ブログトップ

Mitt liv i Norge

mittliv.exblog.jp

RENAA

昨夕、無事スタヴァンゲルより戻って来ました!
復路は予定通り海沿いの道で。こちらも自然たっぷりで皆が言うほどつまらない道では無かったけど、何箇所か道路工事で渋滞したのがマイナスポイント。
渋滞さえ無ければ、早く着いたと思うんだけど、朝6時半に出て家に着いたのが16時半と、10時間かかった。
もちろん途中休憩もしたからだけども。

ガソリン代や、長距離走行による追加費用、そして有料道路代を合わせると、飛行機で行くのと結局大差ないのかも。
まぁ、経費で落ちる、という点は大きな違いだけど。笑。


帰り道、赤ちゃん羊を出来る限り近くで見たい、あわよくば触りたいと近づいたら一瞬で逃げちゃった。
可愛いわ~
a0329149_16512076.jpg



さてさて、スタヴァンゲルでは、妹夫婦宅2泊、実家に1泊しました。
せっかく子守りをしてくれる人がいるんだから!と、金曜の夜には1ッ星レストランRENAAにて、夫婦水入らずでディナー。
18時からと早い時間だったけど、次男もすっかり妹夫婦に懐き、何の問題もなく見送ってくれたので気持ちよくディナーを楽しむことが出来ました。


レストランは、中心にあるショッピングモールの一角にあります。
店内がかなり狭いので、始めのアミューズと最後のデザートは、レストラン前ショッピングモール中庭?のテーブル席↓で頂く、という変わったスタイル。
メインのコースの時のみ、レストラン内に移動。
a0329149_16261825.jpg


ショッピングモールと言っても、昔ながらの建物を改装したこじんまりとした場所だし、既に営業終了しているので買い物客がいる訳でもなく。
でもやっぱり不思議な感じだったわ。



コースは1種類のみで1,400kr。
まずは、アミューズ6種類。お魚さんの頭たちでデコレーションされた盛り付けには引きましたが、、、どれも美味しかった。
a0329149_16271278.jpg

a0329149_16292464.jpg

a0329149_16300729.jpg



そしてここでレストラン内へ移動。
パンとクリスプブレッド。バターは牛とヤギの二種類。ドーナツ型のクリスプブレッドが凄く美味しかった!
a0329149_16324391.jpg


メインコースは帆立から。
a0329149_16334488.jpg


ホワイトアスパラガスと牡蠣
a0329149_16341890.jpg


イカとにんにくペースト
a0329149_16351214.jpg


鱒と根セロリ。本当はザリガニだけど、私は鱒に変更。
a0329149_16361119.jpg


イシビラメとブロッコリー
a0329149_16371129.jpg


低温で長時間(8時間!)焼いたビーツ、サワークリーム、キャビア
a0329149_16381557.jpg



子羊のロースト
a0329149_16401079.jpg



うずら2種
a0329149_16411964.jpg

a0329149_16415762.jpg



ここまで食べて、また中庭へ移動。以下、デザート。
ルバーブとメレンゲ
a0329149_16422806.jpg


カシスアイス、チョコムース、リコリスムース
a0329149_16431352.jpg


ゆで卵&トースト、ブラウンチーズタルト。
ゆで卵はもちろん卵では無く、パンナコッタ&ベリーのソースでした。
a0329149_16434652.jpg


柚子ペースト入りホワイトチョコ。
a0329149_16465607.jpg

コーヒーも飲んで、本当にお腹いっぱい!
3時間半かかったので、6時スタートにして本当に良かった。。


お料理はどれも美味しかったし、何よりはデザートが素晴らしかった!
でも、やはり、やはりね、、もうモダン北欧料理には本当に飽きたわ。
どこに行っても同じような食材、味だし、味の深みが無い。。

経験としては素晴らしかったし、夫婦でゆっくり素敵なディナーを出来たのは良かった。



22時頃に妹宅に帰った時には、子供らはもちろん就寝していたけど、この日も相当暑くて寝室も寝苦しいほどの暑さ。
子供らの様子を見に行ったら、次男が下半身完全に裸になっていてビックリ!
大急ぎでオムツを履かせ、事なきを得ましたとさ。笑。












★ryoko★







[PR]
# by pinsvin | 2017-05-29 09:51 | 外食 | Comments(0)