だったけど、ショートカットで割り込み、パスポートコントロールはEUのところに並べるのですぐに終わり、無事搭乗~。





が、この爆走劇で目が冴えたのか、いつもだったら全員爆睡のヘルシンキ→オスロ便。
子供2人は完全にハイで、キャーキャー遊び、私達も全く寝れず。。。

いや、泣き叫ばれるよりはよっぽどいいんだけどね。。すっごい眠かったからキツかったー。


かなり空いていたので、前の座席で遊ぶ次男。
a0329149_19043247.jpg
あっちからこっちから顔を出しては『ばぁ~!!』と(笑)






このフライトは定時に着陸し、オスロにはいつもより早めの16時半着。

いつもは寝ている長男&次男の運搬が本当に大変なんだけど、2人とも起きていたので長男は自分で歩いてくれ、かなり助かった。




が、乗り継ぎが短かったため、荷物3つが不着

こんなこともあるだろうと思っていたので、むしろ『3つだけか~』とすら思えたけど(笑)
未着荷物の手続きに時間を取られたけど(12個もあるから、未着の荷物の番号を探すのにも一苦労w)、すっかり仲良しになったジャンボタクシーの運転手さんはずっと待っててくれたし、3つ減ったおかげで荷物運搬も楽だったわ(笑)


届かなかった荷物は、無事、翌日の午後に自宅まで送ってもらえたので、いっそ全部未着の方が楽だったかもw





片付けやすく箱詰めしたおかげで、翌日には片付けはほぼ終了!
我ながら自分のキャパの大きさに感動w


相変わらず次男の時差ボケが酷くて大変だけど、、想像以上に滑らかに(?)帰宅することが出来ました。
ほんと、数をこなせば慣れるよね、何でも(笑)




もうしばらくは経験しなくていいかな~と思うけど、次の帰国は夏なのでまた半年後。。。
がんばろ~w







★ryoko★






[PR]
by pinsvin | 2015-01-08 16:40 | 旅行 | Comments(6)
Commented by ジルジカ at 2015-01-08 21:40 x
フィンエアーもcomfortあるんですねー。
私はだいたいKLMで帰るんですが、エコノミーだと私で調度なので夫は足が閊えて10時間も乗ってられない!ということで必ずcomfortの席です。特に出口すぐの席だと前は何もないのでゆったりでいいですよね~。(離着陸時にかばんがおけないのが難点ですが。)

ところでryokoさんのブログを読んでいると、お休みたくさん!な印象をうけるんですが、お仕事は年間5週間有給ではないのですか??
めっちゃ日本に帰っていてうらやましいです~!!
Commented by pinsvin at 2015-01-08 22:26
★ジルジカさん

うちは、飛行時間が短いのと安いのとで、もうずっと帰国時はフィンエアーを使ってます。KLMだと飛行時間が長くてしんどくないですか?でもフィンエアーだと往路は飛行時間が短すぎて寝れなくてしんどいですけど(笑)

休みは有給5週で同じですよ~
前回は育児休暇中だったので、それを利用して長期帰国したけれど、この年末年始の帰国で4日分ぐらいマイナスになってます。頑張って働かねば!(笑)
Commented by ハイジの国から at 2015-01-10 05:01 x
こんにちは、初めまして!
コメントは初めてなのですが実はいつもブログを拝見させて頂いています。。私もヨーロッパ在住者で小さな男の子がいるので、海外生活&子育ての参考にさせてもらっています。

今回、名古屋行きのフィンエアーのエコノミーコンフォートについて丁度調べていたところで、もし宜しければ教えて頂きたくてコメントしました。エコノミーコンフォートでバシネットの予約をしようと思い今日在住国のフィンエアーに電話したら、エコノミーコンフォートには付けられないと断られたので、今記事を読んで目玉が飛び出そうになりました(笑)最前列の窓側?それとも中央のお席でした?

突然出てきてずうずうしく質問してしまって、すみません。私自身ブログをしていないので、これからも陰ながらになりますが(ちょっと怖い?です?)楽しくて素敵なpinsvinさんの記事を楽しみにしています。
Commented by pinsvin at 2015-01-10 13:49
★ハイジの国からさん

コメントありがとうございます!
いつも見て頂いていたなんて恐縮です。。。

ご質問の件ですが、最前列の中央の席を予約しました。
もう次男も1歳3ヶ月ですし、そもそものところでバシネットの規定体重も身長も超えている(汗)ので、特にバシネットは予約せずに行きましたが、離陸後聞いてみたら普通〜に付けてもらえましたよ!(笑)
しかも、中央席は4人掛けで、私達の隣に一人他の乗客が座っていたのですが、それでも付けてもらえました。
窓側席も、もちろんバシネットが装着できる仕様になっていますし、チェックイン時かフライト後に聞いてみればかなりの確率で使えると思います〜
たとえバシネットで寝てくれなくても、これがあれば荷物入れとしても使えますし、便利ですよね。

名古屋便ということなので、実家も近いのかしら?
これからも陰ながらw宜しくお願いします(^^)
Commented by ハイジの国から at 2015-01-12 04:46 x
そうなんです、地元も愛知なので、pinsvinさんの名古屋情報(レストラン、子供連れスポット等)もかなり嬉しいです。

バシネットですが、電話で断られてどうしたものかと思っていましたが、ホッとしました。
チェックイン時に聞いてみます。
助かりました〜、有難うございました!

Commented by pinsvin at 2015-01-12 16:07
★ハイジの国からさん

そういえば、まだフィンエアーがエコノミーコンフォートを導入する前に、最前列の中央席を予約した際に、電話では『ここにはバシネットは付けられなくなった』の一点張りだったことがありました。
この時も、機内で聞いたら普通に付けてくれたので、カウンターよりも機内で聞いた方がより確実だと思います。
なんなんでしょうね、一体。。。

名古屋情報もお役に立っていたようで嬉しいです!
ハイジの国からさんの帰国はもうすぐですか?日本満喫してくださいね~!
<< Dagmamma 日本→ノルウェー 免税編 >>